私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

信じられるのは、ドクダミとタンポポだけです。

まるひろ

Café BROWNでは、毎日生の花を飾っています。

生花ですから、毎日手入れが必要でして、そんなお花たちを
綺麗に飾ってくれているのは、お菓子担当のRちゃん。
私もたま~に活けたりしますが、花器の中に花器を入れて飾ったりと、
お客様にもRちゃんにも「斬新・・・」と言われる事が多く、
現在は彼女に活け方やお花の扱い方を習いつつ、水替えを担当しています。

さて、そんな可愛い花たちの入手先ですが、義父からもらったものや、
近所の農協で買ってきたもの、他にはお菓子担当のRちゃんが、
自宅のお庭から持ってきてくれるものなど様々。

しかし、そればかりではメインとなるテーブルの花は用意できても、
なんとな~く彩を与えてくれるサブの花は枯渇するので・・・・

私が通勤途中に可愛い野花達を見つけては”今日は、君に決めた☆”
とばかりに誘拐してきている訳です。

さてさて、そんな毎朝の野花探しですが、ふと気がついた事が一つ・・・・
”実は、野花って少ない?!”

贅沢は言ってないんです、雑草でいいんです。
それでも可愛い子は沢山いるので十分なんです。
しかし、それでも実は野花って少ない。

特に、気を付けなければならないのは・・・・”公園”。

これは、”私ではない”車椅子ユーザーの方の知り合いの方から
聞いた話なんですけどね・・・・
いいですか、決して私ではありませんよ・・・・・・・・・

その方は、「あっ これ可愛い☆ 今日は、この子を飾りたいな~」
なんて軽々しく公園に咲いている花をかるーく引っ張ったところ・・・・

”すっぽ~~ん!!!”

!? 球根ごとぬけちゃった(゜.゜)。。。 そうです。

しかも、良く見るとその周りには、他と違う養分たっぷりな雰囲気の黒い土。
しかもしかも、良く思い出せば、先月はここに全く違う花があったはず。。。
と、気づいた、そうです。。。。。

つまり・・・・・ これは・・・・・・・野花ではない!?
誰かが植えた花?!
と思ったらしい、です。。。。

そうだ!
そういえば、この公園の近くの角にある、あの家のおばちゃんが
水をあげていた風景をみた記憶がある・・・・ つまり・・・・これは・・・・

おばちゃんが、毎日毎日かいがいしく面倒を見ている?!

なんてこった、知らず知らずとはいえ私は花泥棒だったのか?!

確か聞いたことがあるぞ。
塀の向こうに誰がいるか分からなくても、投げたものが
誰かに当たったら罪になると・・・・・ それはつまり、過失の罪。

Nooooooooooo(/ω\)

違うんだ、全然違うんだ。
野花だと思ってたんだ! 雑草でいいんだ! 贅沢いってないんだ!

と思った、らしい・・・・・

ええいまどろっこしいんじゃあ!!!
ハイごめんなさい。私でございます。

だったら、じゃあ、野花ってどこに咲いているんだ(゜.゜)!?

だって、良く見ると、そこら辺に咲く花も、なんとな~く均等に並んでいたり・・・・
1本だけ唐突に”かわいい子”がいたり・・・・・

罠だ!
あれも、これも、絶対に作為的! 罠!
いつのまに、自然は作為的な罠に変わってしまったんだ!!

そういえば、なんでここに椿咲いているんだ?
そういえば、なんでここにツツジ咲いているんだ?
そういえば、なんでここに鈴蘭が咲いているんだ?
このパンジーなんて、明らかに罠!

誰か、教えてくれ~~~~~(/ω\) 
野花はどれ?!!!

f0112574_2227474.jpg

そんな訳で、現在、メインテーブルにはRちゃんが自宅から持参した
大ぶりのアジサイが咲き誇っております。


<今日のCafé BROWN>
昨日は エチオピア ベレテ・ゲラを焼きました。
ベレテ・ゲラの豆は、他のペルーなどに比べて小さ目で、
色味からして含水量も少ないと思われますので、豆の水分を抜く時間をいつもより
短めにしてみたところ、駆け抜けるような酸味と、カカオニブのような
苦味のアクセントがあるコーヒーに仕上がりました。

今までより、ボディーのある味です。
by buinnX | 2015-06-30 23:47 | Café BROWN | Comments(0)
<< 今年も、飯能市 こども図書館で... 妻に見つかりました >>