私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

実は、毎日飲まない方が調子がいい

まるひろ

「酒は飲めども 飲まれるな」

薄々感じていたんですけれどね、
ウイスキーってアルコール度数高いですね。
いや、今更の事なんですけれど、お財布の都合と、
世の中のなんとな~くこれくらいなら飲んでも健康よ☆的な情報から、
一日 70g(アルコール度数40%のウイスキーの場合)と決めて
夜な夜な楽しんでいたのですが。。。。

喉の調子が悪いんですよ。

これも、薄々感じていたのですが、
喉が荒れている時にウイスキーを飲むと”カ~ッ”と、少し痛むんですよね。
分かっていたのですが「いやこれもアルコール消毒だ!」と自分に言い聞かせ、
「今、喉の調子が悪いのは”花粉”のせいだ( 一一)」と説得してきたのですが・・・

ある日、すっごい疲れた日に、飲まなかったんです。

すると、次の日。。。。
「あれ~ ちょっと喉の調子が治っている・・・(゜.゜)」

また、次の日。。。。
「なんだか、体調いい気がするな~(*_*;」

そして、またすっごく疲れた日の翌日。
朝、絶対に目の下に酷いクマが出来ていると覚悟していたのですが・・・
お菓子担当のRちゃんに言われたのは、「いや、むしろ顔色いいですよ。」

と、あれよあれよと結果的に、1週間禁酒したら歌の調子もよく・・・・・・

・・・・・(-_-)

認識するしかないようです。
どうやら、やっぱり、私はお酒に強くない。。。
そして、ウイスキーは強い。。。。。。

あああああ、、、
ならいっその事断酒なのか?
その方が自分には合っているのか?
マクロビ的にも、お酒は1年に一回程度の方がいいなんて
書かれているけれど、それをまさかの実践?
ちなみに、一年に一回のお酒は一年分飲んでいいのでしょうか?

いやむしろ肝臓か!
肝臓を鍛えればいいのか!
そうすれば飲める・・・・のか?
いやいや、この場合それ以上に鍛えねばならないのは自制心だ!

そうなると寺か?
やはり自制心を鍛えるなら、やっぱり修行か?
でも知り合いの坊主は、めっちゃ飲んでますけれど~!!

と、とめどなく自分とのアホな対話を繰り返していると、
突然頭の中に声が・・・・

・・・まるひろよ、お前がウイスキーに求めるのは、安らぎだ・・・

( ゚Д゚)はっ!

そうか、そういえばいつも家の茶碗とか洗濯とかを片づけている時、
無性に”何か”を飲みたがっている自分がいる。
そう、あれはウイスキーが飲みたい訳でも、ただ酔いたい訳でもなく、

俺の心が緩みたがっているんだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(-_-) けれど、だからといって、何も変わらないんだけどね。。。

そんな訳で、今回は自分の心理にたどり着いた記念として”響”にしました。
f0112574_22531447.jpg

サントリーウイスキー 響 JAPANESE HARMONY 700ml

サントリーは、4月と7月に値上げらしいですね。
この響も、定価ではノンエイジと17年くらいしか
手に入らなくなってしまいましたねぇ・・・。
by buinnX | 2016-03-05 22:21 | まるひろ とアルコール | Comments(2)
Commented by ちえ at 2016-03-08 09:11 x
ああ、わかります~!
うちはオットの帰り時間の都合上、晩ゴハンの時間が遅いんですが、テーブルに料理を並べて「いただきまーす」とビールをプシッ。ひとくちゴクッと飲んだ瞬間に、なにかのスイッチが切れる感じがして「よーし、本日は営業終了!」という気分になります。
「心が緩みたがっている」って、言い得て妙。
Commented by まるひろ at 2016-03-09 23:44 x
ですよね~。
でも・・・
私の場合、心を緩ませてからブログを書いているので、むしろ創作の為のガソリンかもしれません。ガンガン飲んだ方が、内容は面白くなる・・・・酔拳ならぬ酔文ですね。

誤字脱字は、ご了承ください。。。
<< リニューアル&マイナーチェンジ... 独創的な彼女 >>