私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

2010年 11月 21日 ( 3 )

第20回 これでいいのだ!! 青梅宿

まるひろ


青梅駅に行く用事があり、ちょっとよって見ると・・・・
何故か大量の”チンドン屋”が。
f0112574_20483186.jpg


その理由はどうやらこれ。
f0112574_20494249.jpg

青梅がなんと”20回”も行っている「青梅宿アートフェスティバル2010」

青梅といえば、東京都でありながら、山や川といった自然を満喫できる市であり、
久保板観さんが一人で描いてらっしゃる”昭和のレトロ映画の看板”などが有名です。

青梅駅近くの青梅街道を歩けば、いたるところにレトロな雰囲気と看板があり、
正直、近代化(町の西洋化)することをあえて無視した不思議な土地です。

数年前に赤塚不二夫会館ができてから、さらにその方向性は強さを増し、
駅もレトロになり、電車の発車音は”ひみつのあっこちゃん”を採用しています。


今回のこれも”レトロ”というキーワードをもったお祭りのようで、そのプログラムには
”懐古自動車パレート”や”人力車(着物の方、無料)”、”関東ちんどん選手権大会”
など「そんなのどこにあったの?」と思うような出し物を用意してました。
(知ってればパレード見たかったのに・・・)

他にも色々目白押しなのですが、どうしてもごちゃごちゃといった印象をぬぐえず。
今一活気があるのか無いのか微妙なところです。
現在青梅に住んでいる友人さえ”知らなかった”と言っているくらいですから、
主催者側もまとめ切れてないのかな?といった感じです。

”手づくり市”なども頻繁に行っており、市として頑張っているのは感じるので、
うまくいいお祭りになってくれればと思います。



f0112574_2144859.jpg

パントマイムなどもやってました。(私くらいの年齢かな?)
写真を撮らせてもらったので、少しだけお金を入れてきました。
by buinnx | 2010-11-21 21:08 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)

第2回 KRM BALLET 発表会

まるひろ


妻がバレエを習っている関係で、飯能で活動されているKRM BALLET
の発表会を見てきました。

f0112574_202428.jpg


<KRM BALLET>
代表 昆野隆太
主宰 近藤真由美

飯能の駅近くにバレエスタジオを持ち、熊川哲也Kバレエカンパニー
に所属されている(主宰)近藤真由美さんと(代表)昆野隆太さんが
指導されています。

第1回目の発表会は2008年。
教室を始めたばかりでしたので、まだまだ年齢的に幼い生徒が多く、
かわいらしい発表会でした。

が、子供って怖いですね。

たった2年で、見違えるほど大人びて。
発表会のクオリティーも確実にあがっていました。
特に、人数の少ない男の子の頑張りが目を見張り、
まだまだ中等科なのに立ち姿や、バランスを崩しても何とか持ちこたえる
その姿勢に”大したもんだな~”と思わずにいられませんでした。

このまま、バレエにどっぷりはまって、いいダンサーになってほしいです。



KRM BALLET様

妻がいつもお世話になっております。
第2回の発表会のご成功おめでとうございます。
引き続き、第3回の発表会、楽しみにしています。
by buinnx | 2010-11-21 20:40 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)

CAVE SAIN-BEL CUVEE BENOIT MAILLARD

まるひろ



今回紹介するワインは
f0112574_227122.jpg

名称 CAVE SAIN-BEL CUVEE BENOIT MAILLARD 2008
    カーヴ・サン・ベル・キュヴェ・ブノワ・マイヤール
種類   白
作り手  -
原産地  AOC:コトー・デュ・リヨネ・ブラン
地域(国) フランス
土壌  -
品種  シャルドネ
価格  2250円 


飲んでみました。

丸く、甘さを想像させる香りと、つややかな黄色。
微量の酸味とさらに微量の炭酸のあと、さわやかな甘みを感じる。


コトー・デュ・リヨネ自体がボジョレと似ているのか、
若いうちに飲むことが薦められている、デイリーワインとして
最良な土地のようです。

販売しているHPなどを見ると、異口同音に”シャルドネの良さを引き出している”
といった感じの内容で、飲みやすい、いいワインのようですが、シンプルなワイン
といった評価のようですね。

確かに、悪いワインではないのは確かですが、
物足りなさを感じるかも知れません。



話は変わりますが、

先日投稿しました池袋のワイン売り場で、11月のワイン6本セット
というのがありました。まだまだ無知なため、値段でしか判断できませんが、
単純に定価で計算すると、5000円分くらいお得なので購入してみました。
f0112574_2015341.jpg

詳しい内容は、飲んだときの感想としてかつあいします。
by buinnx | 2010-11-21 20:21 | まるひろ とアルコール | Comments(0)