私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2014年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

記憶喪失

まるひろ

先々週、第2子が産まれました。
産まれるまでは、「2回目なんだから、1回目の経験を生かして・・・・」
と思っていたんです。

思い返せば第1子の時。
我ながら出来うる限り”俺だって率先して育児するぞ!”と
何かと・・・・色々と・・・・・やっていた気がしたのですが・・・・。

いざ、産まれたばかりの娘を目の前にしてみると。
はて?

<スキンシップ編>
あれ?赤ん坊てこんなに軽かったっけ?
首って、こんなにフニャフニャだったっけ?
・・・・・どうやって抱っこしたらいいんだ( ゚Д゚)

<生理現象編>
布オムツの交換って・・・・どうやるんだっけ?
オムツを替える時、両足を引っ張って、鳥を逆さにするように
持ち上げるのは・・・NG? そもそも以前、俺は娘がオシッコや
ウンチをした事をどうやって判断してたんだ? テレパシー?

<食事編>
泣いている・・・・多分、オッパイがほしいんだ・・・・
妻は、今トイレで来られない。母乳ならぬ夫乳は出ない・・・

ええ~い( ゚Д゚) 俺の指をくわえさせちゃえ!


・・・・・全然ダメ。落第です。

せいぜい第一子の経験が役に立っているのは・・・
深夜、オッパイが欲しくて泣いていても、横でふつーに寝られるようになったこと。
(ぐっすり眠りすぎて、気が付きもしません(-_-;))

いいのでしょうか? これで私、いいのでしょうか!?

なので、現在”育児実践”を再履修中。
妻から単位がもらえるよう、がんばっております。
f0112574_2254273.jpg

おとーちゃん。頑張って思い出すから・・・・
by buinnx | 2014-09-30 22:54 | まるひろ とイクメン | Comments(2)

もう少し珈琲の記事を書いた方がいいのか?

まるひろ

これだけCafé BROWNでご用意しているお菓子の記事を
掲載していれば、仕方ないといえば仕方ないのですが。

先日、お客様から電話で「Café BROWNさんは、卵や乳製品、
白砂糖を使わない”お菓子のお店”なんですか?」と聞かれまして・・・・

それに対して私は、

「・・・・ええっと、一応、そのようなお菓子と
           ”有機栽培された珈琲豆を使った自家焙煎珈琲”のお店です」

と答えてみたものの。
自分で言っていても、後半の珈琲のくだりはピンと来ないんですよね。

多分問題の一因は、説明が長くなってしまう事だと思うのですが、
短縮すりゃあいいかといえば、”有機”の扱い方が難しくて・・・・

JASの規定によりますと弊店で”有機栽培された豆を焙煎しています”
という言い方は元の豆がJAS規格を取っていますのでOKなのですが、
”有機珈琲”のような表示をするのはNGなんです。

理由は、お店自体がJAS認定を取っていないから。

全て有機栽培された珈琲豆を使っていても、ローストという加工を
お店でしていますので、”有機”や”オーガニック”といった名称を
珈琲に付ける場合は、JAS認定を受ける必要があるんです。
ですので”有機自家焙煎”や”自家焙煎有機珈琲”なんてのもNG。

だから、冒頭の回りくどい言い方に。。。。
ん~ 歯がゆいですが仕方ない。
変わらず”有機栽培された珈琲豆を使った自家焙煎珈琲”で頑張ります。

そんな珈琲に合う新作お菓子は・・・

<おからとイチジクのソフトクッキー>
  価格180円(税抜)
f0112574_9402032.jpg

原材料
・薄力粉 ・おから ・イチジク ・豆乳 ・菜種油 ・てんさい糖 
・ベーキングパウダー(アルミフリー) ・塩

”もわぁっ”とする不思議な食感。
”おから”って、こんな使い道もあるのかと感動しちゃいます。

Café BROWNでお待ちしております。
(結局、最後はお菓子の内容か・・・・・)


<<Café BROWN インフォメーション>>

今週水曜(10/1)は、ピアノミニライブやってます。

時間    14時~ 15時~ の2回  ※演奏時間は各15分程度です。
ピアニスト 河野美保
入場無料

<10月の演奏曲>
・平均律とクラヴィーア曲集より
 プレリュードとフーガ / バッハ
・ソナタ 二楽章 / グリーグ
・もみじ / 岡野貞一

是非、珈琲を飲みながら音楽の時間をお楽しみください。
by buinnx | 2014-09-28 23:57 | Café BROWN | Comments(0)

まだまだ調整が必要だけど。

まるひろ

毎回、イベントの時が大変だったんです。

Café BROWNでは珈琲サイフォン株式会社のドリッパーを使っています。
いわゆる”コーノ式”と呼ばれるもので、これの1~2人用と1~4人用を
用意していたのですが、弊店の粉の分量(1人前18g)の場合、1~4人用の
ものを使っても、粉が膨らみ過ぎて溢れてしまう為、3人分しか抽出できないんです。

これだと例えばイベントの時、20人分を用意するのに7回は抽出しないといけない。
1回の抽出に要する時間は、豆を挽いて、お湯の温度を調節して、抽出して
とやっていると大体4~8分くらいなので、7回抽出すると最悪ほぼ1時間経って
しまいます。これが結構しんどい。

そうなると、当然思うのが”もっと大きいドリッパーないのかな?”という事ですが、、、
実はあるんです。コーノ式にはふつーに、10人用というものがあります。

しかし、以前コーノ式を使っているカフェにお邪魔した時、
「10人用は、あるけどほとんど使わないねぇ~」と言われた事があり、
”まあ、そんなもんか”と用意していなかったのですが、どうやら弊店では
必要なアイテムのようなので・・・・

用意いたしました。
f0112574_2154021.jpg

左が10人用。右は2人用。

大きいです。

なんだか、ちょっと笑っちゃうような大きさですが、使い勝手はいい。
2人用より4人用、4人用より10人用の方が(粉が多いから)抽出し易い
という話を伺った事がありますが、確かにそのようです。

既に何度か試しで使ってみましたが、味のブレはかなり少なく良好。
ただ、弊店の10人分の粉を使うと、やはり膨らみ過ぎてオーバーフロー
してしまうので、8人分が限界なようです。

まあ、それでも20人分を御用意するのに3回の抽出で済むので大助かり。
早ければ、10月4日に行われますサックスのコンサートで使うかもしれません☆
皆さまお待ちしております。

f0112574_0181640.jpg

by buinnX | 2014-09-27 21:52 | Café BROWN | Comments(0)

おばあちゃん、”栗ごはんにする”と言っていたら勧めなかったのでしょうか?

まるひろ

妻が産気づく直前に、私が買ってしまったものは・・・栗。

実は、娘が絵本”はじめてのおるすばん”の影響で
「くりごはん~ くり~ ごはん~」と言うので、
向かいにある農協で栗を調達していたんです。
早めにいかないと栗は売り切れてしまうので、
朝9時前に来店し、見事にゲット。

そして、早速水に浸けて・・・ としていたのが、予定日当日。

このブログを読んでご存じの方も多いと思いますが。
その夜、見事に産気づき、そのまま助産院へ行きましたので、
栗は静かにボールの水に浸かったまま放置。

そんな状態で私が”のほほん”としているのを見かねてか、
結局、義母が回収してくださったのですが・・・・ 
さすがに剥いていただくまでは心ぐるしい。

と、いう事で、栗むきに初挑戦となったわけです。
f0112574_21525437.jpg

まずは、一つ目。

包丁を使った剥き方は、義母に教わり「あとは慣れだ」とばかりに
やっていたのですが・・・・ 固い。

手首が痛い。
特に、渋皮がきつい。

ペロッといかないんですよ。
ゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴリと、削いでいくしかない。

なまじ「渋皮だけを薄く削ろう」なんて気持ちは1個めまで。
2個め以降は、多少身がもったいないくらいに削られようと、
終わらせることが重要となる私。

そーいえば、妻がなぜか無性に切羽詰った様子で言っていました。
”「できるだけ、大きい栗を買ってきてね」”
しかし、私が買ってきたのはちょっと小さい利平栗。

・・・だってね。
買う直前に、近くにいたおばあちゃんが
「この利平栗っておいしいから!絶対にこっちの方がいいよ!」
と、もうプッシュ。

そして、なぜか私が手に取るまで離れないおばあちゃん。

妻の注意はもちろん覚えていたものの、そのおばあちゃんの目の前で
ちがう栗を買うことが・・・・・・・・・・・・私にはできません。
「おばあちゃん、ありがとう!」
と、買いました。買ってしまいました、利平栗 2袋。

そして、いま8個終わりました。
妻が切羽詰っていた訳を実感しております。
f0112574_2153565.jpg

娘「おとーちゃん まだ?」

栗ごはんへの道は、長い。
翌日の珈琲抽出に影響が出ないように、頑張ります。
by buinnX | 2014-09-25 21:52 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

素直が一番

まるひろ

ある日、家に帰るとカーペットの上に落ちていたのは・・・・

”のり”
f0112574_23325866.jpg

私「ん? なぜココに”のり”が?」
妻「あ~・・・ それはね、使いたいって人がいてね・・・」

私「どこに? 何を? どのように?」

すると、なぜか私の後ろの方を指さす妻。
その指の先に目を移すと、あるのは”冷蔵庫”。

嫌な予感(^_^;)

・・・・・やっぱり。
f0112574_2333816.jpg

見事にしっかり、”のり”で貼ってありますね。

(@_@;) そこは、マグネットでしょ?!

そしておそらく”使いたがった”人は・・・・
f0112574_21364094.jpg

娘「私じゃないよ。」
私「君でしょ?」
娘「ちがうよ。」
私「怒らないから。。ね。」


ココで一句・・・・。 

”犯人を 特定したいわけでもないのに 
                   問いただしてしまうのは 何故だろう・・・・”

/まるひろ 親心の俳句
by buinnx | 2014-09-24 21:26 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

梨 ぶどう 栗 そして・・・

まるひろ

時は出産前。

夜、娘は寝静まり、その時間を利用して何やら煮ている妻。
煮ているといっても、ぐつぐつするタイプではないようで、
ほどなく甘い香りが・・・

「(あ~っ これは・・・秋のアレですね。)」
好物を煮ていることが分かり、ちょっとホクホクな私。

そうすると、急に妻が「あ、何か飲みたいね。何がいい?」

私「ん、なんでもいいよ。」
妻「紅茶? 緑茶? ハーブティー?」
私「ん~ 緑茶かな・・・」

妻「緑茶ね。。。 え~と、ちゃ、ちゃ、ちゃ どこにあったかな~ 
  あっ ”かぼちゃ”の火、消すの忘れてた・・・・・・あっ・・・・・。」
f0112574_2251941.jpg

私「・・・・・・ダジャレ(^_^;)?」

・・・・・・と、いう事で、秋の味覚をお店でも始めました☆

<かぼちゃのクッキー> 価格150円(税抜)
f0112574_21423293.jpg

原材料
・かぼちゃ ・薄力粉 ・てんさい糖 ・菜種油 ・アーモンドプードル
・ベーキングパウダー(アルミフリー) ・シナモン

ソフトな感触と、かぼちゃのやさしい甘さがちょうどいい。
そして、最後に残るシナモンの刺激も、ちょうどいい。
秋ですなぁ~

現在、かぼちゃを使ったマフィンも試作中。
こちらはもう少しまっていてくださいね。

Café BROWNでお待ちしております。
by buinnx | 2014-09-22 23:07 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

この愛、伝わっておりますでしょうか?

まるひろ

愛が必要です。

いえ、なんの話かといいますと、絵を描くのはどちらかという事。
常温で保存できないお菓子は、お客さんの目につかないので、
絵を描いてメニュー表に張り、「こんなんありますよ~」としておるわけです。

その為の絵をどちらが描くか、これが問題。

二人とも絵を描くのが好きなので、実は、今、Rちゃんと私で描き競争中。
といっても二人ですので、描きたいかどうかで話しては決着がつくはずもなく・・・。
では、何を基準に最終的な画家を決めるかといいますと。 

それが、商品に対する愛。

どちらが、よりその商品を愛しているかを基準に、描くことになっております。
そんなわけで、まず<アフォガート>。
これは、Rちゃんがずーっと作りたかった商品の一つなので、
彼女に軍配が上がりました。 その結果 ↓
f0112574_2250136.jpg

柔らかなタッチで、全体がやさしく描かれています。
温かみも感じるコーヒーに、女性らしいフォントがいい味
を出しております。

んで、私は・・・・<コーヒーのフラッペ
なんたって、Café BROWN初の珈琲主体のお菓子なんですもん。
これは譲れません。 しかし、その結果 ↓
f0112574_22501222.jpg

・・・・商品説明のための絵だってのに、印象重視。
そのため妻には「ハリネズミが入ってるみたいなんだけど・・・」と、
フラッペどころか、食べ物として認識されなかったようです(^_^;)。

このまま・・・・掲示してて・・・・・いいのかな?
もう少し考えます。

さて、そんな弊店ですが、これからの本格的な秋に向け
豆腐のチーズケーキ>に続くケーキの新商品を発表!!

<生チョコ風ココアケーキ>  価格400円(税抜)
f0112574_22502341.jpg

原材料
・豆腐 ・豆乳 ・全粒粉 ・てんさい糖 ・菜種 
・ココア ・ベーキングパウダー(アルミフリー)

本当は”ブラウニー”という名前で出す予定だったんです。
しっとりしていて、コッテリしている、まさしくブラウニーなのですが・・・・
何故か、私が名前を覚えられなくて。。。

3回ほどRちゃんに「あれっ なんて名前だっけ?」と聞いていたら
とうとう呆れられてしまい・・・・ 生チョコ風ココアケーキとなりました(>_<)。

さて、これはどちらが絵を描いたのか。
ご来店いただき、ご確認ください。

今週もCafé BROWNでお待ちしております。


<<Café BROWN インフォメーション>>
妻の出産にともない、今週より営業時間が
11:30~17:00に変更となります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
by buinnx | 2014-09-21 21:29 | Café BROWN | Comments(2)

名前はまだない baby

まるひろ

今回は、前回の二の舞を踏むわけにはいかんのです。

思い出すは、一人目の出産の時。
不覚にも陣痛に耐える妻の横で、スヤスヤスヤスヤ寝ていた・・・私。

そんな私の寝顔に耐えかねた妻が一言。
このまま寝てたら、一生恨むよ!」

怖かった。

あそこで、そのまま寝ているか。
それとも起き上がるかは晩年大違い。
結局、私は老後の楽しい生活のために起き上がり、
マッサージをし続けたわけですが。

今回は違う。
私は鋼の精神で見守るつもりだ!

<深夜2時>
妻からの甘い誘惑、「寝てていいんだよ」。

・・・・私は知っている。 これはトラップだ。 女ごころと秋の空。 
妻はこう言っているが本当の所は、シンドバットの冒険に出てくる
谷底のように深く、険しい。ここで素直に寝ては、それこそ二の舞。

だから・・・・ 今回こそは・・・・・ ぜったい・・・に・・・・・ (-_-)zzz

・・・はっ (@_@;)

おはよう自分。
気が付けば午前6時半。
きっかり、毎朝の起きる時間に目が覚めました。

恐る恐る妻を見ると・・・・ 
なんと、怒っていない☆

さすがに2回目となると心の受容量が違うようです。
しかし、だからといって2度寝してはさすがに落雷必至。
そこからは、今度こそ鋼の精神でマッサージに没頭。

脳内は、半分覚醒 半分睡眠 状態。
頑張れ!アドレナリン!
そして、マッサージすること2時間。

妻の陣痛も最高潮に近づいてきました。
いよいよか?!と、助産師の方々も慌ただしくなり・・・

妻が一言。

妻「蹴りたい・・・」
私「へ? 何を?」
妻「まるひろを・・・」
私「(^_^;)・・・・・私・・・・何か悪いこといたしましたでしょうか?」

出産というのは、毎回いろいろあるものですね。
前回も、四股の形やら、二人ボブスレーやらいろいろありましたが
なんたって今回は、”私を蹴りたい”んだそうです。

一瞬、クエッションマークが飛び交う助産師の方々と私。
しかし、さすがに私、長年彼女と一緒におりません。
ピーンときました。

私「(これは決して夫虐待という話ではなく、足を踏ん張りたいんだな)」

踏ん張りたいがしかし、今彼女は寝転がっていて、足の反力を与えてくれるものがない。
だから、私に台になってほしいという事なのだろう・・・。

ですので、すかさず彼女の足元に向かう私。
しかし、いざ受けようとしてみると、その力の強いこと。
はじめ腕だけで抑えていましたが、これが全然ダメ。
身体ごと”ズズズ”っと持ってかれちゃうんです。

ですので、私は両手を反対側の壁につけ、背中で彼女のキックを
受ける姿勢をとり、対する彼女は、ベットで横になりながら壁に
両手を付けて私の背中を攻撃。

妻が「うおおおおぉぉぉぉ・・・・」と私の背中を圧迫すれば、
私も負けじと「ぬぅぅぅぅぅぅ・・・・うぉぉぉぉぉ・・・・」と押し返す。

力と力の激突。
そこには、お金も名誉もない。
ぶつかり合う二人の思いは一つ”出ておいで!”。

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・
きぃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃゃ・・・

そして・・・・・産まれました!!
午前8時20分 元気な女の子! ハラショー!!
お疲れ様!!!
f0112574_8443042.jpg

ホッとした表情の妹。

そして、そんな出産を終始みていた、姉の表情は!
f0112574_8444236.jpg

いきなり現れた妹に、びっくり。
そりゃ、そうだよね(^_^;)。

しかし、勿論すぐに慣れて、女性三人でハイチーズ☆
f0112574_8445336.jpg

これで、我が家の男女比は3:1。
私、ますます肩身が狭くなりそうです。

そんなわけで、こんな家族ですが、
今後とも、よろしくお願いいたします。
by buinnx | 2014-09-20 20:57 | まるひろ とイクメン | Comments(8)

いきます

まるひろ

今日が予定日。

そして、やっぱり来たようです。

予定日の公式を考えた人、パネェ※。
※パネェ:”信じられないほどすごい”と、同意語。

ですので・・・・

まず
歯を磨きます。
:歯がざらざらしては、これからの事に集中できないので。

次に
ひげを剃ります。
:我が子と初めて会うのに、髭ずらで写真に写りたくない。

さらに
炊飯器のタイマーをとりけします。
:美味しく炊けてても、食べる人がいません。

最後に
生ごみを捨てます。
:帰ってきたとき、迎えてくれるのが腐敗臭ってのは嫌。

そして
このブログを更新します。
: ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・義務?

では、今から”助産院 もりあね”さんに 移動いたします。 m(__)m
安全運転で行ってきます。
by buinnx | 2014-09-18 23:12 | まるひろ と車椅子 | Comments(3)

出産臨時休業には、まだ早い。

まるひろ

今日は第3週の水曜日。

つまり、ピアノライブがある日・・・・でした!
f0112574_21483827.jpg

<今日の演奏曲>

ショパン / ワルツ69-1
エルガー / 愛のあいさつ
小原 孝 編曲 / 夏の思い出

どれも、誰もが一度なんてもんじゃないくらい聞いた事のある名曲ばかり。
ピアニストの河野さん、なかなか大胆な選曲をされます( ゚Д゚)。

これは聴かなきゃ☆

と思いつつも、妻がいつ産気づくかなんて分かりませんのでね。
もしかしたら聴けないかもな~なんて思っていたのですが、
まだまだお腹の子はとどまっていたいらしく、ステキな時間を
満喫しちゃいました。(相変わらず、お客様より私が楽しんでいる気がします)

次回は、10月1日
入場無料ですので、皆さまお待ちしております。


<<Café BROWN インフォメーション>>
現在、妻の出産まじか(と思われる)の為
営業時間を12時~17時までとさせていただいております。

ご了承ください。
今後ともCafé BROWNを、よろしくお願いします。
by buinnx | 2014-09-17 21:57 | Café BROWN | Comments(0)