私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

米ぬか風呂

まるひろ


私も現代人(?)らしく、重度でないながらもアトピーもちなのは、
これまでの投稿で何度か出てきたとおりです。

重度ではないとはいえ、少しでも軽減させるために、
お風呂の入浴剤として何がいいのか?というのも、
(多分、大多数のアトピーの方々と同じように)いろいろ試してきたわけです。

試してきた結果、一時期は、シナリー化粧品という会社の
入浴剤が一番心地よく使えたのですが、結構価格が高くて・・・

毎日使うものですから、”いいものを”とは思いますが、
やっぱりお財布には厳しい。

もっと手軽に使えるのはないかな~と探した結果がこれです↓
f0112574_20213820.jpg

米ぬか。

妻が見ていた、いわゆる”天然系”の雑誌に米ぬかを
入浴剤として使った例が載っており、それを実践。

米ぬかは、近くの有機野菜などを売っているお店で、入手!
つまり無料。ブラボー
(写真の状態で毎回”どかっと”いただきます。ありがとうございます)
しかも有機栽培の、いいお米のぬか。
安心して使えます。

さっそく、お風呂へ。
f0112574_20215166.jpg

この赤い、なんだか可哀想な感じに見えるものは、娘の靴下です。

娘のビロビロになった靴下を、2枚重ねにして、
その中に米ぬかを入れています。

この靴下ってのが結構ポイント。

以前、ハーブのカモミールを、入浴剤として使った時は、
お茶の葉などを入れるティーバックのような袋に入れてたのですが、
娘がお風呂の中で、グ~ニグ~ニと握りつぶし、中のカモミールがお風呂に散乱。

お風呂に入るだけなら、カモミールが散乱していても、
いやむしろ、散乱していた方がなんとなくゴージャスな気分が味わえて
いいのですが(薔薇風呂みたいな?)、うちはこれを洗濯に回しますので
そのままだとカモミールがホースのフィルターに詰まるから却下。

もちろん、米ぬかも同様の理由で靴下にしました。
f0112574_20212722.jpg

そんな訳で、今は安心して米ぬかを使ってます。

一応、使用した感想を言えば、「米ぬかを使ったあら、アトピーがよくなりました!」
という程ではありませんが、悪くはなってません。

むしろ妻が、「肌がすべすべする~」と喜んでいます。


ちなみに、上に書いたカモミールのエキスもいい感じでしたよ。

予めエキスだけ煮だして、それをお風呂に入れれば、散乱のような問題もなくていいです。
ただ、見た目的に変化が少なく楽しさに欠けるので、やっぱり私は米ぬか派だけどね。
by buinnx | 2013-04-22 21:53 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)
<< 酵素玄米って?! ノンカフェイン珈琲 ペルー >>