私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2014年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2014年を振り返って・・・

まるひろ

2014年も、残すところあと3日となりました。

思えば、第2子の誕生はもちろん、お店の開店など・・・・・

楽しいことや・・・・
f0112574_2231332.jpg

※姉 生後3ヶ月

意にそぐわないこと・・・・
f0112574_22311315.jpg

※妹 生後3ヶ月

スッキリしないこと・・・・
f0112574_2121916.jpg


もう駄目だと、諦めそうになり・・・・
f0112574_21211926.jpg


遠くへ行きたくなったこと・・・・
f0112574_21213124.jpg


色々ありましたが、お陰様で無事に一年を過ごすことができました。
来年も、いい年にすべく全力で頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします。
f0112574_21214152.jpg

皆さまにとって、2015年が素晴らしい年になりますように。。。

※本投稿が、今年最後の投稿となります。
 来年は、お店の営業開始と同時である、1月5日よりスタートの予定です。
by buinnX | 2014-12-28 21:58 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

何でそんなに忙しいんだい?

まるひろ

今年もやってきました年末。

あまりに怒涛のごとく時間が過ぎていたらしく、にわかに12月も
終わろうとしている事が信じられず、そっと手帳をめくりなおすのですが・・・
確かに、12月。

「(いや、そんな馬鹿な。きっとまだ6月とか、その辺はなず・・・( ゚Д゚))」

という淡い期待も、お餅を頂いたり、農協でみかんが箱で積まれていたり、
何故かいたる所からカレンダーがやってくるなどの”空気感”により
ことごとく砕かれ、そろそろ諦めなければならなくなっております。

さて、そんな季節感満載な来年のカレンダーですが、わが家では
自宅で使うものは、前もって気に入った絵や写真が入ったものを購入しています。

ですので、基本的には他所から頂くカレンダーというのは必要ないのですが、
不思議と、ガス会社のパンフレットに挟まっていたり、お世話になっている方から頂いたり、
さらには、クリスマスケーキの代わりにシュトーレンを買いに行った”だけ”のパン屋さんで

「これ、来年のカレンダーです」

と、小さい卓上カレンダー頂いたりするもんですから・・・・
当然の事ながら家の中では”カレンダーあまり”が発生し(壁は有限です。)、
どうしようかと考えていると・・・・・・何やら嬉しそうに卓上カレンダーを見ている
娘が一人。

私 「ん、どうしたの?」
娘 「おとーちゃん これ、私の?!」
私 「”私の”って?どういうこと?」
娘 「だって、小さい!」

・・・・・どうも、娘は

壁掛け用のカレンダー = 大人用のカレンダー
卓上カレンダー = 子供用カレンダー

と思ったようです。

まあ、本当は”子供用”ではないのですが、あまっているので
”いいよ(^_-)-☆” と渡すと。いきなり画鋲を持ってきて、壁に貼り付ける彼女。
f0112574_2237432.jpg

私 「え? そこに貼りたいの?( ゚Д゚)」
娘 「うん。」 
私 「(・・・・・ま、まあ、別に困る場所でもないからいいか。)」

と思っていると、何やら鉛筆を取り出して、ものすごい勢いで次々に
”丸”を書き連ねだす娘。
f0112574_22371560.jpg

私 「(@_@。 何書いてるの?」
娘 「よてい!」

そう言いながら、1月、2月、3月、4月・・・・・と、カレンダーをめくり、
すべての日の空間に書き込んでいく ”〇 〇 〇 〇・・・・・・・・”。
f0112574_22372475.jpg

私 「・・・・・・来年の・・・・予定?( ゚Д゚)」
娘 「うん!」
私 「・・・・・忙しいんだね。」
娘 「うん! おいそがしいの!」

・・・・・・・・・休みも無いようです。


<今日の姉ムスメ>
f0112574_21235823.jpg

今年一年頑張ってお店を綺麗に掃除中。
君も、よく頑張りました。
おとーちゃんは嬉しいです。
by buinnX | 2014-12-27 22:29 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

自家焙煎珈琲屋であることを自覚しましょう  その2

まるひろ

私、大抵いっつも豆を選別しています。

何の話かと申しますと。
輸入されてくるコーヒーの生豆の中には、どうしても一定量の
”焼いても美味しくない”豆(以下 ダメ豆)というのが混入していまして、
それを取り除く作業を”選別”と言います。
f0112574_2135752.jpg

上の写真は、焙煎する前、文字通り一個一個確認してダメ豆を
取り除いている最中でして、左右に分けられているのが、ダメ豆。

拡大するとこんな感じで、虫食いやら未成熟なものやら色々あります。
f0112574_214727.jpg

お出しする珈琲を出来うる限り美味しくすべく、
こういった豆を摘み出していくのですが・・・・・

これがメッチャ時間がかかるんです!

なんたって、うちで使っているのは全て有機栽培か
無農薬のため、喜ばしいことにダメ豆各種勢ぞろい。( ゚Д゚)

結果、私のお店での仕事は、ほとんどが”選別”となっており、
徹底的な選別をしている、その姿は、まるで猿のノミとり。
一粒一粒、判断を繰り返すこちらの状態は、
永遠と続く”ウォーリーを探せ”ならぬ、”ダメ豆を探せ”。

(._.)つんつん むんず ぴっ (._.)つんつん むんず ぴっ (._.)つんつん むんず ぴっ・・・・

店先に人が通っても、目線は豆(._.)。
お客さんが入ってきても、目線は豆(._.)。
カウンターのお客様とお話していても、目線は豆(._.)。

もう、目が豆になりそうです。

ちなみに今までの記録では、650g選別すると大体100~150gが
ダメ豆として除外されておりまして、パーセントにして、全体の15~23%!
100gといってもピンとこないと思いますが、普通の珈琲カップ(120cc)
いっぱいに入るくらいの量がそんなものです。

その量の豆が、何度も何度も”ザバ~”と捨てられる姿は
結構ショッキングなようで、初めのころお菓子担当のRちゃんに
「・・・・それ、全部捨てちゃうの?( ゚Д゚)」
なんて、涙目で言われたこともありました。
(がしかし、仕方ない”ザバ~”)

そんな訳で、お店の中で、一人時間が止まったようにカウンターの
片隅に縮こまり、背中を丸めて、モジモジしているのが私です。

下ばっかり向いてても、お腹が痛いわけじゃありません。
美味しい珈琲をお出ししたい一心でございます。
by buinnX | 2014-12-25 22:41 | Café BROWN | Comments(0)

醗酵成功か腐敗かは、確かめてから使いましょう。

a

皆さまこんばんは!
年賀状を投函し、ちょっと余裕のaです。
(枚数的にカメだったaは終わり、ウサギのまるひろはただ今続きを書いています)

今日は、高校の部活で毎年恒例のお餅つきだったので、
娘たちと一緒にお邪魔してきました。
顧問のM先生、臼と杵はなんと自前、
携帯のアドレスにも「お餅大好き」と入っている程のお餅好き。
OBOGも集まっての、にぎやかなお餅つきでした。

姉ムスメは「お餅スイッチ」が入ったらしく、
滞在した3時間中、ずーーーーーっと食べ続けてました・・・。

食べ過ぎ。

T高校音楽部様、お世話になりました。
搗き立てのお餅、ごちそうさまでした!!

さてさて。
先日の投稿でもちょろっと出てきましたが、
今、我が家で(というか私の)ブームなのは

マイ酵母!

なぜそうなったかと申しますと・・・話せば長いことながら・・・
順番にお話しすれば・・・

粉モン好きの姉ムスメ。
例外なく、パンも大好き。
基本的に主食は「ごはん」の我が家ですが、
週末の朝ごはんは、パン。
たまには食べたいな~、私もパン好きだし!

で。
以前はパン、作ってたんです。
でも、2人のムスメに追われて、近頃は買っていました。
そのせいで、以前は、パンが食べたくなったら「ぱんコネコネしよ!」と言っていた姉ムスメ、
最近は「ぱん買って!」になってしまって・・・

これはいかん。
何でもかんでも買えばいいと思うのはよろしくない。

しかし、国産小麦で天然酵母で、とか思うと、当然高いじゃないですか。
さらに、1斤が2食持たない・・・
(6枚切りだと、まるひろと私が1枚半ずつ、姉ムスメが1枚で4枚。)
非経済的!エンゲル係数が上がる!

という訳で。
やっぱり作ろうと思ったわけですが、

でも大変じゃん?
特に捏ねるのが。ちょっとメンドッチイんだよね・・・・・・

・・・・・で。

頂いた出産祝で・・・・

買っちゃいましたパン焼き機
みなさまありがとうございます。

最近のは頭がいいので、天然酵母コースは搭載してて当然とか。
すごいですね~~~。
これでパンを買わなくて済む!(初期投資はかかっていますが)
焼きたてが食べられる!
材料の素性の知れた安心パンが食べられる!

・・・と思ったのですが。

搭載している天然酵母コースは、ホシノパン酵母専用。

以前は使ってましたが、酵母を起こしちゃうと結構大量にできちゃうので、
最近は白神酵母を使ってたんですよね。

む~。

パン焼き機を買った当初、妊娠前に使っていた(つまり1年以上前の)
白神酵母で取りあえず焼いてみたら・・・・・
f0112574_2239592.jpg

まったく膨らまない・・・・。
(しかし味に影響はなく、ドイツのパンだと思えばむしろおいしい。)

原因の予想。

①酵母が古くて死んでいる
②ホシノじゃないから機械が拗ねた

・・・・恐らくどっちもでしょうね。

でも酵母って、結構高いんですよ。
もったいないなあ瀕死の白神。
だからって今更ホシノを買うものなぁ・・・。

で、ついに!手を出しかねていた領域へ。
それが自家製酵母です。

なんかめんどくさそうだし、ほんまに出来るんかいな・・・
と思って今までやらなかったのですが、
考えてみたら醗酵系は基本放置だしな~。

調べたら、安定してるのはレーズンとかリンゴらしい。

でもレーズンは、そのまま食べられるものなのでもったいない。
なので、リンゴの皮と芯でやってみました。ちょうど季節ですしね。
f0112574_224024100.jpg

熱湯を回しかけたビンに、水とてんさい糖とリンゴの皮と芯を入れる。
1日1回ご機嫌伺いにビンを開ける。
リンゴを食べたら、新しい皮と芯を追加で入れる。
水は満杯入れる。

放置すること1週間くらいだったか・・・

できました天然サイダー!!
自家製の、うすーいシードル!!!

簡単だった。
早くやればよかった。

で、ここから元種をおこして何とかかんとか・・・

めんどうだなあ。
直接、入れたる。

要は小麦粉と酵母が入ってればいいんでしょう?!

という訳で。

強力粉 300g(強力粉 250g+全粒粉 50g)
酵母液   200cc
砂糖 10g
塩 5g
(ゴマやきびの粉などを大さじ2加えても)

水を、酵母液に代えただけ。
そして水が多い方が膨らむので、ちょっと多めにしてみて・・・
このカンタン配合でとりあえずやってみました。

捏ねは機械様にお願いして・・・
食パン普通コースです。
捏ね終わったらスイッチを切ってしまいます。
ドライイーストコースのため、そのままにしておくと
未醗酵のまま焼きに入られてしまうので、捏ねのみで終了。
この機種は、一時停止が出来ないんですよね~~。

中身をボールに移す。
乾かないようにお米の袋に入れて、コタツにIN。
丸一日で結構膨らみました。
あとはガス抜き、成型、二次醗酵。

今回はプチパンで。
完成です!
f0112574_2240354.jpg

我ながら良く焼けた。
リンゴの香りのパンです。捏ねてる時からいい香り。
焼いている時もとってもいい香り!
f0112574_22404525.jpg

中もいい感じでしょう?
この時はたしか黒ゴマを大さじ2入れたんでした。

このレシピで、成型を変えただけで食パンも出来ました。
優秀!

以来我が家ではリンゴをむいたらビンにINです。

ちなみに、先日投稿した、柑橘君とリンゴのミックス酵母↓↓↓
f0112574_22405610.jpg

みかんの香りのパン、できるかな♪
by buinnX | 2014-12-23 22:52 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

柚子だと思っていたんです。

まるひろ

先日、お店を作ってくださった鯨工藝舎さんより 柑橘類を頂いたんです。

その”柑橘類”はこちら。
f0112574_2310510.jpg

え~なぜ”柑橘類”と濁しているかと申しますと、
覚えてないからです。

確か、頂いた時に・・・・
Kくん 「越生で取れた 〇×△◇〇◎(名称) なんです。」

と、言われた気がしたのですが、残念ながら私の脳は全く記憶してくれず。
後ほど、お菓子担当のRちゃんにも聞いたのですが・・・・

Rちゃん「これは、〇×△◇〇◎ ですよ。 
      美味しいんですけど、種が多いので、絞って使うことが多いんです。」

と、やはり全く覚えてくれず。
仕方ないので、妻には・・・

私「種が多いから、絞ってジュースにすると美味しいらしいよ。」

と、伝えた結果。
f0112574_0125992.jpg

搾りました。

一口飲んで「旨い!確かに、かなり美味しい。 ザ・柑橘系! といった味だね。」

なんて言っていたら・・・・
やはり来ました、我が家の妖精さん(しかも、わざわざ椅子も持参。)
f0112574_013819.jpg


娘「ほほ~ おいしそ~」
私&妻「え~っと、全部絞ってこれしかないから、皆でわけっこだよ。」
f0112574_0131645.jpg


妻「種がいっぱい浮いているから、まずはそれを取ろうね。」
娘「飲みたい! 飲みたい! 飲みたい! 飲みたい!」
私「・・・・・・(だめだ、聞いちゃいない)」
f0112574_0132541.jpg


(一応、妻は味見程度に飲んで上で)
妻「はい、どうぞ。おとーちゃんとわけっこだよ。」
娘「ゴク ゴク ゴク ゴク・・・・」
私「・・・・わけっこ・・・・だよ( ゚Д゚)」
f0112574_0133536.jpg


娘「ゴキュ ゴキュ ゴキュ ・・・・ふ~」
私「・・・・・・・・わけっこ・・・・・・・だったんだよ・・・・・(/ω\)」
f0112574_0134622.jpg


ちなみに、皮はパン酵母になりました。
f0112574_23195370.jpg

無駄は一切なし!
現在、シュパシュパ醗酵中です。
農薬不使用じゃないと醗酵しないらしいので、
これはいい柑橘類です。

鯨工藝舎 久保田さま
ありがとうございました m(__)m
by buinnx | 2014-12-21 23:39 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

自家焙煎珈琲屋であることを自覚しましょう

まるひろ

驚くことなかれ。 実は、うちは・・・・珈琲屋でございます。

今話題のスペシャリティ コーヒーではありませんが、
有機栽培された珈琲豆だけを使用し、それを私が焙煎したものを
お出ししております。

焙煎機は、最大500gの手回しロースターに自慢の父が製作したカバーをかぶせ、
分刻みの温度管理をする事で、焼きはじめに豆の水分をじっくりと飛ばし、
マイルドで冷めても美味しい珈琲を作り上げております。

今、ご用意している豆は、下記の10種類。
その中から、4~5種類を店頭に並べております。

<ハイ~シティ ロースト>
ラオス
エチオピア ベレテ・ゲラ

<シティ ロースト>
エチオピア イルガチェフ
ブラジル
メキシコ
コロンビア
ペルー

<フルシティ ロースト>
ガテマラ
東ティモール

<その他 デカフェ※>
※カフェインが、97%除去された珈琲
妊娠中、授乳中のおかあさんも安心して飲める”デカフェ”は
常時ご用意しております。


抽出器具は、コーノ式のペーパードリップ
ホットコーヒーの場合、一人前 18gの豆を使用し、50mlを抽出。
それをお湯で割り、150mlにする方法をとっており、こうすることで、
雑味のない珈琲に仕上げております。

アイスコーヒーも含めて、全てご注文を受けてから一杯ずつ抽出しておりますので、
その間、時間にして1分42~50秒(ホットコーヒー150ml)は、
くすぐられても動けません。

その為、お帰りの際にお待たせいたしませんよう、
ご注文とお会計は先に頂いております。

また水は、”H2O”以外の不純物(放射性物質も含む)を取り除ける
”逆浸透膜”を利用した浄水器のものを使用。


そんな、訳で。
Café BROWNは、正真正銘「自家焙煎 珈琲屋」なのですが・・・・

このブログは、どー見ても”親バカブログ” もしくは、
卵、乳製品、白砂糖 を使用しない”お菓子のお店のブログ”
となってしまっているので、先日お菓子担当のRちゃんが・・・

「もう少し、珈琲の話も書いたほうがいいよ!」

と、諭されまして。。。。
f0112574_2258936.jpg

今、珈琲の撮影を真剣に依頼中でございます。

どうなるのか、今からワクワクです。
by buinnX | 2014-12-20 22:33 | Café BROWN | Comments(0)

”ジャケ買い”選手権とかあったら、妻はかなり上位に行くと思う

まるひろ

お酒を選ぶ時、皆さまは何をお考えですか?

普通は、味とか、値段とか、種類といったお酒の内容が
その選考基準になると思いますが、私の場合・・・・・

”何を選べば、妻のご機嫌を損なわないか” です。

残念な事に、わが家の法務省の制定した”鋼の掟”は
大変に強固であり、ちょっとやそっとじゃあ破れない代物でして。

その結果、ワインは1500円未満のもに規制され、その規制を
逃れる為に今はウイスキーに走っているという、まるでビール業界に
起こっている現象が、わが家でも発生しているのです。

こうなると、私の思いとしては”さらなる規制強化だけは避けたい”
つまり、いかに妻に理解される飲み方をするか? となるのは必然。

法務大臣も人間です。
「ああ・・・ この人も、こんな規制の中でがんばって愉しんでいるんだ・・・・」
と思わせれば、勝ち。

もしかしたら、今後の規制緩和も期待できるかもしれません。

しかし逆に、
「私は飲めないのに、お酒のめていいわよねぇ~」
なんて思われれば、負け。

規制強化を避ける為、一人寂しく飲むお酒も自粛を余儀なくされます。

この力加減は、本当に難しい。
なんたって、私の場合、選ぶものは大抵が初対面なのですが、
その値段は元より、香一つでも法務大臣の好みにそぐわない物を
選んでしまうと、急激に法解釈がこちらにとってつらい方向へ動く事が
あるからです。

つまり、結果は開けてみての玉手箱。
連れかえってきた子(酒)が、どういう未来を創造するかは未知数という、ギャンブル。

しかし、私は、ギャンブラーではないんです。むしろ、技術者。
確率に頼った選択よりも、論理的な方法を選びたい。

そうなると・・・ この場合、正解と言える方法は・・・・・・

と考えに、考えたところ、はたと気がついたんです( ゚Д゚)。
「そうだ・・・ 妻に選んでもらえばいいんだ!」

法の番人たる妻が選んだものなら、その結果がどうであれ、問題は起きない。
しかも、何故か彼女の”もの”に対する嗅覚は鋭くて、
今までイワユル”ジャケ買い”をして、失敗したことないんです。

なんて グッド アイディア!!

そして早速、「選んで。」と伝えると、結構楽しそうに選び出す妻。
「(これは、上手くいくかもしれない・・・)」と思っているなか、
彼女が選んだのは・・・・
f0112574_011965.jpg

Monkey Shoulder
原産国:イギリス (スペイサイド)
容量:700ml
度数:40度

これ・・・後で調べたら、グレンフィディック・バルヴェニー・キニンヴィーという3つの
蒸留所のモルトウイスキーをブレンドした、世界初のトリプルモルトウイスキー!!

( ゚Д゚) お目が高い!

さらに・・・・
f0112574_21564258.jpg

Isle of Jura 10年
原産国:イギリス (アイランズ)
容量:700ml
度数:40度

これ・・・”麦芽を炊くときに、ピートを使わないけれど、仕込み水にピートの
成分が含まれていて、ほんのりスモーキー”だと書かれていて、気になっていたんです。。。

( ゚Д゚) よっ 大統領!!


・・・・もう、いっその事、妻に全部選んでもらいます。。。。
(次は、アメリカンウイスキーも飲んでみたいな~ なんて・・・・・(*'▽'))
by buinnx | 2014-12-18 21:58 | まるひろ とアルコール | Comments(0)

姉ムスメは、金土日の存在に気がついていません

まるひろ

12月もあと半分。

店内に飾られているアドベントカレンダーに吊り下げられた
オーナメントクッキーも、順調にカウントダウンし、ご覧のように・・・・
f0112574_22421534.jpg

結構、天使たちが見えるようになってきました☆

そして、店内に吊り下げていたオーナメントクッキー(ハニージンジャー)は、
一日が過ぎるごとに私が外しているのですが、食べているのは主に私、、、、

ではなく・・・・・・・・姉ムスメ( ゚Д゚)
f0112574_095816.jpg

今日も、お店に来るや否や

姉「おとーちゃん! きょう、なんがつ?」
私「?12月だよ。」

姉「じゃあさぁ、12ちょうだい! 12どこ?」
私「いや、そういうのじゃなくて・・・ それに12はもう食べちゃったよ(-_-;)」

姉「じゃあさぁ、あしたは、なんがつ?」
妻「えっ? 明日も12月だよ・・・・・・(-_-;)」
私「え~・・・・そうじゃなくて、聞きたいのは(欲しいのは)”今日、何日か?”でしょ?」

姉「きょう、なんにち?(^◇^)」
私「・・・・・16日だよ・・・・(-_-;)」

姉「どれ?! どれ?! どれ?!(^◇^)」
私「・・・・・・・コレ。。。(-_-;)」

姉「とって! とって! とって!(^◇^)」
私「・・・・・・・・・・・ハイ。(-_-;)」

姉「あけて!! あけて!! あけて!!!(^◇^)」
私「・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-)」

まっとうにアドベントカレンダーを毎日楽しんでいらっしゃいます。
今日も、また一つ・・・・
f0112574_20563919.jpg

私「あの~ たまにはおとーちゃんも欲しいな~」
姉「ダメ!」

私「いいじゃん。ハニージンジャー食べたいよ~」
姉「だめぇ!」

私「・・・・・(けち)( ゚Д゚)」

妻「じゃあ、おかーちゃんにちょうだい。」
姉「・・・ちょっとだけだよ。」
by buinnx | 2014-12-16 22:35 | Café BROWN | Comments(0)

歌とヨガのコラボ 【うた×ヨガ】

まるひろ

イベントのお知らせです。

Café BROWNでヨガをやりませんか?
f0112574_20113558.jpg

ヨガインストラクターの桜花さんと、フォークデュオ翔一の大平翔三さんによる
コンビ ”Holy Elephant” さんが”歌とヨガ”という双方の良さを取り入れた、
心も体もリフレッシュするイベントを行います。

そして、全身の筋肉を使った後は、Café BROWNのお菓子と珈琲で
ゆったりした時間をお楽しみください。

開催日 2015年 1月11日
     午前の回  10:30~
     午後の回  14:00~
定員  各6名
参加費 2500円

お問い合わせ先
uta_yoga@yahoo.co.jp


<ヨガ:桜花さん>
   HP→http://sakura-yoga.wix.com/sakura

<歌:大平翔三さん> 
  フォークデュオ翔一 HP→http://sho-ichi.net/index.html

お待ちしております。
by buinnx | 2014-12-14 20:59 | Café BROWN | Comments(0)

周りにみんな、ちゃんといるはずなのに・・・

まるひろ

愛姉ムスメが先日3歳になりました。

気がつけば3歳。
という事は、この子との生活も3年を過ぎたということです。
驚きです。

どんなに驚いても、3年経ったのは事実でして、
お蔭様ですくすくと順調に育っています、マナムスメ。

んで、折角なので3歳の誕生日らしく私の実家で、ささやかなお祝いをしました。
もちろんケーキも用意しましたよ☆ ただし、マクロビ式。

妻がロールケーキを作ってくれたのですが、マクロビ式ですから・・・・。
当然、生地は卵不使用!
そして、クリームに乳製品を使うはずありません! 
つまりは”豆腐クリーム”。

さすが!

私もね、初めて食べた時は”えっ もろ豆腐じゃん?!”と思いましたが、
既に”ゆるマクロビ歴3年”となると、もう慣れすぎて完全にクリームです。
逆に、イワユル普通のクリームが思い出せません(._.)。

そして、3歳になった娘に至っては、今の所100% ゆるマクロビナー ですので、
このロールケーキに疑いの余地なし! (不憫な・・・・・)

ケーキを作っている時から、「これ! ケーキ?! ケーキ?!」
と、テンションだだ上がり!

そして、やってきましたこの時が!

おかーちゃんが作ってくれたケーキを前に、テンション上がりまくった姉ムスメを、
DIYの鬼である、私の親父が撮ったの写真が・・・・・これだ!!!
f0112574_22303867.jpg

ケーキを前に”にへら”と笑っている娘。

しかし、この写真の全体像は・・・・・・
f0112574_22432224.jpg

寂しい( ゚Д゚)!! この写真、寂し過ぎるでしょ!?

おやじ~全然雰囲気掴んでないよ( ゚Д゚)!

親父「写真の腕が悪くて、ゴメンね~」

って、そういうレベルじゃない?!
雰囲気と真逆! 真逆だよ!

むしろ、どうやったらあの嬉しそうな雰囲気の中、
これだけ寂しそうな写真が撮れるのか! 

ある意味ミラクル!

こうなると、流石としか言いようがありません。
親父・・・・・ いいもの、持ってますね☆
by buinnx | 2014-12-13 00:07 | まるひろ とイクメン | Comments(1)