私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

親だけで子育てってのは無理です。

まるひろ

子どもを一日楽しませるって、大変です。

以前から、妻の仕事は土日の事が多いので、私が愛ムスメ’sの
御守りをするのですが、近頃は二人の活動量が日に日に増え、
それまでのように”子ども図書館”や、”まるひろの7階にある広場”
などだけで二人を満足させるのが無理になってきたのです。

というか、え~ 正直にいえば無理どころではなく、

例えば図書館では・・・

姉ムスメが奇声を上げて走っていくのを止めている隙に、
妹ムスメがハイハイで2階に上がっていったり。。。

姉ムスメに、紙芝居を読んでいる隙に、
妹ムスメが、検索用のパソコンの上に覆いかぶさっていたり。。。

姉ムスメの”トイレに行きたい!”の要求に触発されて、
妹ムスメも”あっ!” ”あっ!”と股間のあたりを押さえてトイレの要求
→ 連れて行くも出ない。 → オムツを履くのを嫌がる → 強制的に履かせる
→ 再び”あっ!” ”あっ!”のトイレコール → トイレにまたがらせるも出ない!
→ オムツ嫌がる → ハカセル! → ”あっ!” ”あっ!” → 出ない!
→ 嫌がる → ハカセル・・・・・・
※妹ムスメは、まだ自力では歩けません。。。
※※ 私は、車椅子ユーザーです。。。

んで、私は土日でボロボロになるんです。m(__)m

とはいえ、二人が楽しそうにしている時間に替えられるもの
などありませんので、頑張っていたのですが、
とうとう先日何度目かのノックダウン。

流石にそんな、日に日に疲れ切っていく私の状況を心配して、
妻や義母が市内で企画されている子どもと遊べるイベントや、
他の保育者が常駐してくれている施設などを調べてくれました、、、

本当は、自分で調べればよかったのですが、そんな頭さえ回らず。
妻と義母に感謝です。

そんな訳で、先日の”姉ムスメとのらぶらぶデートday"は、
原市場福祉センターで行われた餅つきに参加してきました☆

姉ムスメの目線の先には、ボランティアのお父さんたちの、お餅を搗く雄姿。
f0112574_22275711.jpg

ほぼできたところで、「はーい お餅を搗きたい人はいるかなぁ?」
という声を聞くと、待ってましたとばかりにサッと手を上げて
おじさんにアピールしまくる姉ムスメ。

その甲斐あって、1番にやらせてもらっちゃいました☆
早速、杵を振り上げて・・・・
f0112574_2228877.jpg


「うりゃ!」
f0112574_22281819.jpg


・・・満足そうに帰ってきました。
f0112574_22282740.jpg


この後は、ついたお餅を手でちぎって、餡子餅や辛味餅づくり。
f0112574_2395829.jpg

餅つき終了後も、なんだかんだ遊ばせてもらい、
姉ムスメの大満足な様子にホッとしました(^▽^;)。

こういった地域の活動に、本当に感謝です!
by buinnX | 2016-02-14 22:25 | まるひろ とイクメン | Comments(0)
<< 娘達への愛は増すばかり & 良い家庭 柳澤康司 チェロの音コンサート... >>