私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

米粉のマフィン 始めました☆

a

こんばんは!
最近登場回数の多いaです(笑)
今週は、体力温存してます!
元気です!
なんてったって、手帳の予定を全キャンセルで、
月火水の3日間、絶賛引きこもり中。
何故なら、ちぃちゃんが、めずらしく、お熱だったからです( ゚Д゚)

めったに体調を崩さない我が娘達ですが、
ちぃちゃんが土日の夜に(昼間は元気だった(^^;)発熱。
どうせすぐ治ると高をくくっていたのですが、月曜日になっても熱が下がらない。
37,6℃とかですが。
でも全くもって、元気。
でも、顔もがなんとなくアトピーっぽく赤い。
お風呂に入れようとしたら、身体も赤くてうっすらポツポツしている。
うーん。

私が立てた仮説は・・・

1.風疹。
2.はやりのはしか
3.日曜日にまるひろの実家で頂いた、そばアレルギー???

というわけで、久々にくららおばあちゃん(飯能の診療所)の所へ。
結果は!!

溶連菌感染症

でした((+_+))

がーん。はずれ。
私が小学生の時に溶連菌にかかった時は、
40℃くらいの熱が出た記憶があったので、
こんなに微熱で元気な溶連菌があるとは思わなかった。

私がくららちゃんから学んだ、この病気の事は以下のとおり。

・菌なので、抗生剤使用。服用期間は2週間。
・後遺症として腎炎と、リュウマチが怖い病気。
・2週間の間に、腎炎になっていないかの検査。
・幼稚園には、解熱後48時間で行ってもいい。

と言う訳で、明日まで、熱もなくて元気なのに幼稚園には行けないちぃちゃんと、
二人っきりのラブラブ引きこもりです。

その間に・・・

お店では素敵な新商品が発売しました( *´艸`)
私は”試食”という”、れっきとした仕事でありながら、
実際はただの”お土産”に、日々癒されていおります(´艸`*)

だってー見てくださいよこのおいしそうなマフィン(*´▽`*)

                      米粉のマフィン 350円
f0112574_23260394.jpg
ふんわりふっくら、優しい甘さ。
乳・卵フリーはもちろん、小麦粉もフリーなんて、
だれが想像できましょうか。

改めてよーーく考えてみましょう。
普通焼き菓子は
「小麦粉、砂糖、バター、卵」が基本です。
そのうちの 小麦粉、バター、卵が入っていなくて、いったいどうやってるんだろう。
もはやマジカルです。

試しに「前情報なしの人代表」で(笑)、何も言わず私の母に試食してもらったら、
おいしいって言ってました(*^^)v
米粉も、ここまでできるんだなと、
Rちゃんの不断の努力に感謝&尊敬です。

グルテンがダメな方。
日本の米自給率を少しでも上げたいと思われる方、
どっちでもいいからおいしくて元気になれるものを召し上がりたい方。
ぜひ一度お試しください(^^♪


by buinnX | 2018-05-30 00:00 | Café BROWN | Comments(0)
<< お菓子担当のRちゃんがインスタ... 北とぴあ合唱フェスティバル その3 >>