私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

<   2007年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

新!団員募集ポスターその2 ~情熱~

昨日に引き続き今日もポスターをアップします。

今回は~情熱~verです。熱いっすよこれ。

だって中ちょん氏のファイルを少しいじってただけなのに
あまりの赤さに目がチカチカしましたよw

インパクトはありますね!ただ原色は目にきます
f0112574_20113655.jpg

by buinnx | 2007-01-31 20:11 | まるひろ と車椅子 | Comments(3)

新!団員募集ポスターその1 ~感動~

中ちょん氏(の娘さん)が作成した新ポスター ~感動~を
アップします!
実際の印刷verは多少異なりますが基本的に同じです。

~情熱~verはそのうちアップいたしますので乞うご期待!

でも団員が見てもしょうがないちゃしょうがないんですがw
f0112574_2255627.jpg
by buinnx | 2007-01-30 22:55 | まるひろ と車椅子 | Comments(6)

ブラボー さやか!!

行って来ましたよ さやか第三回演奏会!
感想は・・・想いがたくさんあってひと言では言えませんが・・・
レベルの高い音楽とはこういうものかと圧倒されました。

今回はなんと言っても、われらが亜沙彌先生のソロの多いこと!!

まずⅠステ・・・
パレストリーナはやっぱり素敵!なんて素敵に心地良く旋律が流れていくんだろう・・・
ブラームスのRegina Coeli・・・先生のながーいソロ、聴いていてもうヤバかった・・・
とても美しくて、泣けました

Ⅱステ・・・
二曲目の愛の始まりの夜に・・・というドイツ語の曲、家に帰って歌詞(和訳)を読んで
ビックリ!!・・・これはものすごいラブソングではないかーーー!!!
ドイツ語だから分からなかった自分がサミシイ・・・
しかもこの曲は作曲者Rautavaaraが68歳の時に作曲したというからすごい・・・
この曲でも
終盤部で先生のソロが聴けます

Ⅲステ・・・
合唱のための苦しい・・・失礼☆楽しいエチュードより
このステージではそれぞれのエチュードがどのような作曲者の意図により
書かれているか、を一曲ずつ解説されてからその曲を聴く・・・という構成でした。
一曲の長さより解説の方が長い・・・
KOU先生の解説を聞きながら、どーりでムズイハズだ、エチュード・・・納得しました。
個人的には一曲目の ほしのこもりうた・・・大好き

Ⅳステ・・・

     だれかに あいたくて
     なにかに あいたくて
     生まれてきた
     そんな気がするのだけれど
・・・泣けます  先生のソロ・・・

日記・・・水平線のように続くアルトのソロ(解説より)・・・まるで風景が浮かんでくるようでした。

アンコール
別れが生んだ出会い 日々のあぶくより
出会いと別れ・・・生きていく上で決して避けて通れない、永遠の課題ですね・・・

大きな声では言えませんが、MD聴きたい人は私まで。

最後に

歌っていこう  ずっとずっと
神様が歌い続けなさいという限り・・・

                              by中ちょん
by buinnx | 2007-01-27 23:11 | まるひろ と車椅子バスケ | Comments(0)

MUSICA MUNDI World Ranking List つづき

DAMASUです

先日のせました合唱団のランキングですが。HPを見た方は、もうお気づきかと思いますが、ランキングに反映しているコンクールは11個であり、

Budapest, : Hungary  さやか出場(グランプリ 1位)
Linz : Austria
Rome : italy
Wernigerode : Germany
Venezia  : Italy
Riva del Garda : Italy  アンジェリカ(総合2位)
Malta
Asian Choir Games : Jakarta
Vienna : Austria
WORLD CHOIR GAMES Graz
Rottenburg : Germany

のコンクールを反映しているみたいです。どうりでブリリが無いはずだ。(プレイアードも・・・)
時間ができたら見に行きたいですね~ 開催時期もHPに乗ってます☆

http://www.musica-mundi.com/index.php?id=22
by buinnx | 2007-01-24 01:00 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)

ご覧ください!日本合唱指揮者協会公式サイト!!

中ちょんです
カテドラルの教会シリーズでの演奏の様子が上記のホームページに掲載されています
原稿を書いてくれたのはわれらが結のスーパーテナー(褒めすぎ?)、O,Tくんですよー
みんな見てね☆

http://www.jcda.or.tv/
by buinnx | 2007-01-23 20:35 | まるひろ と車椅子 | Comments(2)

MUSICA MUNDI World Ranking List

DAMASUです。

よくどの競技でも世界ランキングがあるように、やはりありました。
世界合唱団のランキング表☆

パナムジカのページを検索中に、world choir gamesという世界合唱コンクールのHPにぶち当たり、そこにありました、合唱ランキング 1000!

1000てのはすごすぎますね。

ちなみに、2000年までをさかのぼり、主要なコンクールでの結果などを吟味のすえ作ったランキングだそうです。

皆さんが気になるのは・・・ もちろん耕友会のランキング さ~ 見てみました☆


さやか  総合 37位 女声 2位 (マジで?)
ANGELICA  総合 84位 女声 12位


あれっ 他の団は?


そうなんです、どのように決めているのかワカリマセンが、その他の団が入ってないんです。ふしぎですね~そんなわけで、どの程度信用していいのかいまいちですが、「さやか」すごいですね☆  そこまでの道のりも、いま、それをさらに昇華するのも並大抵でなかったと思いますが、いつまでもいい演奏を世界に発信してもらいたいと思います。頑張れ☆ 日本の合唱界☆

参考 http://www.interkultur.biz/index.php?id=22&L=4%29
by buinnx | 2007-01-23 12:00 | まるひろ と車椅子 | Comments(2)

松下耕 混声合唱曲「あい」

DAMASUです

こんばんは、もっと早くに気がつけばよかったのですが、松下耕さんの混声新作が1月19日にすみだトリフォニーホールにおいて、千葉大学合唱団の定期演奏会で初演されました。
曲目は

混声合唱のための「あい」全曲

で、もともと女声合唱ではあったのかな?なかったかな?よく覚えてません。まだ楽譜として販売はされていないと思いますが、今年中にはでるのでは?とかってに考えています。出たら早速買いたいですね。
by buinnx | 2007-01-22 17:47 | まるひろ と車椅子バスケ | Comments(1)

錦城高校 TVEC結果

DAMASUです

本日はTVECを聞きに王子にいってまいりました。

残念ながら錦城高校は、いずれの色もつきませんでしたが、2週間前には音も取れていない状態からよく頑張ったと思います。

やはり、助っ人で作った男声陣が・・・  今後とも頑張ってもらいたいですね。

しかし、大きな変化は、学生の親御さんが見に来ていらしたこと☆。高校の部活としては大きな変化ですね。

是非お子さんのバックアップをどうぞ宜しくお願いします!
by buinnx | 2007-01-21 23:11 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)

所沢北高校結果

DAMASUです

 今日は、最寄のマシバ医院にいってきました。どうも半年前から首が回らないこと(借金ではありませんし、病院では治りません)と、左ひざが痛み、正座が出来ないことを伝えて レッツ針灸。整体と針を受けてきました。 整体は気持ちいいけど、針はちくってして怖かったです。 治療効果は結構いいみたいで、首は回るようになり、ひざの違和感も消えました。 それで1300円は安い! おすすめです また来週も行って来ます☆


さてさて、話は変わりまして、本日SVECに参加した所沢北高校の結果は・・・


女声  銅賞
混声  銀賞!

おめでと~☆

 指揮されたみやの先生は「かなり疑問な結果」といっていましたが、とりあえずめでたい☆
ま~ 確かに、コンクールで女声ってのは結構不利なんですよね~。 ハモッて聞こえやいのはやっぱ男性ですから、その男性がいない女声合唱団は、同じレベルで歌っても、混声には負けるもんですからね。その分、声が合わせやすいって利点もあると思いますけど。

 だからこそ、女声、混声、男声でコンクールを分けて正当な評価をしたほうがいいとわ思うんですけど、、、 そうするとコンクールの参加団体の偏りが目立つだろうな~ 男声なんて数えるほどしかいないだろうし・・・ そんでもって国際コンクールのようにテープ審査が必要になり、私たちみたいな上手いとはいえない団は、いつまでたってもコンクールの舞台に上がることも出来ない。。。 
 
 でもよ、だからこそ、舞台に上がることの意味が強くなり、結果日本としての合唱のレベルがあがると思うんですがね。結局、日本はまだ「皆でたのしく歌いましょう」の精神が美しいとか、歌うことに意味があるとか、そんな考えなんでしょうね。 早く中学の合唱から卒業してほしいです。

なんだか、今日は少しエキサイトしてしまいました。皆さんはどのようにお考えですか?

それでは失礼します。
by buinnx | 2007-01-20 19:07 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)

休みの多い日には

DAMASUです

 本日は定期練習の日なのですが、娘が風邪引いたり、仕事が終わらなかったり、ゼミが忙しかったり、ピアノの伴奏してたりで、練習に参加できたのは6人でした。。。 混声で6人ってのはかなり悲惨・・・なのですが、運良く全パートがそろっている(奇跡)それでもって5声のThe Silver swanをやりました。

 私を含め、歌い始めは ああっ? ってな感じでしたが、部員Xの暴走が収まるにつれて合唱らしくなっていき一安心。  音程をよくするために、ハンドサインを使い練習。途中 部員Xがハンドサインをほとんど知らないことが発覚、皆でドレミファソを教えつつも音の確認(ヒラメ(本人の希望では姫)も実は分かってないんじゃないかな~と思いましたが) *ヒラメ ヒントは「のだめ」です。

それにしても、あの じゃあ「姫」 って即答にはびっくり  実は本人いつも考えていたのかな?

 あとは、恒例の同じ音探し~ (これ、宿題になってます)
いつもいつも思うのですが、きれいに楽譜に書き込む書き方って無いですかね? 特に、先生が全パートをやってもきれいに出来るやり方があるといいんですがね。 誰かいい方法を持ってるかた「私こんなやり方してます」ってコメントください。

 次回の練習は、先生が不在なため、移動度書き大会か練習無しのどちらかになる予定です。
ちなみに、次のエチュードは「ゆきがとける」で 
1~8小節 13~ラスト: so=do
9~12小節       : so=la
13 : シb=mi, ミb=do, ファ ナチュラル=so
です。 ではでは 以上
by buinnx | 2007-01-19 23:28 | 合唱団”結”練習報告 | Comments(4)