私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2013年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

親業

まるひろ


急に妻が、
「あなたは妊婦です。たくさんの荷物を持っているときに、
2歳の娘が抱っこしてほしいとせがんできました。さて、なんと答えますか?」
と聞かれまして。

私「えっ? ”お母さん、いま荷物をたくさん持っていて、一人で歩くのも大変だから、
  〇〇ちゃん(2歳の子供)頑張って歩こうね。”かな?」

と答えると、おずおずと”12のおきまり型”という表を出してきて、
「それは、5番の講義にはいるね。」という答え。

なんの事かと思ったら、その日”親業”という考えを教わったらしく、
それによると”子供をダメにする12のおきまり型”なんてのがありまして、
これが本当に子供に対してやりがちなことばかり。

それも、決して悪意があるわけではなく、むしろ親としては善意のつもりなのですが、
結果的に、なにがしかの我慢や、子供が自分で問題を解決するべき経験を
奪ってしまっているのも確か・・・

しかし初めて見た時、はっきりいって、この12の型を使わないというのは、
手足縛られてリングに上がるようなもののように思えたのですが、
その事が逆に「じゃあどう考えるれば、子供にちゃんと伝わるのか?」と
興味を持ちました。

ので、今これを読んでいます。
f0112574_11425978.jpg

大元はトマス・ゴードン著の”PET”という1970年にアメリカで出版された本です。

日々成長する娘に負けないよう、私も勉強中です・・・
by buinnX | 2013-06-30 22:28 | まるひろ とイクメン | Comments(3)

娘のお気に入り その3

まるひろ


以前の投稿で、娘のお気に入り その1(別名 振り子になった娘)と
娘のお気に入り その2(別名 DJパパ)をご紹介しましたが、
今回は久々にその3!

逆さま本読み。。。
f0112574_201435.jpg

近頃は、流石にその1のように足を持って振られるのには
恐怖感がでてきたようで、足を持って持ち上げようとすると
即座に「こわぁい~」と言って抵抗されます。

でも、やっぱり子供って逆さまが好きなんですよね。
だから、折衷案(?)的にこうなりました。

一応、本をそのまま読みますが、こちらの手がつかれるので、一回は10秒程度。
(娘の腰骨を持つ感じでやるのが一番楽です。)

本によっては、読み終わる前に、「ふ~疲れた疲れた」と思って降ろすのですが、
するとすぐに「もっと~ もっとぉ~」の愛らしい攻撃にあうので、やり始めると
十数回は終われません。

やるタイミングも、以前は食べてすぐはまずいかな~と思って、
食後30分くらいは開けていたのですが、近頃は直後でも大丈夫だと判明。

「まあ、出されてもまだまだ新鮮(?)なので大丈夫だろう」
という安直な判断なんですがね。本人も楽しそうだし・・・


ちなみに、生まれたての時から頭を洗う時は、普通に
お湯を上から”ジャバ~”とかけていたのですが、
一回石鹸が目に入ったようで、「痛い~~~~」と泣き、
それからというもの、頭の上からかけようとすると
「パパ~(私はいいから、パパの頭にかけて~の意)」
と拒否するようになりました。

それでも容赦なく「お父さんは洗ったからい~んだよ~ ”ジャバ~”」
とやってますが、振り子といい、どうやらそういった恐怖心を抱く時期のようですね。
by buinnX | 2013-06-29 20:28 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

確実に明日は晴れでしょう

a

こんばんは~
今日はさわやかな一日でしたね。
今日は、私が先生一年目に高校3年生だった、ミトンをくれたEちゃんと、Aちゃんが遊びに来てくれました!
なんと、二人とももうすぐお母さんに(^^)/
後輩で教え子とはいえ、5才差は、ここまで来るとあんまり関係ないですね。
無事に元気な赤ちゃんが生まれますように。

さてさて。
わが家のかわいいムスメは、最近女子力がどんどんついてきまして、
三つ編みのほかにも、引き出しをのぞき込んで服を選んだり、
トレパンも気に入ったのしか穿かなかったりします。
まあ、お気に入りがまた車の柄だったりして、なかなかなセンスを発揮しているのですが・・・。
柄が気に食わないと、わざわざ脱いで着替える始末です。
もっとも気に入っているのは、
車のロンパースとトレパン、それに働く自動車のレッグウォーマー、というコーディネート。
女子恐るべし。
彼女の前では、洗濯物が増えることなんて些細な問題ですよ。ええ。

そんな彼女、私の箪笥の引き出しも要チェーックや!!!
とばかり、ごそごそやっていると思ったら、
数少ないスカートをひっぱり出してきて・・・・
f0112574_1144236.jpg

被りました。
彼女は常に新しい・・・・。

明日ハ晴レカナ雲リカナ♪
こんなテルテル坊主さんがいたら、私が雨降らせ係だったらその日はお休みします。
by buinnX | 2013-06-27 21:59 | まるひろ とイクメン | Comments(5)

胡桃のタルト

a

こんばんは~。
なーんか近頃、ダルイんですよねぇ・・・。
疲れやすい、というか、眠い、というか・・・。
で、気がついたんです。
ダルイときは、気圧が1000hpを下回っている、ということに。

以前はこんなの感じなかったのですよ。
①妊娠出産で変わった
②マクロビで変わった
③トシ

・・・・どれでしょうか。

さてさて。

そんな体質さえも変える(可能性のある)マクロビのお菓子、
わが家ではどれもとってもおいしいと思って食べているのですが、
はたしてこれは、広く一般的にもおいしいのか、
それともマクロビでない人にとってはまあまあなのか・・・
甘味料がメープルやてん菜糖、そしてバターも卵も入っていないというのは
慣れてしまえばそんなもん、ですが、
普通のお菓子を食べなれている人にとっては、やっぱり物足りないのでは、という危惧もあります。

そんな中、結の男連中が

「今までで1番うまい!!マクロビを感じない(←もちろんほめ言葉)」
と太鼓判を押し、2週連続で作ったのも大喜びだったのがコレ↓
f0112574_5501982.jpg


毎度おなじみ

まいにち食べたい“ごはんのような“ケーキとマフィンの本/なかしましほ/主婦と生活社


より、ペカンナッツのタルトをアレンジした、クルミのタルトです。
f0112574_5502911.jpg


結のミス・パティシエに言わせると、
砂糖の量もあり得ないくらいに少ないし、バターなしとか考えられないんだそうです。

でもこれが、本当においしいんです~~~~!!

材料はいつも通りとてもシンプル、作り方は混ぜて焼くだけ。
相変わらず素晴らしいです。

タルト生地は、基本のクッキーとほぼ同じ。
薄力粉
全粒粉
てん菜糖(レシピではきび砂糖)

なたね油


粉類を手でぐるぐるっと混ぜて、油を入れてすり混ぜて、水を入れてまとめて、
伸ばして型に敷きこんで焼く。

アーモンドクリームはもっと簡単。
アーモンドパウダー
薄力粉
てん菜糖
ベーキングパウダー


なたね油
メープルシロップ


それぞれ別に混ぜて、合わせて混ぜるだけ!
それをタルト生地に流して、クルミをぎっしり乗せて再度焼きます。
おしまい。

コーヒーにも、めちゃめちゃ合います。

ちなみに、クルミは、コーヒー豆のロースターで150℃で20分程焼いたものを乗せます。
これが一番おいしいです。
とてもムラなく、カリッと焼けます。さすがロースター。

ん・・・・・・?
これが1番!ってことは、他のはやっぱりまあまあ以下だったのかSワッチよ・・・。
by buinnX | 2013-06-26 21:34 | まるひろ と食べ物 | Comments(2)

甘酒にむちゅう

まるひろ


蒸し暑くなってきましたね。
これだけ気温が上がってくると、酵母が発酵し放題。
ちょっと放っておくとパンが過醗酵してしまい、先日も妻が苦心していました。

こうなると、妻の誕生日に団員の一人がプレゼントしてくれたヨーグルティアも、
お休みのシーズンに入るかと思いきや、そんな訳はない。

やっぱ暑いんだから、夏の点滴を作らないといけませんよね!

夏の点滴といえば~、甘酒!
以前、”我が家の発酵くんたち”でもご紹介しましたが、
甘酒に必要なのは55℃の保温10時間。
ヨーグルティアには、まだまだ働いてもらいますよ~。。

そんな訳で、今年もできました!
玄米甘酒!
f0112574_21501273.jpg

こう書くと、まるで私が作ったようですが、もちろん(?)作ったのは妻。
私ははっきり言って、”み~て~る~だ~け~♪”でして、夫という役得万歳。

こんな事を言ってると周り(女性)から
「まるひろさんが羨ましい・・・私がaさんの旦那になりたい」
といった摩訶不思議なライバル発言を頂くこともしばしばあります。

まあそれは置いといて、
よく「旦那は胃袋をつかめ」と言いますが、アレ本当ですよね。
私なんか、血液レベルで掴まれている気さえします。

しかし、旦那もそうですが、実は子供もきっとそう。
だって、ほら・・・・ 見てくださいこの・・・・
f0112574_21501933.jpg

鬼気迫る形相・・・・。(一応、女の子です)

も~こうなると、お椀、離しません。
そして食べ終わると、とりあえず「もっと!」とオカワリの要求。
多分お腹いっぱいなのに「もっと!」。

きっと娘は、ミトコンドリアレベルで掴まれてます。
by buinnX | 2013-06-24 22:28 | まるひろ と食べ物 | Comments(0)

三つ編みすると女子力UP baby

a

こんばんは!
今日はおかしなお天気でしたね。湿度は低いのに、急に雨が降ったりして。

うちのかわいいムスメは、どうやら雨が怖いらしくて、
外で雨の音がするとなんとなく挙動不審になって、
急に「だっこ~だっこ~」が始まり、「こあい~こあい(怖い)~」と言ったり、
「じゃ~じゃ~じゃ~、あっち」と言って、雨を確認しに行きたがったりします。
低気圧だと不安になるのかな。
なんて繊細なんだ。誰に似たのだろう。

さてさて。
そんな繊細なムスメ。
見てください、このほっそい三つ編み!!
f0112574_21493682.jpg

f0112574_21494540.jpg


あせもが出来ちゃって、最初はかわいそうだなあと思ったんです。
で、髪を結んでみたのですが・・・。

予想以上にお気に召した様子。

鏡を見にいって「か~ぃ~か~ぃ~(かわいいかわいい)」

・・・・・左様でございますかお嬢様。

それ以来、急に頭に手をやってぐしゃぐしゃしだしたと思ったら
「か~ぃ~か~ぃ~」
と言うようになりました。

最初は「頭かゆい?」とか思ってたんですけど、
違うらしい。

頭をかわいくしろ=髪の毛結わいて!!!

という意味でした。

1歳児が、鏡を見ながら、左右三つ編みを編む時間じっとしてるって、
私の常識からするとミラクルです。
どんだけ女子なんだ。

ちなみに私は、自分で髪が結べるようになるまで
容赦なく短く切られてたような。

ムスメの髪が長いのは、筆にする算段だからです。
今の時点では、丸坊主にしてもまだ足らない、らしいです・・・。
いつになるやら。

ちなみに、無造作ヘアより髪を結んでいるほうが好きなのは、
うちの父だったりします。
意外だ。
by buinnX | 2013-06-23 12:26 | まるひろ とイクメン | Comments(1)

温度計2号

まるひろ


ちょっと本気(?)で書かれている珈琲の本などを読むと、
珈琲を抽出するときのお湯の温度の事が書かれています。

著者によっては、豆のロースト具合によって1℃単位で
指定があったりして、私も初めて読んだときは、
「そんなに違うもんかね?」
と思ってましたが・・・これが本当に違うんです。

理由は、温度を上げると珈琲の抽出効率が上がる為なので、
浅煎りの豆ほど高めの温度で抽出する傾向にあります。

例えば私の場合、
ミディアムローストなら87℃
ハイロースト~シティなら84℃
フルシティローストなら82℃
といった温度で抽出を開始しています。
(TANITA デジタル温度計の場合)

しかし、人によっては「どの焼き具合でも90℃がいい!」
という人もいますし、最終的には好みなのはもちろんですが、
全自動ではなく自分で抽出されているのでしたら、
だまされたと思って試してみると面白いですよ。結構びっくりします。


まあ、そんな訳で私にとって温度計は重要なアイテムでして、
今までTANITA デジタル温度計 【料理用温度計】
を使っていたのですが、ミルクパンの中身の温度を測るために刺して、
火にかけて、ちょっと目を離したすきに・・・・
f0112574_2141527.jpg

なんか、外装がブクブクしてしまいました(-_-;)

この時のダメージ自体は、他の温度計で測っても差異が発生するようなもの
ではなかったのですが・・・
「もしこれで壊れていたら、珈琲の抽出温度の管理はどうすればいいんだ?」
という問題に気がついてしまいました。
(いや、気がついてよかったんですけどね。)

そんな訳で、二個目お買い上げ~
f0112574_21414378.jpg

メーカーによって、温度の設定が違う可能性があるので同じものを購入。

今は、ネットですぐに手に入る時代とはいえ、営業時間中に
壊れたるなんて事を考えると、予備は必要ですよね。

あとは、タイマーの予備も必要かも・・・・
くわばらくわばら・・・
by buinnX | 2013-06-21 09:38 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

食品衛生責任者

まるひろ


飲食店をはじめるんですから、もちろん何かしらの
食品に関する資格が必要です。
例えば、栄養士や調理師、などなど。

しかしながら、工学部出身の私がそんなものを持っている
訳もないので、食品衛生責任者の講習を受けてきました。
f0112574_2125817.jpg

これは、平成15年に制定された食品安全基本法に基づいて
作られた資格なのですが、取得はいたって簡単で、
なんと一日6時間の講習を受けるだけ。

一応、最後にテストがありますが、合格率はなんと100%。
(100%な理由は、問題が簡単というより・・・・)

しかし、その適応範囲はかなり広く、全部で34業種に区別される
食品関係の営業のうち、27業種に対してこの資格で営業可能となります。

以前は営業する都道府県毎に講習を受ける必要があったそうですが、
それも今では全国で統一され、どこで講習を受けてもOKに。。

ですので、私も交通の都合より東京都の講習会を受けてきました。

そんな、取得が簡単だけど意味が十分にある資格。
お蔭で(?)、少なくとも月4回以上開催している東京都の講習会は
毎回200席以上の講習会が満席。
1か月先の予約を取ろうと思っても、難しく2か月くらい待つことに・・・

「そんなにお店を始める人っているの?」と思いましたが、
”いなげや”などのスーパーの新入社員(ピッカピカのスーツだったので
間違いなしでしょう。)が、こぞって参加しているのを見て納得しました。

確かに、会社から「取りあえず取得しとけ」と言われそうな資格ですもんね。
by buinnX | 2013-06-20 11:02 | Café BROWN | Comments(2)

カッパシーズン到来

まるひろ


関東が完全に梅雨真っ盛りに入ったのに合わせて、
我が家にカワイイテルテル坊主が現れました。
f0112574_22255966.jpg

義母から娘へいただいた、見ての通りカッパです。

なんだかふてぶてしく、無気力そうな豆腐顔をしていますが、本人は大満足。
(ちょっと眠たいんだと思います。)
なんたって、このカッパを見るたびに「ばあば ばあば」と連呼。

この時も、自分でカッパを引っ張りだし、「あ~ あ~」と
せがむので着せてみました。
この蜂の絵や、黄色なところが彼女的に”ぐっ”とくるようです。

しかし、一番お気に入りな理由は・・・・

この透明なところ!
f0112574_2226727.jpg

娘「ふふふ お父さん、私の目見えてる?」
私「(見えてますけど・・・)」

f0112574_2227166.jpg

娘「いーでしょ~☆」
私「(え、ええ、カワイイトオモイマス・・・)」
(ズームアップはしていません、彼女が近づいてきました)
by buinnX | 2013-06-19 06:56 | まるひろ とイクメン | Comments(2)

食欲増進の為に その2 ~必要なかった~ baby

まるひろ

その1はこちら)

全く、全く、まった~~~~~く
弁当箱を変える必要ありませんでした。
いえ、ミッフィーちゃんのお弁当箱には大喜びです。

問題は、食べる量です。

卒乳するまでは、本当にほとんど食べなかったんです。
嘘じゃないんです。

少しご飯を食べると、ふらふら~とリビングを散策して、
ふらふら~っと帰ってきて、一口の繰り返しだったのですが・・・
f0112574_22582542.jpg

バクバク食べます。自分で食べます。

卒乳を機に、食欲スイッチが入ったようで、とにかく食べます。
特に、納豆、豆腐、トマトは<気軽に与えるな危険>です。

絶対お腹いっぱいなはずなのに、止まりません。

鼻の下にご飯を付けても、気にしません。
食べます。
f0112574_22583695.jpg

娘「ごはんに集中できないから、撮らないでよ~」

口の周りをかぼちゃで黄色くしたり、プルーンで茶色くしても気にしません。
食べます。
f0112574_22584440.jpg

娘「げっふ」

この調子で毎日ほとんどの時間、
「ま~んま~んまぁ~~(ご飯食べたいの意)」
と訴え続けられる日々に急きょ変化。

いまや彼女の一日は、
起きる→食べる→排出→遊ぶ→寝るの繰り返し。

も~毎回毎回毎回、大人顔負けの立派なのを出されますよ。

その結果、お腹は膨らみ妊娠八か月状態に・・・
(測ったら、腹囲48cm。もう少しでグラビアアイドルなみ。)
f0112574_22585355.jpg

娘「いま、動いたかもしれない・・・」
私「大丈夫、安心してください。次の排出でペッちゃんこになりますから。」
by buinnX | 2013-06-17 05:46 | まるひろ とイクメン | Comments(5)