私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

カテゴリ:まるひろ と車椅子( 456 )

天然砥石・・・パネェ・・・・

まるひろ

砥石を替えたんです。

以前の投稿でも、その事はお伝えしましたが、、、、

「砥石を替えたって、磨ぎは私の腕しだいでしょ?
 まあでも、一度くらい”いい砥石”ってやつも
 使ってみようか。」

と思っていた、私が・・・バカでした。

砥石をおいて、ちょっと磨いでみたら・・・

( ゚Д゚)ガガーン!!!!!なんじゃこりゃー

磨ぎ具合が全然違う!
磨ぎ終わるまでの速さが違う!
そして、なにより粗目と細目に分かれてないタイプなので・・・・
いつでも時間さえあれば、ササっと切れ味復活!
ハラショー!!!!!!!!! (*´▽`*)

天然たって、砥石は砥石でしょって思ってごめんなさい!
分厚くて、重いなんて思ってごめんなさい!


よく見たら、その角ばった素敵な表面は、なんてイケ面。
触れてみたら、そのヒンヤリとした素肌の、なんてきめ細やかさ。
重いなんてとんでもない。それはあなたの揺ぎ無い芯の太さの表れ。
私は、あなたのお蔭で、磨ぎの楽しさを再び思い出しました。

ああ、天然砥石様、、、
私はもう、あなたの虜でございます。。。。
f0112574_22333933.jpg
週末の朝は、包丁磨ぎから始まります。


by buinnX | 2018-06-08 22:46 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

砥石を新しくしました。

まるひろ

包丁を磨ぐようになって、早数年。

頻度は状況によりけりなのですが、それでも切れ味が
悪くなってきたかな?と思うようになってきたら、
家の包丁も、お店の包丁も、そしてお菓子担当のRちゃんの
包丁も磨いでます。

元々、砥石は両面の粗目と細目があるのを使っていた
のですが、、、、粗目の方がすり減るのが早くって、
とうとう残り数ミリになってきたことや、
実は気をつけないと刃が欠けてしまう事のある
割れがあったので・・・・

思い切って生活クラブで砥石を頼んでみました☆
f0112574_22474276.jpg
分厚いです。
天然砥石です。

まだ使っていないので、使い心地は未知数ですが、
生活クラブのコメントによると、これ一つで磨ぎはOKとのこと・・・

ほんとか?

だって、これ一つでOKって事は、粗目と細目の中間って
ことなだけで、仕上げをよくしたければ、やっぱり細目が
必要なんじゃないのかなー

と思っているのですが、悩むより使った方が分かります。
ので、使ったらまた感想を投稿しようかと思ってます。

そして、次はこのサイズの砥石を磨ぐ石が欲しい・・・
道具って、増えていくんですよねー

by buinnX | 2018-05-05 22:55 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

飯能市立図書館に飯能高校図書室!?

a

こんばんは。ご無沙汰しています、aです。
長かった春休みも、明日でおしまいです!!!
月曜日は小学校入学式、火曜日は幼稚園の入園式!!
遂にやってきます、日中の一人時間~~~~~!(^^)!
長かった。実に長かった。

春休みも、毎日なんだかんだ忙しく、
娘らを仕事につき合わせ、アネの遊びや習い事やらにつき合い、
イモは全てにつき合わさせられてもはや疲れ切っている。

そんななか、奇跡の1日。
手帳が、真っ白の日!!
春休み全20日あまりの内、予定真っ白は2日。

この貴重な1日に何をすべきか。

答え、家のそうじ(-_-;)
答え、図書館に、期限切れの本を返しに行く(-_-;)

と言う訳で、行きましたおとな図書館。
(注※こども図書館に対して普通の図書館を我が家ではこう呼んでいるだけであり、
 もちろん普通の本がたくさんある普通の素敵な図書館ですよ念のため)

大好きな司書Tさんが、1年の異動を経て図書館に帰って来たという情報があり、
確認とお祝い(?)のため、という目的もあったので、
まずはTさん呼び出し。
感動の再開。ありがとう飯能市、この人を図書館に返してくれて。

で、本を色々借りて、念願の「となりのトトロ」もGETし
(娘らは見たことがなかった。なのに”さんぽ”は熱唱してた。かわいそうな子たち。)

さあもう帰ろう、かえってゆっくりトトロを見ていいよ。
その間は静かだろうありがとうトトロ。

と思ったら。
等身大のポスターに、アネが釘付け。

                
f0112574_21422154.jpg

「ママ!!!すみっコぐらし!!!!」

・・・・?
あ、本当だエプロンがすみっコぐらしだ。
”すみっコ図書館”??

どうやら、企画展示で、2回に飯能高校図書室が再現されている模様。

「ごめんお母ちゃんは疲れました、帰ります」
「やだやだやだやだ、すみっコぐらし~~~~~!!!!」
「(-_-;)・・・・・(面倒だなもう)じゃあすみっコ見たら帰るよ、約束だよ!!」


と言う訳で行きました2階。
f0112574_21422783.jpg
と、なんとそこは~~~~!!!
私の知っている図書館ではない。
ここはもはや飯能高校、地元通称”飯高”図書室。
”そこは、ありとあらゆるところがすみっコぐらしで満ちている、謎の空間。
写真の左端っこにあるのは、コタツです。
コタツカバーも長座布団も、当然すみっコぐらし。

飯能高校図書室を、かなり忠実に再現しているとか。
すごい、すごすぎる。
私の中学時代の図書室が、世の中で一番素敵な図書室だと思っていましたし、
今でももちろんそう思ってますが、
これは良さの次元が違う( ゚Д゚)
図書室にコタツか・・・やられた・・・

漫画の棚は・・・・↓↓
f0112574_21423238.jpg
高校図書室にある漫画って、火の鳥とかあさきゆめみしとかベルばらとか、
日いづる処の天子でギリギリ感があると思ってた自分の認識の甘さを認識。
これ置いちゃいますか?!すごいねすみっこ先生と、心から思った。

f0112574_21423729.jpg


会場に置いてあったテイクフリーの「飯高図書館新聞第7号(平成29年11月30日)」は

”マンガ喫茶化に拍車”

という大きな見出し。

すごいよすみっコ先生(←勝手にあだ名。)

でも、当たり前だけど普通の本もありました↓
f0112574_21424343.jpg

振り向けば、姉妹仲良く”すみっコぐらしまちがい探し”に夢中(^^;
じゃあ、そんなだったら私も読んじゃうよ?帰んないよ?いいのね(-"-)

と言う訳で手に取ったのはくさか樹里の「ヘルプマン」全27巻。

もちろん全巻読めたはずはなく、1巻の途中で時間切れ。
ああ全部読みたい。
沼です。あそこは沼です。
一度入ったら無傷では出られない。


すみっこ先生に質問してみました。

Q どうやってあんなにキワドイ漫画やラノベを入れているのか。
  他の先生に何か言われないのか。

A 言いそうな先生には、先に読ませる。
  何か言って来たら、それは「好み」の問題だ、と言う。


・・・・すごすぎるすみっこ先生。
またお会いしたい。

残念ながらこの展示は今日でおしまいです。

飯高の音楽の先生になったらいいのか。
出版社か本屋に入社し、飯高担当の営業になって納品ついでにコタツで読書か。
すみっこ先生がいらっしゃるうちに対策を練る必要があります。







by buinnX | 2018-04-07 22:38 | まるひろ と車椅子 | Comments(5)

36歳になりました。

まるひろ

36歳になれました。

数少ない知人・友人・お世話になっている方からの
「おめでとう」メールに感激の朝を迎えることができました。

わが家では、数日前から、私が歯磨きをしている時などに
聴こえてくるムスメ達の「あした・・・・ムニュムニュ おとーちゃ・・・」
とよーく聞こえてくるヒソヒソ声を聞かないように過ごし、
そして当日の朝です。

休日はいつも通り5時起きの妻 6時起きの娘達 7時起きの私
というのが近頃の流れなのですが、今日はなんだか6時半くらい
からムスメ達が私の布団の周りをウロウロしておりまして。。。。

なんだかんだで気になり、というか、
妹ムスメが寝ている私に飛び乗ってきたので、起きました。

起きるなり、「おとーちゃん! こっちから出てね!」
と指さすは和室にある二つのうちの一つの入口。

( ゚Д゚)?

説明が必要かと思うのですが、わが家の和室は廊下側の
”1枚のふすま”と、リビング側の”3枚でなるふすま”で
なっているのですが、寝る時は大体この”3枚のふすま”は
バーンと開け放たれております。

ですので、もちろんいつも起きてから通るのは、この3枚のほう。

なのに、娘が示したのは1枚のほう・・・・

私「な? なんで・・・(-_-;)」
妹「いいから(*'▽')!!」

というので、しぶしぶ起き上がろうとすると、
でかでかと開いている3枚側の向こうに見えるのが・・・
f0112574_10442860.jpg
(-_-;)・・・・・ み、みなかった事にした方がいいのかな?
なんて思っていると、今度は姉ムスメが。

姉「おとーちゃんきて!!!!( ゚Д゚)」

と、私を引っ張って、妹ムスメの言っていた1枚とは違う
3枚の方へ送り込まれ、、、、

姉「おとーちゃん! おたんじょうびおめでとーーー!
  こっち見た? みた? みた?」
私「あ、う、うん みたよ。あれ? 妹はこっちからって
  言ってたけれど、これでも良かったの?」

なんて、私の言葉はお構いなしに、、、、、
姉「じゃあ後ろ向いて!(*'▽')」

と振り向くと、今度は・・・・
f0112574_10443478.jpg

に、二段構え!? こっちにも「おたんじょうび おめでとう♡」

なんでしょうね、この手厚いお祝い。。。
他にも、メッセージやら似顔絵やら色々描いては張ってくれて・・・
いい誕生日を迎える事ができました(T_T)。。。
ありがとう~~~

ちなみに、この後、
姉「おとーちゃん 夕飯に何たべたい?」
と言うので、、、
私「春だし・・・ふきのとう?」

と言うと、あからさまにガッカリ( ゚Д゚)
このムスメ、私が”ケーキ”なんて言うとでも思ったのでしょうかね?
まあ、気持ちはわかるけれど、今食べたいのは、、、
菜の花とか、春を感じるものかな・・・・・

ごめんね。
f0112574_10564312.jpg
36歳も、結もCafeBROWNもがんばります。
皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

by buinnX | 2018-03-24 21:22 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

新しいアイロン台

まるひろ

ある日の事。

妻がいきなり言ったんです。
妻「アイロン台、替えない?」
ま「( ゚Д゚)は? アイロン台を、替える?買い替えるってこと?」

妻「だって、あのアイロン台ぼこぼこでしょ?」
ま「”でしょ?”って、毎日使っているのは私で、
  別に今のところ何も困ってないけれど???」

妻「あのね・・・・」
と、見せてくれたのは”通販生活”。

そこにこう書いてあるんですよ。
「アイロン台を替えただけで、アイロンが上手くなる」

ま「・・・(._.)いやーなんかわかる気もするけれど、
  本当に不都合は感じてないし~
  Yシャツも最低限、綺麗にできているつもりだし・・・・
  ハンカチとか、妻のシャツとかにアイロンかける時も、
  一応綺麗にできている、、、つもりなんだけど・・・・
  
  ど~・・・・・

  ・・・・・・・(._.)
  

  まあ、ちょっと・・・・ガタガタするよね。。。

  まあ、そういえば・・・・・あまり念入りにかけると、
  そのボコボコの所の形通りに仕上がってるな~なんて・・・

  それに、そーいえば・・・・・ ちょーっと何かのインクが
  垂れたのか、下手にかけると色がついちゃうゾーンがあるんだよね~


  ・・・・・・・替えましょう。( ゚Д゚)」


ってな訳で、やってきました新!アイロン台!
大きな箱が届くや否や、群がる娘達。
そんな二人と、あーだこーだやりつつ開けてみると。。。。
f0112574_21122472.jpg
3人で、「おー( ゚Д゚) フカフカする~~~」
と、ひとしきり感動(^◇^)な感覚、触感☆

娘達も感動したのか、それともただ単純に新しもの好きな
だけなのか「アイロンかけたい!かけたい!!」というので、
3人で私のYシャツにアイロンをかけてみました! すると、、、、


(._.) 慣れ、、、かなぁ~ 個人的には以前の方が
やりやすいような気もしたのですが、それでもまあ
別にダメなわけでは決してないので、取りあえず
使ってみようとしていると・・・・・・・

気がついたのです!!!

( ゚Д゚) こ、このアイロン台! 
本を読むのにぴったりだ!!!
f0112574_21123612.jpg
上記の写真のように、このクッション性が
本を立てかけるのにピッタリ!!!

適度な角度で保ってくれる優れもの!

さらに!!!!
それだけじゃない!

本を読み疲れたなら、そのまま倒れ込むと極楽!
f0112574_21124435.jpg
適度な高さ、フカフカさが疲れた心も脳もしっかりと癒してくれます!


・・・・・新しいアイロン台でした(-_-;)

by buinnX | 2017-10-29 21:58 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

”熱い”と一言でいっても・・・・ 犯人は鍋の蓋

まるひろ

さて、話はひび割れたキッチンです。

”~神田山陽風~”
新築時はすてきな真っ白、システムキッチン。
しかし、その実、熱に弱いの人工大理石。
でもね、熱さに弱いったって、ここはキッチン、火の元近く。
炎の温度は、大体300~1600℃(知恵袋より)。

とはいえ、やっぱりキッチンなんだから、何か鍋の底に敷けば
大丈夫でしょ?と思っていたのですが、所がどっこい、広がる傷跡。
これは熱か?応力か?割れた原因を探る間もなく、
まもなくキッチン真っ二つ。

あ~こまったこまったお願い助けてタカラさん。
こんなとき、どーしたらいいでしょ~っか!

・・・・・・

という訳で、広がってしまったヒビです。

取りあえず、もう一度タカラさんに連絡をとると

タ「ヒビの状態は変わってませんか?(-_-)」

との質問が、まあ当然やってきまして・・・

ま「え~っと、ちょ~~っと広がったかな~~(-_-;)」
タ「どのくらいですか?(-_-)」
ま「ちょ~~~っと(-_-;)」
タ「写真を送ってください(-_-)」
ま「・・・・・はい・・・・(-_-;)」

後日・・・・

タ「修理に5万円くらいですね。(-_-)」

2万上がっとる!( ゚Д゚)
でも、まあ、確かに仕方ないよね・・・・
このままだと、キッチン真っ二つだし(多分)。

ま「お願いします(>_<)」

・・・・・そんな訳で、
業者の方に来てもらい直してもらう手はずは整いました。
この後は、妻から聞いた話なのですが・・・

妻「あのね。井上雄彦さんの”リアル”に出てくる野宮君
  みたいな人が来てくれたよ。」
ま「”リアル”って、あの車椅子漫画の?
  あの、本人は色々から回りしてるんだけれど、
  けれど、周りの人は自然と救われていく、野宮君?」

妻「うん、そう。見た目も高校生から年齢が上に見られていたみたいだし、
  それになんでも、野宮くん(仮)は喘息があってお父さんがタバコをやめたのに、
  自分がタバコを吸って、お医者さんに”親父がお前のためにタバコを
  辞めたのに、お前が吸ってどうする!!”って怒られたらしくって・・・」
ま「なんだろう、そのエピソードなんだか泣けるね。野宮君ぽいし・・・
  って、それはいいとして、キッチンはどうなったの?」

妻「うん、キレーに治ったよ。粉もあまり広がらないように上手に
  やってくれたよ☆(^◇^)」
ま「さすがプロだね~」

妻「んで、やっぱり”熱いものはダメ”って言われた。」
ま「熱いってどのくらいなの?」

妻「なんでも、鍋つかみの布を敷いたくらいじゃダメなんだって。」
ま「え? ダメなの?」

妻「素手で触れない暑さはNGなんだって」
ま「火の近くなのに?!」

妻「うん。極めつけは、彼も5件目で分かったらしいんだけれど・・・・
  たまに、洗面所の人工大理石が割れる方がいるらしくてね、
  なんでかな~っておもってたら、自分が使っていたヘヤーアイロン(?)
  を置いたら”割れた”って人がいたらしくて・・・・」
ま「そのレベルでNGなの!?」

妻「そうみたい・・・・んで、私も気をつけていたつもりだったから
  そのレベルで何か熱いもの置いたかな~って考えてたら・・・」
ま「何が思いついた?」

妻「蓋。」
ま「ふた?」

妻「そう、鍋の蓋・・・」
ま「・・・・・ジーザス( ゚Д゚)」
f0112574_20524872.jpg
※キッチンは綺麗に治りました。野宮くん(仮)ありがとうございます。

by buinnX | 2017-09-19 23:51 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

”熱い”と一言でいっても・・・・

まるひろ

始めは30cmくらいだったんです。

なんの事かと申しますと、それは、
わが家の人工大理石で出来たキッチンの事で、
かれこれ入居してから10年以上もたっていますから、
まあ色々と疲れが出て来ています。

つまり、今まさに、マンションの大規模修繕とか
そういった話題が目白押しな時期です。

大規模修繕の話題は、マンション住人からすると家外の話題ですが、
家の中でも水道の水漏れとか、ウォシュレットの交換とか、
ちょこちょこやってきました。

しかし、実は、それとは別に見て見ぬふりをしていた問題があるんです。
それは、これ↓
f0112574_21110911.jpg
先にも書きましたが、キッチンの人工大理石の割れです。

始めは小さなヒビだったのですが、徐々に大きくなり、
30cmくらいの長さになったころ・・・
「これ、やばいんじゃね?(-_-;)」的な危機感を覚え、
”困った時のスーパーDIY・親父”に相談しましたところ・・・

親父「あ~ 調べたんだけど、あれは素人には無理!
   割れたところを削って、埋めるんだけど、削る時に
   粉がメッチャでるみたい。俺には綺麗にできないよ。」

という事で、私も調べてみますと、、、確かに舞っている粉が
凄そうな写真が出てきまして・・・納得(-_-)。

そのついでに、人工大理石の割れを修復する業者のHPなどを見てみると
どうやらこの割れを直すのにかかる費用は3万円ほど・・・・はうっ(-_-;)
予想はしていましたが、実際に金額を見ると凹みます。

さらに、販売元のタカラスタンダードへ連絡を取ってみると、
やはり金額は3万・・・・はうっ(-_-;) 
(これ、絶対に同じ業者だと思います。)

さらに、妻の知り合いの方が、たまたまうちに来てくれた時に、
ヒビを見て、、、「ああ、うちも直したのよ~ 結構かかったのよね。」

・・・という事で、つまり金額的には仕方なしなようで。。。
はあ(-_-;)

ならせめてこの状態でも、もう少し長く使えないかな~
なんて考えていたところ、思いだしたんです。

業者さんも、販売元も、妻の知り合いも、一様に言うには、、、、

業者&販売元&知り合い
「(-_-)熱いものを、置くのはNG」

との事を!!!!!( ゚Д゚)

これだ! 私のテキトー心に従えば、ヒビの応力集中とか色々あるけれど、
まあ、気をつけて熱いものを置かなければ大丈夫なのかな~・・・
ということだ!

と思い。

熱いものを置かないように、と妻にも周知し、
気をつけて使っていたところ・・・・

1年後。。。。。
f0112574_20524295.jpg
ヒビが、80cmを超えました( ゚Д゚)!!!!!

写真では分かりにくいですが、完全に端まで到達しています!
ヤバいです!割れます!キッチンが割れます! 

もし、このまま、この上でカボチャとかを切ったひにゃ
キッチンがまるで空手の瓦割りのように真っ二つです。

真っ二つの瞬間は、結構、絵と話題と笑いにはなるけれど、
その後からのご飯が作れません!

まずいです!のっぴきならない状態です!
さすがに、やばいので、もう一度タカラスタンダードさんに連絡!!!

すると、以前の担当者さんは移動されたいたのですが、
やり取りは記録されていたようで、次の方にもすぐに
話は通じましたが、そんな彼が一言。。。。


タカラ「熱いものは、置くのはNGですよ(-_-)」


( ゚Д゚)・・・・・・ま、またか。。。
・・・・・(-_-;) き、気をつけてたんです!
これでも!!!!。。。。

ってか! 熱いって、どのくらいなの????
キッチンなんだから、、、、火の近くなんだから、、、、

( ゚Д゚)熱いって!? どのくらいなんだよぉぉぉぉぉぉ・・・



答えは次回へ・・・・・つづく。

by buinnX | 2017-09-17 21:42 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

どなたか、私の官足法を受けてみます?(笑)

まるひろ

アゲハ蝶の投稿を待ちわびていらっしゃる皆さま。

大変長らくお待たせしております。
一応、妻aは続きを書こうと努力しておりますが、
正確を期すために、当時アゲハを育てるのに
使っていた資料をもう一度手元に戻してから続きを
書くつもりなのだそうです。

申し訳ないのですが、もうしばらく私の他愛もない
話にお付き合いください。。。


さて、暑いです。
雨の降らない梅雨を過ごし、
暑くない7月後半から8月の頭を過ごし、
「ああ、このまま今年は涼しいのかな?」
なんて期待した私がおろかでした。

暑いです。
連日暑いです。

しかし、自分でも不思議なことに、今年は
「夏バテしてるな・・・・」的な感覚に襲われておりません。
はて?なんでだろうと考えていると、思い当たったのがこれ!
f0112574_22283014.jpg
イワユル「足裏マッサージ」の元祖である”官足法”です!

お菓子担当のRちゃんから借りている本にも関わらず、
じーっくり読んで、毎日毎日毎日足裏をもんでます。

朝起きたら、布団の上で”官足法”!
娘達とお絵かきしながらも、片手は”官足法”!
お風呂の中でも”官足法”!
もちろん、新聞読みながらも・・・・”官足法”!

さらに本には、「痛いほどいい」と嘘かほんとか書いてあるので、
一応、書いてある通りに、、、、、

( ゚Д゚)うりゃ~~~~~~~おせ~~~~
(>_<)うぎゃ~~~~しぬ~~~~
( ゚Д゚)いや大丈夫! マッサージでしんだりしない!
(>_<)いや!でも、そこはまずいでしょ~~~~
( ゚Д゚)腸だ! 脳だ! 膀胱だ! 押せ押せしこりをつぶせ~~~
(>_<)ぎぃぃぃぃやああああああああ・・・・・あっ(o|o)

(^◇^)すっきり~☆

ってな、一人漫才を毎回やっております。

そんな、姿を見た妹ムスメ。
近寄ってきて、本を見て、、、、
f0112574_22284095.jpg
妹「このひぃと。 なんで、びっくりしてるのぉ?」
ま「(-_-;)いや、びっくりしてるんじゃなくて痛がってるんだよ」
妹「(-_-)ふ~ん。」

この後から、娘二人に「私もマッサージして!」とせがまれるようになりました。

(-_-;)君たちの足は・・・・柔らかいよ。大丈夫!

by buinnX | 2017-08-26 21:59 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

噴いたらおしまいだけど、「拭いたら」とは考えてなかった

まるひろ

ヤカンに水が入っています。
私は、食器を洗っています。

というか、ぷくぷく音がしているので、既にお湯です。
プクプクプクプクプク・・・・
ブクプクブクプクブクブクブクブク・・・・

音からして、沸いたようなので、
お湯を必要としているとおもわれる、妻に声を掛けました。。。

(._.)「お湯沸いたみたいだから、火をとめていい?」
f0112574_21413500.jpg
洗面所にいる妻が答えます。
「ううん。 そのままでいい~」

(._.)? ふしぎです。
水の沸点は、平地なら100度で、それ以上にはなりません。
後は気体になるだけです。

もしかしたら、なにか聞こえなかったのかも知れないので、
もう一度聞いてみました。

(._.)「・・・・・おーゆー・・・わ・い・た・よー」

妻「そのままでいいよ~」

(._.)「・・・・・・?」
 
そうこうしていると、お湯が完全に沸騰して、
ヤカンの口から噴いてきました。
f0112574_21414381.jpg
(._.)「・・・・お湯・・・・噴いてるけれど・・・・
   火・・・・止めなくていいの?」

妻「いいのー」

何故?( ゚Д゚)

・ヤカンのお湯は、沸騰している。
・お湯は、沸騰以上になっても温度は上がらない。
・一時期、白湯で、数分間沸騰させることをしていたけれど、
 近頃やってないしなー

ああ、また噴いてます。
いいのかな~ なんだか水とか、ガスとか色々と
勿体ない気がするけれど・・・・いいのかな~

と思っていると、妻がキッチンに帰ってきました。

つまみを掴んで、”ガッチャン(._.)”
火をやっと止めました。

ヤカンは沸騰。
ヤカンの口の下にはお湯が溜まってます。

妻「あのね、この量の水をヤカンに入れて、沸騰させると、
  これくらいこぼれるの。
  んで、このこぼれた熱湯を使って、そのままコンロの周りを
  ふくと~~~

  ほーらきれー(^◇^)

  ”噴いたら”それでおしまいにすると、効率的~~~( *´艸`)」

(._.)「こ・・・・効率的?(-_-;)」

・・・・・何だろう
・・・・何か腑に落ちない気がするのは、なんでだろう?

その後、妻は自身満々に嬉し楽しそうに
”噴いたら(拭いたら)おしまい” ”噴いたら(拭いたら)おしまい”
と連呼しておりました。


by buinnX | 2017-08-11 22:41 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

”テレレレ~テ~レ~テッテレ~” 包丁の研ぎレベルが3に上がった・・・・気がする。

まるひろ

相変わらず、包丁磨いでます。

そして、レベルアップの為には取りあえず数や!
とばかりに、わが家のみならず、Rちゃんの包丁
はたまた、Rちゃんのお母さまの包丁まで磨いで
おりましたところ、ある日言われたのです。

R「あのー 包丁はよく切れるんですけれど、
  なんか、刃が流れるんですよね。。。」

えーっと、Rちゃんが言わんとしたことは、
パンなどを切っていると、真っ直ぐ下に切れない
という事らしく・・・・

そして、同時期に妻も同じことを言っており・・・・

つまり・・・・(^▽^;) 私のせいです・・・・


その後、”なんで刃が横に流れるのか”に対して、
色々と仮説を立て、検証し、納得がいった解決策がこちら!

>>>>>>>>>>>>>>>>

え~、この包丁を磨ぎます。
f0112574_23365871.jpg
まず、刃こぼれなどが無いかと、現在の切れ味を確認。

そして、、、刃の根本から切っ先の頂点を作っている
左右の面の折れ始めを確認します。。。
f0112574_23370858.jpg
ん、この刃は一応調整した後なので、写真上での矢印の高さは
大体一緒です。
刃こぼれはありませんが、自分の爪に刃を立てても、滑っていく状態です。

さーって、それを左面から磨いでいきます。
f0112574_23371432.jpg
磨ぐ順番は、右からでも左からでも、どちらでもいいのですが、
個人的に左の方が苦手なので、右面で調整しやすい為こちらから・・・

ジャーコ ジャーコ ジャーコ ジャーコ ・・・・

取りあえず、バリ(カエリ)が出る程度に磨ぎました。
磨いだ面を根本からみると・・・・
f0112574_23372097.jpg
こんな感じ。
右の面の折れ始めが下に下がっています。

この状態で、左面を”バリだけ”取る分だけ磨ぐと・・・・
Rちゃんや妻が困ってしまった”真っ直ぐに切れない包丁”になるんですね。

なので、ここから左右の矢印の位置が合うように左面も磨いでいき・・・
f0112574_23372724.jpg
こんな感じ。
仕上げに細目の砥石で表面をさらって・・・・
f0112574_23373485.jpg
出来上がり。
まだまだ”どんな角度”がいいのか?や
”どの位置でも切れ味が同じ”ようにするには
経験不足を感じますが、取りあえず曲がる事は
無くなったようです。

レベル4を目指してがんばります。

by buinnX | 2017-06-20 23:39 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)