私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

彼女達のほっぺのようにまっかな紅玉です

まるひろ

わが家では、娘達は一日20分だけテレビを見る事が許されています。

NHKでも20分。
ニュースでも20分。
そして、映画でも20分です。

するとまあ、当然ですが映画を見るとなると、数日に分けて見ることになります。
そんな貴重な20分ですが、今日は”アナと雪の女王”に使われました。

前日までのあらすじとしては、主人公のアナが冬を止めてもらおうと
雪の女王の所へ行ったのですが、逆にエルサの氷を胸に受けてしまい、
クリストフと一緒にトロールの家に向かおうとしているシーンから・・・

~トロール達とのミュージックシーン~
姉「あははははは~」
妹「ルンルンルンルン♪」

なぜか無性に笑う姉と、楽しい音楽にノリノリな妹。
何度見ても楽しんでいるようです。


~しかし、アナの症状が悪化すると~
姉「( ゚Д゚)・・・・・・・かみのけがしろくなってきた・・・・」
妹「(゜.゜)・・・・・・・・・だぁ・・・」

アナが苦しそうにすると、まるで自分の事のように心配になる二人。。
・・・何度も見てるよね?(^▽^;)


~急げクリストフ! アナを城へ!~
姉「くりすと~~~!!!
  がんばれーーーーーーーっっっっがんばれーがんばれーーーーーっっっ(絶叫)」
妹「あぁぁぁぁぁぁ(泣)」

120%の本気でクリストフを応援!!!!
ちなみに姉は「クリスト」だと思っているようであります。


~そして話はクライマックスへ 
 アナは、真実の愛を求めてクリストフの元へ エルサは、城から逃げて猛吹雪の中へ~
姉「ぎゃ~~~~~アナが死んじゃう~~~(T_T) ぎゃーーーーーーっっっ(号泣)
   くりすとーーーーーっっっもうちょっとーーーーーっっっ」
妹「ぎゃ~~~~~~~~~~~う~~~~~~~~~~(号泣)」
姉「でもね---っっっ、くりすと間に合うんだよ!だいじょうぶなんだよ!!!!!
  ぎゃ~~~~~~~っっっ!!!!」

結末が分かっていながら、なんでそんなに泣き叫べるんだ?!

そして、妹ムスメは、あまりの怖さにTVのスイッチをOFF!
姉ムスメは、涙でいっぱいになった目で妹からリモコンを奪いスイッチON!

妹「まんま(ママです、ご飯ではありません)ー まんまー まんまーーーー
  ああああああああああああああああああ(ノД`)・゜・。」
姉「おかーちゃーん!!!あああああああああーーーー
  しんじゃうーーーーしんじゃうーーーーっっ」

二人とも、いつの間にか妻に引っ付いています。
一応、再三「こわいなら止める?!」と聞くのですが、
姉は見たい気持ちの方が強いようです。
そして、本当はこのあたりで20分経過しているのですが、
ここまできて消すのもどうよ・・・ということで・・・・

話は本当のクライマックス!


~エルサがハンスに殺されそうになった時、アナが助けに入り凍りつく~
その時の二人は・・・

姉「・・・・・アナが・・・・アナが・・・死んじゃったよぉぉぉぉぉ(超号泣)」
妹「(ノД`)・゜・。 ああぁぁぁぁ・・・・・・」

二人で崩れ落ちていました・・・・・
そして妹は、凍り付いてしまったアナに耐えきれず、一番いいシーンでまさかの戦線離脱!
なんと、妻を連れてパソコンの置いてある部屋に避難Σ(゚Д゚)
マジすか~、と妻が言いつつよしよししてました・・・。

すごい・・・すごすぎるよ娘たち・・・・
あまりにも純粋、あまりにも真剣、あまりにも無垢。
どうやったらそんな純粋な心でいられるんだ。
人は、いつその心を無くしてしまうんだ・・・・
ああ、ぼくにはもうその美しい心は残されていないのだろうか。
あああ~~~なんか悲しいよ。



さて、話はまっっったく変わりますが、
今年もこの季節がやってきました!

酸味がしっかりと効いていて、お菓子にピッタリな・・・・紅玉☆
f0112574_22022919.jpg
今回も沢山の紅玉を、塩で煮たり、ドライにしたり、しかしさらに今回は~ 
このフレッシュな美味しさを味わっていただけるよう、期間限定の新商品も開発中☆

試作品の段階でも、美味しさ満点です☆
皆さまのご来店をお待ちしております。
f0112574_22024819.jpg


by buinnX | 2016-10-23 22:35 | Café BROWN | Comments(0)
<< 天才少女・・・風? フルートとマリンバのくつろぎコ... >>