私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

豆腐の違いがわかる女

まるひろ


近頃わかりました。
1歳児との食事に必要なのは、1にも2にも
”寛容な心”こそが最大の武器なんですね。

納豆を一粒一粒掴んで食べようと、お椀をひっくり返そうと、
”べ~”とせっかく口に入れたものを出そうと、
「少しでも食べてくれればいい・・・、床は後で拭けばいい」
という気持ちを持って接していると、その心が通じるのか
意外と食べてくれます。

と書いては見ましたが、もちろん毎回のはずもなく。
平和な食事なんて、10回に1回くらいかな~
(まあ、そんなもんですよね)


そんな娘ですが、何故か豆腐が大好き。
他は”べ~”としても豆腐は食べてくれるんです。

先ほども、鍋に入っている豆腐を見ては「ぷ ぷ ぷ ぷ・・・」と要求されました。
※ ぷ=豆腐 (娘語録より)

そんな豆腐好きの証拠写真がこれ↓
f0112574_1162898.jpg

持っているものは、”大豆工房 みや”の木綿豆腐。
何やら哲学的な顔をして食べてますが、豆腐です。

「この豆腐・・・ うまい。」

というタイトルが付きそうです。
もちろんBGMは、ダバダ~バ ダバダ~ 
(某インスタントコーヒー 今、流れてるのかな?)

他にも↓
f0112574_20301435.jpg

持っているのが缶コーヒーとかなら理解できる写真ですが、やっぱり豆腐。

大きな仕事が無事にすんで、一息ついているOLのようです。
唇がキュートで、父親悩殺。
by buinnX | 2013-04-25 22:30 | まるひろ と食べ物 | Comments(2)
Commented by ゆうこりん at 2013-04-30 22:08 x
うちのこたちも、子供らしくないもの好きだったけど、血筋か?
ちなみに、ダバダは、ドリカムが歌ってたよね、最近。
Commented by buinnX at 2013-05-01 21:47
あ~、らしいですねえ。

さらに最近、「な~な~」という語彙が増えました。

な~な~:納豆。(ムスメ語録より)

by a
<< イチゴのクラフティ 酵素玄米って?! >>