私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

コーンフレークとレモンピールとクルミのクッキー

a

こんばんは~
今日はまた寒かったですね。
まさに三寒四温、こうやって春になっていく~。
飯能周辺、梅はだいぶ咲いてきました。皆さんのご近所はいかがですか?


さてさて。
冬の間はクッキーやパウンドケーキなど、オーヴンで焼く粉ものを作りたくなります。
そんな訳で、娘が寝てから、明日のおやつを作るのがちょっとした楽しみなのです。

最近、こんなの作ってみました。
コーンフレークのクッキーです。

f0112574_21485842.jpg


参考は、毎度おなじみ

「毎日食べたい”ごはんのような”クッキーとクラッカーの本」 なかしましほ / 主婦と生活社

コーンフレーク・・・
食べきるのが先か、湿気るのが先か?!みたいなところ、ありませんか?
私のお気に入りは、生活クラブの玄米フレークココア味。
これに、娘の離乳食に買って残っていた玄米フレーク無糖を混ぜて作ってみました。

ディズニーランドのお土産でもらう、チョコクランチのような歯ざわり。
そして、隠し味はレモンピール。
これがいい味出してます。ちなみにレシピではゆずピール。
生地は薄力粉とメイプルシロップ、菜種油少々です。

フレークを2種類合わせたのは、ただ単に足りなかったからなのですが、
結果的に良かったんじゃないかな~
by buinnX | 2013-03-11 20:50 | まるひろ と食べ物 | Comments(1)
Commented by まるひろ at 2013-03-11 21:06 x
ディズニーのお土産のアレよりは、硬い触感だったね。
そして、食べても食べても、食べた気がしない。
危険なお菓子でした・・・
<< 原液はどのくらい味が変わらないのか Leonardo Chiant... >>