私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

2010年 11月 30日 ( 1 )

青梅のお店 ”夏への扉”

まるひろ


カフェ豆さるで、美味しいクッキーを見つけました。
「どこのクッキーだろう?」
と見てみると、なんとも見覚えのある住所。

私の実家のある青梅でした。

早速行ってきました。

f0112574_2211182.jpg

青梅駅から、徒歩5分ほど。
鉄道公園に向かう坂道のはじめにあります。
(むかし足が動いていた頃は、よく自転車で坂を登ってました)

中は、昭和のようなレトロ感の漂うお店で、窓際の席から見下ろすように走る
青梅線が時間を忘れさせてくれます。
品のいいマスターと、その奥さん(だと思います)のお二人でやってらっしゃるようで、
こちらの一方的な話にも、黙ってゆっくり耳を貸してくださるような方です。

f0112574_22161322.jpg

この日は丁度、越路吹雪さん
(越路吹雪:元宝塚歌劇団の方で、昭和26年に退団された後数々のシャンソン
を歌われ、日本のシャンソンの女王と呼ばれている。
テレビなどの出演は、それほど多くなかったようですが歌は誰しも聴いたことが
あると思います。ミュージックフェアの初司会者でもあった方です。)
の没後30周年記念”昭和の歌姫 追憶・越路吹雪展”の資料がこのお店にも
飾られていました。

f0112574_222526.jpg


ポラロイドで撮られた、舞台や衣装合わせとも思える写真、それに台本なども
所狭しと手に取れる形で展示されており、私でも楽しかったので、ファンの方
なら狂喜乱舞したのではないでしょうか?

今回はあまり時間が無く(時間がすでに5時過ぎていたので)、コーヒーしかいた
だけませんでしたが、途中他のお客様が注文していたものは、お皿から素敵で
”次回は食べよう”と思いました。

また遊びに行きます。


”夏への扉”
青梅市住江町16
0428-24-4721
10:00am-6:00pm 火曜定休
tobira@cd6.so-net.ne.jp
http://www008.upp.so-net.ne.jp/natsutobi/
by buinnx | 2010-11-30 22:27 | まるひろ と気になる店 | Comments(0)