私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

2017年 12月 08日 ( 1 )

ウイスキー脳内会議 エピソード13 ~Back to the DREAM2~

まるひろ

太陽中心の世界で、海王星さんに出会い、
まったく訳の分からないメッセージをたたき込まれた上に、
不覚にも美味しいウイスキーを飲まされてフラフラになった、火星君。
そのまま眠りこけていると・・・

火星君( ゚Д゚)
「ああ、、また飲み過ぎた、、、、アレ?ここはどこ?」

???
「ダイジョウブ。タイヘンダッタね。ココハ 安全ヨシコ。」

火星君(>_<)
「(シコ? ああでも優しい声。。。きっとここは。。。。)
 ひどい夢を見たんだ。海王星さんに色々言われた夢だよ。怖かった・・・・」

???
「モウ大丈夫ヨシコ。古キ良キ”異世界”にイラッシャッタわシコ。」

火星君( ゚Д゚)
「やっぱりー 色々オカシイとおもったよ! 異世界だって!?
 というか、シコって?・・・」

冥王星殿('_')
「アーア、もうオキチャッタノ?今からコレを飲ませようとオモッテいたのに、シコ。」

f0112574_23131421.jpg
火星君( ゚Д゚)
「こ、これって・・・・テキーラじゃん!?何なんで?」

冥王星殿('_')
「マア、ナントイウカ、外の世界? 君の本体のまるひろは、
 マダマダ狭い世界のアルコールでトドマッテイルから、
 モウスコシ異世界を押し込んで、いったん壊して再生するのが・・・
 ボクノ役目なの、シコ。
 
 んで、なんでテキーラなのかと言うと、本屋さんにイッタラ
 タマタマテキーラの本がアッタカラなんだけれど、、、、、
 そんなコトハ運命と思って・・・ササ、ノンデノンデ・・・・」

火星君( ゚Д゚)
「う、うわっ なんすかこの個性!? ウイスキーのピート臭とも違う
 薬っぽい感じ? テキーラって、話に聞いていたより粗い感じのする
 お酒なんだね。。。。正直、ちょっと、このままだと・・・」

冥王星殿('_')
「フフフ、ソウイウト思って、コチラも用意しといたよ。。。シコ」

f0112574_23132152.jpg
火星君( ゚Д゚)
「ええ~ こっちもテキーラじゃん。やっぱり癖が強いんでしょ・・・
 って・・・・旨い! なにこれ!」

冥王星殿('_')
「フフフフ、まあ詳しいコトハ、キミノ他の星にでもキクトイイ、シコ。
 では、またいつか異世界を君に押し込んでアゲヨウ・・・・」

ビュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・

火星君( ゚Д゚)
「え、ええええええ、、、、 あっ もしかして”シコ”って、メキシコのこと????」


火星君の旅は続く

by buinnX | 2017-12-08 23:13 | まるひろ とアルコール | Comments(0)