私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

カテゴリ:Café BROWN( 357 )

珈琲リキュール 2本目作成中

まるひろ


初めて作ったコーヒーリキュールが、漬けてから
3か月経過しましたので、本によると一応完成。

さあ、どんな味なのか?と、気持ちをはやらせたものの・・・・ 
よく考えたら、ワタシ、コーヒーリキュールの味って実は知らないんですね。

あはははは(^^;

まあ、知らないなりに”美味しい”とか、”これはお菓子に入れるといい”とか、
それなりに分かるかもしれないと、一応試飲すること数滴。。。

残念ながら、よくワカリマセン。

結構・・・ いや、かなり豆の焦げ感が強い。
その焦げ感は、完全に漬けた珈琲豆の影響ですね。

なんたって、リキュールに使用するのは”深入り”の豆がいいって
書いてありましたので、たまたま焼き過ぎてしまったマンデリンの
イタリアンローストを使ったわけです。
(普通に飲むには、結構抽出方法で調整しないと飲めない代物。)

ただ、リキュールとしていいのか悪いのかは、やっぱり判断付かず・・・
BROWNでお菓子担当のRさんに「取りあえず使ってみて」と丸投げ。
結果が気になりますねえ。(多分ダメだろうな。。。)
f0112574_20224270.jpg

と、言う訳で2本目を作成中。
今度はちゃんと焙煎を調節した、普通に飲んでもおいしい豆を使用。

正直、こっちが本命。
3か月後が楽しみです
by buinnX | 2013-10-26 21:01 | Café BROWN | Comments(0)

ハンドドリップも色々

まるひろ


先日、SCAJ2013へ足を運んだ際、こんな2冊を購入してみました。
f0112574_1365610.jpg

左>ドリップコーヒーの最新技術 (旭屋出版MOOK)
右>スペシャルティコーヒーの本

今更さらさら・・・・・ですが、インターネットって凄いなぁと思います。
だって、youtubeを見れば色んなお店のハンドドリップの映像が
あったりして、私もどれだけ参考にさせてもらった事か。

そんな参考を基本に、(カッコ良く言えば)"試行錯誤の果て、
今の自分に合った方法を構築"してきた訳ですが・・・・・

以前投稿しました、SCAJ2013で再び衝撃。

「がちょ~ん 絞ってる!!!」(詳しくはSCAJ2013の投稿をご覧ください)

主にスペシャリティー珈琲に対するドリップ方法なのだと思いますが、
「ほへ~ あの方法でも美味しい珈琲が作れるのか~」と、
ひとしきり感慨にふけっていた訳です。

飲んでみても、確かにおいしいんだから
”なんであれで、いい味がでるの?”という疑問が出ないはずはなく。

・・・・気がついたら”コーヒードリップの最新技術”を買っていました。

この本が、私にとって面白いのは、そりゃあ当たり前ですので置いといて。
それ以上に、以前池袋の”皇琲亭”にお邪魔した時、目玉が飛び出るかと
思うくらいびっくりした一つの謎が解けたので、この本を買った意味がありました。


ちなみに、堀口さんの”スペシャルティコーヒーの本”は、まだ読み始めたばかり。。。。

取りあえず、数ページ読んでわかることは・・・・・・学会論文調な本ですね。
by buinnX | 2013-10-18 22:44 | Café BROWN | Comments(0)

Cafe Brown @ Robin 終了いたしました

まるひろ


予想通り、あいにくの雨の中となりましたが、
本当に沢山の方に応援していただき、大変盛況な形で
一日カフェを終了できました。
f0112574_1854851.jpg

予定していた焼き菓子は、2時過ぎには完売。
珈琲の方も、かなり余裕を持って用意いたしましたが、
最後には、ほぼ完売。本当にうれしい限りです。

そして、やはり実際にやってみると見えてくる事も多く、
こんな機会を与えてくださったRobin Goodfellowさんには
感謝感激に尽きる次第です。

また、一杯ずつハンドドリップしている為とはいえ、
かなり長い時間をお待たせしてしまった方も少なからず
いらっしゃると思うのですが、みなさん嫌な顔一つしないで
「おいしい」と言ってくださり、本当にうれしい一日となりました。

Cafe Brownの本オープンは年内となりますが、
今日の教訓を生かして頑張ります。
f0112574_185566.jpg

↑ 今日、一番頑張った愛娘。
by buinnX | 2013-10-05 19:56 | Café BROWN | Comments(3)

明日、雨らしいですねぇ

まるひろ


とうとう明日、1日カフェ
f0112574_12581517.jpg

準備は万全のつもりですが、お店ですからね。
どんなトラブルが来ても平常心で頑張ります。

下は、明日のお配りするチラシの一部
f0112574_1423693.jpg


あいにくの天気になりそうですが、美味しく体に優しいものをそろえて
お待ちしております!
by buinnX | 2013-10-04 14:26 | Café BROWN | Comments(3)

お店のロゴ

まるひろ


10月に入りました。ええ、もう10月。
お店の開店なんて、ず~っと先と思っていたのに・・・

時間は誰に対しても一緒であり、無情です。

そんな訳で、お店もなんとか12月中には・・・なんて目処をたたせつつも。
はい! 一日カフェは、今週末の10月5日。ふぅ~⤴

あ~~ こういうの時間がない雰囲気、良く知ってます。
な・ぜ・か・演奏会の直前って、いつもこんな感じだったんですよね。
チラシ、チケット、宣伝・・・・って、実は今とやっている事同じ。

合唱やっていてよかったと思います。

そして、ロゴもそういった経験の集大成として作り上げました。
↓ 途中風景
f0112574_2211055.jpg

作りたいお店について、妻と山ほど話し合い。
そんで、文字通り山ほど”字体”に関する本を借り・・・・

こんなんなりました。
f0112574_22152015.jpg

Café BROWN
以後、よろしくお願いいたします。
by buinnX | 2013-10-01 22:35 | Café BROWN | Comments(6)

SCAJ2013 に行ってきました

まるひろ


今日まで開催中の日本スペシャリティーコーヒー協会が主催している
SCAJ2013に行ってきました。
f0112574_9352372.jpg

今までの仕事がら、車や試験機の展示会には
結構来ていましたが、それ以外は今回が初めて。

車の展示会に来る来場者は、いかにも技術者っぽいスーツ姿と、
いかにも”お姉さん”目当てのカメラ小僧に二極化しますが、
流石にここはコーヒー業界、色んな国の言葉と私服が目立ちます。

それもそのはず、胸に下がった入場プレートを見ると、
大体の印象で3割くらいが”一般”の方な様子。
ですので、試飲はもちろん、試飲していないブースも
ふらっと来て楽しいような工夫がありました。

まあでも、「細かいことは行かなきゃわからん」
と思いますので、ザッと特に気になったものをご紹介。

まず~
f0112574_9353465.jpg

入口をくぐると早速見えるのがバリスタやハンドドリップ、
カッピング、サイフォニストの日本選手権会場。

大きなスクリーンの前で、もろに緊張した面持ちの決勝進出者の方々を
見ていると、こちらまで胃が痛くなりました。(ああ・・・手が震える)

10分も観戦すると緊張でフラフラしてきたので、他のブースへ。

お次は~
f0112574_9354333.jpg

カリタのウェーブ式ドリッパーを試飲できるコーナーがあったので、
「やって見てもいい?」と聞いて体験。

抽出ごとに”味のブレが少ない”ことを売りにしていましたが、
正直ちょっとやったくらいでは全く分かるはずもなく・・・。
「じゃ!」っと

つぎ~
f0112574_9355131.jpg

美人に誘われて迷い込んだのはGUATEMALAN COFFEESさん。
数種類のガテマラ豆を使ったカッピングの体験。

誘われた女性以外は全員日本語が通じない様子でしたので、
別の意味でドキドキしながら彼女にカッピングを教わり、勉強になりました。
美人な姉さんは名残おしいけど。。。

・・・つぎ~
f0112574_936053.jpg

と来たのはWATARU&CO.LTDのブース。
ここは、スペシャリティーコーヒー・インターネット・オークション輸入量
世界第1位の会社。(イマイチこの1位の表現がよく分かりませんが。。。)
取りあえず、本の中だけでしか見たことのない生豆を存分に見せてもらいました。
試飲できたコーヒーも個性豊かで勉強になります。

次!
f0112574_9361052.jpg

そろそろ疲れてきたところに、HARIOのブースでドコソコの
選手権優勝者(だったと思います)の抽出パフォーマンス。

気になり見ていると・・・
「あれっ 蒸らしの後の粉を混ぜてる?!」
さらに・・・・
「最後に、ペーパーフィルターを絞ってる!!!」

あまりの驚きに、他のHARIOのスタッフに
「あれはHARIOのやり方なのか?」と聞いてみると、
彼のオリジナルとの事。

抽出した珈琲を飲んでみましたが、気になるエグミも無し。
方法は色々あるもんだと驚きをいただきました。

そして、気がつけば午後1時。
f0112574_936195.jpg

これくらいの時間になると、一般客がさらに増えてこんな様子。
これ以上は、珈琲を見に来ているのか、人の背中を見に来ているか
分からなくなってきましたので、今回は終了。

滞在時間3時間程度の短いものでしたが、色んな話が聞けました。
来年は、もっともっと勉強して、腕を磨いて参加します。
by buinnX | 2013-09-27 15:27 | Café BROWN | Comments(2)

マフィンただいま準備中

a

こんばんは!
何日か前から夜は毛布を掛けるようになりました。
ホントに「暑さ寒さも彼岸まで」ですね。
そして、乾燥で鼻がカピカピします。
体調にはどうぞお気をつけて!

さてさて。
ロビンさんでの1日カフェも、来週末となりました。
焼き菓子部門のRと私は、ほぼ毎日マフィンの試作です・・・。
non シュガー、non乳製品の焼き菓子は、
粉の配合をちょっと変えるだけで、食感や味がとっても変わってしまうので、
ベストの配合を探すのに苦労しています。

今のマフィンはこんな感じです。
f0112574_1353657.jpg


栗、狭山茶と黒豆、紅玉、はちみつレモン。

このあたりから、皆様にお出しできるものを考え中です。
お楽しみに!
by buinnX | 2013-09-26 21:23 | Café BROWN | Comments(4)

10月5日の為の準備

まるひろ


お店の準備段階から、すでに色々と反省の毎日でありつつも、
お陰様で着々と準備が進んでおります。

さて、以前の投稿でお伝えしましたCafe Brown @ Robin
のチラシができました。

実はロゴも作成進行中でして、本チャン用のが間に合えば・・・
なんて思っていたのですが、思いのほか難航。
若干”取りあえず”という所がない訳でもありませんが、
まあこんな感じです↓
f0112574_21591952.jpg

お店をお借りするロビン・グッドフェローさんへの地図は、手書きで作成してみました。
(手書きって、結局一番早かったりするのでバカにできない)
f0112574_22303235.jpg


そして、下の写真は、お店を借りての珈琲抽出のテストの様子。
(暗がりの中で、ぼわーと写っているのが私)
f0112574_21593126.jpg

抽出する場所の使い勝手と、水の影響を確認したのですが、
水の違いによる味の違いは、やっぱり想像以上にありましたね。
記録するのが楽しかったです。
(ちなみに、当日は水20Lを持参する事になりました(^^;)

さて、これでできる前準備は大体終わり。
後は当日に合わせて、いい豆が焼けるよう頑張ります。

よろしければ、遊びに来てください☆
美味しい珈琲(自画自賛)と美味しい焼き菓子(こっちはホント~においしい)
をご用意してお待ちしております。

晴れるといいなぁ。
by buinnX | 2013-09-18 22:01 | Café BROWN | Comments(2)

Cafe Brown @ Robin

まるひろ

今日は、久々に2回投稿。
と申しますのも、ゆーっくりとCafeの準備を進めておりますが、
この度、大変懇意にしてくださっているロビン・グッドフェローさん
にて1日カフェを行うこととなりましたので、そのお知らせ。

日時 10月5日(土) 時間は、まだ未定
場所 ロビン・グッドフェロー
 埼玉県飯能市仲町4-6
HP http://www.robingoodfellow.jp/

珈琲は、有機栽培のストレートと、ノンカフェイン。
その他、焼き菓子などもご用意する予定です。

詳しい事は決まり次第アップいたしますので、
みなさま是非ご来店ください。
by buinnX | 2013-09-05 22:46 | Café BROWN | Comments(0)

歌の練習はひとまず置いて?!

まるひろ


気がついたら、もう八月も終わりそうな勢いですね。

当初、「お店は秋頃に開店したいですね~」なんて
言っていたもんだから、時間の早さにビビります。

そして、残念ながら順調に「どう?順調に準備は進んでる?」と
聞かれた時の返答は「冬には開店したいですね~」に変わりつつあります(笑)。


さて、珈琲屋ですので珈琲が飲めるのは当たり前ですが、
珈琲に合うお菓子もあったらいいな~なんて思いますよね。

”ゆる”とはいえマクロビ生活な私たち夫婦。
やっぱりお菓子もこだわりたい!

折角やるんだから、マクロビをしている人にも、そうでない人にとっても
”安心・安全でなおかつ美味しく食べられるお菓子”をお出ししたいなあと思っております。

そんな訳で、パティシエの卵のRちゃんも巻き込んで
マクロビに”大体”準じていて、普通においしいお菓子の試作中。
(卵などを使う場合は、その旨明記させていただこうと思っています)

で、子ども図書館も終わったことですし、
この日は、団長権限フル活用、公私混同上等により、
練習時間を頂いて、ある程度に詰まってきたものの試食会を
開催いたしました。
(でも一応ストレッチとヴォイトレはしましたよ~)

用意したのは胡桃のタルトとマフィンの試食会。
f0112574_1383722.jpg

上の写真は奥から、
ブルーベリーのマフィン
ココアと杏子ジャムのマフィン
抹茶と金時豆のマフィン

いつも練習後に残れるメンバーで小規模な試食会は
していましたが、こんな人数でやるのは初めて。

f0112574_1384813.jpg

↑ 人数分のカップが無くて、湯呑で代用してますが、一応中身はみんな珈琲。

試食のついでに、同じ珈琲、同じドリッパーでも
抽出方法によって味が変わることなども体験していただきました。
(私と妻が同じ条件で入れたのですが、毎回ほんとに味が違って驚きです。)


<結のみなさん>
今回は貴重な時間を割いていただき、ありがとうございました。

試食の感想もさることながら、私としてはこの人数に
珈琲を入れる経験が大変勉強になりました。
これからも、率直な意見をよろしくお願いいたします。
by buinnX | 2013-08-19 13:13 | Café BROWN | Comments(0)