私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

はじめまして

まるひろ


五味太郎さんの絵本は、ほんといいですね。
この”はじめまして”も、図書館で見つけたのですが、
常に予想の斜め上を行く感じが最高。

私の五味さんブームがあいまって、
今”おしゃべりしていれば大丈夫”という本を
読んでいます。(後日紹介しますね)
f0112574_21324343.jpg

はじめまして
(↑ 詳細はクリック)

この絵本、ひらったく左脳的に言えば、
子供(性別不明)と象のような生き物の対話の本です。

題名の通り、「はじめまして!」
から始まるのですが、それに対し
「なに言ってるんですか。 昨日もあってるくせに」
とのっけから否定する、五味さんらしい”裏切り”が心地よい。

もう、はじめっから最後までこんな感じ。
投げ入れた言葉に対して、素直にだけれど
意外な要素があるキャッチボールが面白いです。


五味さん自身が”おしゃべりしていれば大丈夫”で
、「絵本は子供のためのものでなく、私自身の表現媒体」
と言ってましたが、その気持ち、よく分かります。

この絵本も、読むと私が元気になるんですよね。
by buinnX | 2012-04-30 09:37 | まるひろ とイクメン | Comments(0)

KWV cathedral cellar pinotage 2010

まるひろ


近頃は、家庭内ルールにより高いワインや、
妻が知らないワインはNGですが、それ以外なら
月に1本程度(?)飲むタイミングが生まれてきました。

そんなワケで、今回はコレを飲んでみました。

f0112574_21481489.jpg


名称 Cathedral cellar Pinotage 2010
    カセドラル セラー ピノタージュ 2010
原産国 南アフリカ 西ケープ州
生産本数 6300本
品種 ピノタージュ


この一本は、日本橋に本社がある国分株式会社の創業300年
を記念して作られたワインです。
限定6300本のワインなのですが、飯能の丸屋さんで取り扱っていたので
一本飲んでみました。

香 華やかで甘い香とブラックベリー系
色 ふちは濃い紫
味 酸味、後から来る丸い甘味とえぐみ。
  多少ばらついた味ではあるけど、それぞれに力があり、
  それが若さゆえにと感じるからこそ、いやみがない。
  全体として、つつむような優しさがある。

国分株式会社のHPにも、このワインのコメントが載っています。
香に「樽熟によるほのかなミルクティーやほうじ茶、更には干し柿
の芳香が複雑さを醸し出しています。」
と書いてありましたが・・・・ さすがにほうじ茶は感じなかったな~

でも、あと1~2年熟成させるとさらに楽しめる、というのは納得。
今でも確かに楽しめますが、もう少ししてからの方が
味がなじんで旨いと思いました。
by buinnX | 2012-04-29 10:27 | まるひろ とアルコール | Comments(0)

厚揚げ丼

a

こんばんは!
夫は本当は出勤日だったらしいのですが、GW満喫計画発動により、
今日からお休みに入ったわが家です。

休日のわが家の「お約束」は、「朝食にパン」です。
パンを食べると、ああ休みだなあ、という気持ちになります。
今日は、以前ご紹介した「パニエ」のパン・ド・ミに、カブのポタージュでした~。
良い連休になりますように。


さてさて。
以前ご紹介したマクロビの本。
頂いて4ヶ月くらい経ったかな。かなり使い込んで、いい感じになってきました。
(私、道具類は、使い込んだものの方が好き。かっこいい。新品は、ちょっと恥ずかしい)

f0112574_21214898.jpg

野菜と玄米 (講談社のお料理BOOK)

その中のお気に入りレシピがこれです。

f0112574_21215832.jpg


豆腐の照り焼き丼

レシピには、水きりした豆腐を揚げて云々、と書いてあるのですが、
面倒じゃん?揚げるの。
なので厚揚げを使ってます。同じでしょ?

タレに、すりおろしたタマネギを入れるんです。
その甘みとトロミがたまらん。

そして、厚揚げの下に、ゴマとごま油で和えた小松菜のナムルを敷く。
小松菜がなかったので、この日はキャベツ。
ほうれん草でも何でも大丈夫です。

この間は、厚揚げと一緒にエリンギとレンコンを焼いてみました。
食べ応え満点、おいしかったです。
by buinnX | 2012-04-28 23:09 | まるひろ と食べ物 | Comments(0)

ちふれを誘致

まるひろ


私がリハビリしていた福祉センターの話題では、
飯能市の企業誘致の話がたびたび出ていたんですよね。

でも、大方の意見は
「今更誘致しても、遅い」
とのことだったのですが、ちふれ化粧品が手を上げてくれたようです。

f0112574_21463980.jpg

文化新聞 2012/4/20

後日、4月25日の朝日新聞(埼玉版 情報クリップ)にも記事がありました。
飯能としては、すこしでも財政赤字を良くしようと引き続き誘致に力をいれるようで、
文化新聞にも「・・・企業の進出が続くと、一帯は一大工業地と変貌する。」と、
書かれています。

市としては今回こそコンクリート会社や、高速のインターの二の舞を踏まないように
必死な様子です。。。
ですが、なんとなくこの記事からも「不吉な予感」めいたものを感じるんですよね。
(不思議と、私も特に理由は無いのですが、微妙な感じを受けました)

やっぱり、飯能市民は他人が入ってくるのが嫌いなのかな?
by buinnX | 2012-04-27 17:21 | まるひろ と飯能 | Comments(0)

のり巻き

a

こんにちは~。
雨ですねぇ。明日も雨らしいですよ。
でも!明日が終わればGW!!
皆さま楽しいご予定はおありですか?
わが家はチビがいるので通常どおりの休日です。

さてさて。
最近、我が家の「木屋」コレクションにニューフェイス登場です。
それは~「巻きす」!

f0112574_21371780.jpg


今まで100均のお手軽なのを使っていたのですが、
糸が緩んできちゃって、買い換えました。
お値段、100均のが12個買えます!笑
さすがにしっかりしてて、巻きやすいです。ビバ木屋。

そして細まきをおやつに持っていく夫。
ちょいっとつまめて、食べやすいんだそうな。
お菓子よりいいよね。

f0112574_2137423.jpg


夜のごはんが余ったので、明日の分を巻いてみました。
とうふマヨのコールスロー巻きと、
もうちょっと太目の梅びしお&たくあん&小松菜の野沢菜漬風。
ゴマをぱらぱらまぶして巻くのが好き。

生協の「すし酢」のストックが切れたので、代わりに”白梅酢”のみで酢飯にしました。
どこかのマクロビブログで読んで、やってみたかったんだ~。
これが意外においしい!
合わせ酢を作らなくてもいいし!NO砂糖だし!
農協で200ml210円、1000ml630円なり。ビバ農協。

ちなみに梅酢は体を冷やさないので、マクロビ的にOKみたいです。
おためしを~
by buinnx | 2012-04-26 21:38 | まるひろ と食べ物 | Comments(0)

海と船 ~完成~

まるひろ


来週、再来週とGWの為、絵画教室はお休み。
そんな訳で、絵を仕上げました。
f0112574_21423729.jpg

題 海と船 サイズ F6

写真から受けた印象のままに描ききりました。
写真とは程遠いのですが、いいレベルで質感の統一
ができたことは、自分として嬉しいです。

海のもっているエネルギーや、強さ、怖さ、不可解さ
などを表現できたと思います。

先生の評価は、ぼちぼち・・・・かな?
自分が楽しかったので、”良し”とします。


次の教室まで2週間あるので、なーに描こうかな。。
by buinnX | 2012-04-24 08:19 | まるひろ と絵 | Comments(0)

純米酒の化粧水(?)

まるひろ


近頃、使っている化粧水です。
といっても、顔じゃありません。手にです。

手荒れが酷いので、化粧水+保湿剤というコンビを使って対処しています。
どうしても使う回数が多いので、「ちゃんとした化粧水ではもったいない」
という妻の意見により、手ごろで、余計なものが入ってないのを探していました。
f0112574_1831145.jpg

"すっぴん" 200ml

という訳で、これ。
行き付け(?)の酒屋。丸屋酒店さんで購入しました。

化粧水のように使えますが、れっきとした純米酒。
「酒蔵の職人の肌はきれい」と昔から言われているらしく、
だったら酒を化粧水として売ってしまえ・・・

となったのかどうかは知りませんが、お酒です。

裏には、清酒と記載。
原材料 米・米麹
精米歩合 75%
アルコール分 13度

”お酒は20歳になってから・・・”のコメントも健在(?!)

つまりは、お酒。
一滴なめて見ましたが、辛いです。
流石に、飲むように作ってないからだと思いますが、
ぶわっと雑味を感じ、舌がヒリヒリしました。

しかし、化粧水としては結構優秀。
さすがに肌に傷があると、ヒリヒリ痛みますが、
そこ以外は確かにしっとり、いい感じ。
アルコール臭いわけでもないです。
(すでに1/3くらい使ってみました)


ただ、なんども言うようにコレは酒。

裏のご使用方法には、化粧水以外に
パックとしてとありますが、私のようにお酒に弱い人がやったら、
多分酔うんじゃないかな?


販売元
株式会社 福光屋
金沢市石引2丁目8-3
by buinnX | 2012-04-23 17:17 | まるひろ と車椅子 | Comments(1)

アヴィス・リベラ 第5回演奏会

まるひろ


久々に音楽関係の投稿です。
古巣の・・・ではありますが、それ以上に
わざわざ結宛てに演奏会のチラシなどをいただいたので、
宣伝させていただきます。
f0112574_10245618.jpg

日時:2012年5月19日(土)13:30開場 14:00開演
会場:トッパンホール
指揮:松下耕 / 蟹江春香
ピアノ:前田勝則
合唱:Avis Libera
友情出演:ENSEMBLE PLEIADE(アンサンブル・プレイアード)
曲目:
   ・女声合唱組曲『白い木馬』(萩原英彦・曲/ブッシュ孝子・詩)
   ・女声合唱とピアノのための『花冷えのあとで』(松下耕・曲/山崎佳代子・詩)
   ・ハンガリー近現代作品
       「Ëgyetëm bëgyetëm」 ほか (ゾルターン・コダーイ・曲)
       「Isten Veled!」 ほか (ベーラ・バルトーク・曲)
   ・混声合唱『日本の四季の歌』より(中田喜直・曲)

入場料:2,000円(全席自由)
お問合わせ:
   Tel: 080-1025-7252
   Email: zippy2uzuo★yahoo.co.jp 
       (★を@に替えて送信してください)
WEB:Avis Libera公式サイト
(耕友会 HPより引用)

友情出演のプレイアードが、どんな演奏をするのか
結構興味あります。


アヴィスの皆さん
演奏会の成功をお祈りします。
頑張ってください!
by buinnX | 2012-04-22 20:22 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)

将棋盤いただきました

まるひろ


先日、妻の祖父の将棋盤をいただきました。
ボードゲーム好きな私としては、いつかは欲しいと考えていた一品です。
f0112574_10253018.jpg

素人の私でも分かるのは、せいぜい形。
調べて見ると、このタイプは”板目の木裏”の60号
にあたるようです。

木材の種類は、流石にちょっと・・・ 
色が木の地の色だとすると、”本桂”かな?

f0112574_10253960.jpg

重量は、多分7~9キロくらい(持った感じです)
かなり使った痕もあり、なんだかワクワクしてきます。

早速、駒を買わなきゃ☆
by buinnX | 2012-04-21 11:08 | まるひろ とボードゲーム | Comments(3)

ガイスター

まるひろ


同じ3月生まれの友人からいただきました。
f0112574_8521236.jpg

Geisterガイスター(日本語版2012新版)
ガイスター / Geister
メーカー: Kod Kod (コドコド, イスラエル), 発売年: 2012年(初版は1982年)
作者: Alex Randolph (アレックス・ランドルフ, 代表作:ガイスター, ハゲタカのえじきなど多数)
8才~大人, 2人専用, 所要10~20分, ルール難度:★(1)
(すごろくや HPより引用)

初版は30年以上前に発売されている作品です。
チェスとゴキブリポーカーを混ぜたようなゲームで、
所定の駒の中にある”取っていい駒”を見抜き、
それを逃がさないようにするゲーム。

f0112574_8522364.jpg

2人用なので、早速妻とやってみました。

プレイしてみてすぐ分かったポイントは、
1.間違いを恐れないこと
2.ある程度守りと攻めを分けること

ですね。

このゲームの醍醐味は、相手の駒が”取っていい駒”か
それとも”取ってはいけない駒”か?
に悩む点にあります。
(写真で言えば、青い印があるのが”取っていい駒”赤いのが”いけない駒”)

しかし、悩むあまり取る事を怖がってしまうと、
選択肢が変わらず勝てません。
(それに、悩んだって分かりません。だって見えないんだもん。)

間違ってもいいので、相手の駒を”減らすこと”をしないと、
いつの間にか自分の駒が少なくなり、相手の”いい駒”に
逃げられてしまうので、”疑わしきは罰せよ”が基本思想。


とはいえ、初めは完全に勘。
私みたいに”勘”で生きている、みたいな人間には
やりやすいゲームですが、論理的思考が好きなタイプには
合わないゲームのようです。

そんな訳で、妻と私では、私が圧勝。
見た目はチェスのように論理的なゲームに見えても、
実はサイコロのような運のゲームに近いですね。


YUUUさんありがと~
by buinnX | 2012-04-20 17:15 | まるひろ とボードゲーム | Comments(1)