私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

所沢北高校結果

DAMASUです

 今日は、最寄のマシバ医院にいってきました。どうも半年前から首が回らないこと(借金ではありませんし、病院では治りません)と、左ひざが痛み、正座が出来ないことを伝えて レッツ針灸。整体と針を受けてきました。 整体は気持ちいいけど、針はちくってして怖かったです。 治療効果は結構いいみたいで、首は回るようになり、ひざの違和感も消えました。 それで1300円は安い! おすすめです また来週も行って来ます☆


さてさて、話は変わりまして、本日SVECに参加した所沢北高校の結果は・・・


女声  銅賞
混声  銀賞!

おめでと~☆

 指揮されたみやの先生は「かなり疑問な結果」といっていましたが、とりあえずめでたい☆
ま~ 確かに、コンクールで女声ってのは結構不利なんですよね~。 ハモッて聞こえやいのはやっぱ男性ですから、その男性がいない女声合唱団は、同じレベルで歌っても、混声には負けるもんですからね。その分、声が合わせやすいって利点もあると思いますけど。

 だからこそ、女声、混声、男声でコンクールを分けて正当な評価をしたほうがいいとわ思うんですけど、、、 そうするとコンクールの参加団体の偏りが目立つだろうな~ 男声なんて数えるほどしかいないだろうし・・・ そんでもって国際コンクールのようにテープ審査が必要になり、私たちみたいな上手いとはいえない団は、いつまでたってもコンクールの舞台に上がることも出来ない。。。 
 
 でもよ、だからこそ、舞台に上がることの意味が強くなり、結果日本としての合唱のレベルがあがると思うんですがね。結局、日本はまだ「皆でたのしく歌いましょう」の精神が美しいとか、歌うことに意味があるとか、そんな考えなんでしょうね。 早く中学の合唱から卒業してほしいです。

なんだか、今日は少しエキサイトしてしまいました。皆さんはどのようにお考えですか?

それでは失礼します。
by buinnx | 2007-01-20 19:07 | 合唱団”結”関係 | Comments(0)
<< 錦城高校 TVEC結果 休みの多い日には >>