私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

「あおむしとアゲハとわたし」第2話~パセリだけみつめてる~

a

こんにちは~暑いですね~。
昨日の夕立、久々にキターーー!!って感じでしたが、
皆さまのところはいかがでしたでしょうか。
今日も来ないかな~雨。
アネの幼稚園は、明日で1学期がおしまいです。
毎日幼稚園の”おおそうじ”をしているらしく
(ほんとにきれいになってるのかな(-_-;))
張り切り過ぎてお疲れ気味のアネ。
今日はどんなテンションで帰ってくるのかな~。

さてさて。
幼稚園から帰って来たいもむしちゃんたちは、
自分たちのおかれている状況もものともせず、
元気いっぱいシャクシャクシャクシャクシャク・・・・・・
6匹全員がはらぺこくんたちなので、
ものすごい勢いでご飯がなくなっていきます。

はっ・・・・
このままでは、ものすごく近い未来に食糧難がやってくる。

まずい。非常にまずい。

わたしが最も恐れること、それは我が家で生き物が死ぬことです。
だからペットも飼いたくないのよ(+_+)
なのに、なのに!!!
目の前には、防御能力のきわめて低い子が6匹。

今すぐ、食料を確保しなければ!!!

アゲハのいもむしちゃんたちはとってもグルメなので、
好きなものしか食べません。
(基本弱い。)
1匹は山椒の葉っぱのみ、
あとの5匹はパセリのみ。
他に、ミカンとかユズに付く子もいるみたいですが。

”アゲハの幼虫は、非常に食欲旺盛で、
 新鮮なものしか食べません。
 いつも新しいエサを用意しましょう”

・・・・きみたち・・・
アントワネットと呼んでいいかい?
いや待てよ、アントワネットですら
「パンがなければブリオッシュを食べればいいじゃない」
と宣ったと言われているくらいだから・・・
新鮮なパセリか山椒しか食べない君たちは、もはやフランス王妃以上だ。


仕方ない。妃殿下のご要望だ。
パセリを買いに行こう。
そして、山椒の木は、母に責任持って持ってきてもらおう。
(はっ!!
 よく考えたら、この時点で実家に帰ってもらえばよかったのか!!( ゚Д゚))

エサ別に、山椒組とパセリ組に分れておうちに入ってもらって・・・
ケースの下には新聞紙を敷き、
パセリと山椒には水にぬらしたティッシュを巻いて、
上からラップでくるみます。

というのも、山椒なんてコップに水を張って刺しとけばいいようなものですが、
妃殿下たちは水に非常に弱く、
万一水に落ちると、すぐに救出しても生きていけないんだそうな(+_+)
(弱い。)

なので、彼らに水がかからないように注意しつつ…
っていうか、自然界で雨が降ったらどうするんだろう。
葉っぱに隠れるくらいで、雨をしのげるのでしょうか。

娘らを連れて、コープにGO。
売ってた。
良かった(+_+)
3束も買えば、とりあえずはいいよね。

山椒も、母が持ってきました。

というわけで、
新しいパセリの森と山椒の木に移っていただきましょう。
指で持っちゃ、ダメなんだよ。
人間の脂がつくと、脱皮できなくなっちゃうことがあるんだって。
(弱い、弱すぎる)
だから、新しいのを顔の前に持って行って・・・

「ほらほら、新しいパセリだよ~。行きな~。
 ほらこっちの方がおいしいでしょ~。
 だから~そっちじゃないって!!こっちだって言ってんじゃん!!!
 あ~もう後ろの足も移るの!!!!!」

 注※頭から足までが長いので、頭だけ移っても全体が移るまでに時間がかかる

みたいな会話(?)を繰り返すこと、6回・・・(+_+)

あっという間に時間が過ぎる・・・・
f0112574_21223956.jpg
はあ。

先が思いやられるわ・・・・

なんてったって、今日は木曜日。
明日は金曜日。
明後日は、土曜日でその次は日曜日。

この土日は、合唱団の、合宿((+_+))

私は軽井沢、娘らとまるひろは、まるひろの実家にお泊り。

・・・、軽井沢には、ちょーっと連れて行けないよ????

っていうか、君たちそろそろサナギになるってほんと????

・・・・、どこで???

つづく。((+_+))





by buinnX | 2017-07-19 21:23 | まるひろ とイクメン | Comments(0)
<< 明後日(7月23日)歌いまーす ウイスキー脳内会議 エピソード... >>