私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2015年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

信じられるのは、ドクダミとタンポポだけです。

まるひろ

Café BROWNでは、毎日生の花を飾っています。

生花ですから、毎日手入れが必要でして、そんなお花たちを
綺麗に飾ってくれているのは、お菓子担当のRちゃん。
私もたま~に活けたりしますが、花器の中に花器を入れて飾ったりと、
お客様にもRちゃんにも「斬新・・・」と言われる事が多く、
現在は彼女に活け方やお花の扱い方を習いつつ、水替えを担当しています。

さて、そんな可愛い花たちの入手先ですが、義父からもらったものや、
近所の農協で買ってきたもの、他にはお菓子担当のRちゃんが、
自宅のお庭から持ってきてくれるものなど様々。

しかし、そればかりではメインとなるテーブルの花は用意できても、
なんとな~く彩を与えてくれるサブの花は枯渇するので・・・・

私が通勤途中に可愛い野花達を見つけては”今日は、君に決めた☆”
とばかりに誘拐してきている訳です。

さてさて、そんな毎朝の野花探しですが、ふと気がついた事が一つ・・・・
”実は、野花って少ない?!”

贅沢は言ってないんです、雑草でいいんです。
それでも可愛い子は沢山いるので十分なんです。
しかし、それでも実は野花って少ない。

特に、気を付けなければならないのは・・・・”公園”。

これは、”私ではない”車椅子ユーザーの方の知り合いの方から
聞いた話なんですけどね・・・・
いいですか、決して私ではありませんよ・・・・・・・・・

その方は、「あっ これ可愛い☆ 今日は、この子を飾りたいな~」
なんて軽々しく公園に咲いている花をかるーく引っ張ったところ・・・・

”すっぽ~~ん!!!”

!? 球根ごとぬけちゃった(゜.゜)。。。 そうです。

しかも、良く見るとその周りには、他と違う養分たっぷりな雰囲気の黒い土。
しかもしかも、良く思い出せば、先月はここに全く違う花があったはず。。。
と、気づいた、そうです。。。。。

つまり・・・・・ これは・・・・・・・野花ではない!?
誰かが植えた花?!
と思ったらしい、です。。。。

そうだ!
そういえば、この公園の近くの角にある、あの家のおばちゃんが
水をあげていた風景をみた記憶がある・・・・ つまり・・・・これは・・・・

おばちゃんが、毎日毎日かいがいしく面倒を見ている?!

なんてこった、知らず知らずとはいえ私は花泥棒だったのか?!

確か聞いたことがあるぞ。
塀の向こうに誰がいるか分からなくても、投げたものが
誰かに当たったら罪になると・・・・・ それはつまり、過失の罪。

Nooooooooooo(/ω\)

違うんだ、全然違うんだ。
野花だと思ってたんだ! 雑草でいいんだ! 贅沢いってないんだ!

と思った、らしい・・・・・

ええいまどろっこしいんじゃあ!!!
ハイごめんなさい。私でございます。

だったら、じゃあ、野花ってどこに咲いているんだ(゜.゜)!?

だって、良く見ると、そこら辺に咲く花も、なんとな~く均等に並んでいたり・・・・
1本だけ唐突に”かわいい子”がいたり・・・・・

罠だ!
あれも、これも、絶対に作為的! 罠!
いつのまに、自然は作為的な罠に変わってしまったんだ!!

そういえば、なんでここに椿咲いているんだ?
そういえば、なんでここにツツジ咲いているんだ?
そういえば、なんでここに鈴蘭が咲いているんだ?
このパンジーなんて、明らかに罠!

誰か、教えてくれ~~~~~(/ω\) 
野花はどれ?!!!

f0112574_2227474.jpg

そんな訳で、現在、メインテーブルにはRちゃんが自宅から持参した
大ぶりのアジサイが咲き誇っております。


<今日のCafé BROWN>
昨日は エチオピア ベレテ・ゲラを焼きました。
ベレテ・ゲラの豆は、他のペルーなどに比べて小さ目で、
色味からして含水量も少ないと思われますので、豆の水分を抜く時間をいつもより
短めにしてみたところ、駆け抜けるような酸味と、カカオニブのような
苦味のアクセントがあるコーヒーに仕上がりました。

今までより、ボディーのある味です。
by buinnX | 2015-06-30 23:47 | Café BROWN | Comments(0)

妻に見つかりました

まるひろ

以前から、気になるウイスキーがあったんです。

その名も”ニッカ フロム・ザ・バレル 500ml”。
なんとこのウイスキー、私が愛読しているブレンデッドウィスキー大全で、
「クリスマスプディングのような」と表現されているお酒でして・・・・

私とお菓子作りのRちゃんの二人で
「クリスマスプディング?!(゜.゜)」
と、驚いたお酒がそれ。

そりゃあ、、、、飲んでみたいです。
だって、ウイスキーなのにクリスマスプディングですよ!?

といっても、現在、例の朝ドラ効果でジャパニーズウイスキー最盛期。
いつものように丸屋酒店さんにいっても・・・

丸「い゛や゛よ゛~゛ 今は完全に売り手市場なのよ゛。 こっちがサントリーさん
  やニッカさんの売って欲しいものをたくさん売って、やっと、うちの欲しいものを
  一本売ってくれるって状態なんだよ゛~」

ということで、お目当てのウイスキーは在庫なし(T_T)。 

まあ、ウイスキーは年月が必要な飲みものだから、無いときゃないわけで・・・・。
クリスマスプディング・・・・味わってみたかったな~・・・

と、思っているある日。
娘と一緒に美容室に向かうと・・・・
なぜか吸い寄せられるように足が向かった先は、
美容室が併設されている地元のスーパーマーケット”いなげや”。

そりゃあスーパーマーケットですから、”お酒売り場”あります。
しかしねぇ~ 丸屋さんでも無いお酒が、まさかこんな所に・・・・・ 

あった(゜.゜)

あったよ。。。1本。

すかさず、今現在家にある、飲みかけのウイスキーの本数を思い出す私。
1・・2・・・3・・・・4・・・・・・5・・・・・・・6・・・・・・・・・・・・・7。

まずい。
ここで更に一本買ってしまったら、流石に多過ぎ。
これを買って帰れば、妻からのカミナリ必至。

ぐぬぬぬぬぬぬぬぬぬ・・・・・・・・
悔しいが・・・・・ 娘もいる事だし・・・・・・・我慢しよう。。。。

と、思いながらも心とは裏腹に勝手に伸びていく右手。
あああああああああぁぁぁぁぁぁぁ(^◇^)

と、その時、姉ムスメの一言。
「とーちゃん お酒かうの?(-_-)」
(私には、パンも買ってくれないのに?)

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛(T_T)・・・・・・

俺はダメな親父や!
完全にノンベ―や!
娘に止められるなんて!

よぉし、心は決まった!
買わん! やっぱり買わないぞ!! 俺は勝った! 煩悩に勝ったんだ!


・・・・・そして1ヶ月後・・・・・・

(゜.゜)・・・・・・・・・まだ、残ってる・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0112574_23242793.jpg

こっそり、買いました。

そして、妻に見つからないように、お店の隅っこに隠しておきました。

<中編へ つづく >
by buinnX | 2015-06-29 23:24 | まるひろ とアルコール | Comments(3)

シンクロナイルド睡眠グ baby

まるひろ

アナウンサー
「お次はつい3ヶ月前には、泣き相撲で対戦したこのペア」
f0112574_23123369.jpg

ア「ああ 早速、姉ムスメが妹ムスメにちょっかいをだしてますね・・・・
  ペアだってのに大丈夫なんでしょうか?」
まるひろ
 「泣き相撲の怨恨もあるでしょうし、心配ですね(-_-)」

ビ~~~~ ”入布団”  Z Z Z Z z z z z z z z z z(-_-)

ア「さあ、始まりました。ここからは深夜ですので小声で行きましょう」

ア「ああ、でましたよ!まるひろさん('Д')」

f0112574_22564929.jpg

ま「先ほどまでの一方的な姉妹関係とは打って変わって、ペアらしく
  息を合わせて両手大きく広げ、この世に降り立った自分達の存在を
  見事に表現しています!!」

ま「しかし・・・・、若干残念なことに妹ムスメの角度が気になりますね。
  あれが揃っていれば加点対象だったのですが・・・」

ア「寝ているので、仕方ないと思いますが・・・・。
  そして、次のポーズは・・・ああああぁぁぁ・・・」
f0112574_23513726.jpg

ま「焦りましたね。きっと”トーテムポール”のポーズをしたかった
  のだと思うのですが、ちょっと姉ムスメが早まってしまったようですね。」

ア「布団に対して、90度向きを変えるところまでは
  上手くいってたのですがね。残念です。」

ア「・・っと、おおおおおお!! これはすごい!('Д')」

f0112574_22565976.jpg

ま「おお! 今度は位置を入れ替え、距離を広げる事で自分達の技術の
  高さをアピールしていますね。 しかもポーズがいい!
  先ほどとは逆に、自分たちの小ささをアピールする”慈愛のポーズ”
  
  これは愛らしい!
   
  しかも、角度もばっちり。 
  これは、いい加点が期待できますね!」

ア「まさに、シンクロナイルド睡眠グ!
  ・・・・・・ 感動しました!! (T_T)」
  
by buinnX | 2015-06-27 23:58 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

”マヤナッツのマドレーヌ” と ”スライスアーモンドのビスケット”

a

こんばんは!
今日もあっつかったですねえ(-_-)

私は、冷え防止のために、シルクの5本指ソックスに綿を重ね履き、
足首は出さない方針なので、トレンカ愛用。

これだけでもけっこう違うと思うのですが、
さらに、基本ちぃちゃんをおんぶなので、背中に37.0℃。
で、おっきい甘えん坊ちゃんもいるので、前にも37.0℃。

お蔭で手足までホカホカ、筋トレも兼ねて一石二鳥です(-_-;)

さてさて。
我がcafe BROWNでも、メニューが続々と夏仕様になってます!

1、冷たいデザート各種できてます

  イチゴの豆乳アイス
  デコミカンのソルベ
  ジューシーフルーツのソルベ
  塩リンゴのソルベ

 でございます。どれももちろん乳・卵不使用、我らがRちゃんの手作りです!
 私は忘れない、山のようなジューシーフルーツをひたすら絞ったあの日を・・・
 (しばらく手がいい香りでした)

2、「ソフトアイスコーヒー」あり〼。
  冷たい、でもキーンとはしない。程よい冷たさがたまらない~。
  まるひろ、会心の開発商品でゴザイマス。
  ぜひ一度お試しください!
 
そして~
実は、新商品もけっこうな頻度で加わっております。

今回ご紹介するのはこちら!
<マヤナッツと黒豆のマドレーヌ> 価格 250円(税別)
f0112574_21215789.jpg

原材料:
豆乳、薄力粉、はちみつ、マヤナッツ、アーモンドパウダー、てんさい糖
菜種油、黒豆、全粒粉、ベーキングパウダー(アルミフリー)、塩

マヤナッツって、ご存知ですか?
私は、ゾンジマセンデシタ・・・・。申し訳ありません(-_-;)

なんでも、マヤ時代から食べられていた、奇跡のスーパーフードとのこと。
マヤ時代の人々は、この実で飢饉をしのいだとか。

私は、ちょっと酸味のある”黒ゴマきなこ”みたいな味だと思う。
マヤナッツコーヒーというのもあるらしく、
豆乳にマヤナッツの粉末と、メープルシロップを少し入れて飲んでみましたが、
おいしかったですよ!
コーヒーのような、きな粉豆乳のような、
もとは木の実なので、ちょっとドロッとしたおかゆのようとも言える感じです。

いつもお世話になっている(そして8月にはまるひろをエクアドルに連れて行ってくれる)
SANEさんから、マヤナッツを使ったものを作って欲しいとリクエスト頂き、
Rちゃんが考えたのがこのマドレーヌです。

マヤナッツの風味に黒糖がとっても合います。
そこに黒豆を合わせてくるあたり、やるなあRちゃん・・・。
ふんわりしっとり、くせになるおいしさです!
ノンカフェインで栄養満点、お子さまにも安心してお召し上がりいただけますよ☆

そして、新商品第2段は・・・
<スライスアーモンドのビスケット>
f0112574_21222056.jpg

原材料:
薄力粉、スライスアーモンド、菜種油、てんさい糖、塩

アーモンドは、パウダーではなく、スライスアーモンドを細かく刻んで使っているので、
さくっととザクッと、歯触りがとっても良いのです。
他のクッキーに比べて、ほんの少しだけ塩が多いのですが、
それが効いていて後引くおいしさです!

こちらも、材料がとてもシンプルなので、
どなたにもお楽しみ頂けるのではと思います。

原材料を書いていて、いっつも思うんですよね~。
使っている材料は、どれもほとんど同じ。
でも、ちょっとした配合で、食感や香り、味は、まさに”みんなちがってみんないい”です。
Rちゃん素晴らしい。

皆さまもぜひご賞味くださいませ。
お待ちしています!
by buinnX | 2015-06-25 22:34 | Café BROWN | Comments(1)

第5回 ワイン会のお知らせ

まるひろ

夏はやっぱりビール・・・じゃなくて、スパークリングワインだよね(^_-)-☆
という方、お待ちかねの第5回ワイン会のお知らせです。
f0112574_21223174.jpg

<第5回 ワイン会>
日時 8/1 14:00~16:00  締切 7/24
場所 Café BROWN
参加費 4000円
定員 10名(最低開催人数 5名)
講師 江川卓秀

今回は、去年もご好評いただきました日本や新・旧世界の
スパークリングワイン飲み比べ☆

ワインって、空けちゃうと味の変化が早いから、
飲まなきゃいけないじゃないですか。スパークリングなどは特に!
そうなると、一人で飲み比べなんて無理!

だったら飲み比べて楽しむには・・・・ こういう会が一番ですよ☆

Café BROWNでお待ちしております。
by buinnX | 2015-06-23 22:36 | Café BROWN | Comments(1)

父の告白

まるひろ

姉ムスメが、幼稚園に行くようになってから早3ヶ月。

幼稚園が、さぞ楽しようでして毎日いろんな歌や
遊びを覚えて来ては教えてくれるんです。
その様子の可愛いのなんの( *´艸`)

いや~ 娘は楽しそうだし。
色々話を聞くのは、私としても楽しいし。
幼稚園って、いいとこだな~

なんて、思っていたのですが・・・・

楽しいことには裏がある。
・・・と、言う程ではありませんが・・・ 。

幼稚園では、各親御さんから菓子の箱や、トイレットペーパーの芯を集め、
それをもとに、色んな”作品”を作っる遊びをしてるそうなのですが、
その結果・・・・・物が増えるんです。

例えばコレ。
f0112574_22312227.jpg

”トラック”なんだそうです。

私には、お菓子の箱とカレーの箱をメッタメタに貼り合わせた作品にしか
見えないのですが、彼女にとっては”トラック”。

裏面も、隙間が無いほどにバッチリセロハンテープで、
メッタメタにつながっています。
f0112574_22314349.jpg

ええ、こういう”創造性あふれる素晴らしい作品”を、
毎日、毎日、毎日、毎日、まいにち、まいにち、マイニチ、マイニチ、マ~イニチ。。。

持って帰ってくるんです。

いや、別に嫌じゃないんです。
でも・・・・でもね・・・・・ 何度も言うようですが、家の中の空間は”有限”。

娘、幼稚園に行く → 娘、幼稚園から”作品”を持って帰ってくる
家の中の空間 -1ポイント

娘、幼稚園にイク → 幼稚園から”サクヒン”を持って帰ってくる
家の中の空間 -2ポイント

ムスメ、幼稚園にイク → ”サクヒン”持って帰ってクル
家の中の空間 -3ポイント

・・・・・・・・・・・・(-_-)

このままでは、わが家が作品の中に埋もれてしまいます。
しかも、もちろん娘は自分の作品を”大変気に入っている”ので、
むやみに捨てれば・・・・

姉「ぎゃ~~~~('Д') す~て~な~いで~~~!!!」

と、非難轟々になるのは火を見るよりも明らか。

ですので・・・・ 私・・・・・・・

夜な夜な、彼女が寝静まった後、、、
トラックの一部とは分からないように・・・・綺麗に・・・

分解しております(-_-)。
f0112574_22315373.jpg

ほ~ら、この通り。
一見しては、これがあのトラックとはワカリマセン。

しかし、これくらいの作品ならまだいいんです。
問題は、こういった・・・・・。
f0112574_2232455.jpg

手の込んだやつ。

これに至っては、何を表現したものなのか不明ですが、
勿論、コレも彼女の”気に入っている作品”。

手の込んだ分だけ、分解するのにも時間がかかりますが。
やっぱり、夜な夜な、きれ~に分解して・・・・
f0112574_22321599.jpg

ほ~らこの通り☆

後は、これを「はい、これを先生に渡してね☆」と、娘に持たせれば。
f0112574_22322876.jpg

リサイクル完了。

姉ムスメよ。父を許しておくれ。
f0112574_22324170.jpg

by buinnX | 2015-06-22 23:47 | まるひろ とイクメン | Comments(2)

正に”熱狂”という言葉がふさわしい。

a

息をするのも忘れてしまう程スリリングなアドリブ。
しっかりとした技術と正確なテンポ感に基づく
本当の意味での”自由な”演奏。

栗田敬子&河上修 JAZZライブ 終了しました!!

栗田さんは、ピアノもガンガン弾きつつ、弾き歌いもしてくれて、
かっこよすぎます。
2月のライブも本当によかったけど、今日はもっとかっこよかったです。

そして河上さん。
素敵すぎます。
ウッドベースって、こんなにいい音なんですね。
河上さんの音は、内臓にきます。

f0112574_2052939.jpg


お二人で歌ってくださったFly me to the moom・・・・
まさかのマイナーで始まったImagine・・・・
こんな夏なら、どんなに暑くても耐えられる気がするsummer time・・・・

f0112574_20522115.jpg


河上さんの楽器、1785年もの、2500万円なり。

f0112574_23154319.jpg


・・・・・・・え?


モーツアルト、アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク作曲、1787年。
フランス革命、1789年。
田沼意次、老中失脚 1786年。




・・・・・姉ムスメが、リハーサルと本番の合間に、
子供用の車で店内を暴走しようとしていたんのですが、
懇願して止めていただきました。

f0112574_20523293.jpg

満員のお客様。
素晴らしい演奏。
正に熱狂的な2時間。

本当にありがとうございました!!

栗田さん、河上さん、
お願いします、ぜひまたいらしてください!
by buinnX | 2015-06-20 23:13 | Café BROWN | Comments(0)

俺って・・・・ ちっちぇえなぁ・・・・・(-_-)

まるひろ

腐れ縁ってやつですが、私にはシュワッチという中々切れない縁がありまして。。。

先日も、もりあねさんの青空市で色々々々々・・・と、手伝ってもらったんです。
そんなこんなで、まあ何かお礼をしないとな~と思い、彼の好きな
サントリーの白州(ウイスキー)を買いに、いつものように丸屋酒店さんへ
行ってきたんです・・・そしたら・・・・。

なぜか、いつもサントリーやニッカなど、ジャパニーズウイスキーが置いてある
棚が”すっからかん”・・・・(゜.゜)・・・・・・・・

ボー然とする私の横を、通りかかったのは丸屋の師匠。

丸屋「お゛っ い゛つもどうも゛~」
ま 「あの~ いつもサントリーやニッカが置いてある棚が、
    ”すっからかん”なんですけど(^^;・・・・ どうしたんですか?」

丸屋「あ゛~ も゛うね゛~
    (朝ドラの影響で)転売目的で買うやからも出て来て、な゛いのよ゛。」
ま 「転売ですか!? 自分でのむんじゃないの?」

丸屋「そ~なんだよ゛。 先日も北海道の方から電話がかかってきて、
   売ってくれっていうから”うちは店頭に来てくれないと売れません”って断ったとこだよ。
   そしたら、なんて言ってきたと思う? ”うちまで買にくるから、もしその時までに売り
   切れていたら、その分の交通費をだせ”っていうんだよ(^^; 怖いよね゛~」
ま 「そりゃあ、びっくりですね(^^;。新しい酒にあう過程が一番楽しいと思うんですけどね・・・」

ま 「・・・・ところで、友人が白州を好きなんですが、やっぱりもう無いんですか?」
丸屋「12年物は無いけど、ノンエイジは少しならあるよ。」

ま 「いただけますか?」
丸屋「もちろん出すよ!」
ま 「ありがとうございますm(__)m」

ってな訳で・・・
f0112574_21134927.jpg

ラベルは見えませんが、中身は
サントリー シングルモルト ウイスキー 白州 700ml

そして、早速シュワッチに・・・・
ま「ほい。この前のお礼。」

と、渡すと。
シュ「じゃあ、これ。 飲みたいって言ってただろ? 貸すよ。」

と、出されたのは、先日彼が購入し、「ハードな野郎を買ってしまった・・・ 
飲み終えるのに8ヶ月はかかる・・・」
と後悔していた
f0112574_21135854.jpg

フィンラガン オリジナルピーティー カスクストレングス 700ml

ま「”貸す”って・・・・ええ?! これ、結構いいやつじゃん('Д')
                          じゃ・・・じゃあ、これ・・・・貸すよ。」

と、それに対して私が出したのは・・・
f0112574_2114797.jpg

シーバスリーガル12年 700ml

・・・・・・・ええ、分かっていたんです。
この勝負、シュワッチの勝ちだと・・・。

例えるなら、彼の出してきた一本はスリーカード。
対する私は、ワンペア。

ぽーんと、先日買ったカティーサーク12年を”勿体ない”という
ブレーキがかかり出せなかった私・・・・・・・・・・・負けです(T_T)。
by buinnX | 2015-06-18 22:44 | まるひろ とアルコール | Comments(2)

瞬間移動・・・?!

まるひろ

Titan(タイタン)

それは、ギリシャ神話に現れる天と地との間に生まれた神々。
その巨大さゆえに、土星の最大の衛星にはTitanの名前が付けられている。。。


Tichan(チイチャン)

それは、埼玉県飯能市に現れる夏と秋の間に生まれた乳飲み子。
姉から暴挙を受けるゆえに、ハイハイにはダッシュ力が求められている。。。

f0112574_22271368.jpg

ま「ちーちゃん(^◇^) おいで~~」
ち「(´・ω・`)ばっぶ~~~」

ま「ちーちゃ~ん おい・・・・・」
f0112574_22272495.jpg

ち「カッ!!!」
ま「・・・・・・('Д')えっ? んん??」


<<Café BROWN インフォメーション>>
今週の土曜日は・・・

栗田敬子(Pf&Vo) & 河上 修(B) JAZZライブ
です!
このデュオ、まちがいなくかっこいいです~!
チケットも、お陰様で残り枚数少なくなって参りました。

お問い合わせはこちらまで↓
09060322518 Café ROWN
お聴きのがしなく♪♪♪
by buinnX | 2015-06-16 21:47 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

エクアドルに行ってきます <その1>

まるひろ

SANEさんからのメールに、ちょろっと書いてあったのが始まりです。

SANEというのは、1987年よりスタートされた、エクアドルの子どもたちを、
教育を通して支援するNGO(国際協力民間団体)です。
Café BROWNは、SANEさんにお菓子の販売を通じて、
微力ながらお手伝いをさせてもらっています。

そんなSANEの代表 杉田さんと、先月行われたSANEの総会での
お菓子についてメールでやりとりしていましたら、その会で提供する
コーヒーについてちょろっと見逃せない事が書いてあったんです。

杉「コーヒーはエクアドルのインタグコーヒーを提供します。
  このコーヒーは森林栽培のオーガニックというだけではなく、
  エクアドルの持続可能な開発を目指している地域住民をサポートするものです。
  うちの会が活動しているところのそばのコーヒー園なんですよ。
  国際評価A+のコーヒーです。ちなみに毎月仕入れるほど売れています。
  農園には8月のツアーで訪ねますよ。

(゜.゜)・・・・・8月には・・・・・ツアーで・・・・・・・・訪ねますよ・・・・・・

どこに? 農園に?!

('Д')なに~~~~

そりゃあ、すかさず返信しますよ!
以前より、コーヒー園に行ってみたかったんです!!
しかし、商社の方に相談したら・・・・

商「ん~~~~ ご存知の通り、コーヒー園はほとんどが山奥で、
  道も舗装されていませんし、それ以外にも・・・・・云々。。。」

まあ、つまりは車椅子では無理という話でして。
かろうじて”ブラジルなら・・・”という話ですが、さすがにいくらなんでも
単身ブラジルに行って、無事に帰ってこられる自信はありません。

そんな中、降って沸いたこのお話し。

ま「そ、そ、そ、、、、そのツアーって、(車椅子の)私でも参加できますか?」
杉「もちろんです!」

そんな訳で、2015年 8月16日から南米エクアドル行きが、
現実のものとなってきたのです。

<その2>へ続く。

f0112574_2321368.jpg

上は、SANEさんが四半期に一度発行されているSANEVISIONの100号。
弊店にも置いておりますので、是非ご覧ください。
by buinnX | 2015-06-15 22:01 | Café BROWN | Comments(0)