私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

カテゴリ:まるひろ とアルコール( 202 )

丸広東飯能店のワインくじ 2018 その1

まるひろ

ある日、妻が教えてくれたんです。

妻「あ、そういえば、丸広百貨店で今年もワインくじやってたよ(´ー`)」
ま「へー 買ったの?」
妻「まさかぁー 売り場のお姉さんに聞いたら、彼女も去年
  3本買って、すべてうちと同じ一番下のやつだったって。。。」
ま「へー 3本も買ったんだ! やるねー
  でも、うちはそういうクジって、当たらない事になってるかならー」
妻「そうだよねー買わないよねー」
ま「買わない買わない。しかも、私、近頃ワインを飲まないしねー」
妻「ねー」

・・・・・翌日、妹のイモムスメとお留守番中・・・・・・
  
ま「(=_=)・・・・・・あの、イモムスメさん。」
イ「なーに、おとーちゃん。」
ま「・・・・さんぽにでも、行きませんか?」
イ「ストライダー乗る!(自転車のペダルの無いやつ)」

と、言う訳で散歩です。
f0112574_22472087.jpg
イモムスメは、落葉なんか拾ったりしながら、
ゆっくりゆっくり、ゆーーーーっくりと散歩していたのですが、、、

気がつくと。。。気がつくと。。。。。。。。

あーら不思議、丸広百貨店のワインくじ売り場にいる私とイモムスメ。
f0112574_22472792.jpg
いや、まったく買う気は無いのですが、、、えーっとなになに?
今回のワインくじは・・・2700円でドンペリが1本だけ入っているのかー

(=_=) ドンペリかぁ・・・・・

(=_=) 勿論飲んだことないし・・・・

(=_=) 当たる訳ないんだけれどな・・・・・

(=_=) もしかしたらッてこともあるかもしれないし・・・・

(=_=) 外れたって、一応3024円のスパークリングが入っている訳だし・・・・

(=_=) そうだよ。きっと、いいのが当たったら妻も喜んでくれるよね。。。。

(=_=) あー でもなー 俺、飲まないのになー

(=_=) ドンペリかぁ・・・・

(=_=) じーーーーーーーーーーーーーーーー

(=_=) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イモムスメ「(´・ω・`) おとーちゃん何してるの? 帰ろうよ!」
f0112574_22473423.jpg
ま「ちょっとまって( ゚Д゚) 今、おとーちゃん真剣だから・・・・
  あーなんだかアレとアレが、ちょっと雰囲気違う気がする。。。よーな。。。。
  ちょーっとだけ、手をかざしてみようかなー・・・・おっ・・・
  これと、これはなんだかちょっと、高貴な雰囲気を手に感じるきがするなー・・・・」
イモ「おとーちゃん! かえろーよー! わいんかうの? きまったの?」

ま「おとーちゃん買うなんて言ってないよ!( ゚Д゚) 
  ちょっと、真剣に眺めて、手をかざして、これなんかいいかなー
  なんて思い始めているだけよ! 大丈夫! もうすぐ終わるから( ゚Д゚)」

・・・・・・数分後・・・・・
f0112574_22474571.jpg
これに、決めました。

結果は次回。
お楽しみに。。。

by buinnX | 2017-12-13 22:48 | まるひろ とアルコール | Comments(0)

ウイスキー脳内会議 エピソード13 ~Back to the DREAM2~

まるひろ

太陽中心の世界で、海王星さんに出会い、
まったく訳の分からないメッセージをたたき込まれた上に、
不覚にも美味しいウイスキーを飲まされてフラフラになった、火星君。
そのまま眠りこけていると・・・

火星君( ゚Д゚)
「ああ、、また飲み過ぎた、、、、アレ?ここはどこ?」

???
「ダイジョウブ。タイヘンダッタね。ココハ 安全ヨシコ。」

火星君(>_<)
「(シコ? ああでも優しい声。。。きっとここは。。。。)
 ひどい夢を見たんだ。海王星さんに色々言われた夢だよ。怖かった・・・・」

???
「モウ大丈夫ヨシコ。古キ良キ”異世界”にイラッシャッタわシコ。」

火星君( ゚Д゚)
「やっぱりー 色々オカシイとおもったよ! 異世界だって!?
 というか、シコって?・・・」

冥王星殿('_')
「アーア、もうオキチャッタノ?今からコレを飲ませようとオモッテいたのに、シコ。」

f0112574_23131421.jpg
火星君( ゚Д゚)
「こ、これって・・・・テキーラじゃん!?何なんで?」

冥王星殿('_')
「マア、ナントイウカ、外の世界? 君の本体のまるひろは、
 マダマダ狭い世界のアルコールでトドマッテイルから、
 モウスコシ異世界を押し込んで、いったん壊して再生するのが・・・
 ボクノ役目なの、シコ。
 
 んで、なんでテキーラなのかと言うと、本屋さんにイッタラ
 タマタマテキーラの本がアッタカラなんだけれど、、、、、
 そんなコトハ運命と思って・・・ササ、ノンデノンデ・・・・」

火星君( ゚Д゚)
「う、うわっ なんすかこの個性!? ウイスキーのピート臭とも違う
 薬っぽい感じ? テキーラって、話に聞いていたより粗い感じのする
 お酒なんだね。。。。正直、ちょっと、このままだと・・・」

冥王星殿('_')
「フフフ、ソウイウト思って、コチラも用意しといたよ。。。シコ」

f0112574_23132152.jpg
火星君( ゚Д゚)
「ええ~ こっちもテキーラじゃん。やっぱり癖が強いんでしょ・・・
 って・・・・旨い! なにこれ!」

冥王星殿('_')
「フフフフ、まあ詳しいコトハ、キミノ他の星にでもキクトイイ、シコ。
 では、またいつか異世界を君に押し込んでアゲヨウ・・・・」

ビュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・

火星君( ゚Д゚)
「え、ええええええ、、、、 あっ もしかして”シコ”って、メキシコのこと????」


火星君の旅は続く

by buinnX | 2017-12-08 23:13 | まるひろ とアルコール | Comments(0)

ウイスキー脳内会議 エピソード12 ~Back to the DREAM~

まるひろ

太陽中心の世界で、新すい星くんに間違った生産地のウォッカを
飲まされてフラフラになった、火星君。
そのまま眠りこけていると・・・

火星君( ゚Д゚)
「ああ飲み過ぎた、、、、アレ?ここはどこ?」

???
「大丈夫よ。大変だったわね。ここは安全よ。」

火星君(>_<)
「(ああ優しい声。。。 きっとここは地球だ。)
 ひどい夢を見たんだ。太陽世界にいた夢だよ。怖かった・・・・」

???
「もう大丈夫よ。古き良き”夢の世界”に戻って来たわ。」

火星君( ゚Д゚)
「夢の世界だって!? 君はだれ?」

海王星(^^)/
「やっほー 私、海王星☆
 占星術の中では、時間も空間も関係ない夢の住人だから
 いままで出てこれなかったの~  やっとここに出演できてうれし~~~
 きゃ~~~~☆☆☆」

火星君( ゚Д゚)
「テンション高! そして、何”出演”って!」

海王星(^^)/
「まあ、硬い事は抜きにして、そもそも私は
 みんなのイメージの源だから色々不安定なの~~~
 きゃ~~~~(^◇^) 取りあえず、コレ飲んで☆」

セルキー ブレンデッドモルト (ハウス・オブ・マクダフ) 50.0度 500ml
f0112574_23272858.jpg
海王星(^^)/
「これめっちゃレアなのよ~ ラベルに月も描かれていたりして☆
 ちょーっと地球を思い出して嬉しいでしょ~~~きゃ~~~~(^◇^)」

火星君( ゚Д゚)
「”きゃ~~”って、何?! そして、なんで飲ませるの?」

海王星(^^)/
「まあまあまあ、取りあえず9月の新月から10月の新月までの
 私からのイメージを、あなたに、ア、ゲ、ル☆」

火星君( ゚Д゚)
「いや、いらないし。」

海王星(^^)/
「きゃ~~~~ そぉれ☆」

火星君( ゚Д゚)
「僕の話、聞いて~~~~~~~~~~」

海王星(^^)/
「毎日のイメージを簡単な文章にしたからね☆」
 
9月21日 冬の公園のベンチに座る老夫婦
  22日 北の方角からカラス
  23日 小道と左耳
  24日 --- (お、や、す、み(^_-)-☆)
  25日 ベランダで大きすぎる月を眺める燕尾服の男
  26日 大きな三角形のトランポリン
  27日 天王星の図書館
  28日 仰向けで寝そべる赤い着物の女性と白い犬
  29日 エメラルドの川に沈むアヒルのおもちゃ
  30日 二つの城 一つは建設中

10月1日 --- (お、や、す、み(^_-)-☆)
   2日 ゴミ箱の手紙 ハンチング帽子の男と洞窟を歩く
   3日 石の古い扉 その先は湖
   4日 滝のある湖に置かれた白い三角形のマリア像
   5日 世界樹
   6日 --- (お、や、す、み(^_-)-☆)
   7日 6つの三日月
   8日 水辺を走る白いジープ
   9日 木のテーブルに置かれた食べかけのシーザーサラダ
  10日 文字が書かれていない もしくは見えていない書
  11日 生活感のある少し広い庭 その先に木製の十字架
  12日 布に包まった仏具
  13日 --- (お、や、す、み(^_-)-☆)
  14日 少しぼやけて見える龍
  15日 --- (お、や、す、み(^_-)-☆)
  16日 出窓に置かれた観葉植物 窓の先は同じ高さにそろった赤い屋根の町
  17日 水に浮かぶ月
  18日 ピラミッド 上から見て東南の方角
  19日 広い滝と霧がかった山脈 そして船
  20日 --- (お、や、す、み(^_-)-☆)

海王星(^^)/
「では、また1ヶ月後ね~~~~」

火星君( ゚Д゚)
「来るの?また来るの? というか、ここはどこ?地球でもないし、太陽でも無くて・・・
 もう何がなんだか・・・・」

つづく・・・・

by buinnX | 2017-10-24 23:36 | まるひろ とアルコール | Comments(0)

ウイスキー脳内会議 エピソード11 ~原産国が重要です~

まるひろ

前回の話。
太陽中心の世界に来てしまった、火星君。
新すい星君に帰り方を相談すると、ロシアの
アルコールを飲めばあーだこーだで帰れると知り、
新すい星君が出してくれたロシアの代表的なお酒である
ウォッカを飲んでみたのですが・・・・


火星君( ゚Д゚)
「ちびちびちびちび・・・・・・・」

新すい星くん(-_-)
「・・・・・・・・」

火星君( ゚Д゚)
「あの~ 新すい星君?」

新すい星くん(-_-)
「なんじゃ? まだおったのか? ウォッカも飲んだことだし、
 早く地球に帰れ。」

火星君( ゚Д゚)
「いやね。あのね、飲んでも帰れないなーと思って、
 この出してくれたウォッカの裏を見てみたのよ・・・
 そしたら・・・・ABSOLUTってウォッカの原産国・・・スウェーデンだって(-_-;)」

f0112574_23522468.jpg
新すい星くん( ゚Д゚)
「えっ!! ウォッカって、ロシアのお酒でしょ? ロシア人のガソリンでしょ?」

火星君(-_-;)
「いや、どうも近頃はそう言えないらしくて・・・・他のウォッカない?」

新すい星君( ゚Д゚)
「じゃあこれだ! 一番メジャーなSMIRNOFF!」
f0112574_23305820.jpg
火星君(-_-;)
「ああ、残念。原産国は韓国です。」

新すい星君( ゚Д゚)
「韓国!? じゃ、じゃあこれだ!!! POLSKA!」
f0112574_23310564.jpg
火星君(-_-;)
「・・・・イギリスです。」

新すい星君( ゚Д゚)
「なにぃ!? だったらこれはどうだ!ゴルバチョフ!!
 名前からしてロシアだ!!!」
f0112574_23311030.jpg
火星君( ゚Д゚)
「これも、ドイツ産だ!! 
 ちくしょ~~~俺は、いつになったら帰れるんだ!?
 ロシアの酒だせ~~~」

火星君の苦難はつづく

by buinnX | 2017-10-06 00:02 | まるひろ とアルコール | Comments(1)

ウイスキー脳内会議 エピソード10 ~パワースポット~

まるひろ


新すい星君(-_-)
「さあ、来たか地球視点の火星よ。」


火星君( ゚Д゚)
「なんかな~ 新すい星君になってから
 すい星君偉そうだよな~」


新すい星君(-_-)
「なに?偉そう?
 まあ、それも無理もない、なんたってわしは
 地球に降り立つ前のおぬしが受けた太陽の・・・」


火星君( ゚Д゚)
「あ~~~いい、その話はもういいから、
 取りあえず俺、、、、地球視点に帰りたいんだけど・・・」


新すい星君(-_-)
「何?! 帰りたいじゃと?
 大いなる太陽の意志の近くにいるのに、帰りたいじゃと?!
 この罰当たりが~~~!! 

 これはあれじゃ、太陽を社長とすれば、いまおのれは
 取締役会に参加しているようなものなのだじょ!?

 それをなにか?
 その位置を離れて、自分の部署のグループに戻りたい
 といったようなものじゃ! この腰抜けが!」


火星君( ゚Д゚)
「いや~、ほら別に誰でも役員になりたい訳じゃないし、
 自分の感覚にあった方が健康にもいいでしょ?
 しかも”だじょ”って何それ?」


新すい星君(-_-)
「かぁぁ~~~~!!!つ!
 地球に帰るとなると、わしの発言力が下がってしまうではないか!!
 やっと出番が来たのに!!!」


火星君( ゚Д゚)
「それが本音か・・・・なんと言おうと帰ります!」


新すい星君(-_-)
「むむ。
 気持ちは固いようじゃな。。。(悲)
 
 では、地球に帰る方法を教えよう。
 地球に点在するパワースポットは分かるな?」


火星君( ゚Д゚)
「そういうものが有るのは知ってるけれど、場所までは・・・」


新すい星君(-_-)
「いや、一般的なスポットの話ではなく、”まるひろ”の個人的な
 パワースポットの事なのだが、実は、生まれた時にできた色んな
 惑星の星の出(太陽なら日の出)場所がそれにあたるのじゃ。

 そして・・・・
 そこに馴染みのあるものを口にすることで、大量のエネルギー
 と共に、地球に帰ることができるのだが、、、、”まるひろ”の場合は

 ここじゃ。」
 
f0112574_22490980.jpg
火星君( ゚Д゚)
「なんか・・・・真ん中あたりに”ロシア”って書いてありますけれど・・・」


新すい星君(-_-)
「うむ。つまりだ、これを飲みなさい。。。」
f0112574_22095221.jpg
アブソルート ウオッカ 750ml

火星君( ゚Д゚)
「・・・・ウォッカ・・・ ロシア人の燃料ですね。。。。」

by buinnX | 2017-09-22 22:57 | まるひろ とアルコール | Comments(0)

ウイスキー脳内会議 エピソード9 グローバルな視点?

まるひろ

前回、まるひろ脳内に居る、金星さんからのパワハラ
で火星君が爆発寸前な事をさっした太陽君。
その太陽君がとった行動は、なんと地球という自分
中心(ジオセントリック占星術)から見た世界を
ひっくり返し、太陽中心(ヘリオセントリック占星術)
の世界へと変革することだった。

訳も分からず飲み込まれた火星君は、新しい太陽中心
の世界で”新”すい星君にであうも・・・・


火星君( ゚Д゚)
「あ、あの、すい星君?」

新すい星君(-_-)
「ひかえよ! 今の私は、これまでの私とは違う。
 今は、太陽中心の世界!
 という事は、太陽から、、、水金地火木土天海冥!
 つまりだ。。。

 私が、太陽に一番近く、そして太陽からの意志を一番初めに
 受け取る惑星であり・・・・偉いのだ!」

火星君( ゚Д゚)
「え?偉い?」

新すい星君(-_-)
「あははははは。
 まだ地球からの視点しか持っていない君にはわかるまい。
 まあ、無理もなかろう。
 君は、太陽から数えて5番目の惑星。。。

 太陽からの意志もかなり薄かろう・・・不憫なことよのぉ・・・」

火星君( ゚Д゚)
「ふ、不憫?!」

新すい星君(-_-)
「あははははは。
 君には認識が難しいかもしれんが、
 地球その物が一つの乗り物であり、
 生命体の一つ一つなど、私には意味を
 成さないものなのだ。

 いわば、もっとグローバルな視点で君にとって
 すばらしいものを与えよう。。。」

f0112574_23270127.jpg
火星君( ゚Д゚)
「こ、、、これは・・・・ギリシャのワイン?」

新すい星君(-_-)
「そうじゃ。 いま本体である”まるひろ”が住んでいるのは、
 埼玉県飯能市。 その位置から地球の回転軸に垂直にとった面で
 あーだこーだ考えると、地中海のど真ん中と、アメリカのテキサス
 にぶち当たる。実は、この位置からのエネルギーを受け取る事が
 おぬしにとって重要なんじゃ。シチリア島の酒でも良かったが、
 今回はギリシャのワインを与えよう・・・・」

火星君( ゚Д゚)
「え~っと、なんか全く意味は分からないけれど、
 とりあえず、あの、言いにくいんだけれど、新すい星くん・・・・」

新すい星君(-_-)
「なんじゃ? これでは不満か?」

火星君( ゚Д゚)
「この投稿シリーズは、一応”ウイスキー脳内会議”で、、、
 これじゃあ、前々回のビールと同じ轍を踏んでるよ!?」

新すい星君( ゚Д゚)
「かぁ~~~~~~~~!!! だまらんかぁ~~~~!!!
 ギリシャのウイスキーなんて、知らんわ!!!!」


まだまだ、脳内会議の暴走は継続中です。。。
なんだか意味の分からないシリーズだと思いますが、
優しい気持ちでお付き合いください。。。

by buinnX | 2017-09-11 23:27 | まるひろ とアルコール | Comments(0)

ウイスキー脳内会議 エピソード8 太陽中心革命!

まるひろ

”前回のあらすじ”

天秤家にいるまるひろの金星さんは、兎に角色々幅広く試したい
体験好き。久ぶりにビールを飲みたいんだけれど、火星君はウイスキー
に夢中。それにだんだんイライラしてきたのだけれど、自分より
火星君の方が発言力が強く、一人では意見を替えられないと悟る。
そのため金星さんがとったのは、まさかの、太陽系で太陽から土星まで
の天体の父である天王星(ウラヌス)におねだり電話。
火星くんは公転周期の長から、天王星からの圧力に到底勝てず、
しぶしぶまるひろがビールを楽しむことも了承するが・・・・



金星さん(^◇^)
「ね~~ ビールも美味しいでしょ? 夏はやっぱりプハァ~って
 感じよね☆ ほーんと、ウイスキーも悪くないけれど、もっと
 色々と楽しみの幅を広げなきゃ~~~~」


火星くん( ゚Д゚)
「・・・・・うん。。。まあ、そうなんだけれど・・・・
 個星的には、まだ、ウイスキーの幅をはばを、、、、、」


金星さん(^◇^)
「え? なに? パパがどうしたって?」


火星くん( ゚Д゚)
「ひぃぃぃ! 違います違います! 
 パパは大丈夫です。問題ないです!」


太陽くん(-_-;)
「・・・なんだか火星くんかわいそうだな。。。
 僕と天王星パパは、イージーアスペクトだから
 話は通じやすいけれど、火星君とパパは無関係だからな・・・
 
 あ~ でも、このままだと・・・・」


火星くん( ゚Д゚)
「プルプルプルプル!!!!!!(-_-メ)うぅぅぅぅぅぅぅ・・・・」


太陽くん(-_-;)
「ああ、このままだと絶対に爆発するよ。。。
 よーしこうなれば! 火星く~~ん!」


火星くん( ゚Д゚)
「ん!? なに!?( ゚Д゚) ぼかーめっちゃイライラしてるから
 大事な事でなければ、話しかけないでほしいんですけれどぉ!!!」


太陽くん(-_-;)
「火星君。大事なことなんだ!
 金星さんの横暴を止めるためにも、僕は心を決めたよ!
 気がついていたかい火星君?! 太陽系は太陽から
 すい星ー金星ー地球ー火星ー木星ー土星ー天王星ー海王星ー冥王星
 の順番で回っているのに、なぜ僕がここにいるか!
 そもそも、この脳内会議(ホロスコープ)に僕がいるのはおかしいんだ。
 本当は僕は、地球くんが見ている幻なんだ!
 本当は、僕はここにいないんだ!」


火星くん( ゚Д゚)
「な!? 何を言っているんだい太陽くん! 君はいったい誰なんだい?」


太陽くん(-_-;)
「ああ、火星くん、少しのサヨナラだ。僕は本来の世界の意志に戻るよ。
 もっと大きな世界の意志と融合する時がきたんだ!」


火星くん( ゚Д゚)
「・・・・太陽く~~~ん それは、ちょっと考えすぎだよ~~~
 冷静になって~~~~」


太陽くん(-_-;)
「・・・・リテ、ラトバリタ、ウルス、アリアロス、バル、ネトリール・・・バルス!」


<<<かくして世界は、地球中心から太陽中心へと変わった>>>


火星くん( ゚Д゚)
「はっ!! ここは!?
 今までと似ているけれど、何かがちがう・・・・」


すい星くん(-.-)
「控えよ火星。我は太陽の意志を継ぐもの。
 今はまだ、何もわかるまい。
 とりあえず、これでも飲んでおれ。。。」


火星くん( ゚Д゚)
「エンシェント・クラン・・・・つまり”古代の氏族”・・・・」

エンシェント・クラン 700ml
f0112574_11423682.jpg
火星くん( ゚Д゚)
「そうか! つまりここは、地球に降り立つ前の世界!!!!」

つづく?

by buinnX | 2017-08-19 21:57 | まるひろ とアルコール | Comments(0)

ウイスキー脳内会議 エピソード7 パパからの電話

まるひろ

金星さん(-_-;)
「毎度、このブログをご覧いただきありがとうございます。
 毎日暑い日が続きますね。
 
 きっとこのブログを読んでくださっている方は、
 アゲハチョウの第6話を期待されたんじゃないかと
 思いますが、残念ながら”a"は今宵の月齢14日に当たる
 待宵の月の影響(?)で寝てしまったため、
 いつものように”まるひろ”が投稿しております。

 そうなるとですよ、アゲハの話は出来ないので、まあできる話
 といえば、読者数が少ないと分かっていても”ウイスキー”
 話になる訳です。

 しかしまあ、暑い日が続いております。
 ウイスキーは元々寒い地方での飲みものですので、
 なんというか、暑い時にはジャパニーズ系のハイボールか
 アメリカン系のロックなんかがオススメなのですが、
 なんというか、この蒸し暑さではそれでも厳しいわけで・・・・

 あのー 火星さん。。。 

 久しぶりにビールなんてどうでしょうか?」


火星くん( ゚Д゚)
「は?! なにいっちゃってんの?
 俺もう、ウイスキーで固定だし。
 まだまだウイスキーの神髄は深いのに、寄り道してる場合じゃないでしょ?
 却下。」


金星さん(-_-;)
「ええ~ そんなあっさり?
 そんな簡単に何かに固定することないとおもうよぉ~
 色々と、状況に合わせた楽しみをした方がいいじゃん?
 ほらー、近頃ビールも色々あるし☆ね?」


火星くん( ゚Д゚)
「却下! 却下! きゃぁ~っか!
 何をいおうと、地球より内側を回ってる公転周期225日程度の君が、
 外側を回っている公転周期2年の僕より影響権なんてないんだから。
 あきらめなさい。(´ー`)」


金星さん(-_-;)
「むぅうぅっぅぅぅぅぅぅ(-_-メ) こうなったら!
 
 ”・・・・・ピポパポピポ・・・・
 プルルルルルル・・・・・ プルルルルルル・・・・・
 ガッチャ”
 
 あっ 天王星パパ?
 久しぶりー 元気? 体調どう?
 うん うん そうなの、今、水瓶家の固定電話からなんだけれど、、、、
 え? そうなのよ!
 
 火星くんが私の楽しみを全然理解してくれないのよ!
 流石パパ! 外から見てるだけあるぅー
 もう火星くんを説得してよ、ストレスになっちゃう!

 うん、うん。ありがと~~~☆ 大好きパパ☆
 ”ガッチャ”」

 
火星くん( ゚Д゚)
「プルルルルルル プルルルルル
 ん? はい、天秤家です。。。え?パパ?
 
 え!? ビール?
 いや、それはちょっと・・・僕にも考えがあって・・・
 ( ゚Д゚)はいっ! ( ゚Д゚)はいっ! いえ!そんな事ではないです!
 すっすぐに買います!
 公転周期小さい事言ってないで、ビールも味わいます!
 ( ゚Д゚)はいっ! ( ゚Д゚)はいっ! ( ゚Д゚)ハイっ!

 ガッチャ ツーツーツー・・・・」


火星くん( ゚Д゚)
「あ、あのー 金星さん。。。
 色々と考えたんだけれど、、、
 たまには、、、ビールも、、、、いいかもね。」


金星さん( *´艸`)
「でしょ☆」

 
そんな訳で・・・・ハイネケン
f0112574_22034965.jpg
太陽くん(=_=)
「・・・・・一応確認するんだけれど・・・・
 天王星パパの公転周期は?」


すい星くん(=_=)
「知ってるでしょ? 84年だよ。」


太陽くん(=_=)
「・・・ホットラインって・・・・ずるくない?」

by buinnX | 2017-08-07 22:44 | まるひろ とアルコール | Comments(0)

ウイスキー脳内会議 エピソード6 叶わぬ恋

まるひろ

太陽君(T_T)
「リリス~~ リリスゥゥゥ~~~~~」

火星君( ゚Д゚)
「何?どうしたの太陽君!? リリスってだれ?」

太陽君(T_T)
「えっぐ えっぐ リリスぅぅ・・・・ うお~~~なんで~~~(泣)」

火星君( ゚Д゚)
「だから、リリスってダレよ!?誰か教えて!」

月さん(-_-)
「あ~~~ リリスねえ・・・」

火星君( ゚Д゚)
「何? 月さんリリスって子、知ってるの?」

月さん(-_-)
「まあ、知ってるよーな、知らないよーな」

火星君( ゚Д゚)
「はぁ? 何それ? なんでそんな曖昧なの?
 あの様子だと、太陽君の昔の彼女とかじゃないの?」

月さん(-_-)
「まあ、そう言えなくもないけれど・・・・」

火星君( ゚Д゚)
「なにそれ?言えなくもないって?」

月さん(-_-)
「あのね。正確には、リリスって私の事なの。。。」

火星君( ゚Д゚)
「は? どういうこと?」

月さん(-_-)
「あのね。これは太陽君には内緒にしてほしいんだけれど、
 リリスって、私が太陽君から一番遠くを歩いている時に、
 それを見かけた太陽君が”( ゚Д゚)あれは!僕の理想の人だ!”
 って、私と知らずに勝手に思い込んだ人の名前なのよ。」

火星君( ゚Д゚)
「は? なら、”私が理想の人よ”って伝えればいいじゃん。」

月さん(-_-)
「いやでもね。話を聞いてみると、どーもその時の私は
 金髪でスタイルがいい美女に見えたらしくって・・・
 それを聞いちゃうとね、、、今更、実は私って言えなくって・・・」

火星君( ゚Д゚)
「・・・・んで、太陽君の中でリリスはどうなっちゃったの?」

月さん(-_-)
「なんだか勝手に見失っただけなのに”きっともっと逞しい男が好きなんだ( ゚Д゚)”
 とかなんとか理由をつけていつもは忘れているみたい・・・・」

火星君( ゚Д゚)
「・・・・けれど、たまに思い出してこうなるって事か・・・」

太陽君(T_T)
「ふぉぉぉ リリス~ どーして会ってくれないの~
 やっぱり俺がもっと筋肉隆々にならないとダメなのかぁ~~
 ふぉぉぉぉ リリスー でも俺の体質的にマッチョには
 慣れないんだよぉぉぉぉぉぉぉ。」

火星君( ゚Д゚)
「ああ、だからこの牛がエチケットになっている
 力強いウイスキーを買ってきたのね。」

ブラックブル12年 50度 700ml 【ブレンデッドウイスキー】【並行品】
f0112574_22563375.jpg
火星君( ゚Д゚)
「・・・・・・ちなみに、その時の太陽君との距離ってどのくらいだったの?」

月さん(-_-)
「ん~~~40万キロくらい離れてたかな?」

火星君( ゚Д゚)
「40万???・・・・・二人とも・・・・・目が、いいんだね。。。。」

by buinnX | 2017-07-18 23:32 | まるひろ とアルコール | Comments(2)

ウイスキー脳内会議 エピソード5 出生時間が分かって

まるひろ

太陽君(^◇^) & すい星君(^◇^) &月さん(^◇^)
「ひゃほ~~~~~い☆ いいねいいねぇ!!
 みんな、愛してるよ~~~」

火星君( ゚Д゚)
「な? 何? 3星どうしたの? とうとう頭いっちゃった?」

金星さん(-_-)
「いや、違うんです。
 本体である”まるひろ”が、とうとう自分の母子手帳を手に入れて
 正確な産まれた時間が分かるようになったのよ。
 そうしたら、今まで別の意図を持っていると思っていた
 太陽君とすい星君と月さんが同じ意図(ハウス)でね。
 なんだか、仲間意識がUPしちゃったみたい・・・」

火星( ゚Д゚)
「え~っと、という事は、金星さんは3星とは違うんだね?」

金星(-_-)
「うん。
 私も流れ的には結構近しいものを持っているんだけれど、
 3星ほどじゃないかな。。。」

太陽君(^◇^) & すい星君(^◇^) & 月さん(^◇^)
「そーなのよー 僕たち(私達)仲間だったの~
 どーりで息が合うと思った~ きゃ~~~~
 みんな、愛してる~~~~」

火星君( ゚Д゚)
「え~っと、じゃあ取りあえずプッツンじゃないとして、
 ”愛してる~”ってのは何?」

金星さん(-_-)
「まあ、ちょーっとだけ私の影響もあるんだけれど、
 博愛主義ってやつ? 」

火星君( ゚Д゚)
「え?! じゃあさ、ここで俺がバランスを考えて
 あたらしいウイスキーを出してきてもあまり抵抗に合わない?」

金星さん(-_-)
「多分・・・・私としては、その個性によるけれど・・・」

火星君( ゚Д゚)
「じゃあ、じゃあさ。 これなんてどう?」
カンザス クリーン・ディスティルド 40度 750ml [並行輸入品]
f0112574_23011574.jpg
金星さん(-_-)
「・・・いいね☆」

火星君( ゚Д゚)
「よし!
 
 あのー 御三星、こんなのどうでしょうか?
 バーボンだけれど、冬小麦のウイスキーで、私としては
 味わってみたいなーーーなんて。。。」

太陽君(^◇^) & すい星君(^◇^) & 月さん(^◇^)
「いいね~ いいね~ 愛してるよ~~」

火星君( ゚Д゚)
「うお!? 通った!! まじで☆
 よーし、じゃあ~次は~ 同じように冬小麦を多く使っている
 メーカーズマークなんてのもありますが、どうでしょうかね☆(^◇^)」

太陽君(^◇^) & すい星君(^◇^) & 月さん(^◇^)
「私達はいいどね~~~ あんまり買ってると、奥さんに怒られな~い?」

火星君( ゚Д゚)
「( ゚Д゚)!!!! いきなり、冷静な現実きた~~~~」


・・・・・・ウイスキーの棚は、もうすこーし隙間があります。。。

by buinnX | 2017-07-04 23:27 | まるひろ とアルコール | Comments(0)