私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

紅玉(父) → ジョナゴールド(息子?) になりました

まるひろ

カフェをはじめてから分かった事なんですけれど、
りんごの品種って色々あるんですよね。

以前の私は紅玉なんて品種も知らなかったし、
サンふじの”サン”が袋をかぶせないで育てる品種の事って
ことなんてのも、もちろん知りませんでした。

毎回、お店のりんごをお願いしているアップルファームさんから
新しいものが届くたびに「へ~ ほ~」って勉強しております。

そして、11月に入り、しっかりした酸味が
特徴の紅玉の時期が終わりました。
つまり、弊店でお出ししているアップルシナモンケーキの
りんごも変わるという事で! お次は!

<アップルシナモンケーキ ジョナゴールド!です> 価格500円(税別)
f0112574_23501577.jpg
※写真は8個分のホールです。

ジョナゴールドは、紅玉を父に持つ交配種で、つまりは
うちのアップルシナモンケーキも子に受け継がれたということでしょうか!
ちなみに母は”ゴールデンデリシャス”!

なんというか・・・父は堅実な感じなのに、母は派手。
そして、娘?息子?はジョナ”ゴールド”・・・・母似ですね。

そんなゴールドは紅玉に比べると、トロットした甘さを持っていて、
ケーキの生地との一体感が抜群!
もちろんコーヒーとの相性も抜群!

甘さがしっかりとあるケーキなので、
酸味のアクセントが欲しければ、浅煎りのモカ・ボンガ。
苦味のアクセントが欲しければ、深煎りの東ティモールがオススメ☆

お客様の状況次第ですが、11月いっぱいはジョナゴールドかなぁ?
そして次のりんごも楽しみです。

ご来店をお待ちしております。

by buinnX | 2016-11-11 23:20 | Café BROWN | Comments(0)
<< アップライトからグランドピアノ... 最先端すぎる腹巻ファッション >>