私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

SCAJ2015 に行ってきました☆

まるひろ

SCAJというスペシャルティーコーヒー協会のイベントに行ってきました。

一昨年も勉強に行ってきた展示会ですが、
今回はお菓子担当のRちゃんも引き連れての参加。
f0112574_21134413.jpg

まずふーらふーらと会場を見渡してから話しかけたのは、
サイフォンを扱っている美人なお姉さん。
f0112574_2114355.jpg

一昨年は、サイフォンコーヒーが全面に押し出されていた印象でしたが、
今年はそれほど目立つ位置にはなかったので、器具の事や抽出方法の事を、
じっくり聞けました☆

以前は、人だかりができていてイマイチ質問出来る雰囲気でなかったんですよね・・・

やはり時代はサードウェーブなのか、ハンドドリップが多め。
焼きも浅めなものばかりで、インドネシアのブースで、やっと
いわゆる昔ながらのコーヒーに出合った気がします。

そして次は、量りやコーヒー豆の焙煎度合を色で
識別する装置を扱っているブースへ。
f0112574_21141297.jpg

量りも、識別装置も最新式なようでカタログさえ無いものでしたが、
流石に技術力が上がっています。その反応の速さにびっくり。

私が「おお~小さい! 早い! 使いやすい! いいな~」
と言っていると、Rちゃんに「うちの量り、これに変えちゃいましょうよ(´艸`*)」
と囁かれ・・・・
  
ま「えっ? でも、これ多分、今の量りの数倍する値段だよ・・・」
R「変えましょうよ~ フロントだけでも~ ねぇ~」
ま「そ、そりゃあカッコいいけれど・・・・・がんばります(-_-;)」

・・・・さて、次は人だかりができていた小川珈琲さんへ。
f0112574_21142137.jpg

人だかりの原因は、試飲コーヒーの提供方法。

大体のブースは、コーヒーをポットか何かに作り置きしておき、
それをこちらで出して飲むような方法を取っていたのですが、
小川珈琲さんは、さながら普通のお店のように注文を受けての
ご提供方式をとっていました。

勿論、豆もこだわったものですので、、、、そりゃあ並びますよ。
基本的に、私は並ぶのが好きではないので、
気になるけれど、ど~しよ~かな~ と思っていると、Rちゃんに・・・

R「私、エスプレッソの味を知りたい!」
と、言われてしまったので
ま「ま、まあ、そうだね。 じゃあ、並んでみますか。。。」

と、列に付こうとすると、なにやらツタツタと近づいてくる人の気配。。。
どうやら小川珈琲さんのスタッフさんなのですが、彼が私に気づくなり、、、

ス「あの、こっそり優先してお出しします。(^^♪
  それでも5分ほどかかりますがお待ちいただけますか?」

と、どー考えても他の方を差し置いての特別待遇。
”あれ? いや~まいったな(´艸`*)
 私って、そんなにスター的なオーラがあるの?
 ばれた?”

・・・・・という訳ではありません。
多分、いや確実に理由は”車椅子”。

前回はそれほど感じませんでしたが、今回のSCAJは
車椅子のユーザーに対して全体的にちょっとだけ意識した
対応してくれている気がしました。
ブース間に這わされている水道と排水の配管のカバーは、
相変わらず障害者に優しくなく、乗り越えるのに一苦労な段差と
なっていますが、小川珈琲さんのこの対応に限らず、
(目立つという事もあると思いますが)声をかけられる事もあり、
ちょっと嬉しかったです。
f0112574_21143464.jpg

※小川珈琲さんでは、エスプレッソをちゃんとカップで提供してくれました。
  これも嬉しい。
  
次に、デカフェ(カフェインを除去した珈琲の事)の豆を扱っているブースへ
f0112574_21144821.jpg

妻に「デカフェの豆が売っていたら、買ってきて!」
と言伝されていたこともあり、伺ったのですが、デカフェの水を利用した方式の事で
ブースのスタッフと話しているうちに、あれよあれよと時間が経ち・・・・

デカフェの生豆のサンプルを頂きました☆
今度焼いてみますね☆

んで、肝心の妻の注文は・・・・・果たせず・・・・・・ど~しよ~かな~(-_-;)
と思っていると、目に飛び込んできたのは、
Minimal(ミニマル)というチョコレート専門店
f0112574_21152299.jpg

板チョコの切り込みの形状が特殊で、”面白いことしているな~”
と思って、一口試食してみると・・・・ ( ゚Д゚)めっちゃおいしい!!!

一つ一つの個性がハンパなくあり、しかしそれでも後味がスッキリしていて・・・・旨い!

原材料を見ると、カカオ 砂糖 以上!
乳化剤も、生クリームも無し! シンプル イズ ベスト!

砂糖の種類も記載されているし(もちろん、てんさい糖の記述も。。。)
カカオ豆の焙煎時間も書かれていたりして・・・・

中途半端じゃないっす( ゚Д゚)!

聞けば、カカオ豆の加工は全て自社で製造しているとのこと。

半端じゃないっす( ゚Д゚)!!

もちろんお菓子担当のRちゃんも大興奮!
二人で、スタッフのお姉さんに質問しつつ、、、
「あれは? これは? おお! ああぁ! うひょ~ 美味しい!」
と、言っていると、お姉さんもあれこれと表に無い試食を出してくれて・・・
(多分)全タイプの試食を珈琲そっちのけで慣行。。。。

結局、気に入ったものをRちゃんも私も3つ購入。
どれも、ほんんんんんんっんんんとうに、おいしいチョコレートだったので
悩みました!しかし、これで妻も満足なはず!

でも、あれ、まてよ?・・・・ 何しに来たんだっけ?私は?(゜.゜)
まあ、、、、いいか☆

そして、最後にちょと話題なアーモンドミルクのお店へ。
f0112574_2115157.jpg

アーモンドミルクは、牛乳よりも、豆乳よりもカロリーが低く、
コレステロールが無く、ビタミン E(体内の脂質の酸化を防ぐ効果)が豊富
なもので、セレブの中で話題だとか・・・・

スタッフにも、TVの再現ドラマなどに出演している俳優(?)と
おぼしき人を使っており、、、、話題でした。。。
f0112574_21151224.jpg


色々、勉強になりました。
来年もまた。。。
by buinnX | 2015-10-03 22:30 | Café BROWN | Comments(1)
Commented by buinnX at 2015-10-04 22:21
楽しそうだな~~~~
来年はおっぱい終わっている予定なので、普通のコーヒーも飲めるじゃん!行けるじゃんワタシも!!

チョコのお土産おいしかったですよ!!
<< 赤いモノに注がれる妹ムスメの視... エクアドルは遠かった <その5... >>