私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

2017年 10月 31日 ( 1 )

ICECOOL

まるひろ

今年のドイツゲーム賞 キッズ賞に選ばれたゲームを入手しました☆

予算が無尽蔵にあればねー色んなゲームを入荷するのですが、
まあそんな夢のような話がある訳もないので、、、、とはいえ、
年に一回くらいはお店で開くゲーム会を念頭に、新作を入れております。

そんな訳で、今年は2017年のドイツ年間ゲーム大賞のキッズ賞に
選ばれたICECOOL(アイスクール)を購入しました☆
f0112574_23202572.jpg
指でペンギンをはじいて、ミラクルショットを繰り出し、
お目当ての門をくぐらせたり、他のペンギンを捕まえて
生徒手帳を取り上げたりするゲームなのですが・・・

テストプレイしようにも、わが家に入るのは3歳と5歳の娘。
まあ、それでもキッズゲームのカテゴリーだし、できるでしょ?
と、一応3歳と5歳ですので、細かい事を抜きにして
「この門をくぐれば、おさかなのカードを引けるよ☆」
的なルール説明で、プレイしてみました☆

すると・・・・
f0112574_23203167.jpg
二人とも、大ハッスル( ゚Д゚)!!!!

姉の場合。
もう寝る時間なのに
「おとーちゃん! もういいかいペンギンのゲームやろ!!!!」
と言うため、妻の”もう寝かせて!”という鋭い目線を全身に受けながら
なんとか双方にとっていい方法はないかと模索する土日。

妹の場合。
お姉ちゃんの傍若無人っぷりが嫌だったのか(まあそうだよね。妹や弟はいつだって大変です。)
「ねえねとはやりたくない! おとーちゃんと二人でやりたい!!」
と、泣きだしまして・・・・

まあ、どちらにせよ、このゲームのお蔭で父親冥利に尽きた訳です。
詳しい雰囲気などは、下にリンクしましたYouTubeのでご確認いただく
として、、、

個人的には、かなり楽しんでおります。
きっと、お正月も実家で活躍するだろうなーなんて思ってます。
映像にあるような、スペシャルショット! 決めたいな~~~






by buinnX | 2017-10-31 23:45 | まるひろ とボードゲーム | Comments(3)