私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

鷺宮 32年ぶり一回戦突破の次は、史上初!2回戦突破

DAMASUです。

毎夜 毎夜、世界陸上で寝不足な毎日ですが、みなさんどうでしょうか?
今年の世界陸上では、日本人は何かにとりつかれたかのように不調が目立つのが残念です。

さて、メーリスでも流してしまい、合唱とは関係ないことで恐縮ですが、
なにせ、中小企業のうちとしては狂喜乱舞するほど嬉しい都市対抗野球2回戦とっぱ!

しかも、相手は優勝候補の新日本石油 ENEOSとの一戦!
熱狂しました!1対6!
1回から、ENEOSの打線につかまり、3回にはソロホームランを受けてしまいました。
しかし、エースの宮崎投手に代わってからは打ち取る打ち取る!
そして、ピンチの1,2塁をゲッツーで取ると流れがうちに。
守りの流れに打線がつながり5回にツーランホームラン!
7回にもソロホームランが出るなど、打線が爆発!
その後、しっかり守りきり 試合終了!

東京ドームなんて行ったのは小学生以来じゃないでしょうか?
亜沙彌先生と観戦していましたが、球場って子供のころ見たよりも狭く、小さく見え、
選手も近く、大変楽しめました。


さて、関係ない話はこれくらいにして、明日はプレイアードの定期演奏会があります。
大変申し訳ないですが、勉強のためにも見てきます。
また感想など書きますので、そしたら見てね☆

PS

まず暗譜! 必ずやりましょう!
by buinnx | 2007-08-30 22:40 | Comments(2)

8月24日 世界陸上

DAMASUです

世界陸上が始まりましたね。早速TVをつけたら男子マラソン・・・ 
マラソンは見てるだけでつらくなります。
だってあんなにぎりぎりの状態で駆け引きするんだもん。よくあんなに苦しいのに走ろうと思うよね。団体金は嬉しいけど、単純に個人でメダルがひとつでも欲しかったな。


さて、練習報告です。

私、やっとこさコンクール、合唱祭にむけて集中しだしました。(本当に遅くてすみません)
やっぱり、こういった本番があるってことは、自分の歌い方にも厳しくなりますね。楽しいです。

練習曲は、エチュードから 「しゅみ」
オルバンの 「AVE VERUM」
です。

しゅみは、移動ドで音取りをし、簡単にあわせて終了 
大体20分もやってないんじゃないかな?さらっと終了。

本番はAVE VERUM
注意すべきは、いろいろありますが、まずはテナーの入り方 
 合言葉は「チャーハンを作る時のふわっとした卵」
このイメージだけで、男卓はずいぶん上手くなりましたね。
常々思うんですけど、歌うって、微妙な筋肉を使うから、
どこをどう使って歌うと教えると、使いすぎてしまうのかな?
鮮明なイメージが、正しく体を使わせるんですね。これって、面白いですね。
映像的なイメージが音としてイメージできて共有できる。これってすごいです。

 テナーに関しては、後はリズム。全体的にもったりしてるようにかんじませんか?
別に早くすりゃあいいってもんじゃないけど、この曲が美しくなるのは、
もう少し流れが必要なんじゃないかな?
とはいえ、「テナーに関して」なんていってるけど、リズムを遅くしてるのは他の
 「AVE」を歌っているパートかも知れないので、気をつけましょう。

 次に、5小節目からのソプラノ
正直、ソプラノの音が心配。音を正しく取れていますか?
曲の顔を作るソプラノですから、絶対に正しい音をとってください
コンクールで少しでもいい演奏をしたいので、今のうちに修正できる部分は修正しましょう。
そして、自身をもって、表現に集中できる状態にして本番を望みたいです。

 また、5小節目 一拍目の「VE」の音は、アルト以外「So」ですので注意してください。
その他の要所要所も特に注意した練習でしたね。
とにかく、まずは音!ハーモニーの感覚を身に着けましょう!


音に関しては、それに集約するとして
(各々でも昨日の練習で注意すべき点が出来たでしょうし。。。)

個人的には、この「AVE VERUM」の曲をもっとイメージすることが重要だと思います。
曲の 祈り をもっと、それこそ鮮明にイメージして練習に望むことが足りないのでは?
いつも、思い出し(苦笑)に時間がかかる私が言うのもなんですが、
練習前の5分でいいですからイメージして望みましょう。
それで、音は絶対に変わります。

それと、暑苦しい日々に、暑苦しい車椅子のDAMASUからお願いです。
本番、暗譜は必須いきましょう
やっぱり、楽譜を見てちゃだめですね。

合唱祭とあわせてたったの4曲!
こさん もできますよね? お願いします!


世界陸上 今夜の室伏が楽しみなDAMASUでした。 
by buinnx | 2007-08-25 10:33 | 合唱団”結”練習報告 | Comments(2)

後日談(思ったこと)

DAMASUです。

ちょっと個人的なことで恐縮ですが・・・

よく考えると、事故をしてからちゃんと朝から夜まで仕事と呼べることをやったのは、
軽井沢がはじめてだったんですよね。
三日目が終わると、体調を崩し、夕飯を外へ食べに行く予定だったのですが、出来ず。
結局、テイクアウトで皆に遅れて一人食べることとなってしまいました。
そのとき、わざわざ誘ってくれた方には本当に申し訳なく、はやく自分の体との折り合いを
つけられるようにしたいです。

時に、今月末にはプレイアードの演奏会がございます!私の元には、すでに、こさんと私のチケットがあります☆ 皆も、もし見に行けるようでしたら僕に言ってくれれば少しは安く買えるかも知れませんから、行きたかったら声をかけてね☆
by buinnx | 2007-08-22 20:43 | まるひろ と車椅子 | Comments(1)

後日談

DAMASUです。

昨日の書き込みから一日がたちました。ヒット数のわりにはコメントが少なく、ちょとへこんでます。

軽井沢のお買い物

旧軽井沢

 アイスを食べたり、折ってしまったお箸を買ったり。月曜だというのに、結構な人だかり(汗) やっぱり軽井沢は飯能から1時間弱でいけますし、近いんですね。
 その他は、金属加工屋さんでおそろいのストラップを購入。その店にいた生後3ヶ月の猫(ちよこ)がかわいかったです。


コンサート会場でお買い物

楽譜は、シサスクの分厚い7000円もする楽譜と、台湾の楽譜 それと、台湾楽譜の解説書、さらにプリマヴェスタ2を買いました! あの、マイクで歌うと、音が合っているか判別してくれるソフトです。 先行発売で13000円が10000円だったので、つい買っちゃいました☆マイクを購入したら、すぐに使えるようにしますね☆


フェスティバルで

 話はいったり来たりしますが、今年のフェスティバルは、3度目ということもあり、皆落ち着いてましたね。もちろん、みんな全力でいい会にしようと頑張ってましたから、大変でしたけど、重要な人が何をすべきかちゃーんと把握していたので物販としてもやりやすかったです。

 また、舞台に上がった瞬間、拍手をしてくれた方がいらっしゃいまして、本当に嬉しく思いました。ありがとうございました。本番は、3曲目を歌っている最中、ふかくにも涙が止まらなくなってしまいました。


来年は

 あと、蛇足ですが、耕さんが物販ブースで急遽サイン会を開くと物が売れること売れること。来年は、前もって時間を取って、耕さんのサイン会をちゃんと作ろうかと考えてます。

目指せ三日間で売り上げ100万! 差額0円

これが、来年の目標であり合言葉となりそうです。 
by buinnx | 2007-08-21 14:37 | まるひろ と車椅子 | Comments(2)

ただいま~

DAMASUです

帰ってきました。軽井沢の朝は寒いです、そして、やっぱり飯能は暑いです

無事、17日金曜から19日までの耕友会が総力をもって贈る 軽井沢合唱フェスティバルが終了しました。今年も、去年以上のお客の入りで、二日目は(キャパ500くらいかな?)客席がほぼ埋まる盛況ぶりでした。では順をおって・・・

16日

 軽井沢に現地入り。涼しい。毎年ながら、この瞬間に働いている日本中の方に申し訳なくなるくらいすごしやすいです。この涼しさだけでも是非一度着て欲しいと思いますが、それはさておき。。。 ちなみに亜沙彌先生の体調はわろし。先日より、のどを壊していたので、ど~したのかな~っと思っていたら、のどに血栓(?字はわかりませんが)が発見され、医者から「しゃべるの禁止!酒飲むの禁止!!」 (はっきりいって、先生からしゃべるの取ると、家の中が静かなこと・・・ 正直静か過ぎてつらかったです。)そんなわけで、前日についたわいいけれど、飲めずしゃべれず、先生はかわいそうでしたね。私? 私は飲んでましたよ(笑) 

17日

 まず、フェスティバルの予定では 12:00~15:00まで「お母さんコーラス合唱指導」この指導担当はわれらが先生でありまして、早速医者の「禁止」を違反。まあ、しょうがないですよね、仕事ですから。
 使用曲は、松下 耕 「たおやかな詩」 曲もさることながら、先生の指導も好評で、受講者は盛り上がってましたね☆ ちなみに、この曲は販売用に100部用意していきましたが60近く売れ、初日の売り上げを引き上げてくれました。

 他には、17:30~ の オルバーン 先生のレクチャー
これは、基本的に曲紹介といった感じだったのか、受講生が歌うという形式ではなったようで、多少集中力を切らしたお客様はちらほらいらっしゃいましたね。でも、紹介された曲に興味を持った方は、販売ブースに「オルバン先生の曲ありますか?」ってな感じで、1万円くらいまとめ買いしていく方もいらっしゃいました。

 そしてそして、初日のメインイベント 「アンサンブル コンテスト」 審査員は松下先生、 浅井先生(合唱の中のピアノ法指導) 、 橋本先生(発声指導) 、 ソン先生(台湾現代作品を歌おう指導) 、 オルバーン先生(ハンガリー近代作品を歌おう指導) といったすばらしき面子!
 コンテストの内容は大体10名くらいの団体での12分間演奏(詳しくはよく知りません)でして、我が亜先生は、「来年、結もでようか?」なんてもうすでに「来年の夏、演奏会しよう!」といった
発言を失念されているご様子。とりあえず、二つは無理です。 でも、コンテストの内容だけを考えたら、十分に出場して楽しめるとは思いました。(優勝商品は何だっけな?思い出したら書きます)他にも、ホールの外でミニコンサートなんてのもやってまして、コンテストに出なくても、ミニコンサートだけでて軽井沢に一泊してくるなんてブルジョワなのも金銭面を考えなければ面白いですね。

 一日目終了

18日

9:30から 橋本 静一先生のレッスン 朝の全体発生 と 「自分の声」をしっていますか?(モデル受講生 定員10名)
毎年ながらこちらも盛況! 嬉しいですね~ 1回目からやってる講習ですけど、一度俺も出てみたいな~って実は思ってます。また、その裏では、ソン先生(フォルモサシンガーズの常任指揮者なのかな? ごめんなさい、私そんなに詳しくはないんですよね・・)の合唱指導法のレクチャー☆台湾の曲を使って受講生に指導。後、モデル合唱団の MODOKI と しなの さんをつかってホールで発表!
 台湾の曲って、字を読むのが大変だけど、結構カッコイイですよ☆。もちろん楽譜は購入してきたので、今度見てくださいな。

午後からは、オルバーン先生によるハンガリー近現代作品を歌おうの講習☆ 使用曲は、アウディ ボーチェスとAVE Maria in A どっちもオルバン先生作曲です。  この頃には、思いのほか受講者が多く、こっちが用意した40部の楽譜が売切れてしまうハプニング! お客さまの苦情 対応に追われ続けましたね。 去年以上に当日券の売り上げがいいのは嬉しいんですけど、売り切れると、必ず苦情がでるのでその対応にはほとほと疲れました。納品数は毎年、来年への課題です。

 その後、二日目のメインイベント 招待合唱団による合唱フェスティバル と 耕友会コンサート(ここでは、先日さやかがドイツのコンクールで一位をとった時のプログラムと耕先生の新曲を耕友会で歌いました。私の復帰後初舞台!)
 物販としましては、この時間が売り上げをほとんど左右するんですよね。招待合唱団の方がいい演奏をすればするほど、その合唱団関係の販売が伸びること伸びること!今年は、狙い通りフォルモサシンガーズがやってくれました! もちろん、ロビーで聞いている限りですが、他の団もすばらしく、毎年、世の中にはほんと、上手い合唱団があるもんだな~と思いますね。 しかし、残念なことに、CDを出している合唱団がフォルモサしかなかったため、フォルモサを集中的に宣伝! そしたら売れる売れる。休憩時間が10分間でなければ30万は売ったんだけどな・・・(心も体も軽井沢では物販命です!) 物販に集中しすぎて、自分がフォルモサのCDを買い忘れてしまったのですが、今後見つけたら絶対買います!
 耕友会コンサートは、まあまあですかね。いつもですが、皆仕事をぎりぎりまでしてるので、練習 声だし 全くなし  それでもお客様の満足が得られたら幸せですね。(でもやっぱり、本番前に練習はほしかったな~)

 その後は、各団の交流会☆ もちろん私は、売り上げの計算なにやらで毎年出れませんが、本当に音楽が好きな仲間が、あれだけ集まって、歌いあって、飲み会える交流会は本当にすばらしいと思いますね。大体200人くらいが集まります。会場はすし詰めです☆かわいい人に声かけるチャンスでもあります ど~でもいいけど、耕友会ってかわいい女の子が多いと思うんだよね。そんな子と気兼ねなく話しまくれる軽井沢☆ 最高!

2日目終了

19日

そろそろ書き疲れてきました。
 最終日は、台湾現代作品を歌おう と 合唱の中のピアノ法 と クロージングセレモニーが行われました。 毎年あるのですが、合唱の中のピアノ法(浅井道子先生)の指導は絶品ですよ☆何気なくお願いする伴奏ですが、浅井先生はどのように考えてピアノを弾いているのか、直に話を聞けるチャンスです。マジですごいですよ。そんなこと普通考えないでしょって思うことまで感じで、考えて演奏してる! だからあの音が出るんですね☆ あと、浅井先生の人柄も本当にいい! いい人ですよ!
 クロージングセレモニーでは、スン先生の講座の発表 浅井先生のピアノ法の発表(合唱団さやか) あとフォルモサを耕先生が指揮をして演奏! たのしそ=ってロビーの物販ブースで見てました(泣)
 そして、最後に一日目のコンテストの結果発表☆ 実は私、結果をしらないんですよね。。。。すみません☆

そんなわけで、3日間が終了! 後日談はまた今度~
by buinnx | 2007-08-20 19:09 | まるひろ と車椅子 | Comments(1)

お江戸コラリアーズの演奏会に行って来ました

DAMASUです

なんだか忙しくないはずなのに、忙しいような日々におわれているうちに、お江戸の感想を書くのを忘れていました。書きます

 まず、毎年びっくりするのが、お江戸のパンフレットのつくりですね。所沢北高校の裏パンフをもっと完璧にしたようなものが、今回もでました。信長さんの個展だったため、信長さん本人との対談あり、作曲リストも年ごとにまとめられて、正直参考にしたいできだと思います。パンフレットという形を守りながら、その上で十分に枠を壊して、お客さんが楽しめるものになっています。是非みにきてくださいね。

 演奏は、やっぱりお江戸といった感じの演奏でした。男らしくて楽しそうで、音に力があり観客を圧倒するものがありますね。すばらしいの一言です。ただ、惜しいと感じたのは、全体が曲に酔っている様子があり、観客を楽しませるというより、自分が楽しむにとどまっていたように思えます。ので、せっかくのいい人材、人数(50名位)、いい声があるのに「もったいない」という印象(えらそうですね俺)・・・
 お江戸の方、見ていたら一個人の感想だと思って「海に捨てて」ください。偉そうついでにもう少し。もっと全体が同じ音楽に対する指向性とイメージを持てれば、あのパワーですから飛躍的にいい音楽が出来ると思うんですがね。でも、それって歌ってる本人たちにとっては厳しい音楽、一見プレイヤーにとって楽しくない音楽が出来るんですよね。
 そこまで言っといて「でも」もないけど、でも、お江戸の音楽はやっぱプレイヤーが楽しい音楽だと思うんですよね。実際、そうでなければあんなに人は入ってこないし、続けられない。そんなわけで、いろいろ批判めいたことを言ってますが、気持ちの核としては、それがお江戸の音楽だからいいのかな? ってことですかね。それが聞きたいって人で第一生命ホールが満員になるんですから、それでいいんですよね。

結もいつか満員のホールで歌いたいね~

蛇足

明日かた、軽井沢に現地入りするため、更新はありません~ かえってきたら軽井沢の更新しますね☆


蛇足足
昨日、車椅子バスケの練習に参加してきました☆ 手の皮がむけまくり。夜、シャンプーする手が、ひりひりして痛かったです。
by buinnx | 2007-08-15 18:41 | まるひろ と車椅子バスケ | Comments(3)

松山と君うたえよ

DAMASUです

今日の参加者は ひらめ TABATA KABAちゃん 女卓 中ちょん こさん 男卓 部員 亜夢無 DAMASUの10人です。(急に田舎に帰った 大川くん 事前に連絡しろ~

練習では、松山と君うたえよの音取りをしたわけですが、松山はいまだにパートごとがあわせるという意識が低いのでは?と思えるでき。付点のリズムが各々にあり、全体では全くぐちゃぐちゃになっている風
男声は男声で、しっかり響きのある声を出し続けることが重要かと思いますね。しっかりとねった息の声を出すこと!

後半は、信長さんの新しい歌の楽譜が来たので、早速音取り。
いい歌なんだけど、思ったよりも難しいということが皆の感想かな? 個人的にはノリノリ
めっさ楽しいです。早く音をとりみんなで盛り上がりたいですね☆

その他、合宿の連絡あり。コンクールに向のお金の連絡なども・・・ そーいえば、事前の会計会議では合唱祭のビアニストにお渡しする謝礼とかの料金の話はなかった気がしたな~大丈夫かな?


てなわけで今日も元気に歌いましたね。その後、数人でダーツに行って来ました。車椅子になってもダーツの正確性は変わらず、むしろ下半身がぶれなくなって、命中率がよくなったきもしまいす。結果はDAMASUが圧勝 イェイ
肩から肘、そして手首のラインをしっかりと狙いにあわせると大抵狙い通りにいくんだよね うふ
でも、上の方はさすがに難しいね。ど~考えても遠すぎですよ。距離的に。 みなさん一度ダーツをしましょう。

さて、話はかわりまして、音源作成の話や、団員名簿2007を作っていないことが判明するなど、ちょっーと私が仕事をさぼりぎみであることが分かりかけてきたので、気を引き締めて頑張ります。もう半年過ぎましたが、団員名簿作りますので、みなさん協力してくださいね。

では、おやすみん
by buinnx | 2007-08-12 00:39 | 合唱団”結”練習報告 | Comments(2)

軽井沢合唱フェスティバル

DAMASUです

先日 軽井沢合唱フェスティバルの合同練習に参加してきました。
合唱の練習内容はさておき、ちょっと時間があまったので、二つの団体(ガウディとプレイアード)が一曲ずつ披露してくれたのですが、そのガウディのやってくれた 武満 徹 の 「翼」 がかっこよかったの何の。

いつか結もいい歌を即興でもしっかり歌える、基礎も応用もしっかりした団となってくれればいいなと思いましたね。と同時に、100年 最前線にいられる合唱団ができないものかな・・・ なんて途方もないことを思ってしまいました。
そしたら、合唱団の名前も「しにせ」に変えたりして(笑)
by buinnx | 2007-08-09 19:14 | 合唱団”結”関係 | Comments(1)

演奏会連絡

またまた、男声合唱団の連絡ー

男声合唱団としてとても有名な、合唱団お江戸コラリアーズの演奏会が今度の12日日曜日にあります。時間が合うならばいってみては?

日時:2007年8月12日(日) 13:30開場 14:00開演
会場:第一生命ホール (大江戸線勝どき駅徒歩8分)
指揮:山脇卓也 村田雅之
ピアノ:須永真美、大木和彦 打楽器:高梨 晃

あと、HPも見てみると面白いですよ☆ やっぱ、団員の能力が高いですね☆ うちも頑張りたいな~
http://oekora.net/
by buinnx | 2007-08-07 22:31 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)

お疲れ様でした

おはようございます。

みなさん昨日はお楽しみいただけたでしょうか? 少々油の多い食事だったきもしますが、胃は大丈夫でしょうか?

個人的には、皆と合唱についてあれだけ話せ、しかも共感できたのが本当に嬉しく、何のための飲み会だったのかふと忘れてしまいそうになりました。すみません。

皆には、本当に感謝感激であります! いい仲間に恵まれて本当によかった!

度肝を抜くいい演奏が出来るよう頑張りましょう! 

DAMASU
by buinnx | 2007-08-05 09:52 | まるひろ と車椅子 | Comments(6)