私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

噴いたらおしまいだけど、「拭いたら」とは考えてなかった

まるひろ

ヤカンに水が入っています。
私は、食器を洗っています。

というか、ぷくぷく音がしているので、既にお湯です。
プクプクプクプクプク・・・・
ブクプクブクプクブクブクブクブク・・・・

音からして、沸いたようなので、
お湯を必要としているとおもわれる、妻に声を掛けました。。。

(._.)「お湯沸いたみたいだから、火をとめていい?」
f0112574_21413500.jpg
洗面所にいる妻が答えます。
「ううん。 そのままでいい~」

(._.)? ふしぎです。
水の沸点は、平地なら100度で、それ以上にはなりません。
後は気体になるだけです。

もしかしたら、なにか聞こえなかったのかも知れないので、
もう一度聞いてみました。

(._.)「・・・・・おーゆー・・・わ・い・た・よー」

妻「そのままでいいよ~」

(._.)「・・・・・・?」
 
そうこうしていると、お湯が完全に沸騰して、
ヤカンの口から噴いてきました。
f0112574_21414381.jpg
(._.)「・・・・お湯・・・・噴いてるけれど・・・・
   火・・・・止めなくていいの?」

妻「いいのー」

何故?( ゚Д゚)

・ヤカンのお湯は、沸騰している。
・お湯は、沸騰以上になっても温度は上がらない。
・一時期、白湯で、数分間沸騰させることをしていたけれど、
 近頃やってないしなー

ああ、また噴いてます。
いいのかな~ なんだか水とか、ガスとか色々と
勿体ない気がするけれど・・・・いいのかな~

と思っていると、妻がキッチンに帰ってきました。

つまみを掴んで、”ガッチャン(._.)”
火をやっと止めました。

ヤカンは沸騰。
ヤカンの口の下にはお湯が溜まってます。

妻「あのね、この量の水をヤカンに入れて、沸騰させると、
  これくらいこぼれるの。
  んで、このこぼれた熱湯を使って、そのままコンロの周りを
  ふくと~~~

  ほーらきれー(^◇^)

  ”噴いたら”それでおしまいにすると、効率的~~~( *´艸`)」

(._.)「こ・・・・効率的?(-_-;)」

・・・・・何だろう
・・・・何か腑に落ちない気がするのは、なんでだろう?

その後、妻は自身満々に嬉し楽しそうに
”噴いたら(拭いたら)おしまい” ”噴いたら(拭いたら)おしまい”
と連呼しておりました。


by buinnX | 2017-08-11 22:41 | まるひろ と車椅子 | Comments(0)
<< 今一番の心配は、そのうち娘に本... 夏季休業のご連絡 >>