私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

RDDでのお楽しみ☆

a

こんばんは! 
最近、”姫”ブームの姉ムスメ。
にんぎょ姫を筆頭に、おやゆび姫、ねむり姫、シンデレラなどなど。
どれも図書館にあるものを何種類も借りて来てひたすら読み比べるありさま。
お蔭で私もおっとも楽しませていただいております。

色んな訳があるんですよね。
にんぎょ姫だと、魔女のがいうセリフのニュアンスとかもだいぶ違いますし、
一番違うのは、お姉さまたちがナイフを持ってにんぎょ姫を助けにくるところ。
お姉さま全員の長い髪と引き換えに、魔女にナイフを貰ってくるから
物語として美しいと思うのですが、
髪のことが書いていないものも結構あったり。
あわになって消えるシーンも、人によって書き方が様々です。
きちんと書いてある本に寄れば、
人魚は魂がないから、泡になって消えてしまうのだ、でも
人間は魂があるから、死んだら空に昇っていける、ということらしいです。

いわさきちひろさんの絵の本がとっても美しいです。
姉ムスメは、石津ちひろさんの訳のが気に入っているみたいです。
あと、めっちゃ昭和な絵の紙芝居^^;
f0112574_23483015.jpg

「かわいい( *´艸`)」って言ってますが・・・・・、どうですかね(-_-)
清水あさみの、コラージュの、大人向けの人魚姫、思わず買っちゃいました。
訳は金原瑞人さん。人魚姫って、こういうのでなくちゃ、って感じです。
美しすぎます。

ちなみにシンデレラには、東逸子さんの絵がぴったり!!
これもほんとに美しいです。
長くて、読んでって言われると”うぅ”って思いますが(-_-;)

でも、昔話や姫モノは、どんなに長くても読んでて楽しいです。
絵や訳を比べて読むのもおもしろいです。
子どもがいると、思わぬところで色んなものに触れられて、ありがたいです。


さてさて。
そんな姫モノ大好きなムスメが、一番愛する果物・・・
それは、いちごです(´艸`*)
(いちごが2粒食後に待っていれば、ご飯もガツガツひとりで食べちゃいます^^;)
春ですね。
あの香り、あの色、あのカタチ。
おとめです。
ムスメ達が好きな要素、満載です。
f0112574_23101912.jpg

これを~~~
さっと煮るんです。
ジャムではないので、砂糖は少し。
f0112574_23103021.jpg

イチゴのコンポートの出来上がりです( *´艸`)
BROWN自慢の、自家製アイスクリーム~♪
イチゴのタルト~♪
そして、新商品”まるごとイチゴのマドレーヌ”にも使っちゃいます♪
昨日試作品を食べましたが、
生地しっとり、いちごがしっかり、後ろでレモンがさわやか。
28日のRDD(世界希少・難治性疾患の日)のイベントで、新発売いたします!
どうぞお楽しみに(^_-)-☆

RDD参加ご希望の方は、コチラまでお問い合わせください!


それから、3月19日は第4回チェロの音コンサートです(^◇^)
フォーレ、グリーグ、そしてバッハの無伴奏チェロ組曲。
今回も楽しみです。
わたくしもちょろっと歌わせていただくので、
みなさまお誘いあわせの上、ぜひご来場くださいませ。

3月19日
13:30開場、14:00開演
cafe BROWNにて
¥3000(ワンドリンク付)

チェロ 柳澤康司
ピアノ 竹内恵
ソプラノ 浅見佳奈子

by buinnX | 2016-02-24 22:35 | Café BROWN | Comments(0)
<< イチゴとレモンピールのマドレーヌ ふつう、よけるよね? >>