私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2013年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

出演したバレエのDVDが来ちゃいました

まるひろ


流れってやつですかね。
一応、生涯2度目だけバレエの舞台に立った経験があるわけですが、
とうとうその2回目のDVDが来ました。
f0112574_2394498.jpg

先生や観客の方から、私の演技にも中々の好評をいただけたので、
まあ悪くはなかったのだろうと思います・・・・が。

やっぱりいろいろフィルターやらリップサービスやらあるじゃないですか。
本当の所どうだったのかは、自分で見ないとねえ・・・。

ですので、一瞬値段におののきつつもDVDを購入(確か7000円くらい・・・)。
さっそく、びゃびゃ~と早送りして、自分の出番を確認しました。
f0112574_2395178.jpg

ん? んん?・・・早い・・・早いよ動きが!

第3者の目で見ると、一つ一つの動きが流れていてシルエットが見えてこないし、
結果的に音楽が余ってしまって、やり場のない時間が・・・・・・。

自覚がなかった訳ではないけど、それでも舞台の上では
「まあ、多少余ったけど何とかカッコよくおさまったか?」
なんて思っていたのに。。。 

どうやら、ナルシスト根性満点の自分フィルターだったようです。

次があれば、結局付け焼刃としても、もう少し練習をしないとな。


<関連記事>
●KRMバレエの第3回 発表会のお知らせ。

•KRMバレエの第3回 発表会 終わりました
by buinnX | 2013-03-30 23:36 | まるひろ と車椅子 | Comments(2)

Coffee time

まるひろ


近頃は、きっと80年代もこうだったのでは?
と思わせる勢いで喫茶店(カフェ)が増えてますね。

カフェの雑誌でなくても、個性豊かなカフェの情報に事欠きませんし。
古民家を改造した和カフェなんてのも受けているようですね。

雑誌や本は、いちいち真に受けてられないほど”うちはいい店だ!”
といった主張を通しているので、あまり好きではないですが、
世界にはどういった”空間”を演出しているお店があるのか気になり、
この本を購入しました。
f0112574_2385997.jpg

Coffee Time: Contemporary Cafes
やはり、こういったぶっ飛んだものは洋書でしょう。(勝手なイメージです)
と思い、例によって奥深いジャングル(アマゾンね)で見つけました。

読んでから思いましたが、これはカフェの本というより建築物の本ですね。
例によって、英語で書かれている内容はすーっとすっとばして、
写真だけ眺めてみてます。それでも、面白いです。

載っているカフェの規模は、街の立ち飲みカフェから、社員食堂にしか
見えない広さのものもありますが、どれも斬新過ぎるデザインに目が釘付け。

中には、平行間隔を狂わされそうなお店に、目がチカチカするお店、
モダンとレトロが強引に合体されたお店など、はっきり言って
100人に2,3人は飲んだ珈琲を吐いちゃうお客さんがいるんじゃないか?
と(それはそれで面白いけど)不安になる場所も。

そして、国別に見ると
「どここれ? ドバイ? ああ~行った事ないけどわかる~」
といったように何故か妙に納得できます。

さらに、「これ日本っぽいな・・・」と思うとやっぱり日本だったりして。
知らないところでも、窓から見える風景でなんとなく分かるんですよね。
by buinnX | 2013-03-29 08:22 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

やっぱりそうなりましたか・・・

まるひろ


以前の"外で珈琲を飲むように!?"で、スターウォーズの
スタッキングカップを紹介しましたが・・・

ある日、妻が一言。
「やっぱりかわいいのがほしいな~」

・・・そうきましたか。

そりゃあ、スターウォーズですもん。
プレミアついてようが、ガチャピンに見えようがキャラもの。
元々ファンならまだしも、映画自体見たことない二人にとって
かなり異物な存在ですよ。

それに、何故かこれを購入してかというもの、見つかる見つかる
可愛いスタッキングカップ。

もちろん、スターウォーズよりはどれも高いですが、
それでも意外と安いのもぞろぞろ。

そんな訳で、買い替え(?)ました。↓
f0112574_2211576.jpg

ホーロー製のスタッキングできるカップです。
軽くてカッコいいチタンのカップとも迷いましたが、
結局値段でこちらに。(チタンは高い!)
なんとなくレトロな雰囲気もかわいいです。

皆考えることは同じようで、売り切れの所も多かったのですが、
なんとか残っているのを見つけて購入。

ふーよかったよかったと一息もつかの間。
我が家に届くなり、”カンカン カン”と聞こえる軽快な音・・・・

早速、娘に少し割られました(涙)
f0112574_2212550.jpg

この取っ手の根本。
全体が青白くコーティングされているのですが、気がついた時には
一部剥げてました・・・・うぅぅ。。。(これはR2-D2の呪いか?)

これ以上やられてはまずいと思い、今までのスターウォーズを
代わりに娘へプレゼント。(愛娘は代替品があると、結構納得します。)

今は、戸棚のいちばーん上に避難させてます。
そろそろ外も気持ちいいし、早く使いたいな~
by buinnx | 2013-03-27 23:07 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

Sakka展 Vol.16

まるひろ


いわゆるママ友からお知り合いになった2020製陶所さんが、
代官山で行われているSakka展に作品を出店されているのでご紹介。
f0112574_2220304.jpg

RIVERFIELDのブログも見ましたが、我が家で見慣れた
2020製陶所さんのシンプルで可愛い器などのディスプレイ風景が
写真に出ています。↓
f0112574_12562572.jpg


参考までに⇒我が家のカップ

ちなみに、私の母へ、とーっても早い誕生日プレゼントとして、
4匹のダックスフントを描いた作品も作っていただきましたが、
それも可愛かったですよ。(写真は、撮り忘れました・・・あぁ)

他にも、2020製陶所さんHPに今月の出店予定などが出ています。
(私の初動が遅く、ほとんど終わってしまったけど・・・うぅ。ごめん、カエちゃん)


Sakka展
期間:4月15日(水)まで 11:00~20:00
会場:ASSEMBLAGE
   東京都渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山2F
お問い合わせ:03-3770-7911
http://www1k.mesh.ne.jp/assemblage/

RIVERFIELD
http://www.riverfield.info/


2020製陶所
http://www.2020seito.com/
by buinnX | 2013-03-26 12:51 | まるひろ と気になる店 | Comments(2)

ルームシューズ リベンジ

a

こんばんは!
今日はえらく冷えましたね。
あったかい日を経験してしまうと、ちょっと寒いだけで首がすくむ~。
この気温の変化、体調を崩しやすいので、皆さまご自愛くださいませね。

さてさて、
先日投稿した娘のルームシューズ。
履けないとわかっていても、諦めきれないじゃないですか。
がんばって作ったし。

・・・・、というのを友達に話したら
「甲の部分に切り込みを入れてゴムを当てたら?」
というアドヴァイスをくれました!

なるほど!!!!

どうせ履けないならやってみましょう。

で。

f0112574_20272692.jpg


真ん中をチョンっと切ってみました。
これって、ゴム当てなくても、このままでイケるんじゃ?
というわけで、何年ぶりかのブランケットステッチ。

f0112574_20273534.jpg


履けたああ!!!
かわいい!!
ありがとうカエちゃん!!!



・・・・・・でもでも・・・・
やっぱり娘のお気に召さず・・・・・・・

無理やり履かせて写真を撮ったものの、
ソッコー剥ぎ取ってました(泣)

もはやリビングのオブジェと化しています。
いいんだいいんだ。作っただけで満足さ。
by buinnX | 2013-03-25 20:56 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

明日、瑞樹のたからばこⅡ やります。

まるひろ


またまたギリギリの連絡ですみません。
いつも、お世話になっているアンサンブル瑞樹さんの
ミニコンサートが、明日3/24に行われます。
f0112574_22144283.jpg

↑ これはチケットです。
  ミニコンサートの為、今回はチラシを作らなかったそうです。

改めて、
日時 2013/3/24 14:00開場 14:30開演
場所 巣鴨教会
    JR大塚駅から徒歩10分
    東京都豊島区南大塚1-13-8

指揮 浅見佳奈子
伴奏 谷 あや
コントラバス 井上 陽

曲目等の詳細はアンサンブル瑞樹HPをご覧ください。


行きたかったのですが・・・・私は、娘とお留守番・・・
(娘の体力などを考えると、まだまだ演奏会等にいくのは難し状況です。)

<瑞樹のみなさん>
今回も、すばらしい演奏を期待しております。
頑張ってください。
by buinnX | 2013-03-23 22:28 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)

君ならバスケットボールも片手で持てるよ

まるひろ


ある日、振り向くと・・・
f0112574_2032192.jpg

アンディー・ウォーホールの絵のように並ぶトマト缶が二つ。
この微妙なバランスと、椅子の上にトマト缶
という状況がなんとなく目を引きます。

もちろん私には犯人が誰なのか、分かっています。

犯人は、トマト缶に限らず、ジャム、乾燥豆の袋(うずら豆がお気に入り)、
食パンの耳の食べ残しなどを家の各地に設置するのです。

ちなみに、今一番被害を受けているのは、袋を”パチン”と閉めるクリップ。
犯人の巧みな手引きにより、一つ、また一つと減っていき・・・

気がつけば、残り”0”。

クリップを逃亡させている一番怪しい経路は、
ゴミ箱⇒ゴミ袋の中に捨てられた袋の中(bag in bag)⇒逃亡成功
というもの。

犯人は、すばらしい機転で確認しきれない部分を鋭くついてきます。


さて、うわさをすれば・・・やって来ましたかわいい犯人。
f0112574_20322883.jpg

「(てててて・・・)」

なにやら、トマト缶の場所が気に入らなかった様子。(芸術家根性?)
一生懸命どこかへ持って行こうとしています・・・・ん?
何か持ち方が、ワイルド。
f0112574_20323641.jpg


娘「ぷぷぷぷぷぷ・・・」
なぞの音を発しながら、むんずと缶を掴んでいますけど、そうやって持つの?
f0112574_20324497.jpg


娘「ぷちゃんぷー ぷっちゃんぷー」(満足している時の音)
f0112574_20325148.jpg

驚きです。しっかり持っています。

日々、ペットボトルを片手で持ち上げたり、車椅子をジャングルジム代わりに
登ったり降りたりしているのは見てましたが、いいトレーニングになっているんですね。
(何故、あそこにトマト缶を持っていったのかは不明だけど)

この後、トマト缶がゴミ箱に捨てられてましたけど、父として感無量。
(しかし、食べ物は捨てないでほしい・・・)
by buinnX | 2013-03-22 16:27 | まるひろ とイクメン | Comments(3)

君のいない夜のごはん

まるひろ


この本には、存分に笑わせてもらいました。
f0112574_21104152.jpg

君がいない夜のごはん
妻が好きな雑誌”きょうの料理ビギナーズ”に連載しているエッセイなのですが、
何故か料理の雑誌なのに、エッセイを書いている本人の穂村さんは全く料理が
できない方なんです。

料理が出来ないだけじゃない、酒も飲まないし、味に自信もない。
はたまた、電子レンジの使い方にも不安を感じるような方の、
はっきりいって特殊な視点のエッセイ。

そんな、不安要素満点の本なのに、ものすごく面白いんです。
特殊な視点なのに、「あるある!」みたいになんとなく共感できる事がちらほら。
(ちなみに全部ではない。私は電子レンジをちゃんと信頼しているので。)

これだけを読んでいると、
「穂村さんって精神的防御力が低そうだけど、大丈夫かな?」
なんて、余計なお世話をしちゃいそうです。

他の著書はまだ読んだことありませんが、「現実入門」、
「本当はちがうんだ日記」などなど・・・題名からして爆弾抱えてる感じがします。
・・・読んでみたい。

多分、近々買ってしまうでしょう。


ちなみに、穂村さん職業はプロフィールを読むと、歌人(かじん)らしいです。

歌人?

歌人って職業あるんですね・・・
by buinnX | 2013-03-20 11:19 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

マクロビーナスのパン

まるひろ


先日の演奏会で、我が家の”ゆるマクロビ”生活を知っている
スタッフ(結の団員)が、わざわざ都内にあるマクロビの
パン屋のものを控え室に用意してくれました。
↓ 用意してくれたパンの一つ(ほかは写真を撮り忘れました・・・)
f0112574_2136124.jpg

上の写真は”にんじんパン”

今回教えてもらったのは、完全にマクロビの考えに沿った
パンを提供してくれるお店らしく、かなり興味深い。
しかも、すごくおいしい!

早速HPで確認しましたが、値段もかなり良心的。
マクロビに限らず、質のいい材料にこだわるとどうしても
いいお値段になりがちなんですよね。
f0112574_2136368.jpg

↑ マクロビーナスのチラシ

世田谷には、他にも気になるお店があるので、
今度行ってみます☆

きょんきょん
いいお店を教えてくれてありがと~

↓HP
http://macrove-panyaki.com/
by buinnX | 2013-03-19 12:23 | まるひろ と食べ物 | Comments(4)

所沢北高校音楽部 10周年記念演奏会 に行ってきました

まるひろ


演奏会当日に投稿しましたように、所沢北高校音楽部の
10周年記念演奏会に行ってきました。
f0112574_21344832.jpg

↑ パンフレット

前回の投稿にも書きましたが、実は現在”結”の団員の
なんと約半分が所沢北高校(以下 所北)出身者!

そりゃあ、他人(?)の気がしないわけです。

そんな彼らは、自分達のOB・OG合唱団があるにもかかわらず、
結に来ているほど合唱好きなメンバーですので、今回の演奏会でも
中心としてがんばっておりました。

私は部外者ですが、現在の団員のみならず所北の音楽部自体も
長く見てきたため、今回の演奏会への想いもひとしお。
とはいえ、その想いを書くのにふさわしいのは当事者ですので、
ここでは割愛いたします。(書いたら暑苦しいだけになっちゃいます)

当日は、集客も600人程度はいる盛況ぶり。
各ステージとも、堂々たる演奏。
そして、アンコールで歌われた松下耕作曲の委嘱曲は、
合唱部への愛とやさしさがあふれるいい演奏でした。


<スタッフメンバーの皆さん。>
本当にお疲れ様でした。
これほどの大人数、しかも現在合唱をしてない(合唱団に属していない)
メンバーまで集めての演奏会は、本当に大変だったと思います。
(歌ったのは全員で60~70名程度でしょうか?)
なまじ準備から近くで見ていただけに、当日は自分が歌うように緊張しました。

準備段階から助けを求められれば、いつでもお手伝いする気
ではいましたが、そんな老婆心は必要なかったようですね。
(むしろ、いつか結で大きな演奏会をする時には、
私の方が助けられそうです。(嬉)よろしくお願いします。)
f0112574_21345897.jpg

↑ 卒業生(個人)が記念に作ったカンバッチ。

この部活への、並々ならぬ愛を感じます・・・
by buinnX | 2013-03-18 12:45 | 合唱団”結”関係 | Comments(1)