私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2014年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

8月より 第1,3水曜日にピアノ演奏はじまります

まるひろ

なんの気なしに、カレンダーを見るとうっすら見える”8月”の文字。

8月!?
そりゃあ、7月の次は8月ですけど・・・・早すぎる・・・
もしかして、これがあの「年を取ると、時間が過ぎるのが早い」現象か・・・?!

と、自分のオジサン化をじんわりと受入れようとしている横で、
お菓子担当のRちゃんがぼそり一言。

「もう開店から半年を超えたのかぁ。充実してるなぁ~」

・・・どうやら、20代のRちゃんも同じように感じているようなので、
”オジサン化”現象の一端ではなさそうです。

しかし、そんな時間の過ぎ去った分だけCafé BROWNも
どしどし進化中!

その一つが、以前もお伝えしましたピアノ生演奏の開始
f0112574_2202692.jpg

8月より、第1、3週の水曜日 14時~ 15時~ の2回
ピアノの生演奏いたします!!!


そして二つ目が、以前大人気であっという間に売り切れた
”イチジクとクルミのサンドクッキー”が形、価格新たに再登場!!
f0112574_2205284.jpg

以前より、食べやすく、芳ばしくなりました☆

そして~三つめが、ラズベリーのジェラート!!
f0112574_221262.jpg

これまでも100%フレッシュフルーツを使った

”いちごの豆乳ジェラート”

”フレッシュフルーツのソルベ”

などをご紹介してまいりましたが・・・・お陰様で全て完売。
夏の暑さって、半端ないですねぇ。

これもいつまで持つやら(-_-;)
次は、冬に仕込んでおきましたリンゴを使ったジェラートがお目見え予定☆ 
試作をいくつか食べましたが、もう”そのまんまリンゴ”。
お口に凍ったリンゴ畑が現れます!!( ゚Д゚) 美味しいっす。

Café BROWNで皆さまのご来店をお待ちしております。
by buinnx | 2014-07-31 00:00 | Café BROWN | Comments(0)

2014年 今年も、こども図書館で歌いました!

まるひろ

突然の大雨に見舞われましたが、無事にこども図書館でのコンサートが終了しました。
f0112574_001966.jpg

毎年”浴衣”で演奏したいましたが、今年は”踊りにくい”という理由から結Tシャツで演奏。

そう、踊りにくかったんです。
前回、絵本たちねぶたくんに載っている”たちねぶた音頭”など
ご来場くださった方と一緒に体を動かすものがありましたが、それは今年も健在。

他にも、我々だけの踊りでいえば
”おなかがへるうた”
”カレーライスのうた”
”とんでったバナナ” なども振り付き。
f0112574_003138.jpg

↑ とんでったバナナ の一風景

さらに 絵本ねこのピート だいすきなしろいくつにいたっては、歌って! 踊って! 読む!
ものですので、そりゃ・・・・・・・ 浴衣では無理。
結Tシャツでさえも、汗だくで息上がりっぱなし。
まったく、前回の反省が見事に生きていません( ゚Д゚)。

しかし、お客様の反応は上々☆
”ねこのピート”では、みんなで「最高!」と叫び☆
”たちねぶたくん”では、”ど~ん”とハイタッチ☆

これだから、汗だくになろうとも、息が上がろうとも
やめられないんですよね(^◇^)。

・・・・とはいえ、次回こそは順番をもう少し考えます。
(歌が悪けりゃ意味がないので(-_-;))


大雨の中、ご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました
今後もがんばりますので、応援よろしくお願いいたします。


<参考までに>
”ねこのピート”のHP → http://nekonopete.jp/
こちらで、どんな絵本か映像が見られます。
by buinnx | 2014-07-30 23:07 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)

美肌自慢のカラス天狗

まるひろ

ある日の午後、娘と一緒に改札口から妻が出てくるのを待っていたんです。

そんな中、ふと斜め後ろを見ると・・・・
かなり怠惰に立つ愛娘。
f0112574_223168.jpg

・・・・社長?!

私「あの~なんですかね。その変な貫禄。そしてとぉ~い視線。。。。どしたの?」
娘「あんね。 気になるの。」
私「何が?」
娘「くちびる」

と言うので、よく見てみると・・・・
f0112574_2232730.jpg

あ~・・・・ ”つぴ~”っとなってるのね(-_-;)

それ”ぴっ”と取れると、後が痛いから触らない方がいいよ
と言うものの、当然彼女は「きになるの」の連呼。

そのうち、”ぴっ”と取れて・・・・・・
f0112574_2233457.jpg

娘「へへへへ、とれた。」

満足そうな午後でした。
by buinnx | 2014-07-28 23:46 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

田中 葵 ピアノライブ @ Café BROWN 終了いたしました。

まるひろ

毎年思うのですが、夏って実は記録更新を目指してませんかね?
今日の気温を調べてみたら、なんと埼玉県で最高37度・・・・微熱ですね。
そりゃあ暑いはずです。

そんな暑い中でしたが、Café BROWNでは
澄んだ音色が流れておりました。

そう、なんたって今日は田中 葵さんのピアノLIVE
いつものメニュー表も、この通りスッキリ仕様↓
f0112574_21554983.jpg

しかし、正直このとっっても暑い中、お客様は集まってくださるか
心配していたのですが・・・・・・・蓋を開けてみれば、なんと満員御礼。
(ご来場くださいました皆さま。本当にありがとうございます
f0112574_215602.jpg

さて、そんな外の熱気とライブの熱気のダブルパンチで、
店内にある2台のクーラーはフルフルフル回転。

とはいえ、相手は平熱36度の大人25名以上。
外は微熱37度の空間。まあ、充分に冷えるわけありません。

結果として今回、お配りする珈琲をアイスコーヒーにして大正解。
ホットより断然準備に時間がかかったけど、お出しできた甲斐がありました(:_;)。
(ちなみに、中身はラオスとエチオピア・イルガチェフのブレンド。
コクがあるけど、酸味が効いていてゴクゴク飲めちゃうブレンドです。)

一時、アイスコーヒーで体を冷ましてもらい。
そして、演奏へ。。。
f0112574_21572580.jpg

するどどうでしょう、暑さなど音に引き込まれどこへやら。

凛としていて、清涼感があり、鼓動があるそんな音達。
うちのピアノって、こんなにいい音でるんですね( ゚Д゚)
葵さん 流石です。

スタッフも含め、みんな聞き惚れて・・・・CD販売ではサインの列。
f0112574_21562199.jpg

トークも面白かったし、ソロピアノで弾きながら手拍子の
コールなんて荒業にはびっくり。できるものなんですね・・・( ゚Д゚)

この1時間半ほどは、完全にCafé BROWNはオアシスでした。

<田中 葵さま>
本日は素晴らしい演奏、ありがとうございました。
次回は・・・・ 12月????
よろしくお願いいたします(^◇^)。

<合唱団 結 インフォメーション>
明日(7/27) 飯能市子ども図書館で、未就学児と親御さん向けの演奏を行います!
演奏時間 14時~15時まで
       入場無料

お待ちしております。
by buinnx | 2014-07-26 21:56 | Café BROWN | Comments(0)

生活クラブ 使ってます

まるひろ

先日、Café BROWNの店先を使って、こんな事をやってました。
f0112574_2395024.jpg

ご存知の方はピンと来たと思います。

そう、生協の一つである”生活クラブ”を知ってもらうための、
同製品みかんジュースの試飲会。

Café BROWNでは、少しでも安心・安全な食べ物をお客様に
お届けしたいので、生活クラブの製品を多く使っているのですが、
なんでこんな事になったかと申しますと・・・・・・・


生活クラブは、よく「ああ、生協ね。私も使っている。」
と言われますが、生協と一口に言いましても私の知る範囲だけで
Pal system パルシステム
co-pe deli コープデリ
などがあり、全国には実に500もの生協があるそうです。
(さらに生活クラブと似ている商品を取りそろえている
という面では”Radish Boya”などの企業もあります)

一見、この生協はどれも同じようですが、それぞれ特色があり、
到底この投稿だけで生活クラブの事を語ることなどできませんので、
詳しくはHPをご覧いただくとして。

ものすご~く簡単に言えば。

生活クラブは「(企業が)消費者に安心・安全な食べ物を届ける」という考えではなく、
「消費者自身が、安心・安全な食べ物を作り、分け合う」というもの。

しかし、その安心・安全な食べ物も買ってくれる人が十分にいないと困るわけで、
自分たちが欲しいものを手に入れるためには、仲間(組合員)を増やす努力を
自分たちでしなければならず・・・

「じゃあ、うちも大変お世話になっているし、店先つかっていいよ☆」

という訳だったんです。
(あ~ 説明するのが難しかった(-_-;))

ですので、多分今後もたまにやっております。
Café BROWNでもお出ししている、美味しいみかんジュースや
食材を試食できますので、うちの店先にこの旗が見えましたら・・・

よってらっしゃい、見てらっしゃい☆(^◇^)

待ってま~す。

ちなみに、本来上の写真の位置にあったはずのシマトネリコは・・・
f0112574_23372173.jpg

今、店の中に移動。

なかなか存在感あります。

<Café BROWN インフォメーション>
明日‼
田中 葵さん ピアノLIVE です!
皆さま、お待ちしております。
by buinnx | 2014-07-25 23:34 | Café BROWN | Comments(0)

ボケとツッコミは、遺伝子レベルの欲求なのかも知れない。

まるひろ

私の実家の近くには、なかなかいい公園がありましてね。

ばぁばと娘、私の三人で公園を散歩していると、
何かに気を取られて、急に止まる娘。

しかし、そんな事はよくあること。
何かあれば呼ばれるだろうと気にしないで歩く、私とばぁば。

そうすると、当然後ろの方から「とぉ~ちゃ~ん まっっって~」との声。
f0112574_23245564.jpg

私「ここだよ~ 走っといで~」

と、言うものの、ご存知の通り優雅なダッシュの娘ですので、
一向に私達の所まで来られない。
f0112574_2325751.jpg

見かねた ばぁば が「こうやって、腕を大きく振れば速く走れるよ~」
と”ジェスチャー付”で伝えたんです。

すると娘は、一瞬、私の思い過ごしかな?
と思うほど微かに”ニヤッ”として。。。。

おもむろに、左手を頭の上の方へ掲げ・・・
f0112574_23251823.jpg

ダッシュに合わせて、大きく手を振って・・・・・
f0112574_23252719.jpg

手を・・・・振って・・・・・・・走ります。

・・・・・・・チガウ!( ゚Д゚)

ばぁば、ジャスチャーも付けてくれたじゃん。
それに、今一瞬”ニヤッ”としたよね?
狙ってる? 狙ってるの?

さらに。。。

娘「おとーちゃ~ん」
と、今度ははじめっから、優雅に手を振りながら走る娘。
f0112574_23154391.jpg


娘「おっと~ちゃ~ん??」
一応コメントしておきますが、(??)は私の創作です。
f0112574_23155347.jpg


娘「あはははっ」
私「おっ もう少し、もう少しでおとーちゃんだぞ~」
f0112574_2316330.jpg


娘「あははははははははははははははは☆」
f0112574_23203228.jpg

って、お~い、おとーちゃんは横だぞ~通り過ぎてるぞ~( ゚Д゚)

・・・・2歳児って、思っているよりずっと大人ですね。
f0112574_2311236.jpg

楽しい、お散歩でした。
by buinnx | 2014-07-24 23:24 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

親不孝者でございました

まるひろ

もうすでに、いわゆる”その日”は1ヶ月ほど前に過ぎておりますが、
妻が急に「これ、遅くなったけど・・・」といって出してくれたのが。。。

ワイン!
f0112574_23392818.jpg

ワイン!!
f0112574_23394052.jpg

「( ゚Д゚)」

えっ なに?
誕生日はまだまだま~だ、だけど?と思っていると、
妻が一言「父の日のプレゼント」。

なに~( ゚Д゚) 

いつの間にか、私、父だったんですね!?
そりゃそーだけど、確かに言われてみれば父ですけどぉ!

私、実の父にもろくにプレゼントあげてないのに、
いつの間にか貰う側になっていたのか!!

なんてことだ!

そして、なんて嬉しいんだぁぁぁ~~~~~~~

・・・・・・拝啓 お父様 お母様・・・

今までろくにプレゼントをあげていなかった私をお許しください。
毎年、父の日には干し杏子の袋詰め。母の日にいたっては、
とぉ~い昔にカーネション1本という、体たらく。
この記念日にもらえるプレゼントが、これほど嬉しい事だと知っていれば、
もっと気合いを入れて祝ってあげるものでした!

こうなれば、来年こそは!

と心機一転思う所でありますが、しかし、大変残念な事に、
そして、よくよくご存知の通り、私、そういった記念日をいつまでたっても
覚えられない性分でして、この一転した心も3歩あるけば霧散してしまう、
そんな不出来な息子であることをお許しください。ですので、はじめから
仕方ないと諦めてくださる方が、心持よろしいかと思う所存でございます。

不出来な息子~まるで、棚からぼた餅より~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


( ゚Д゚)はっ!?

すみません、ちょっと意識が遠のいておりました。

さて、嬉しいこの2本。
早速飲んでみようかと手を伸ばしたものの、もう一人の自分が囁いてくるんです。

”開けたら無くなってしまうよ” と・・・・・・・。

結局、その日開けたのは、2009年に購入してから
何故かずーっと飲めなかったこれ。
f0112574_0103182.jpg

名称 Chateau Mercian Kikyogahara Merlot Eau de Vie de Marc 
    シャトー・メルシャン 桔梗ヶ原メルロー オー・ド・ヴィ・ドマール 2006年
産地        長野県桔梗ヶ原地区
使用品種     メルロー 100%
味わい       柔らかくしっかり
容量         375ml
アルコール度数  50%

要は、ブランデーです。

<飲んでみました>
香は秋を思わせる、枯葉のような複雑な印象。
そして、味はまずこってりした甘味。
それから口の中の温度になるに従い、急に酸味とも取れる
新鮮なアルコールが、広がり一気にはじける。

どうやら、ヴィンテージ的にはよくない方のようですが、
それでも・・・・ いいですねぇ~

取りあえず、ちびり、ちびりとプレゼントの2本を愛でながら
この子を飲んでおりますので、もう少しだけ初”父の日”に浸れそうです。

ありがとう~~
by buinnx | 2014-07-23 00:10 | まるひろ とアルコール | Comments(0)

鍼灸師の手には、エコー機能がついているのか?

まるひろ

逆子だと言われたんです。

第一子である愛娘と同様に、今回も助産院で産もうと計画中なのですが、
助産院で産む場合、母子ともに健康でなきゃいけなかったり、予定日からの
誤差が何日以内でないといけないとか、まあ色々と条件があるんです。

そういった条件は、とどのつまり助産院で安全に産むための前準備でもあり、
妻と私は「助産院で産める人は、妊婦のエリート達だねぇ」なんて冗談めかしております。

さて、そんな数々の”安全に産める”ための関門がある訳ですが・・・・

うちの第二子ちゃん、第一子に続き妊娠8ヶ月だってのに逆子認定うけちゃいまして。
もちろん妊娠エリートとある為には逆子はNG。そのままでは助産院で産めません。

ですので、まず取り出したるは”せんねん灸”。

ええ、あの有名なお灸です。
これで小指にある「至陰(しいん)」と、足首にある「三陰交(さんいんこう)」を
じわじわ~っと刺激。

前回はこれだけでも直ってくれたのですが、今回は中々くるっと
回ってくれないので、次に頼ったのは、針灸の先生。

詳細は妻に任せるとして、話によるとその先生「私、逆子直せなかったことないよ!」
と豪語される先生らしく、そのすごい自信を裏付けるかのように妻のお腹を
触っただけで「んん、ここに頭あるね。 ここにコウ ハマってるね」と全て御見通し。
勿論、言われた内容は、前日に妻がエコーで観た内容とすべて合致!

針灸の先生、まじパネェ~っす。  ※ パネェ : ”大変すごい”の意

その先生が、朝ドラの嘉納伝助のように「ぬぅ!!」・・・・・とやった訳ではありませんが、
刺されている本人にも分からないような針技術を行い、「毎日20分お風呂につかりましょう。」
というありがたい教えをいただき、実践すること数日。

見事に逆子が直りました!!
f0112574_2372137.jpg

↑ 愛娘の横の丸みのあるふくらみ = 妻のお腹です。

(再び) まじパネェ~( ゚Д゚)

その後も、妻は毎日20分お風呂につかる事を実践中。
あとは、「あまりイライラしないこと」という事ですが・・・・
うちにはすでに、暴れん坊が御一人様おりますのでねぇ(-_-;)。

結局、私がどれだけ妻をフォローできるか次第でしょう。
頑張ります!!

ちなみに、今回お世話になる助産院さんは所沢市にある”助産院もりあね”さん。

最近、そこの食事のファンの為に、こんな本が出版されました。
f0112574_2317328.jpg

”もりあねごはん 公式ファンbook  もりあねキッチンから”
定価 1620円

もりあねさんで産後、実際に出される、玄米スープ・クリームを主に使った、
母体をゆっくりと優しく整え癒しててくれるレシピが載っております。
Café BROWNでも御取扱い中です。

Café BROWNにいらした際には、パラパラとでもご覧になってみてください。
by buinnx | 2014-07-21 23:36 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

7月21日の祝日も営業しております

まるひろ

以前、SANEさんのイベントで作らせていただきました、キヌアのクッキー
f0112574_21593451.jpg

実はこれだけクッキーの中でも180円と高めなのですが、
Café BROWNの中でも影の人気者です。

確かに食感もいいし、味も美味しい。
正直、作る度に売り切れております。

そんな訳で、キヌアを追加で入荷。
f0112574_22335978.jpg

本当は、SANEさんの支援先であるエクアドル産を
使用したいのですが、今回は間に合わずペルー産。

産地は違えど、やっぱりキヌアのクッキーは芳ばしくて美味しいです☆

そしてぇ。
マフィンの方は、夏みかんのマフィンが近頃人気。
f0112574_22341042.jpg

やっぱり暑いからでしょうかね。
皆さま、ちょっと酸味を求めているようです。

ということは・・・
珈琲も、ついに来たかCafé BROWNで一番酸味の強い”ラオス”の時代。
ソイラテよりは、アイス or ホットのストレートがお勧めです。

Café BROWNでお待ちしております。

<Café BROWN インフォメーション>
田中 葵さんのピアノライブ
まだ若干チケットがございます。
ご連絡お待ちしております。
by buinnX | 2014-07-20 22:47 | Café BROWN | Comments(0)

習字は、今からでも遅くないでしょうか?

まるひろ

Café BROWN は有機珈琲豆を使用した、自家焙煎の珈琲です。

ですので、常時こんな感じ↓で焙煎した豆を陳列しており、
お客様の好みを聞いて、抽出させていただいておる訳です。
f0112574_2245634.jpg

大体6種類以上は置いておりまして。
珈琲屋として、6種類は決して多い方ではありませんが、
それでも大抵のお客様は、何を飲んだらいいのか迷います。

なので一応、初めてのお客様には「どんな珈琲が好きですか?」と、
こちらからお聞きして選ぶことが多いのですが、結果として選ばれたものが
どういった意図の珈琲なのかが分からないと、お客様はさらに泥沼。

それでは困ると思いますので、これまでも
”スッキリ” ”マイルド” ”パワフル” ”ビター” ”コク”といった
味の方向性を なんとなぁ~く 表示していたのですが・・・・

ちょっと、やめました。

何を”やめた”かと言いますと、まず”カタカナ”表記。
そもそもカタカナって、形が難しいんですよ!
どーにもバランスよく書けない。
ただでさえ文字に自信が無い私にとって、カタカナは最悪。

特に一番ひどかったのは”コク”。
ここでお見せできないほど、不思議なバランスを生み出しており、
精一杯書いたのに、お菓子担当のRちゃんには失笑され・・・。

それでも、一応表記していたのですが、とうとう変えました!
まず、”スッキリ” を ”すっきり”に!
f0112574_2245184.jpg


そして、”マイルド” もしくは ”コク” 表記していたのを・・・・ ”こっくり” に!!
f0112574_22452871.jpg


そしてそして、ここが一番困った”ビター”。

例えば、”ビター”だから感じで”苦い”と書くと、
なんとなく悪いイメージを受けません?
だからといって、”びたー”と書くと、なんかこう残念な感じだし。

そもそも、珈琲って苦いのか?
いや、そりゃあ苦いんだけど、”苦い=珈琲”はやっぱりおかしい。

「珈琲の中でも”苦め”なもの」というのは分かる。
そう、珈琲だって”酸っぱい”ものもあれば”苦い”ものもあるんだから、
多分”苦め”ってのは正しいんだろうな。

しかし、これまでの流れからして ”すっきり” ”こっくり” ”苦め” ってのも
何だか腑に落ちない。

だって、”苦め”だけ微妙に単純な感じがする。
もう一つ何かがほしい。
そう、美味しく感じる何かがほしい・・・・・

んで。
f0112574_22453839.jpg

”うま苦め”

(-_-;)
「そのまんまじゃん」などと怒らないで下さいね。
私の想像力では、ここが限界です。

早速、Rちゃんに”め”の字の形の悪さを指摘されました(/ω\)
by buinnx | 2014-07-19 23:00 | Café BROWN | Comments(0)