私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

全日本合唱コンクール 東京都大会

まるひろ

こんばんは。
いつも行くガソリンスタンドでガソリンを入れようと思ったら、
「兄ちゃん 今日は夜だから洗車はしないの?」
ってそこの親父さんに言われるまでになりました。(?)

毎度毎度、車椅子で洗車と車内清掃していく私の姿が
かなり目立っているんだと思います。はい。



さて、日曜は 合唱団 瑞樹 が全日本合唱コンクール東京都大会に出場とあって、
応援に行ってきました。場所は文京シビック。

自分の勉強のためにも、朝10時から5時過ぎまでの長丁場をし~っかり聞いてきました。
さすがに何もしないで聞いているのもナンなので、勝手に決めたルールで厳しい審査
をしつつ、仕事で使う技術書(締結関係)を勉強しつつ聞いてました。

はっきりいって、飲み物こそ飲んでないけど、生で演奏してくれている喫茶店の気分です。

しかし、厳しい審査は健在。
音圧 音程 バランス
の3つのカテゴリーを10段階評価で全団体を勝手に審査。

是が結構面白かったですね。
例えば、課題曲で 7 6 7 といった審査をするんですけど、その後の自由曲の出来で
それが 8 6 7 と、音圧 の評価をあげたりするんです。

なんで、こんな評価をしたかというと、かねてより思っていた
「音量があるところが賞に選ばれ易いのでは?」

「男声合唱団には、最低1団体は甘くつけるのでは?」
といった疑問があったので、自分に分かり易く評価したわけです。

結果は・・・ と言いたいですが、
個人の審査基準もあるでしょうし、どの合唱団も頑張った事は紛れもない事実なので、
それに対して「あんたの合唱はこうだ!」と言われてもね・・・・

と、一人の合唱人として思うのでその辺はうやむやに。

ちなみに、優勝は菊華アンサンブル
まったくもって妥当だと思いました。自分の評価を見返してみても、どこが悪いのか言う事のできない
演奏だったと思います。超えるには、私の想像を超えた演奏をしてもらわないと・・・



んで、話はそれましたが

 瑞樹 の皆さん本当にお疲れ様でした。

瑞樹さんの並々ならぬ努力が十分に伝わってきました。
お世辞をいうつもりはさらさらありませんが、課題曲は本当によく出来ていたと思います。
練習から見ていたので、本番も手に汗握る気持ちでガン見してました!

声は、以前の瑞樹では考えられないほど会場に飛んでいました。やはりヴォイトレの成果か!
麦藁帽子もいい感じで歌えてましたし、ターニャの演奏もすばらしかったです。

しかし、苦言をいうならフレーズを通してその発声を続けられない部分が気になりました。
どうしても、息が無くなる(または支えが緩む)フレーズの最後の方は、
以前の発声がのぞいてしまい、急に聞こえにくくなっていたような気がします。

今後の課題は、やっぱり発声と体力ですかね。来年までに最初のクオリティーを4曲目
の「やどかり」までやり通せる体力を是非つけてもらいたいです。

そして、多分 4曲はおおかった・・・・ 自由曲の選曲方法という面でも、勉強になりました。

本当にお疲れ様です。次回(は演奏会かな?)を楽しみにしています。


俺も発声がんばりま~す
by buinnx | 2009-09-28 21:24 | 合唱団”結”関係 | Comments(2)

旅行

まるひろ

このシルバー連休を利用して 長野の志賀高原に行ってきました。
渋滞を避けるべく、前の週から渋滞予測情報をよく読んで、
「この時間や!」
ってな感じで予定をたててました。

基本的に、時間に追われて予定をこなす旅行は嫌いなので
一日に入れる予定は1個くらいにしています。
それでも、途中途中でよってみたいお店とかが増えて2,3個行きますからね。。。


今回は、土曜日から軽井沢に単身のりこみ。
別荘をお持ちの知り合いの方宅にお世話になり、夜に妻と合流。
(毎度のことながら本当にお世話になりました。)

その後、私はよく知らないんですが、有名らしい詩人の別荘にいったり(この時点で予定外)
f0112574_1171945.jpg

メルシャンのウイスキー蒸留所によってチーズを買ったり、
そばたべたり、旅館 星野の渋滞に巻き込まれて(これも予定外)
「これが 星野 かぁ~」
と思ったり。
そして、浅間山を抜ける途中、国道最高地点を通過!(ラッキーな予定外)


確か標高2000mくらいだった気がしました。
f0112574_1143235.jpg

途中 牛を目でながら、景色に感動しながらとろとろ運転。
後ろから抜かれても、突っつかれても まったく気にしません。
(迷惑運転ではありますがね。部員に怒られそうです。)


途中、やっぱり私が車椅子だから、他の観光客ともいろいろとコミニュケーションもあったり、
助けてもらいながら断崖絶壁の景色を見たりもしました。


そうこうしていると、16時に宿に到着予定が18時に・・・
な~んにも連絡しなかったので、宿の方は心配してくれていたそうです。
f0112574_1184970.jpg

山の上でとっても自然なところだったので、ついた初日は天の川も見えました。

宿では、ほぼ貸切プールを使用したり(他に利用客がいなかったからです。) (もちろん予定外)
湖の周りを(舗装されているとはいえ、結構急勾配)散歩したりとゆったりな旅行でした。
ほかは、ほとんど食っちゃ寝だったので、体重はものの見事に増加!
やばいです。バスケット頑張ります。

帰りも、渋滞予測にもとづき関越道を午前中に通るようにセッティングしましたので、
全く渋滞知らずで帰ってこれました。びば渋滞予測情報!


いっぱい楽しんだので、また仕事がんばります!
by buinnx | 2009-09-26 11:15 | まるひろ と車椅子 | Comments(2)

第5回 ガイア・フィルハーモニック・クワイヤの演奏会に行ってきました

まるひろ


先日ガイア・フィルハーモニック・クワイヤの定期演奏会に行ってきました。
今回は Frieder Bernius さんが来日し指揮を振るということもあり、
ちょっと無理をしていってきました。

第1ステージ 混声合唱とピアノのための 「この星の上で」
 私の好きな曲でしたが、残念ながら地下鉄の乗り換えに時間がかかってしまい、
 間に合いませんでした。

第2ステージ 無伴奏混声合唱のための 「4つのモテット」
 始めは、合唱団が緊張していたのか?迫力的なものが薄く、一人一人の声が
目立っていた印象です。


第3ステージ ブラームス合唱作品集

Bernius氏が振るのは 第3ステージのブラームス合唱作品集です。
 Bernius氏が振ることで、合唱団の音がよくなったのかそれまでのガイヤよりも色彩・幅ともに
ある歌い方になっていました。Bernius氏の振り方は なんとな~く ふら~ ふら~
とした(よく言えば)自然体な振り方をしていました。
 結で近頃行われている発声の自然体を思わせる振り方で、歌い手の力を抜く事を目的に
した振り方だったのかな?とも思えました。もちろん曲調にもマッチさせた上でですが。

しかしながら、ぶっちゃけ ブラームスには悪いですが、曲調がなんとな~く似ていて、眠気を誘ったのも
事実ですね。個人的に好きな 「Warum ist das Licht gegebet dem Muhseligen」
は眠気も去り、楽しかったです。


それでは、この辺で・・・
by buinnx | 2009-09-26 10:55 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)

ヴォイトレ~

まるひろ

先日、いつものヴォイトレの先生がヨーロッパに
1ヶ月勉強しに行くというので、その間の2回の練習に
代役を立ててもらいました。
(結のやっすーいお礼で来てくれる人がいた事に、本当に感謝します)

その先生の熱いこと!

私が説明するより、団員の部員のメッセージの方が伝わるかと思い
以下 部員のブログより


<<<<<<<

昨日はいつもと違う先生にご教授いただきました!!

ナイスボイスの男声の声楽家の方です。
「いい声!」ってやっぱり得点高いですねw
俺ももっとナイスボイスにならなければ・・・。

熱い(*´д`*)パッション!!を持ってる人間でしたよ
先生は!!

「Yes!!」
「悪くない!!」
「OK!!」

見たいな感じでその気にさせるワードを連発!!
こちとら、その気になってやる気満々でしたねw

具体的な内容ですが

・とにかく体を自然体に
 これができないと話しにならない!!らしぃです。
第五胸骨から上~腰から上~をほんと脱力する。
腕、首の重さを感じて、ダリ~重~~ぐらいの感じで。

・「フォワ~~」はできる範囲で
 長調の顔で吸うのがポイントだそうですw
まぁ笑顔で吸えってことに近いですね。頬骨を上げて吸うと。
で、頑張りすぎて吸わずに、まずは出来る範囲で吸う。
俺なんて「えっコレだけ?」ってぐらいしか吸わないでよかったです。
徐々に吸ってけと。そして保つ。吸って、保つ。コレですね俺の
課題は。保てないwしゃべりながら保てないw

・空気で鳴らすんだ!!
 ようはスゥ~~~~って息を吐くのと同じ容量で音を乗せてくと。
スゥ~~~がズゥ~~~になって、それがア~~~~になると。
出す息と、声がイコールにならないとダメだそうで、無理に出しても
(押してくってやつ?)いい響きが出ないそうです。

ってな感じで、かなり充実していたと言えます。

<<<<<<<<

ってな感じでした。
クールな阿先生にホットな新先生
ん~ この対比がなんとも
by buinnx | 2009-09-14 22:36 | 合唱団”結”関係 | Comments(2)

TREE

まるひろ


こんばんは。
昨日はバスケのリーグ戦がありました。
うちのプレイヤーが、仕事や体調不良などで欠席がかさなりチーム状況的に
珍しく私がフル出場することとなりました。

やっぱり試合は経験値が違いますね。後で考えて、顔から火が出るほどひどいミスや、
逆に練習の成果がでた部分は自信になるなど。
しかし、近頃は仕事が結構忙しくて練習にあまり出れていないのが本当に悔しいです。
もう少し、時間を上手く使わないとな~



さて、今日紹介するのはうちから10分ほどのところにある
「TREE」というビーフシチュー屋さん
ここ、牧場なんですよね。

以前から牛を飼っているところでビーフシチューって・・・ 
うまいにはうまそうだけど、目の前で足とか出てくるのかな?
とスプラッタじみた事を想像していたお店で、なかなかタイミングが
合わずに行ってませんでした。

そこにとうとう行ったわけです。
f0112574_22113679.jpg


メニューはもちろん牛関係

ビーフカレーにビーフシチューにビーフステーキの3種類!
私と妻、さわっちの3人で行ってきたので、3種類をそれぞれ注文してみました。

まず、皆が抱く疑問
「この牛ってあの牛じゃないよね?」

回答
「食べる牛は、よそから仕入れています」

疑問その2
「あの牛は食べれるんですか?」

回答
「今ところ買い手はいませんが、半年後の予定(!?)なので、買いますか?」

疑問その3
「建物が手作りっぽいですが、作ったのはシェッフ?」(かなり手作り感満載です)

回答
「はい 2年(だったかな?) かけて作りました。」
しかし、かなりきれいに出来ています。もしかしたら、いやたぶん、椅子とかも
シャフ作だと思います。


料理は、仕入れているとはいえやっぱり牧場仲間なのか、
(それとも、「仕入れている」という事じたい私達の心のケアのための・・・嘘なのか?)
かなりおいしいです。

値段はビーフステーキが1800円と高めですが、200gとボリュームはかなりおおい。
値段と食べ易さを考えると、ビーフカレーセットがお薦めです。
しかし、ビーフシチューと書かれているだけあって、肉の柔らかさはこれが一番。
ワインをかなり使っているのか、味はあっさりめ。
ご飯よりパンのほうが味的にはあっている気がしました。

そして、是非注文してほしいのが、ヨーグルト!
もちろん手作りで、菌の違いなのか醗酵の状態なのか
ヨーグルトの中にチーズを感じる味で、ゆるい杏仁豆腐くらいの硬さがありました。

いや~やっぱ飯能はいいね~


P.S

丁度お店では、MINIのオーナーズ倶楽部の人たちが集まっていて、駐車場には
私のを含めて6台のMINIが・・・
f0112574_22284922.jpg
f0112574_22285889.jpg
f0112574_222988.jpg


楽しかったです。
by buinnx | 2009-09-14 22:23 | まるひろ と気になる店 | Comments(7)

ワイン倶楽部できました

まるひろ

もー、このブログ何がなんだかワカリマセンが、とりあえずワイン倶楽部ができました。
ひょんなことから、昔から知っている合唱団の団員が、現在ソムリエ試験を受けていること
をしり・・・・ 

からはじまり、食材のこと、食事内容のことなどを話しつつ、ワインを飲む会を発足!
栄えある 0回目は以下のようなワインを飲んでいたそうです。

(飲んでいる最中は 「うまい!」だの「これあう!」だので時間が流れていたので、
エッグさんが一応いろいろ説明はしていましたが、ぶっちゃけ「そんなこたーどーでもいい!」
ってのが私なので・・・ エッグさんごめんね
あんまり覚えていませんでした。)


1. クレマチス・ロゼ '08四恩醸造
山梨県; やや辛口 微弱発泡性ロゼ (Extra Sec);
巨峰シャンパーニュと同じ製法によるビン内二次発酵なので泡がとても柔ら かい。
苺を思わせる口当たりと香り。
f0112574_15431937.jpg


2. William Fevre '07Domaine William Fevre; AOC chablis;
白;
シャルドネ柑橘系の香りとキレのいい酸味、グレープフルーツの苦味。

3. Mazoyerers Chambertin '99 Camus Pere & FilsAOC Mazoyerers Chambertin;
赤;
Pino Noirブルゴーニュのジュブレ村、特級畑マゾワイエール・シャンベルタン。
文字通りGrand Cru。カミュはブルゴーニュの本流ととも言うべき 昔ながらの作り手。
タニックで力強く、それでいて柔和。黒系果実とミル ク、なめし革、腐葉土の香り。
f0112574_15442868.jpg




4. Tokaji Aszu 5 puttonyos '01トーレイ社;
ハンガリー トカイ地方;
極甘口 貴腐; フルミント、ハールスュレベルー世界三大貴腐ワインの一つ。
王者のワインにしてワインの王者。ハーブと蜂蜜の香り。
f0112574_15444324.jpg



もしかしたら写真は間違っているかも知れませんので・・・・
by buinnx | 2009-09-09 15:45 | まるひろ とアルコール | Comments(3)

新入荷

まるひろ

日曜日に久々にすごろく屋に行ってきました!

そんでもって・・・
2つとおまけで1つ購入!  あ~ 買っちゃいました!

1.お邪魔者
3~10人
内容
<みんなで金塊を目指して穴を掘っていくんですが、できれば一番に金塊を
見つけたい!だから・・・ 他のやつが到達しそうになったら邪魔しちゃえ!

でもまてよ・・・ 金塊に到達させない事で他から報酬をもらう邪魔者ドワーフ
がこの中にまぎれているかも!

誰が味方で、誰が敵か? さらにはできれば自分が一番もうかりたい!>

そんな腹黒のやり取りを制するのは誰か?
ってゲームです。


2.ケルトカード
2~4人
内容
なんとなく、七並べてきな要素をもつケルト。
自分の手札を色ごとに順番に並べて、できるだけ長くして得点を稼ぐゲーム。
しかし、中途半端に長いと、逆にマイナスポイントになるのがにくい!
自分の手札と相談して、どの色を伸ばしたらいいかをじっくり考えるゲームです。

以前ゲーム大賞をとったケルトのカード版。
基本的ルールはけると同じで、ちょっと違うのが願いの石の
獲得方法。


3.すすめ 海賊さん
2人専用
内容
すごろくやの店長が考案したゲーム。
内容はいたって簡単。スゴロク付の婆抜きな感じで、とってもゆるーい絵が
なんともいえません。

すごろくやの店員さんに強引にプレーさせられ、結構楽しませてもらったので
購入~
接待ゲームに負けました。 ね・・・ さわっち!


今日はこの辺で・・・・・
by buinnx | 2009-09-07 21:16 | まるひろ とボードゲーム | Comments(2)

店長入団!

まるひろ


こんばんは、とうとう待望の男性新人!
その名も 「店長!」

もともとは スゴロクラブの会員でしたが、いろいろ話すうちに
店長自身が音楽(自身でもピアノのレッスンを受けている)に興味
があることが判明!

これ幸いと話してみると、なんと合唱にも興味があるとの事!

なんだこのラッキーな展開は?
これは何かの計らいと見て、一挙に練習見学にさそって・・・

入団!


いや=嬉!

合唱祭もまぢかですが、その前の入団はうれしい!
店長~ これからよろしくね!(スゴロクラブ ワインクラブもね)
by buinnx | 2009-09-07 21:02 | 合唱団”結”練習報告 | Comments(2)

mizkiの練習見学

まるひろ (√だます 改め)


こんばんは、今週の日曜日にさわっちとMIZKIの練習を見学してきました。
コンクール直前ということもあり、短い時間のなかつきつめた練習
をしていましたね。

いつも本番のMIZKIの演奏は、単純に音量的に小さい という印象を
受けますが、今回の演奏はそいった面で期待できるのではないか?と
思います。 練習会場は小さいところなので、一概に会場でもすごい迫力!
となるかどうかは分かりませんが、三善先生の「麦藁帽子」は持っている楽譜
がびりびりとなっており、その迫力を感じました。

これで駄目なら駄目で、何か他の理由があるわけなので、それを探るという面でも
今回の練習の見学は私にとっても貴重なものとなりました。

本番直前ということもあり、わざと厳しい見方をしてコメントさせていただきましたが、
曲という面では、よくできていたと思います。

見学させていただき、ありがとうございました。
by buinnx | 2009-09-07 20:58 | 合唱団”結”関係 | Comments(2)