私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

娘達への愛は増すばかり & 良い家庭

まるひろ

現在2月も中旬を過ぎた頃ですが、お店を飾っている花は・・・・
f0112574_2226186.jpg

南天です。

音から「難転」とも聞こえるので”難を転ずる”という意味で
縁起物とされているので、毎年お正月から飾っており今年で3回目。
これも2015年の年末に購入したものなのですが、いまだに元気です。

あんまりに元気なので、他の花に変えるに変えられず水だけは
綺麗にしていると・・・・ 新芽がでました(^▽^;)
f0112574_22262884.jpg

このナンテンの実は長持ちし最後まで枝に残っていることから、酒席に
最後まで残って飲み続け、なかなか席を立とうとしない人々のことを
「ナンテン組」というらしいのですが、住宅街を歩いてみるとうちの子と
同様に実を沢山つけている子を見かけます。皆、お酒に強いようです。
(実も赤いしね。)

しかし、大体のナンテンはビニール袋をかぶされており、どうやら実を
食べにくる鳥から守っているようです。見た目も赤々としているし、
鳥もおいしそうに食べていることだし、ぽつりと「おいしいのかな?」
と呟くと、「いえ、おいしくありません」とお菓子担当のRちゃんが答えて
くれました。

食べた事あるんですね。

花言葉は「私の愛は増すばかり」と「良い家庭」らしいのですが、
前者には、ちょっと危険でドラマチックな雰囲気があるのに、
後者は、退屈なほど平和で、この両者が同等に扱える”花言葉”って
不思議だと思います。
というか、ナンテンの花束を贈られたら、ちょっと引くかもしれません。

ちなみに、この子はナンテンの実ではありません。
赤いハンテンが好きな、かわいい子です。
f0112574_22263834.jpg

私の愛は増すばかりです。

あっ そう考えると、この花言葉はわが家にぴったり☆

Café BROWNでお待ちしております。
by buinnX | 2016-02-16 23:25 | Café BROWN | Comments(0)
<< 第10回ボードゲーム会 終了し... 親だけで子育てってのは無理です。 >>