私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

2018年 07月 22日 ( 1 )

弊店の水のやり方

まるひろ

毎日毎日、おあつーございます。

でも、暑いのは人間だけではありません。
植物だって、これでは大変です。
そんな訳で、植木達にもたっぷり水を
やっている訳ですが、、、、、

先日、わが家の小さな鉢に植えられていた
オリーブの木を、鉢替えしたのです。
その際、オリーブを抜いた後の土に水を
かけていて気がついたことが、、、、

「結構水をかけても、鉢の土は全体が湿る事はない」

ということで、万遍なく湿らす為には、
大量の水が必要になった訳です。
ってことは、お店の植物達も”たっぷり”と思っていた
水の量も少ないのかも!!!!

と、その事を、いつもご来店いただいております植木屋さんに
お話しした所・・・・

Sさん「それなら、鉢ごとバケツに漬けるといいですよ☆」
まるひろ「は、はちごと? ずぶずぶって事ですよね?」
Sさん「ええ、そうです。気泡が出無くなればOKです。」

と、プロの方がおっしゃるので、やってみました☆

まず、バケツ一杯に水をくみまして・・・
※自撮りなので、全て上からのアングルです。分かりにくくてすみません。
f0112574_21114623.jpg
そこに、まず、このアジサイたちを・・・
f0112574_21115239.jpg
ズブズブズブズブ・・・・・・
f0112574_21115968.jpg
上げてから、水がある程度バケツに落ちるまでまって、終了。
あっ、バケツに水を落としているのは、単なるエコです。

では、次に、この看板の子達も・・・
f0112574_21120466.jpg
ズブズブズブズブ・・・・・
f0112574_21121257.jpg
この子たちは、一つ一つが小さいので、楽ですね。
土の状態によって、水の抜け方も随分違うのだなと、感じます。

最後に、このちょっと大き目な、シマトネリコの鉢も・・・
f0112574_21121854.jpg
ズブズブズブズブ・・・
f0112574_21122388.jpg
シマトネリ子
「ああ、、、気持ちいいい~ プールに入ってる気分だわぁ~」
まるひろ
「おお、そうかそうか、気持ちいいか。。ほっほっほっほ」

と、植物達とのコミュニケーション時間となっております。
普通に水をやるよりも、確実ですし、数によっては楽です。
出来る時は、朝と夕方にもズブズブしていますので、
お近くでご覧の際は「あっコミュニケーションしてるな☆」
と暖かい目でご覧ください。

ご来店、お待ちしております。

by buinnX | 2018-07-22 21:20 | Café BROWN | Comments(0)