私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2015年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

姉ムスメに1本与えておけば、硬いのでしばらくは時間が稼げます

a

こんばんは!
今日は、暑かったですね!
確か、まだ3月だったような・・・
冷たい水に触って「きもちいい~」と感じるって、普通5月ですよ。

あんまりいいお天気だったので、
きょうはムスメ二人と近くの公園でお花見ランチしました♪
いつもと変わらぬお弁当を桜の下で食べただけですが、
外で食べるとなぜかおいしく感じますね(*^^*)
姉ムスメが物憂げに見上げる先は・・・
f0112574_22275826.jpg

満開(に見えるけどきっとまだ余力を残している)桜!
f0112574_2228998.jpg

急に思い立ったのでレジャーシートがなく、
代わりに車の銀の日除けにひざ掛けを敷いてみました。
銀の日除けは、当然熱は伝わらないし、けっこうクッション性も良いので、
ギラギラ眩しいのさえ我慢すれば(笑)、ちょっとした敷物代わりに便利です。


さてさて。
新しいことを始めたくなるこの季節。
cafe BROWNにも新しい焼き菓子が加わりました!
f0112574_2145141.jpg


<<ビスコッティ>>
  1本80円 2本150円(税別)
 原材料:薄力粉・アーモンド・豆乳・てんさい糖・強力粉・なたね油
       ココア・片栗粉・ベーキングパウダー(アルミフリー)・塩

こう書くと色々入っていそうですが、
要は、粉と水分と砂糖と油にアーモンドが入っているだけですので、  
シンプルさが際立つお菓子ですね。

ビスコッティとは、イタリア語で”2度焼いた”という意味で・・・
と、どんなサイトにも載っています。
”ビス”=2度、”コッティ”=焼く だそうです。

またの名を”カントッチ(cantucci)”。
料理学校の大手、辻調グループのHPによれば
「カントゥッチには”パンのかけら、切れ端”という意味もあり、
 パンのかけらをニ度焼きして作ったものがカントゥッチの始まりであったともいわる。 」
なんか、ラスクみたいですね。

また、ウィキ様曰く
「噛んだときに「カリッ」と言った軽やかな音が鳴るために、
 小さな歌という意味であるCantocciがCantucciと変化したのが語源。」

急に親近感がわいてきますよ、カントゥッチ。
君はカリッコリッと歌うために生まれてきたんだ。すばらしい。

cafe BROWNのビスコッティは、その食感のために、
180℃→170℃→150℃と、温度をだんだん下げて3回焼きます。
f0112574_21451212.jpg

甘さ控えめ、カリカリにローストしたアーモンドたっぷりです。
ちょっとだけ加えたココアが隠し味。
もちろん乳・卵不使用です。

コーヒーに浸して食べる、という元祖の食べ方もよし、
そのままコリコリ召し上がるもまたよし、
ぜひお試しください(^_-)-☆
by buinnX | 2015-03-31 23:25 | Café BROWN | Comments(0)

ほぼ毎日きっちり60ml

まるひろ

ウイスキーの話です。

それはまるで怪奇現象。
刻一刻と無くなっていく、ビンの中の琥珀色の液体。
ビンづめされた後に起こる”天使の分け前”など聞いたこともない。
もしそうならばきっと、その天使は完全に飲み過ぎ。
こんな一個人から、そのようなペースで飲むのはやめた方がいい。
天使だって飲み過ぎにも注意した方がいいのでは・・・・・

なんて。。。。
なんの事はない。
勿論原因は、私。

始めの内は”ウイスキーは3倍くらいに薄めて飲むのが丁度いい”
などとのたまい、そのため”結果的にコスパがいいから、ちょっと
高額なウイスキーを飲んでいい?”と我が家の大蔵大臣を説得した
のにも関わらず・・・・

いつの間にか、
希釈率が3倍から、2倍になり、1倍になり・・・・
飲み方もチビチビから、コクコクになり、ゴクゴクになり・・・・

コスパ悪くなってない?!( ゚Д゚)

マズイです。
この事実に妻が気がついたら大問題です。
何らかしらの方法で”あっ僕、今日はこんなにのんじゃった☆”
という認識をする必要があります。

さて、どうしようかと考えていると、いつぞやのネット上の記事に
書いてあった言葉、それは。。。

”ウイスキーは、一日にダブル(60ml)が健康にいい”。

ほんまかいな? ( ゚Д゚)
ネット上の情報なので、全く信憑性は分かりませんがしかし、
気がついたんです。

つまり、「飲んでいる量を測ればいいんじゃな~い?」

そう、ダイエットと同じ。
あれも体重を記録したら、その日に食べたカロリーを記録したりする
方法があるじゃありませんか。(やったことないけど)

その方法なら、自分が飲んだ量も分かるし、信憑性がゼロとはいえ
ダブル(60ml)までは”健康にいい”と言っている人がいる訳なので。。。。

そうしてみました!
f0112574_2383490.jpg

取りあえず、量りとウイスキーを準備。

f0112574_2384795.jpg

注ぎます・・・トクトクトクトクトクトク・・・・

f0112574_2385824.jpg

そうこうして31g。
40%のアルコールの比重は0.95207なので、
60mlなら約57gまで許されるということ!
つまりは残り26g! (^◇^)。

これは、なんだか安心だ!

f0112574_239939.jpg

ちなみに、31g(32.5ml)を横から見ると、こんな感じ。

ん~やはり重さを量ると”飲んでいる実感”が沸いてきます。
これなら700mlのウイスキーも11杯は行ける!
つまり、一日1杯なら11日間☆

コスパ戻ってきたよ~~~~(/・ω・)/

ってなわけで、安心して再び妻にジャケガイをお願いした結果がコレ☆
f0112574_2382034.jpg

LISMORE12年
原産国:スコットランド (ブレンデッド)
容量:700ml
度数:40度

またマイナーなの来ました☆
日本にはあまり入ってこないらしく、手持ちの本にもあまりいいコメントが
書かれていないブレンデッドですが、逆に面白い!
流石はジャケガイ日本代表(妻)です。

次は、何を飲めるのかな~
by buinnX | 2015-03-29 23:11 | まるひろ とアルコール | Comments(4)

みんなちがってみんないいかお

a

こんばんは~。
今日、高校のレッスンに行ったのですが、
音楽室から見える桜が咲き始めてました。
今日はあったかかったし、きっとこの何日かで一気に咲くんだろうな~。

「最高気温20度」とかって天気予報を見ると、
なんだかすっごく温かい気がしてしまって、
セーターじゃなくてカットソー着てみたり、
靴下を、厚ぼったいのから薄手のものにしてみちゃったりしたくなるのですが、
当然のことながら一日中20度のわけはなく・・・
9時過ぎの飯能の気温、11度でした。
しかも、建物の中は外より寒い!

というわけで、この時期こそ冷えに注意!
と自分に言い聞かせながら毎朝服を選んでおります。
(娘たちの服装はもっと悩ましいです(-_-;))

さてさて。
かわいい姉ムスメちゃん。
4月から、ついに幼稚園に行く予定でございます。
年少さんは、ひよこ組です。

ちょっと前まで「ようちえんなんか、いかない!おかあちゃんがいないから、や!」
と豪語しておりましたが、
最近は、幼稚園グッズをひたすら製作する私を見てか、
だいぶ行く気になってきたようで、まずは第一段階突破かなと。

第二段階は、園バスに乗るとき、と思っております。
たぶん、しばらくギャン泣きでは・・・。
どうなることやら。

そんな姉ムスメちゃんから、すてきなプレゼントが届きました!

「はいおかーちゃん、ゆうびんですよ~」
「なになに?誰からかな?」
「あたしからだよ~ あけてあけてあけてあけて(クシャっと折りたたんだ紙を開けるまで言い続ける)」
「あ~はいはい・・・マア、これはだあれ?」
f0112574_2116763.jpg

「おかーちゃん!あのねーおっぱいと、おぺっぺ(おへそ)もあんの」
「ほんとだねえ。いい顔してるねえ。お口大きいねえ」
「あのねーおうたうたってんの」
「そうなんだ~~!!」

さすが、仕事に連れまわされているだけあります。

・・・また紙に何か書いてます。
そして、しばらくたってから、再びゆうびんやさんが登場。
「はいこれ~ゆうびんですよ~」
「あ~またくれるの。今度はだあれ?」

f0112574_21155432.jpg

「あのねーおとうちゃん。
 おとうちゃんもおうたうたってんの。おとうちゃんも、おっぱいとおぺっぺ」

なんていうか・・・しゅーるレアリズムです。

「そんでねえ、これはちーちゃん」
f0112574_21503999.jpg

このほっぺた・・・、妹ちゃん、確かにパンパですが(笑)

なんていうか・・・!(^^)!
微妙で、笑える。

いつまでこんな面白い絵を描いてくれるんだろう。
最近の悩みは、増え続けるこれらの絵の行き場です(^^;)
by buinnX | 2015-03-28 22:44 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

イクメンの次は、目指せアイロン男子 <後編>

まるひろ

<前回までのあらすじ>
Yシャツを毎日使うことに気付いた まるひろ は、アイロンの必要性にも気がついた。
しかし、いざアイロンをかけようとするも、実はYシャツのアイロンは難易度が高いと知り、
文明の利器(youtube)を使い、妻と共にアイロンのかけ方を勉強するも、
なぜか妻とアイロンの取り合いに発展し、じゃんけんで決めることに・・・
       

ま「じゃんけん? 負けるとできないってこと?」
妻「4枚あるんだから、勝ったほうから交互にやろうよ。」
ま「それってつまり、負けると2枚目に回されて、なんとな~く
  ”さっき私のやっていたのを見ていたんだから、私より上手にできるよね?”的な
  視線を感じながらやる羽目になるってこと? いやだよ~」
妻「そんな事思ってないよ~ じゃあいいよ。先にどうぞ!」

と、取りあえず確率に頼ることなく先行の権利を取得。
早速、アイロン台を広げてYシャツを準備。
そして、ぼんやりと先ほど見ていた映像を思い出しつつ、
いざ袖からスタート!

youtubeさまの映像によると、Yシャツのアイロンは大まかに
袖→カフス→ヨーク→前身ごろ→後ろ身ごろ→襟
という順番でかけるらしく(袖からの場合)、取りあえず
予習の効果で袖、カフスまでは何ごとも無く終了。
(やはり、私はやれば出来る子!)

そして、きました”ヨーク”。
他の部分はVTRを見る前でも、「まあ、一応縫い目をそろえて
シュ~っとやればいいのかな?」なんて思えていたのですが、
この部分は別。きっと何も知らずにやっていたら、動きが
止まっていたこと間違いなし。
そして、きっとこう思ったでしょう。。。

「この肩の布は・・・・どうやってかけるんだ?」

しかし、予習した今は違う。
まず、アイロン台の端を袖に通す感じでシャツを着せて、襟を立てて・・・・
f0112574_2364656.jpg


手アイロンでよれていたり、重なっていたりしないか確認して・・・・
※この作業は、全箇所にやります
f0112574_2365456.jpg


いざ! アイロンをジュジュジュ~
f0112574_237238.jpg

ん~ この襟を立てて、際を攻めていく感じが・・・・プロっぽい(´艸`*)

そして、色々と失敗しながらも出来上がりは・・・
f0112574_2372551.jpg

まあまあ上々。
さらに回数を重ねるごとに上達してゆく私。

そして、数回目には・・・
「(ふふふ、カンペキだ。。。これで私もアイロン男子だ(´艸`*))」
なんて思っていた矢先に、再びyoutubeで私はみてしまったんです。

「洗濯王子のアイロン講座」
f0112574_23223796.jpg

凄すぎます( ゚Д゚)。
その完璧なアイロンがけと、早さ。

数枚とはいえ、かけてきた私には分かります。
洗濯王子の実力。。。

むむむむむむ(-_-;) 流石王子・・・・
こうなったら、アイロン男子の次は洗濯王子だ!

まずは、胸筋から!

<前編>
<中編>
by buinnX | 2015-03-26 22:06 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

それでもちきゅうはまわっている

妹ムスメ

わたし、うすうす分かっているのよね。

わたしがひと泣きすれば、おかあちゃんは飛んできてくれるし。
わたしがすこーしニコッとしただけで、だれもがよろこんでくれるし。

そう、きっと”せかい”はわたしを中心にまわっているってこと。

そのしょうこに・・・・・・
f0112574_21203860.jpg

こう・・・・
f0112574_21204920.jpg

やる・・・・
f0112574_2121172.jpg

と・・・・・
f0112574_21211333.jpg

ふう。。。
f0112574_21212516.jpg

ほーら、まわった☆
f0112574_21213644.jpg

私「・・・・あの・・・大変申し上げにくいのですが、まだ半周です。」
by buinnX | 2015-03-24 23:01 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

それには綿密な計画が必要でした(T_T)

a

こんばんは!
最近あったかい日が続きますね。
と来れば、飛んでますアイツ。花粉。
多分、見えませんが、大量に漂ってます。
私、年間通じてほとんど鼻かまないんですが、
今、去年1年分を合計してもまだ多いんじゃないかというレベルで
ティッシュを消費してます(-_-;)
今まで、自分をだましてきました。
「これは、風邪だ」
でも、もう絶対違う~~~(/ω\)
だって体調は悪くないのに、鼻が出て喉がイガイガして変な声になるんだもん。
あああああ~。

さてさて。
今日は”癒しのハンドマッサージワークショップ”でした。
沢山の方にご参加いただき、本当にありがとうございました。
前半の回はお子さんとご一緒の方も何組もいらして、にぎやかな時間。
後半は大人だけでしたので、一転して落ち着いた雰囲気でしたが、
どちらの回でも「きもちいいい~~(*^^*)」
というお声がそこここで上がっておりました。
f0112574_21181787.jpg

↑前半の回の様子
人の手って、なんてあったかいんだろう~と、実感したひと時でした。

・・・・はっ!!!
そういえば、ワークショップ中、オットはずーっとコーヒーを入れていた。
つまり”オットに覚えてもらって家で極楽タイム”
という目的が、果たされていない!!!
なんてこった・・・

教えてくださった、もりあね助産院の大塚恵子さん、
ありがとうございました!

お陰さまで「またやって!」とのお声もたくさんいただきましたので、
2回目もできたらなと思っています。
皆さまのご参加、お待ちしています!
(次回こそオットにも参加してもらおう)

そして・・・
今日も、マッサージの後のティータイムでもお出ししましたが・・・
クッキーにニューフェイスが登場です♪
f0112574_22244816.jpg

<<狭山茶の薄焼きビスケット>> 150円(税別)

●原材料:薄力粉・てんさい糖・アーモンドパウダー・なたね油
     全粒粉・狭山茶・ベーキングパウダー・塩

春から初夏にかけて、さわやかなお茶の香りをお届けします。
使用している茶葉は、狭山茶と黒豆のマフィンでも使用していた、
丸川園さんの無農薬栽培の狭山茶です。
粉に挽いた茶葉を、たっぷり加えました。
BROWNでは今まであまりなかった、まんまる薄焼きビスケット。
お茶の風味が、意外にコーヒーと合うんです~。
ぜひお試しください(^^♪
by buinnX | 2015-03-22 22:25 | Café BROWN | Comments(0)

ウイスキーを持って走る3歳児を追いかける車椅子おとーさん

まるひろ

姉ムスメと散歩中の事です。

急に彼女が言ったのです「ちっち!」。
解説しますと、まあ要は”トイレに行きたい”という欲求を伝える、
端的かつ、効果的なことばであります。
つまり、リミットは近い。ほとんど脅しです。

私は探しました。
彼女の為に、トイレを借りられるところを。

しかし、そこは駅から10分ほど離れた国道沿い。
周辺に見えるのはせいぜい個人商店の八百屋さん、和菓子屋さん。
それでもコドモを前面に押し出しつつ、誠意と緊迫感をもって
「トイレを貸してくれませんか?」と言えば
まあ50%の確率くらいで貸してくれるでしょう。

しかし、問題は車椅子ユーザーである”私”も
トイレに行きたくなってしまったのです。
この場合、勝手なイメージなのですが勝率は20%くらいに
なるのではないかと、思ってしまいます。
(そんなにみんな、トイレは広くないんです)

が、しかし、事は娘一人より深刻です。

万が一の事が起きたとしても、
娘一人なら「あ~あ」笑える話も、大の大人は笑えません。
いや、むしろ笑うしかない状況は、痛い。痛すぎる。

ですので、すぐさま周辺の地図を思い浮かべて、あるものを探しました。
それは・・・・・ 某コンビニエンスストア。

そう、近頃の業界一位の某コンビニエンスストアのトイレは、広い、そしてきれい。
そして、一つあれば、必ず周辺に複数店あるという繁殖力も非常にありがたい!
この時も50mほどの距離に1店舗あったので、すかさずダッシュ!

入るなり「トイレ貸してください!」とレジの方に告げて、いざゴールへ。
その場所は、古い店舗だったのか広くはなかったものの、
取りあえず娘と私は無事に用を足せたのですが・・・・

なんでしょうね。
こんな時、必ず心に生まれる一種の申し訳なさ。

いい大人が、ただで”どうも~助かりました~”では、やっぱりちょっとね、
出にくいんです。

しかもなんたって、コンビニの方にしてみたら、
急に来店してきた車椅子の男性と小さい娘(膝に乗っている)。
疾風のように現れ、疾風のように去っていくとなるには
あまりにインパクトが強い気がするのですよ。

一日に1000人以上が利用していると聞くコンビニですので、
自意識過剰とも思えますが・・・・・やっぱり出にくい。

ですので、私、ふら~っと店内を見て回ったんです。
何か、必要なものないかなって。 それも・・・・・・
膝に乗っているこの”愛娘(3歳)”の目の前で買っても
問題にならないようなものに限るもので。

こんな時、以前の自分なら、パンの一つでも買って出ていく所ですが、
娘の目の前でそんなものを買ってしまえば・・・・

娘「何それ? おとーちゃん何?それ? 
      食べるの? 食べるの? 食べていいの?」
ま「いや・・・ これは、大人の食べ物だから君はダメ」
娘「食べて! 食べて! 食べて!
    (・・・そして、欠片を私によこせ!)(@_@」

と、なるに決まっている。
では、何を買えば問題にならないのか・・・・・・

そこで、私、ピーンと来たんです。
”アルコールならいいんじゃな~い? だって、本当にダメなんだから☆”

んで、選んだのが。。。
f0112574_21315127.jpg

Jack Daniel's
原産国:アメリカ (テネシー)
容量:700ml
度数:40度

ふふふふふ(´艸`*)
趣味と実益を兼ねた素晴らしい選択!
これなら妻にも言い訳が立つし、トイレだけという訳ではなくなった!
おし! いざレジへ・・・・・

・・・・・しかし、なんですかね。
コンビニでウイスキーを買う父親って・・・・なんか、ダメじゃん?
なぜか、毎日飲んだくれたダメおやじが、まだアルコールも飲めない
年齢の娘に「おい! 酒かってこい!」的な感じに、必要な要素を
揃えちゃってる気がするんだけど( ゚Д゚)・・・・

いいのか、こんなんでいいのかオレ?!

と、一人もんもんと考えていると、
はっ?!
今、お会計したばかりのウイスキーが、無い!

そして、ふと見上げると何か”重たそうな物”を抱えて
外に向かって走っていく愛娘。

ま「( ゚Д゚) えっ ちょっとまって? え?! えええ?!」

それはマズイ、理由はよくわからないけど、それは色々マズイ気がする!
いいから止まれ! 止まってくれ!!!
by buinnX | 2015-03-21 23:05 | まるひろ とアルコール | Comments(2)

イクメンの次は、目指せアイロン男子 <中編>

まるひろ

<前編からの続き>

インターネットが普及したての頃でさえ
「はぁ~ ネットは何でも調べられて便利だな~」
なんて思っていたのですがね、しかし今思えばそれでも媒体は”文字”。
アイロンがけはもちろん、あや取り、折り紙などといった立体的に
あーだこーだする物の説明には、多少難解な部分がでてくるもの
でしたが・・・

時代は、動画。

youtube便利です。便利すぎです。
生身の人に尋ねるという手段が退化してしまいそうです。

さて、そんなyoutubeさまさまさまで勉強中の妻が一言。

妻「どうやら、Yシャツのアイロンがけは・・・・ 
 袖からスタート派と襟からスタート派があるようだよ・・・」
ま「なに!? それは、北斗神拳と南斗神拳があるようなもの?」
妻「・・・・ごめん。意味が分からない」

しかしどうやら、大多数は襟からスタート派な様子なので、
とりあえず多数派の動画を見てみると・・・・・

ま「アイロンを細かく動かして・・・ない! なんか、すーっとやってる!?」

そうなんです。
襟とか袖とか言う以前に、私の記憶が確かなら・・・

母がまだ~ 若いころ~ 僕の手を握り~
コミニュティ~ センタ~で~ アイロンをかけていた~
母はアイロンを~ 小さくゆらして~ 生地を擦るように~
何度も~ 何度でも~ Yシャツにかけていた~
(BGM さだまさし 無縁坂)

のに!
お母さま、あれは間違いだったようです。
しかしまあ、それ以外は初めて過ぎて、全て新鮮。
新鮮な事は何でも楽しいもので、何度も映像を見ていると
徐々に心のうちに広がってくる”やってみたい”の気持ち。

その気持ちが、充分に高まった所で・・・・いざ!アイロンへ!

と、向かう私と妻・・・・・・妻?

ま「妻よ。なぜにそんなにアイロンへ急いでいるのかね?」
妻「・・・私もやってみたい。」
ま「(やっぱり気持ちが高まっちゃってる~~)( ゚Д゚)」

ま「いやいや、まってまって。アレは俺のYシャツだから。
  やっぱり良き夫としては、自分でやる方が筋ってもんでしょ?
  俺にやらせて。」
妻「じゃあ、じゃんけんしよう」
ま「(なぜ?)」

<まだ、つづく・・・・( ゚Д゚)・・・の?>

近頃の妹ムスメより
f0112574_22515820.jpg

※投稿内容とは無関係です。
by buinnX | 2015-03-19 22:12 | まるひろ と車椅子 | Comments(1)

春の香り、レモンピールのタルト

a

こんばんは!
今日はあったかいを通り越して、暑かったですね。
「暑さ寒さも彼岸まで」って、まさに!
もうすぐ春分の日ですね。

わが家は
イモ(妹、の意。けっしてじゃがいもや里芋に似ているからではありません(笑))が19時、
アネが20時就寝なので、逆算すると17時にはお風呂に入り、急いでご飯を作って、
18:30には食べないと間に合わないのですが、
最近夕方が明るいので、ついつい油断してしまいます。
これからどんどん日が長くなりますね。

さてさて。
そんな春の陽気にぴったりの、さわやかなタルトが出来ました!

<<レモンピールのタルト 2015>> ピース ¥350(税別) ホール ¥2000(税別)
f0112574_213512.jpg


原材料:薄力粉、アーモンドパウダー、菜種油、水、てんさい糖、レモンの皮、
     全粒粉、ベーキングパウダー(アルミフリー)、塩

レモンは、毎度御用達の生活クラブで購入。
もちろん国産、ノーワックスです。
レモンピールを煮ている時のあの香りったら!!
まさに、幸せの代名詞です。

そのピールを、クレームダマンドの中に混ぜ込んで焼き、
最後に刻んだピールを乗せました。
レモンのさわやかさが堪りません~!
でも、苦みはほぼないので、ピールの苦みがどうもね・・・なんて思っていらっしゃる方も
宜しければ一度おためしください。

そして・・・
私たちは、新作を開発しているだけではありません。
レギュラーラインナップも、日々改良を重ねていたりします。
これは、マドレーヌバニラの実験風景。
f0112574_2162030.jpg

どんな種類の袋に入れたらより美味しさを保てるか。
焼きあがった表面に、何を塗ったらもっとしっとりするか。
水分、糖分、油分のバランスはどうか。などなど・・・
あくなき研究を重ねるRちゃん。
これをそれぞれシーラー(熱で袋を閉じる機会)して、
2日後、3日後、4日後・・・と、毎日食べて変化を記録していくのです。
(私は毎日食べて感想を言うだけ、という、楽しい係です)

彼女の今日の名言
「レモンのタルト、昨日より水を3g増やしたら、クレームダマンドがふんわりしたの♪」

・・・。
3gの水って、一般ご家庭においては、もはや誤差ともいえない範囲では・・・
「水大さじ2」なんてレシピ、彼女にとっては、
住所を聞かれて「日本」と答えるようなもの!
なので、BROWNのレシピは、水も油も粉もはちみつも、
すべてグラム換算して、0,1g単位で計量しております。

ちなみに、過去の名言には
「今日はベーキングパウダーが開けたてで反応が良かったから、0,2グラム減らしたの♪」
などもあります。
そういうときのRちゃんは、心の底から嬉しそうです。

尊敬しますRちゃん。
あなたのお菓子はすばらしい。

という訳で、水が3g増えてふんわり感がUPしたクレームダマンドのタルト、
ぜひご賞味くださいませ(^_-)-☆

ちなみに・・・
明日は、水曜ミニコンサートの最終日でございます。
ピアニスト河野美保がお届けするひと時を、コーヒーと共にお楽しみください。
by buinnX | 2015-03-17 21:58 | Café BROWN | Comments(1)

泣き相撲  リビング場所

まるひろ

<アナウンス>
~ 東方 姉の山 伊深部屋   出身 もちろん日本 ~
~ 西方 妹の里 もりあね部屋 出身 まちがいなく日本 ~ 

ひぃいがぁしぃ~ 姉の山ぁ~
にぃしぃ~ 妹の里~

見合って見合ってぇ
はっけよーい ないったぁ~ ないったぁ~
f0112574_21365137.jpg

<アナウンス>
「さあ始まりました、今季初顔合わせのこの二人。実力は伯仲。
 まずは、両者とも力の限り泣いております。」

f0112574_2137533.jpg

<アナウンス>
「おぁっと、姉の山の号泣ぶりにちょっとわれに返ってしまった妹の里。
 このまま押し切られてしまうのかぁ~」

f0112574_21372068.jpg

<アナウンス>
「あああ、心配している! 妹の里が姉の山を心配している!!
 姉の山の号泣ぶりに、0歳児が3歳児を心配するというまさかの展開!」

f0112574_21373255.jpg

ひぃ~がしぃ~

<アナウンス>
「妹の里は、まだまだ経験不足がいなめなかったようですね。」
by buinnX | 2015-03-16 22:12 | まるひろ とイクメン | Comments(0)