私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

コーヒー屋ですが、パクチーの香りでいっぱい

まるひろ

Café BROWNには”パクチー難民”なる言葉があります。

と、いいますのも、弊店のカレーには味の変化を楽しんでいただきたく
パクチーのチャツネを添えてお出ししているのですが、
冷凍保存が効くとはいえ、相手は植物。
時期によっては、全く手に入りません。
f0112574_23141493.jpg
※上記の写真の矢印のものが、パクチーのチャツネです。

そして、大変残念でかつ、大抵そんなタイミングで作り置きしておいたチャツネが
無くなるというのも、世の常。というかマーフィーの法則。

そうなると、店内ではこんな会話がされるのです。

R「まるひろさん。。。 もう、パクチーがない・・・」
ま「えっ? パ○ナ○ハウスさんは?」

R「近頃、雨が続いて・・・・入荷が無いって・・・」
ま「雨がって・・・・路地栽培なの!?( ゚Д゚)」

R「こうなったら、シンハさん※に助けを求めようかと思うのですが・・・」
  ※近くの、大変美味しいタイ料理のお店
ま「でも、あちらも同じ状況では(-_-;)・・・・・」

んで、生まれた言葉が”パクチー難民”。。。
パクチー・・・ パクチーよ・・・ どこに売っているんだ・・・・( ゚Д゚)

そんな状況を過ごしてきましたが、流石に安定供給先が欲しい。
いや、安定供給でなくても、シーズンにどっさり入荷できる場所が欲しい。
という切実な思いから、とうとう妻が孤軍奮闘!!

インターネットさまに”パクチー” ”パクチー” ”パクチー”と入力すること
数時間。そして、見つけてくれました数々の農家や、農協や、お店を!

そして、その中のいくつかに電話し、、、
静岡の農協から直送!
”はぁ~るばるぅ~ きたぜぇ ぱぁ~くちぃ~” 1kg( ゚Д゚)
f0112574_23121448.jpg
お菓子担当(のはずなのに、パクチーの処理もしている)Rちゃん、狂喜乱舞。

R「きゃ~~~~ こんなにパクチ~!!!! 嬉しい!!(*'▽')」
ま「うんうん。(T_T) これで、変なチキンレースしなくて良くなったもんね!
  よかった! よかった!」

そして、喜々としてチャツネ作りに入ったRちゃんを残し、
一時お店を離れた私が、帰ってきて見た光景は・・・・

顔面蒼白で、倒れているRちゃん。。。

ま「えっ なに、どうしたの? えっ うわ! すげーパクチーの香り!」
R「・・・・・・・・酔った。」

ま「えっ 酔ったって、何に?」
R「・・・・・・・・パクチーの香りを嗅ぎ過ぎて・・・・ 酔った(-_-;)」

その後、回復するまでに数時間を要することに・・・・。
ありがとうRちゃん。

そして、そんな彼女の成果がこちら。↓
f0112574_23123030.jpg
ココナッツミルクや、青唐辛子、生姜など、いろいろな香辛料が入っており、
ちょっとカレーに加えると、辛さの変かを楽しめるニクイやつです。

是非、お試しください☆




by buinnX | 2015-10-21 23:07 | Café BROWN | Comments(4)
Commented by ゆうこりん at 2015-10-23 13:59 x
Rちゃんて、可愛いね~♪
Commented by まるひろ at 2015-10-23 21:35 x
そりゃあ Cafe BROWN 自慢の看板”3人娘”の一人ですもの。
Commented by ゆうこりん at 2015-10-24 21:45 x
3人……?4人じゃなくて?
Commented by まるひろ at 2015-10-26 00:01 x
あ・・・ええ・・・ 確かに4人なのですが、
ほら、やっぱり自分の奥さんを入れるのは、
ちょっと恥ずかしいわけで・・・・ねえ。

そこんとこ、どー思われます?
って、ゆうこりんさん、旦那さんに聞いてよ!
<< エクアドルは遠かった <番外編... ぽいっとメガネを外すので >>