私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

マクロビ餃子

a

こんにちは!
5月ですねえ。さわやかですねえ。
今日は禁を犯して柏餅を食べました。おいしかった。
娘も、モチの部分だけ食べてました。結構とられた。

最近、食べるスイッチが入るとわりと食べるようになったんですよ。
特に危ないのが、豆腐と納豆。納豆なんて、半パック食べちゃうことも。
エンゲル係数上がるわあ。

さてさて。
お肉を食べなくなって久しいですが。
だからと言って、餃子が!ハンバーグが!嫌いになったわけではもちろんありません。
で、手持ちの本をパラパラ見ていたら、

「みそ漬け厚揚げとねぎの餃子」

というのを見つけました。
いえ、以前から目には入っていたのですが、
なぜか作ってみる気にならなかったんですよね~。
このスイッチ、不思議です。今回は餃子スイッチ入りましたよ。

参考の本は

みなみ屋さんのマクロビオティック 玄米ごはんと野菜のおかず
  手作りする 発酵・保存食」 なかじ /  PARCO出版

です。
以前、日高のアリサンカフェで、
なかじさんのマクロビ料理教室に参加した時に買った本なのですが、
どれもおいしくて、ちょっとずつ色々試しています。

厚揚げを半分に切って、みりんで溶いた味噌をぬって2、3日。
それと、万能ネギのみじん切り。
材料は以上です。とってもシンプル。

これがおいしかったんです!

味噌につけた厚揚げが、想像以上にボリュームがあります。
さいの目に刻んで手で混ぜたら、ほんとにひき肉のような感触です。
f0112574_22554790.jpg


それを皮で包んで・・・
f0112574_22555549.jpg


ごま油で焼きます。
f0112574_2256269.jpg


餃子っぽい!

豆腐の味噌漬や塩麹漬はよくやるのですが、
厚揚げを漬けるイメージがなかったんですよねえ。
でもこれが、コクとねっとり感がアップしてgoodです。

2回目は蒸餃子にしてみたのですが、
こちらはサッパリもちもちで、おいしかった。
よりマクロビ感が強まるかな、と思いますが、焼くより優しい感じ。

ヘルシーなのは言うまでもなく、あたりまえですが全然もたれません(笑)
お気に入りのうそっこビール、ヴェリタスブロイでカンパイ、です。
by buinnX | 2013-05-03 15:21 | まるひろ と食べ物 | Comments(4)
Commented by ゆうこりん at 2013-05-05 16:40 x
よさげだ!私もスイッチはいったら、やろぉ。
Commented by まるひろ at 2013-05-05 21:20 x
美味しかったよ~。
本文にもあるけど、”焼き”の方がより餃子に近いね。

といっても、近頃は自分達の味覚もマクロビ的になってきている
気がするので、本当の所、普通の餃子を食べている人が
”餃子”と感じるのかは、ちょっぴり不安。。。
Commented by a at 2013-05-06 10:37 x
よかったらレシピ送りますよ~
Commented by ゆうこりん at 2013-05-08 21:13 x
ん。頼みます!
<< イチゴとご飯  ねことねずみの大レース >>