私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

2017年 04月 30日 ( 1 )

ピアノは勿論、踊りに歌に絵にと、お店参加型なコンサートになりました

まるひろ

こんなにお店側の私たちにとっての
”参加型”のコンサートは、はじめてでした(^◇^)

とは、先日弊店で行われました
”るんるんピアノコンサート”の話でして。
いつも弊店で隔週の第2、4水曜日にピアノを弾いて
下さっている”わたなべよし美”さんと、そのご友人の
”古内奈津子”さんによるデュオコンサート。

いやーいつも楽しいお二人によるコンサートなので、
そりゃあ楽しいコンサートになると思っておりましたが、、、

ある日急に・・・「マスターとRちゃん、これ歌って!」
ま「へ?( ゚Д゚)」
R「は?(゜.゜)」

わ「あのね、カクカクシカジカ(なんと言われたかよく覚えてません)で、
 歌ってくれると嬉しいな~~」
という、私たちが断るとは全く考えてもいない
ような雰囲気全開でおっしゃるので・・・

思わず・・・

ま「い、いいですよ。(゜.゜)」

歌うことになったわけです。


さらに、「あっ!! いいこと思いついた!(^◇^)
このサン・サーンスの”動物の謝肉祭”に絵を描いてほしいな~~
古内さん!?(^◇^)」

古「え!! ぜーーーーーーーーーーーーーーーーたい嫌だ!」
わ「絶対あった方がいいって!描いてほしいな~古内さんの絵がいいのよー」
古「ぜ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~たい嫌だ!」

というやり取りを長く続けた末、いつの間にか・・・・

ま「じゃ、じゃあ・・・・うちの娘に描かせましょうか?
  もし、描けない絵があったら、、、私が描きますよ。」
わ&古「ほんとーありがと~~」

と言っちゃって、なんというか・・・
そんな訳で、今回のコンサートは私たちにとっても
”ただの”コンサートではなかったのです。

こうなると、よしみさんと古内さんのピアノよりも、
自分の心配です。なんたって、お二人のピアノは
練習時から息がピッタリ☆
むしろ心配なのは・・・・ダンスだったんです。


なので、お店にお客様のいない時間を見計らっては
”私&Rちゃん”は歌の練習。
”古内さん”は小道具(クジ引き)制作。
”よし美さん”はダンスの練習。
という、なんじゃそりゃーな状況をくぐり抜けて・・・


そして、本番。
f0112574_20401034.jpg
ピアノは勿論、息ピッタリ☆
前半のソロも素敵で、私たちも存分に堪能していると・・・
f0112574_22424846.jpg
後半は”くじ引き”を使い、”曲をお客様に引いてもらう形式”で進行。
色々こちらの歌の事故はあったものの、無事に歌も、そしてお二人の
ダンスも大盛り上がり☆
f0112574_20401604.jpg
絵の方は、結局、ほとんどの絵を私が描きましたが、
意外と皆さまのウケはよかったようで、お客様の反応を
見ては実はホッとしておりました(^▽^;)


”よし美さん 古内さん”
本当にお疲れ様でした。
なかなかないスタッフ参加型のコンサートで、
とても楽しませていただきました。ありがとうございます。

またいつでも珈琲を飲みに来てくださいね☆
お待ちしております。
f0112574_20402282.jpg
↑ ”謝肉祭”用の絵を製作中の姉ムスメ画伯と、妹ムスメ画伯。

by buinnX | 2017-04-30 22:57 | Café BROWN | Comments(0)