私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2013年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

準備はちゃくちゃくと ~2013年よ、さようなら~

まるひろ


1月6日のオープンに向けて、目まぐるしい勢いで
毎日ホームセンターに通っています。

一昨日も、昨日も、今日もホームセンター。
多分、「あれ? あの人、また来てる。」なんて、
店員さんに思われているんじゃないですかね(笑)。

しかし、通った甲斐もあり(?)着々と準備は整いつつあります。

そして! とうとう食器類がバッチリ納品されてきました☆
f0112574_20351134.jpg

2020製陶所さんに、Cafe BROWNのオリジナルカップを
作ってもらっちゃいました(うふ)。

そして!そしてぇ~! やっとお店での製品作りもスタート!
f0112574_20352257.jpg

珈琲の焙煎もそうですが、お店の機材が今までと異なるので、
その個性を知ろうと、現在あくせく奮闘中の3人。

まだまだ、ほんと~に色々粗削りですが、どーしてもやりたかった
”合唱団 結”の忘年会もお店で無事に開催!
f0112574_08548.jpg

開店まで、あと少ぉし!

皆さま、お待ちしております。。。


そして、本投稿が今年最後となります。

今年も沢山の方に応援していただきながら、充実した一年を送る事ができました。
本当にありがとうございます。

来年は、Cafe BROWN スタートの年であり、結の10周年でもあります。
・・・・といっても、一日は一日な訳で、一歩一歩できる事をやって行きたいと思います。

来年も、”結の調べ”をよろしくお願いいたします。
by buinnX | 2013-12-29 21:28 | Café BROWN | Comments(0)

どこを測ってもいっしょ

まるひろ


毎度毎度、娘の話題と共に写真をのせておりますが、
その際、チラチラと写る可愛いニット。

これ、れっきとした手編みでして、全て義母が編んでくれたものなんです。
ちゃんと数えていませんが、既に20着以上はくだらない。

次々と生まれてくる服たちを見ていると、
初孫へのLOVEパワーの深さを感じます。


さて、そんな義母が新作の相談の為、うちに来たある日。

近頃、メジャー(巻尺)が好きな娘が、裁縫用のメジャーを見て、
「はかってーはかってー」
と言いながら、身体にメジャーを巻きだしました。

えーっと。
いつどこで巻尺を使って体のサイズを測る事を思えたのかは不明ですが、
とりあえず、使用方法としては間違ってません。
(出した部分を、シュルルっと戻して「へびさ~ん」とやっているより、まともです。)

なので、ご希望通り測ってみました
f0112574_0322058.jpg

まず、胸囲。

義母「47cm」

次、腹囲
f0112574_032305.jpg


義母「・・・47cm」

・・・次、頭部
f0112574_0323935.jpg


義母「・・・・・・・47cm あれっ? さっきも同じじゃなかった?」
私「(頭に巻いている姿は、まるでヒッピーだな)」

最後に、ヒップ
f0112574_0325040.jpg


義母「(ちょっと笑いまじりに)・・4・・・・・47cm」

完全に”どかん”です。

ラブリーな4サイズは、ぼん・ぼん・ぼん・ぼん☆
by buinnX | 2013-12-28 22:35 | まるひろ とイクメン | Comments(2)

たまご はいってないけど しろくまちゃんのほっとけーき

a

こんばんは!
いや~、16:30で真っ暗ですよ。さすが冬至過ぎですね。さぶい。
12月24日は、ただの12月24日だった我が家(笑)
メニューは前の日の残りのつみれ汁(ちゃんとイワシをさばいてたたいて練りましたよ)。
25日は実家にお泊りさせてもらって、
父お得意のスモークをお腹いっぱいいただいてきました。
自動でご飯が出てくるなんて、実家ありがたや。

さてさて。
相変わらず食欲全開のムスメ。
ブームは急にやってきます。

この日の突発性リクエストは「ほっとけーきがたべたい」

・・・・。
しろくまちゃんのほっとけーき」ですよ。

ぽったーん どろどろ ぴちぴちぴち やけたかな~ まだまだ
しゅっ ぺたん ふくふく くんくん ぽい はいできあがり

ですよ。

でもムスメがつぶやくと

ぽったーん どろどろ ぴちぴち ちゃぷちゃぷ らんらんらん

そして「あめあめ ふれふれ おかあしゃんが~」
と続きます。

超絶かわいいっす。はい。

・・・ええと。
かわいい自慢じゃありませんでした。
ほっとけーきでした。

で、わが家の「乳・卵・白砂糖なし」原則から行くと、
ホットケーキ、難易度高い訳です。

で今回参考にしたのは

卵・牛乳・白砂糖を使わなくてもおいしい 酒粕おやつ」南智美 農文協

です。

今、新酒粕がちょうど美味しい時期ですよね~。
先日の投稿の「酒粕のヨーグルト」も、この本を参考にしました。

酒粕とリンゴジュースを混ぜて練って作る「酒粕りんごペースト」なるものを入れます。
あとは、粉、ベーキングパウダー少々、豆乳、メープルシロップ、菜種油。
なんだかいっつも同じものですよねえ。
だから配合が大事。

という訳で、焼いてみました!
f0112574_2115991.jpg


すんごくいい香り。
発酵食品LOVEのムスメは、もちろんがっついてました。
f0112574_21152489.jpg


たしか5枚焼いて、2枚半はヤツが平らげたような・・・・・・
ん???不公平。
by buinnX | 2013-12-26 23:22 | まるひろ と食べ物 | Comments(4)

クッキーの試作品

まるひろ


今日、クリスマスだったんですねぇ。

店の準備に追わ続けている、今年の12月。
やれ今日は水道屋が何時にくる、午後は浄水器、明日はピアノ・・・・・
という怒涛の日々も、とりあえず一区切りできそうです。

そう! 一区切りできそうなんです!

保健所の検査も、滞りなく通過し。
なんと、昨日、とうとう、看板が付いたんです!
ハラショ~!!

一人、看板の取り付け作業を”じ~ん”と眺めること数十分。
完全に体は冷え切ってしまいましたが、感無量。
鯨工藝舎さんの素晴らしい仕事に、感謝の一言です。
ここでのお披露目は、もう少しお待ちください。

さて、1月6日のオープンに向けて、試作品もまさしく佳境。
f0112574_2174157.jpg

今まで、マフィン、タルト、キッシュと試作してきましたが、
もっと手軽に食べられて、コーヒーと合うものとしてクッキーを製作中。

やさしい甘さのものと、塩気の効いたものを数種類用意する予定です。
一杯のコーヒーとお楽しみください。
by buinnX | 2013-12-25 21:25 | Café BROWN | Comments(2)

君にはまだ早いんじゃないかい?

まるひろ


ある日、娘がじぃじと私の部屋で、何かをやっていると思ったら
「おとーちゃん!」と呼ぶ、かわいい声。

行ってみると。
f0112574_14573938.jpg

娘「あんね あんね ×△α×●☆△・・・・」
私「?」

娘「んで、これ あぉおたん!」
f0112574_14572063.jpg

確かに、これが3枚集まれば青短ですけど・・・・
花札で遊んでたんだね(-_-;)

色々あるボードゲームの中で、選んだものが花札ってのが渋い。
しかも先日、京都に行く車中で花札が話題になったこともあり、
不思議とタイムリー(しかも、年末だしね)でもあり・・・・・
f0112574_14574848.jpg

・・・・なので、久々にやってみました。

私が持っていた花札は、任天堂製の”福 天狗”。

花札はローカル ルールが多いので、
販売元の任天堂のHPを参考にプレイ。

といっても、4人以上でプレイしたり、得点は、ククのコインを使用したりと・・・・
(ただし、配った時点で白札がある人は、即座に落ちるというルールを採用)

正直、全然花札のルールに沿ってないのですが、
やはり、メジャーゲームは面白いですね。
皆で、飲みながらやったので、最後はぐでんぐでん。

いい手札の時に限って、白札くるんだよな・・・・・
by buinnX | 2013-12-24 13:10 | まるひろ とボードゲーム | Comments(2)

あの味は、酒粕が原因だったのか!?

まるひろ


以前、発酵料理家でいらっしゃるなかじさんの料理教室に伺った時、
豆乳ヨーグルトの作り方を教えてもらったのですが・・・。

その時、乳酸菌の元の説明で、
「これ、空気中から乳酸菌を採取して、それを元に作った豆乳ヨーグルトなんですよ」
と言われまして・・・・。

眉をひそめる観衆。

あからさまに、
「(空中から採取? 何を言っているんだこの人は?)」
という雰囲気。

しかし、意にも返さず説明を続ける なかじさん。

一瞬、「どうなるの?」という雰囲気でしたが、
結果的には、別に錬菌術の類ではなく、納得のいく現象。
(詳しくは→"みなみ屋さんの料理教室”)

そんな面白そうなことを、発酵や干す事が好きな妻がやりたがらないわけもなく。。。
それからというもの、我が家の豆乳ヨーグルトは、空気中から菌を採取してきました。

が・・・・

実は・・・・・

なかじさんの豆乳ヨーグルトと”味がずいぶん違う”
という点が、どーにも引っかかっていたんです。

なかじさんちのは、ビリビリッとしてて「えっ炭酸入ってません?」
というものなのに、うちのは結構マイルド。

あからさまに違う。

しかし、まあ、何か条件が違うのかな?
と、気にはしてなかったのですが、ある日妻が
「酒粕でも乳酸菌培養できるよね?」
と言い、初めて酒粕から乳酸菌を培養してみたんです。
f0112574_2037469.jpg

上が、5gの酒粕を元に、しっかり発行した乳酸菌たち。
(レシピは、きっと後日妻がコメントに書くでしょう。)

それを、元に発酵させた豆乳がこれ↓
f0112574_2038753.jpg

まず、一目みて。

「いつもと様子が違う。。。なんか、ワイルド。」

そして、見た目も違えば、発酵速度も段違い。
この冬の時期に、たった1日でこの量の豆乳が発酵するってのは驚き。

そして、そして、味は・・・・ビリビリビリビリビリビリビリビリ!!

「!!!!・・・・これや!」

「なかじさんちの菌は、酒粕についた菌が培養されていたんだ!」
(なかじさんは、日本酒職人でもあります。)

やっと納得できました。
それにしても、酒粕、恐るべし。
by buinnX | 2013-12-22 21:05 | まるひろ と食べ物 | Comments(2)

雑技団への道は遠い baby

まるひろ


中華街に行ってきたお菓子担当のRちゃんが、
娘のお土産に昔懐かしい紙風船(パンダ柄)を買ってきてくれまして。

早速取り出したるは、パンダの風船。
f0112574_1061533.jpg

無残にもへしゃげてしまったパンダを、ぷ~っとふくらまし。
(といっても、実際に膨らましたのは私です(^^)/)
f0112574_203944100.jpg

何をするのかと思い、カメラを構え続けていると。

頭の上にパンダさんを乗せて~
f0112574_20395694.jpg

娘「おとーちゃん、みててぇ~」
私「?」

娘「ほいっ!」
f0112574_10135938.jpg

私「( ゚Д゚)・・・・・?」

・・・・た・・・たぶん、いや、きっと手を話した状態で、
頭の上に保持したかったんだと思います。

が・・・頑張っている顔つきとは裏腹に、後ろに落下するパンダさん。。。

ぽとん・・・
f0112574_20401567.jpg

娘「あっ おちちゃった。 しっぱいしっぱい」

私「うん、大丈夫。きっと、それほど遠くない未来、
                     ちゃんと乗せられる日が来るよ。」

それはそれで寂しいんだけど・・・。
by buinnX | 2013-12-21 21:16 | まるひろ とイクメン | Comments(3)

KWV Demi Sec

まるひろ


スパークリングなどの泡系は、赤白より高めだし、お腹にたまるし・・・・。

そして何より”開けたら飲み切らなければならない!”
という一種の脅迫観念から、あまり夫婦で飲むことはあまりないんです。

でも、この華やかさはやっぱり捨てがたい。
誰かが遊びに来てくれた時にもてなすには、ぴったり。

という事はですよ!
これも少しづつ飲んで、知っていかないとイケないという事ですかね?
(って、これ、単に妻への言い訳の練習です。)
f0112574_1511621.jpg

名称 Demi Sec
    ドゥミ・セック
原産国 南アフリカ
生産者 KWV
種別 スパークリングワイン 白
品種 シュナン・ブラン種主体


KWVについては、何度かここでも投稿したことのありますので、
細かい事は割愛するとして・・・

とりあえずアフリカの南の端っこの方で、
800キロもの広い範囲でブドウを作っている株式会社です。
元々が南アフリカブドウ栽培者協同組合という形だった為か、
製造しているワインも多品種にわたり、赤、白はもちろん
酒精強化のデザートワイン、ポルト風、それと今回のような
発砲も作っています。

<参考 HP国分HP

さて、お味は

香自体は、それほど特色を感じませんでしたが、
口の中で、甘さとレモンのような酸味、全体的に
ねっとり感があり、ゆっくり楽しめました。

値段を考えると、いいワインですね。
同時期にキュヴェ・ブリュットも飲んでみましたが、私には辛すぎ。
ドゥミ・セックの方が好みでした。

さて、クリスマスには何を飲もうかな~☆
by buinnX | 2013-12-19 20:36 | まるひろ とアルコール | Comments(0)

保健所の検査日が、一つ目の天王山です

まるひろ


オープン日を決めちゃいまいしたからねぇ。
とりあえず、自分で出来る色々な事を、急ぎ気味に進めています。

しかしながら、お店の内装、外装は着々と進行中。
そして!とうとう! 表のドア等が付きました。
ハラショ~☆
f0112574_1455569.jpg

まだ足場が組まれているので、全容は写せないまでも、
鯨工藝舎さんが、本当にカッコいい入口を作ってくれました☆
やっぱりお店の入口が付くと”お店”って感じが出て、いいですねぇ。

内装も、左官がまだ入りますが、形はほぼ完成。
f0112574_14551615.jpg

どんどんイメージが形になるにしたがい、
どんどん必要な物が分かってきて・・・・

我が家を素通りする、諭吉達。

おもわず浮かんだ、武満徹さんの”翼”の歌詞が私を癒してくれてます。
”かぜよ~くもよ~ひかりよ~・・・・・・・”

天王山は保健所の検査日!
ダメなら・・・・ 泣き落とす!

彼らも鬼じゃないはず。。。
by buinnX | 2013-12-18 22:55 | Café BROWN | Comments(2)

玄米でお団子作り~まだまだ練習が必要です~

まるひろ


絵に描いたような、物欲しそうな顔。
f0112574_21482833.jpg

その先にあるものは・・・・

コレ↓
f0112574_2148384.jpg

実は、あん~~~~まりにも団子が好き過ぎる”妖精さん”が、我が家にはおりまして、
その子があん~~~まりにも「おだんご たべりゅ~」と言うので、作ることにしました。

といっても、流石に米粉は常備していないので、
お米を使ったレシピを探しだし、レッツトライ。
(クックパドって、ほんと便利ですよね~)

しかし、本来は白米を使う所だと思いますが、うちは玄米家族。

基本的に玄米しか食べていないので、常備しているのも、もちろん玄米。

「ちょっと練りにくいんだろうな~」と思いつつも、”それっぽい”のは出来るだろうと、
すり鉢やら、袋などを使いつつ強引に練り上げ。(ちょっと茶色ですがその辺はご愛嬌)

皆で、ねちょねちょねちょねちょと玉にしていきます。
f0112574_21485052.jpg

ちょっと水分が多すぎたのか、かろうじて玉にできる程度の固さでしたので、
外に干したり、ちょっとトースターであぶったりと、やっぱり色々しながらも・・・・

出来上がり☆
f0112574_2149086.jpg

お団子・・・・というより、焼きおにぎり?

という疑問符が付きそうでしたが、わが家の妖精さんは大満足。
f0112574_21491235.jpg

次回は、もう少し上手にできると思うから、また作ろうね☆
by buinnX | 2013-12-17 15:00 | まるひろ と食べ物 | Comments(0)