私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

ENSEMBLE PLEIADE

DAMASUです

 昨日の練習はどうだったのでしょうか?
いい練習が出来たか気になります。

さて、昨日、府中の森芸術劇場で行われました、PLEIADEの第10回定期(?)演奏会


感想は・・・




ふ~ やっぱ 書かなきゃだめかな?




東海道中膝栗毛はよかった

いきなり団員の姿が、北風小僧のかんたろう姿!!
帽子傘で前を隠し現れる姿もかっこいい!毎度ながらよく見つけてくるよな・・・(笑)

そして、耕さんは車掌さんの帽子をかぶって登場!
新幹線(?)の発車音付☆てッちゃんとしての本領発揮ですね。

さて、舞台はスクリーンをつかって、東海道中の五十三景を映し、
要所要所の東海道の歩みを古風な感じで解説 雰囲気もいい
問題の音楽もいい音なってましたね。



ただしかし、それまでが悪かった。。。(元)プレイアーダーとして一言物申す!
それじゃやばいぞプレイアード!

亜沙彌さんぶち切れ寸前 久々に聞きました演奏会の途中での
「帰っていい?」
って言葉。(なだめるのに必死)

10回目にして、古株が抜け、新人が増えたことでベテランが新人の穴を埋め切れていない。
しかも、全部新曲! なぜ、こんな賭けをしたのだろう?

耕さんの必死な指揮に合唱団がついてこれない。
溝が生まれ、耕さんが倒れてしまうのではないかと思えるような状態。

合唱団の団員が変わってしまうのもしょうがないし、プロではないのだから、一定の質を出し続けることは本当に難しいと思う。でも、男声合唱を背負って立っていると(個人的に)思っているプレイアードだから「がんばってほしい!」。
次回の演奏会に本当に期待しています!!!!!
by buinnx | 2007-09-01 14:05 | 合唱団”結”関係 | Comments(3)
Commented by 部員 at 2007-09-01 22:09 x
こわーーーーw
EPといえでもそういうことってあるんですね。
やっぱり集団競技(技術)は難しいですよね~。
Commented by DAMASU at 2007-09-02 17:25 x
世代交代は大変なんだよね。
結はすこしずつ増えたいな
Commented by なかちょん at 2007-09-02 23:01 x
この話しは怖いですねぇ・・・
長く続いていく中で、一定以上の質を維持していくこと・・・これは本当に難しいことなんでしょうね。まだ結はながーいスタンスで考えるとまだ始まったばかり。・・・でも私は十年後、二十年後の結を時々想像して一人で
楽しんでます。そのとき私はもう現役団員じゃないかも、いやきっとちがうね、でもきっと今十代二十代の人はまだ歌ってるかもでしょ?
それで相変わらず先生とDAMASU氏は練習中に言い合いしたりして、
年齢は今と同じように下が十代から幅広く・・・で、私はカッコよくスポンサーみたいになってたりして・・・あはは
・・・そんな風に続いてほしい、結!!
<< 依嘱楽譜の販売権利 鷺宮 32年ぶり一回戦突破の次... >>