私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

妻によれば、結構前から電話していたらしい・・・

まるひろ

ご他聞に漏れず、うちの姉ムスメも”電話”が好きです。

電話機という遠く離れた人と話せる不思議な道具に、
当然早くから興味をしめしており、始めのうちは
「ばあばとはなしたい! かわって!かわって!」
と言うので、電話の途中でちょっと受話器を耳に
あてて上げれば十分、、、、

だったのですが。

そうこうするうちに、
「ばあばのばんごうは なんばん?」
に成長したので、その際に一応ちゃんと教えていたら、
徐々にある程度覚えて来て、そして先日・・・

「ばあばにでんわする!」
という姉ムスメ。

それを聞いて、内心「(まあ、まだちゃんと電話するのは無理だろうな・・・・)」
と思いながら「いいよ」と答えると、そんな私を尻目に
軽快なリズムで番号押す姉ムスメ。 (*_*;

そして、おもむろに受話器を耳に当て・・・・

姉「あっ ばあば? うん。うん。うん。」

と、あたかも本当に電話していうかのように振る舞うので
私は、「(あ~ うんうんのあたりが、めっちゃ妻に似てるな~
というか、電話ごっごにしては本格的だな~)」と、思っていたのですが、
そんな姉ムスメの方を振り向くと・・・
f0112574_212527.jpg

( ゚Д゚) めっちゃ電話してる! ほんとーに電話してる!
しかも、ちょー慣れてる感じ! あなたは女子高生か!?

そんな父の驚きなど、全く気にする様子もなく

姉「ううん、そうじゃないの。あしたね、ばいば~い」
f0112574_21251255.jpg

( ゚Д゚) なんなんその足をいじりながらな感じ!
受話器のコードをクリクリしながら話せば完璧だよ!

恐るべし、4歳児。
君は十分にもう女子だ。

あぁそして、そのうち「あっ 〇〇君☆ うん、うん☆」
なんて話を親に隠れてしたりして。

そして、「おとーさんの後のお風呂は嫌」
とか言われたりして。

そして、「一緒に洗濯しないで!」とか、「おとーさんの後のトイレに入りたくない」とか、
「絶対に私の部屋に入らないで!」とか、とか、とか、、、、

色々あるんだろーなーと思いつつ、父は正常な成長を想像しつつ
ニヤニヤしてしまいます(´艸`*)。
by buinnX | 2016-02-01 22:04 | まるひろ とイクメン | Comments(0)
<< ショートブレッド RDD2016 in 飯能 >>