私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

カテゴリ:未分類( 94 )

JCDA北とぴあ合唱フェスティバル 終了いたしました!

a
みなさまこんばんは!
雨ですね。梅雨ですね。
今日は、朝起きられませんでした(+_+)
おかげさまで、第19回JCDA北とぴあ合唱フェスティバル、
無事に終了いたしました!
ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

3日間、とっても盛りだくさんで、充実してました。
私は土日にスタッフをしていましたが、
土曜日の各講座の面白さったら( *´艸`)
ルネサンスの花井先生。ピアニストの秦万里子先生。
オーケストラスコアの読み方の青島広志先生。
そして小学校の音楽の授業に即行役立つ、JCDA会員の野本&古橋コンビの講座。
残念ながら藤原先生の「たおやかな詩」には行けなかったのですが、
どれも全部、こんなに楽しくてありがとう!!(←変な日本語)でした。

花井先生は、古楽の演奏家でいらっしゃいます。
グレゴリオ聖歌やルネサンス音楽の演奏を主になさっていて、
「ヴォーカル・アンサンブル・カペラ」の音楽監督です。
指揮もなさいますが、チェンバロやオルガンも弾かれます。
そんなすばらしい経歴をお持ちなのに、とっても面白かったです!!
今まで何回もグレゴリオ聖歌やネウマ譜の講座を受けてきましたが、
初めて、ちょっと意味が分かりました(笑)←遅っ(^^;
仕事の都合上最後までいられなかったのですが、すんごい残念です。

青島先生によると、オケのコンマスは他のヴァイオリン奏者よりもギャラが3万円高いのだとか(笑)
それは、
1、指揮者が延焼中に急に倒れた時、代役の副指揮者が指揮台に来るまで指揮して演奏をつながなくてはならない
2、ヴァイオリンソロがあった場合、ソリストを務める力がある
3、ボウイング(弓のアップとダウン)を決める
からだそうで、「これは覚えておかれた方がよいかと思います(と度々青島先生がおっしゃっていた)」
他にも「覚えておかれた方がよいかと思」われるお話が満載で、
メモを取らないと叱られます(笑)
「そこのアナタ、今のお話は大変重要ですから、メモをお取りになった方がよろしいかと思われます」

秦万里子先生は、「梅雨に捧げる組曲」を、参加者全員で作って歌いました(笑)
秦先生の”ざっくり民主主義”により、
バラード、ワルツ、マーチ、ジャズ、ボサノヴァ、ラテン、タンゴ、などから
挙手で選ばれたのは、「梅雨のマーチ」
梅雨の嫌いなところをどんどん挙げて行って、秦先生がイラストで描きまくる。
例えば、”洗濯物が乾かない”、”傘がジャマ”、”カエルが嫌い”(笑)、など。
それを擬音化。ジメジメ、ジャマジャマ、ケロケロ、など。
で、即興のメロデイにのせて、秦先生のかっこよすぎるピアノと一緒に歌う。
ちなみに組曲2曲目は「梅雨のワルツ」(笑)
今度は、梅雨の好きなところを挙げて、今度は単語でしたが、以下同じ。
すっごい楽しかった。

野本&古橋先生の「子供の歌の行方」は、
ある意味一番落ち着いていた(笑)
これも前半しかいられなかったのですが、
印象に残っているのは、野本先生がおっしゃっていた、”良く聴きましょう”について。
良く聴いて歌えって言いますけど、具体的に何をどうやって聞くのか。
改めて言われると、うっ。(-_-;)
他のパートを聴く。たぶん正しい。
じゃあ、自分がソプラノだとして、アルトを聴けって言われて、
じゃあアルトの音が違ったらどうする?(-_-;)
うぅ。
同じパート内で聴き合う。これもたぶん正しい。
でも、右隣と左隣から違う音が聞こえてきたらどうする?
うぅぅ・・・。
詰まる会場(-_-;)
野本先生のお答えは、「2つのパートが同じ音になるとき」!!!でした。
他にも、移動ドの大切さをお話くださり、
大変納得のひと時、でした('◇')ゞ

夜のコンサート、3日目に関しては、また明日以降!(^-^;
お楽しみに~
おやすみなさい('◇')ゞ
f0112574_23120503.png





by buinnX | 2018-06-11 23:14 | Comments(0)

北とぴあ合唱フェスティバル その3

a

こんばんは~
毎日暑いですね。
娘らは夕方になると疲れで機嫌が悪くなります。
当然私も、暑さと疲れとで基本的にヤラれているので、
ちょっとしたことで険悪になります。
今朝がたは、昨日の夜にちぃちゃんがむせて、ほんとにちょっと咳が出たからと言って
「こどもようのますくがほしい、ますくどこどこどこどこどこねえどこどこ」
と、壊れたレコードのように言い続けるので、
ちょっと(いや正直には本気で(-_-;))キレちゃいました。
だいたい、むせるのはマスクしても関係ないし!!!
欲しいものを自分で探せるようになるのはいつなんでしょう。

しかし5月からこの蒸し暑さ、このまま梅雨入りするのか。
ああ短かった、洗濯日和。
花粉と梅雨の、ほんのひと時ですね。
貴重な日々、せっせと布団を干したいと思います(笑)

さてさて。
梅雨と言えば?
6月!
6月と言えば?
北とぴあ合唱フェスティバルでございます(^^♪

先日第1回のフォーレレクイエムの合唱練習が行われました!
中学生から大学生まで、100名を超す若者が集まってくださいました。
ありがとうございます!
とっても楽しかったです(^^♪
本番がほんとに楽しみ。

正直に言いましょう、私は、フォーレレクイエムをやったことがありません。
学生の頃も機会がなかった。
楽譜も新品です(^^;
だから今回参加してくださる学生さんが、私は心からうらやましい!!

フォーレレクイエムは各曲があまりにも美しくて有名なので、
きっと皆さんも1度は耳にしたことがおありだと思います。
名曲は、何度聞いても素晴らしさが変わらないどころか、
前よりもっと良さを発見できます。
どの曲も本当に美しくて、魂が透き通る感じ。

しかも、今回は、ソリストに芸大院生のお二人をお迎えし、
レクイエムの前にソロも歌ってくださいます(^^)/
歌曲、オペラアリア、そしてオケ伴奏でのレクイエム。
めっちゃ豪華です。

チケットも絶賛発売中でございます。
皆さんぜひ北区王子に足をお運びくださいませ。
6月10日(日)17:30開演
2500円です。

私はスタッフとして楽屋か舞台袖かホワイエでもぎりか、
もしくは講座が終わった会場の片付けか(^^;
どこかにいます。見かけたら声かけて下さいね(*‘ω‘ *)






by buinnX | 2018-05-26 22:12 | Comments(0)

北とぴあ合唱フェスティバル その2

a

みなさまこんばんは!
あっついですね(+_+)
体調崩していませんか?

今日は、金曜日。
金曜日のわが家は習い事オンパレードで(笑)
午前中 私のバレエ
午後1 私、ちぃちゃん連れで、子どものお歌教室「ふたば音楽クラブ」(仕事)
午後2 アネ、バレエ(私と同じところ)
午後3 まるひろ 「結」練習(まだ帰ってこない)

さらに午後1と2の間に、今日は、小学校で「引き渡し訓練」なるものがあり・・・
災害時に子どもを迎えに行って一緒に帰ってくる練習(-_-;)
いや、大事です。訓練大事。
でも、ですよ。
私はふたばに行かなくてはなりません。
「みなさん!これはくんれんです、が!いま、こうしゃはもえています!」
と続く、校長先生のお話。
副校長先生の、集まった全保護者への、子どもの渡し方の説明。
(親ってほんと、しゃべっててうるさい。)
先生って、大変だなと思いました。
授業だけじゃなくて、防災頭巾をかぶらせて並ばせて静かに歩かせる、とか(+_+)
給食をよそって食べさせて片づけさせる、とか(+_+)
小学校ってほんと盛りだくさん。
イベントも多いですしね。
先生方、いつもお世話になります<(_ _)>


さてさて、イベントといえば。
秋と同じくらい、合唱イベントの多い5,6月。
各地域の合唱祭、フェスティバルなど、毎週にぎやかですね(*^^*)

そして、6月8,9,10日は、われらが北とぴあ合唱フェスティバルも
開催されます('◇')ゞ
みまさま、ぜひお運びくださいね。

さあ、懸案の「2日目のルネサンス記譜法から夜のコンサートまでをいかに楽しく過ごすか」
について、検討したいと思います。

全体スケジュールをよく見てみましょう。
ルネサンスとルネサンスの間には、なんと4つも講座があるではないですか!

秦万里子さん「コーラスワークショップ~みんなで作ってハモっちゃおう!~」
藤原規夫先生「合唱講習会」
「こどものうた」の行方
青島広志合唱講習会「そろそろオーケストラの総譜に慣れましょう」

秦先生の講座は、去年大盛り上がりでとっても楽しかった、と、
リピーター続出の人気講座です!(^^)!

藤原規夫先生の講習会では、私の師匠松下耕の
女声合唱とピアノのための「たおやかな詩(うた)」より3曲を取り上げます。
いい曲なんです~!!あったかくて優しくて、大好き。
藤原先生と、ピアニストの五十嵐稔先生は、この曲集の初演コンビ(*^^*)
「たおやかな詩」への想いの詰まった、すてきな講座になること間違いなしです!

「こどものうた」の行方は・・・
なんと、我がJCDAの誇る講師2人体制!
長年NHK東京児童合唱団の指揮をされていた古橋富士雄先生と、
兵庫教育大学院で教えていらっしゃる、野本立人先生です。
子どもの発声から、指揮法の基礎まで、
小学校の先生に必要なことが学べる貴重な講座です!
朧月夜を使って、3拍子のアウフタクトの振り方なども学べるとか。
学校の先生だけでなく、児童合唱や、子どもに関わる先生方、ぜひお待ちしています('◇')ゞ

そして、青島広志先生による
「そろそろオーケストラの総譜に慣れましょう」ですが・・・
皆さん、オケ譜ってご覧になったこと、ありますか?
合唱団員は、だいたいヴォーカルスコア
(オケがピアノ伴奏で書かれていて、合唱がメインに書いてある楽譜)
で、第九とか歌いますよね。
でも本番はオケが入るわけですし、
CD聴いてもオケの音は聴こえるわけで。
オケがどんなことをやっているのか分かったら、さらに楽しい気がしませんか?
この講座では、
 Mozart : Ave verum corpus
Beethoven : 交響曲第9番より
 Faure : Requiem より「Libera me」
という、超有名な3曲を取り上げます!
特にFaureのRequiem は、次の日の夜に即役に立ちます(笑)

というわけで、2日目午後も有意義に過ごしていただけることが
判明いたしました!!
各講座、チケット絶賛発売中です。こちらまで
お待ちしています('◇')ゞ




by buinnX | 2018-05-18 22:03 | Comments(0)

3歳児は、いろいろ不明です。

まるひろ

ちいこ先生(妹ムスメ)に聞いてみよう。


1.ちいこ先生、そのペットボトルのお水、替えてもいいですか(._.)

「これはきのうの よるのおみずだから まだかえなくていいの!( ゚Д゚)」

・・・?え? 本当にいいの?(-_-;)



2.ちいこ先生、「お腹空いた~」と叫んでいる時に白米だけでいいんですか?

「とうにゅうをかけたごはんが おいしいの!( ゚Д゚)」

私も、昔、ご飯のお供に牛乳だった事を思い出しました。(-_-;)



3.ちいこ先生、百人一種のゲームをやるのはいいのですが、下の句、、、分かります?

「おとーちゃんがおしえてくれれば いいの!( ゚Д゚)」

はい(-_-;) 今読んでいるのはコレです。
f0112574_00075004.jpg

4.ちいこ先生、あの、言いにくいのですが、下の写真、、、
  なんだかカッコいい雰囲気ですが・・・鼻くそほじってますよね?
f0112574_00121000.jpg
「・・・・・・(._.)」

この後、食べてましたよね?(-_-;)

「・・・・・・・・(._.)」



5.ちいこ先生、あの、もう結構寒くなりましたが、毎回布団から
  はみ出して寝るのは・・・・・なぜですか?

「ふふふふふ・・・・・」
f0112574_00091598.jpg
ちいこ先生、、、、、、(-_-;)

by buinnX | 2017-10-16 23:17 | Comments(0)

「あおむしとアゲハと私」第6話 ~がんばれれいら!わりばしはすぐ目の前だ~

a

山椒組のあにいちゃん、ふたで蛹化。
パセリ組はせいやちゃん、せいらちゃん、あいこちゃん、れいらちゃん、さいやちゃん。
現在、せいや、せいら、あいこの3匹が、同じく飼育箱のふたで蛹化。

(ちなみに、お察しの通り、名付け親はもちろんアネであります。
 私には、パセリ組は識別できません……
 あ、今判明した驚愕の事実。
 アネも「とにかく5つ名前を考えた」らしい。
 みんなまとめて”あおむし”ていうのはイヤだった、と言っています( ゚Д゚))

ぎょぎょ。
どうするつもりだ君たち。
そして、これからどうするつもりだれいらとさいや。

これでも、最悪の事態は免れているのです。
狭いところで飼っていると、先に蛹化した子の上に、
かめの親子かオンブバッタのように重なって蛹化しちゃう子がいるらしくて、
そうすると下の子は死んじゃう(+_+)

それは、なかった。
せーふ(*_*;

でも、ですよ。
同じふたに、3匹(-_-;)

れいら、さいやよ。
これから蛹化する君たちに告ぐ。
頼むから、ふたじゃない、安全なところで蛹化しておくれ。

と心から願いつつ・・・翌日。

れいらちゃんが挙動不審に!!!
これが噂の、「蛹化の前の3か条」!!!???

明らかに、何かを探してうろうろしています。
かと思えば、動きが急に鈍ったりして。

今度こそ失敗しない!!!

さあおいで~(シューベルトの「魔王」みたいな感じで読んでね。)
いいところに連れて行ってあげよう。
そこはね、敵もいないし、傾斜もちょうどだし、まわりもザラザラしていて
後々の心配もいらない、とっても素敵なところだよ!!

それは!
わりばしだ!!!

とにかく登らせるのです。
降りたらまた、目の前に割りばしを差し込んで登らせる。
降りたら登らせる、おりたらのぼらせる・・・・・・

そしてついに。
割りばしの上で止まりました。
動かない。

私の勝ちだれいらよ!!!!!はっはっは!!!!
このまま眠るがいい!!!


翌朝・・・
ナナメ60度くらいに傾けて固定した割りばしで、
立派なサナギとなったれいらちゃんを見た時には、
マジで感動しました。

これで5匹。
さあ残るはさいやちゃん、君だけだよ。
早く蛹化するんだ。

「蛹化すると、1週間から10日くらいで蝶になる」

つまり!!
サナギさえになってしまえば、
エサの補給とか迷子にならないかとかサナギになれるかとか、の心配も
しなくていいのですよ!!!

ああ私に安らぎをください。
f0112574_22184685.jpg
↑ サナギ在中

つづく。


by buinnX | 2017-08-16 23:28 | Comments(1)

ちいちゃんとティッシュ (元のお話はとても素敵です。絵もとってもかわいいです) 

a

ちいちゃんは きょう ぎんこうで ティッシュをもらったの
(小さい子連れだと、駅前のM銀行はキティちゃんのティッシュをくれる。
 かなりよろこぶ。)

どこかにいってしまわないように
おかあさんのバッグにいれたの
(実際、家にたどり着くまでにどこかでなくす)

だから ティッシュは
ちゃんと ちいちゃんの おうちに
こられました

さあ もう あんしん(暴君のねえねはようちえんだし いまのうちに)
バッグからだして

そおれ しゅ しゅ しゅ(むだに出して散らかす)

あら あらら

もうなくなった(そりゃそうだ)
「おかあさん おかあさん」

「やれやれ どうぞ」(おかあさんのぶんをもらう)
はい しゅ しゅ しゅ

あら あらら

「やれやれ これじゃあ かなわない」
ちいちゃんの ティッシュは 
また ふくろに もどることに なりました(拾って集めて重ねて戻す(-_-))

「でもね かあさん もどすのに
 ちょっと くふうを してあげよう」(2袋分入れる。)

「ほうら どうぞ ちいちゃん」

おや まあ みてみて このティッシュ
だしているのに なくならない(さっきよりは。)
なくなっても またもどせる(おかあさんの尽力により。自動で戻るわけではない。)

ステキ!これなら いっしょに あそべる
ちいちゃんと ティッシュは 
いっしょに おにわに いきました

「ほうら ティッシュ きれいでしょ」

ちいちゃんは ティッシュを おわんにいれて
じぶんも おはなを ちーんと かんで
ひとりで ぶつぶつ ままごと しました
「はい どうぞ いただきます」「はい どうも ごちそうさま」

ところが 
ビュウ!かぜが ふいて

ティッシュが
ちいちゃんの ティッシュが

あー なんてこと! (みずたまりに落ちてしまいました)

ちいちゃんの おかあさん 
いっしょうけんめい ひろったけど
「もう あきらめましょう ちいちゃん」(泥水ティッシュなんてどう考えても再生不可能だし)

あきらめきれない ちいちゃん
ごはんも ちっとも おいしくない

「だって わたし ティッシュを しいて(ランチョンマットにして)
 たべる やくそく したのに」

それから いっしょに ハミガキもして パジャマきて

いっしょに ふとんで 
ねる やくそく したのに

「わかった わかった ちいちゃん
 げつまつになったら かあさんが 
 また ぎんこうに いってあげるから きっと また くれるから」

「ほんとうに?おかあさん」

「ええ (たぶん)ほんとうよ ちいちゃん」

「ほんとうに ほんとうに?」

「ええ ほんとうに ほんとうよ ちいちゃん(頼めば嫌とは言わないだろう)」

やっと なきやみ ちいちゃん
しゃっくりも だんだん おさまって
なみだの あとも かわいてきて…

そうして ポツリと こう おもったの
  (ああ ティッシュ
       ちいちゃんの ティッシュは___)

(アフォガート みたいよ・・・)

※アフォガート(伊:affogato)→「溺れたアイス」の意。
                アイスに濃いコーヒーまたはエスプレッソをかけたもの。
                コーヒーの苦みと溶けたアイスが混ざって、とてもおいしい。
                ウチのちいちゃんはまだ食べたことはない。

このお話は、限りなくノンフィクションに近いフィクションです。
実際の人物、銀行などとは一切関係がありません。

元ネタはコチラ→ロンパーちゃんとふうせん
f0112574_23122864.jpg





by buinnX | 2017-03-23 23:12 | Comments(0)

ちぃこ 百面相 ~片づけたのは父と母~

まるひろ

近頃、妹ムスメのMANA-MUSUME化が進んでおります。
※MANA-MUSUME化とは、大人には分からない芸術作品
 を作り出す能力の開花を意味します。

さきほども、毛糸玉にぐさぐさと編み棒を突き刺して
サボテンのようなものを作っており、これからの活躍が
楽しみになってきました。

さて、そんな妹ムスメ(ちぃこ)ですが、先日いーものを
見つけたんです。

それはコレ。
f0112574_22024520.jpg
電球などの緩衝材につかうアレです。
それを、、、、

「もぉ~この感触が、たまらんばーい(*´з`)」
というような顔で・・・・
f0112574_22025168.jpg
ビリビリビリビリ~~~~
f0112574_22025784.jpg
それだけではありません。
ただの緩衝材なのに、まるで可愛いレース生地か何かのように持ち
「これ素敵でしょ?」と、乙女な顔で・・・ビリビリビリィ~~~~☆☆☆
f0112574_22030995.jpg
ま「素敵なら、破いてはいけないと思います。」


まだまだあります。
やっぱりただの緩衝材なのに、まるで刑事ドラマの主人公が
冤罪で捕まってしまった人の偽の証拠物件を、正義感に従い
上司には無断で破くように・・・・ビリ!ビリ!ビリ!ビリ!
f0112574_22030358.jpg
ち「これで、お前は自由の身だ!」


最後は、こどもらしく真剣な集中したまなざしで・・・・ビリビリビリッ!
f0112574_22031676.jpg
一通り撒いて、楽しかったようです。
f0112574_22032292.jpg
ちぃこ でした☆
f0112574_22091945.jpg
MANA-MUSUMEti
まだ地球の空気を吸って2年あまり。
取りあえず色んなものにぶら下がって、強度を確認するのが趣味。
姉以上の食欲で毎日お腹がぽっこり丸くでるのだが、
なぜか翌朝にはぺっちゃんこという事実に親は驚きを隠せない。
よく出没する所:キッチン

by buinnX | 2016-08-26 22:03 | Comments(0)

第15回ボードゲーム会 終了しました☆

まるひろ

弊店のボードゲーム会も、15回目を終了いたしました。

大体一ヶ月に一回のペースなので、順調にいけば最大年12回。
つまり、今年の年末には第19回で、2017年には31回、
2018年には43回、、、んで、、、、、2019年には記念すべき50回が・・・

先は長いようですが、取りあえず100回を目指してがんばります。
週一回にすれば・・・という話もありますが、なんというか、
気持ち的に一ヶ月に一回くらいがなんとなくワクワクするんですよね。
もし、毎回の参加人数が10名様を超えてきたら一回で人が入りきらないので、
月2回にして2グループに分けることも考えられるけれど・・・・

そうなったら楽しいな~と、夢を抱いております。


そんな訳で、今回も沢山の方にお越しいただきました。
ありがとーございます!(^^)!

まず初めは、皆さまの個性っぷりを存分に発揮し、そしてお互いに
楽しめるかな~なんて思い”私の世界の見方”を皆でプレー☆

このゲーム、プレイ時間30分なんて書いてありますが、お互いにしゃべりたい
事がどんどん出てくるゲームなので、絶対に30分では終わりません。
ですので、今回はちょっとだけ勝利条件を緩くした短縮ルールにしてプレイしました。

大変盛り上がったのですが、ちょっと課題も見えてきました。
個人の感受性が重要なゲームなので、適当に点数がばらけるかと思いきや、
不思議と何名かだけが得点する展開になり、その為、”親”役になれなかった方が
結構いらっしゃったので、多分その方たちは「親、やりたかったな~」という
気持ちが消化不良だったんじゃないかと思います。

次回はちょっとルールを変えて全員が親をできるように、変えてみようかと思います。


さて、始めの全員参加ゲームをやったあとは、メインゲームへ☆
まず、常設のカタン☆
f0112574_20362502.jpg
常設とはいえ、そろそろカタンに飽きてきたのではないかな~と思い、
参加者にお聞きすると、意外にも参加者から言われた事は・・・

R「ある程度カタンで勝ててくると、
   自分がどれくらい強いのかの興味がわいてくるんですよね」
S「カタンは、何べんやっても旨い。飽きる事を知らんゲームよ。」

ということらしく、めでたく今日も常設。
そんなに楽しんでもらえているなら、
12月のボードゲーム会は、大”カタン”会にしようかな~


そして、他の卓ではこちら” スコットランドヤード”。
f0112574_20362011.jpg
見えない犯人を5人の警官で追い詰めるゲームで、
犯人役になった方の心臓がバクバクする名作。

今回は、私も警官側で参加しまして、皆でワイワイ追い詰めたのですが、
久々にやってみて気がついた事は、犯人プレイヤーになると自分が”見えない”
という事に頼り過ぎてしまうとダメなのかもしれないという事。

”見えない”といっても、決まったターンで姿を現さなければならないので、
結構めぼしがついてしまうんですよね。むしろ”見えている”と仮定して、
最も相手がターンを費やさないと自分を捕獲できない場所に移動し続ける
事がこのゲームの勝利するポイントなのかもな~ なんて思いました。

次、自分が犯人役でプレイするときは、そういう観点でやってみます。
(だって、いままで勝利条件である24時間の半分までも逃げきれてないんだもん( ;∀;))


そして、最後は皆でワードバスケット!
f0112574_20363423.jpg
本当は8人までのゲームですが、一人の手札を最初4枚にして10名でやりました☆
テーブルが長すぎるので、バスケットは・・・・ボールを使って(-_-;)。

10名でやるとテンポがいいですね~
しかし、意外と言葉が思いつくから不思議―

楽しい午後でした☆
参加くださいました皆さまありがとうございます。

次回は9月10日を予定しております。
皆さまのご参加をお待ちしております。

by buinnX | 2016-08-14 20:36 | Comments(0)

明日、あさってもお休みいたします(+_+)申し訳ありません

a

こんばんは!
めちゃめちゃご無沙汰のaでございます。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
今日の気温、狂ってましたね~!!!!
熱風が吹き付けてきましたよ。
今日は高校生のレッスンに新所沢まで行ったのですが、
音楽室を出たのは午後1時30分。
日傘の下に隠れるように、そーっと駅まで歩いてみました。
じゃないと、溶けちゃう気がして。
ただいま、冷房を切っておりますが、いや~久々にビールが旨いです。

え~さて・・・
私が久々の投稿、ということは・・・・
皆さまお察しの通り、まるひろは早々にやすんでおります。
なぜかと申しますと・・・

店から電話がかかってきたのは、閉店直後の17時。

「捻挫、しちゃった★」

なに~~~~((+_+))

いや、感覚のない足で立っているのがそもそもミラクルだとはウスウス思っていましたが、
何事も日常化すると、あんまりなんとも思わなくなるもので(-_-;)
そういう意味では、むしろ今までケガがなかったほうが奇跡だ。

今日の開店前のお掃除の時点で捻ったらしく(←早(-_-;))、
私は新所沢で、しかも携帯も持ってないし(日中は持ってないのです)、
つまり一日、Rちゃんにおんぶにだっこだったと推測され…
(病院には、たまたまいらしていたよし美さんが連れて行ってくださったとのこと。
 ありがとうございました(T_T))

帰ってきて、痛みに疲れてとりあえず寝るまるひろ。
その後、辛うじてシャワーを浴び、ごはんをがんばって食べ、
1歳10か月の妹ムスメと一緒に寝ちゃいました(-_-;)
(ちなみに姉ムスメは、唐突に”ばあばんちに泊まる!!”と宣って、行ってしまいました)

というわけで……、
大変申し訳ありませんが、マスター捻挫のため、夏休みを2日ほど早く頂き、
明日10日から25日まで、休業とさせていただきます。

29(月)からは、きっちり張り切って営業いたしますので、
大変申し訳ありませんが、今後ともcafe BROWNをお見捨てなきよう、
心からお願い申し上げます。

しばらく私の投稿となるかもしれません( *´艸`)
おつき合い下さいませ☆



by buinnX | 2016-08-09 23:25 | Comments(2)

じっくりと、落ち着いた声で読むと、なぜか神聖な気分がしてくる・・・・・か?

まるひろ

毎度色々急なのですが、姉ムスメが「とーちゃんここに字を書いて!」
というので、言われた通りに字を書き終えてみると、どうやらそれは
絵本らしく、、、こんなのが出来ました。

「無題」
絵・文 姉ムスメ(一部、まるひろ)

f0112574_23584647.jpg
「かにが いました」

※左に見えるカメムシのようなものは、勿論、カニです。
 足も10本あります。変なディテールが合っていてちょっとすごいです。
f0112574_23570817.jpg
「りんご りんごが ありました。
 そこで りんごをたべるひとが けんかをして たべるひとが きまりませんでした」

※ハバネロじゃありません。
 ちょっとへそ曲がりな感じがする”リンゴ”ですが、
 きっとフレッシュな酸味のあるリンゴなのでしょう。
 リンゴを2回書く所から、その重要性を伺えます。
f0112574_23571579.jpg
「そして かにが 2ひきとおった」

※足は減りましたが、初めのカニよりも楽しそうです。
f0112574_23585064.jpg
※そして、衝撃のラストへ・・・

f0112574_23572122.jpg
「ここからは ちょっと おやすみしたいな」

※まさかのお休みです。カニやリンゴの運命は、
 完全に読者の想像にゆだねられました。


つづく・・・


作者紹介:瞳が綺麗な、姉ムスメでした。
f0112574_23572611.jpg

by buinnX | 2016-08-02 23:50 | Comments(0)