私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

今年もアドベントカレンダー始めました。

a

こんばんは!
ちいちゃん、無事に手術を終えて、退院いたしました。
本人はいたって元気です。
眼も、もっと真っ赤かと思ったのですが、
ちいちゃんは内斜視(黒目が内側に寄る)なので、内側の白目だけが赤かったです。

眼帯ぐるぐるで手術室から出てくると思っていたのですが、
執刀の先生のお考えで、なにもつけてませんでした。

術後も、もっと痛がるかと思って、だっこで徹夜を覚悟していたのですが、
”手術したの、忘れてる・・・?”と思うくらい、ふつうでした。

でもやっぱり緊張もしたし、疲れたようで、
今日はお昼ご飯も食べずに3時間以上お昼寝して、夜もあっさり寝ました。

入院したのは小児病棟だったので、いろんな病気の子がいました。
私の部屋は4人部屋でしたが、心臓の穴をふさぐ手術をした子と、
検査入院で内視鏡を飲んだ子と、ちいちゃんと同じ、斜視の男の子が一緒でした。

アンパンマンの壁紙の10B小児病棟。
毎日誰かが手術室に行き、
酸素マスクとヴァイタルをつけて、黄色いストレッチャーで帰ってくる。
ちいちゃんはだっこで帰ってきちゃいましたが(^^;
手術後は高熱との長期戦になる子も多かった。

病棟に”住んでる”ような、長期入院の子もいる。院内学級もありました。
ヴァイタルチェックの機械をつけて、うまーくコードを避けながら遊んでたり、
点滴を吊り下げるガラガラを押してきてトイレで歯を磨いてたり、
鼻の管を止めるテープにうさぎさんの絵を描いてもらってる子がいたり。

あの病棟でクリスマスを過ごし、お正月を迎える子たちがいる、という事実を
目の当たりにしました。

もうすぐクリスマス____
彼女達が一日も早く元気になりますように。

さてさて。
cafe BROWNにも、クリスマスの気配。
去年ご好評いただきました(まあ、一番楽しんだのは間違いなく姉ムスメですが)
アドヴェントカレンダーを、今年も店内に飾りました!
f0112574_22494019.jpg

今年も型抜きのハニージンジャークッキーですが、
24日には特別にスノーボールをつけてみました( *´艸`)
ハニージンジャーは、寒くなってくると一段とおいしいですねぇ。
もちろん、あつあつのコーヒーと相性抜群です☆

<<クリスマスクッキー(ハニージンジャー) 5枚入り>> ¥300(税別)
f0112574_22494911.jpg

原材料:
・薄力粉 ・生姜はちみつ ・素精糖 ・なたね油 ・全粒粉 ・シナモン ・ナツメグ ・塩

どんな形が入っているか、よーくご覧になってお選びくださいね(^^♪
by buinnX | 2015-12-04 00:04 | Café BROWN | Comments(0)
<< コーヒー屋なのに。 斜視の手術、無事に終了しました☆ >>