私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

あの木馬の行く末が気になります

まるひろ

Café BROWNの近くにはREFACTORYという素敵な
アンティークショップがあるんです。

いつ行っても、なんとも言えない雰囲気がある”色んなもの”が
所せましと置いてあるので、いつ伺ってもとっても楽しいのですが、
先日妻が
「ちょっと、REDACTORYさんによってかない?」
と、意味ありげに言って来たんです。

私もだてに夫していません。こういう時の彼女は
何か”いいもの”を見つけたに違いないんです。

そんな訳で、さっそくお邪魔しに行くと・・・・

目に飛び込んできたのは・・・・メリーゴーランドの”馬”。
(写真を撮っていなかったことが悔やまれる。)
勿論、姉ムスメは狂気乱舞!

その馬は、4方向をバネで支えられているので、
乗るとバイ~ン バイ~ン バイ~ン と遊べる代物。

”これか?! 妻はこれを見せたかったのか! 確かに楽しい・・・
けれど、これ・・・店に置くの( ゚Д゚)”

と若干不安に思いましたが、流石に本命は、これ↓
f0112574_23123843.jpg

既に、うちの店の本棚の下に設置されております。
ええ、椅子です。

リファクトリーさんに伺ったところ、
ドイツの小学校で使われていたもの、とのこと。
かわいいし、しっかりしてるし、スタッキングもできる。
これが大人でも、けっこう普通に座れるんです。
んで、何に使うかと申しますと、音楽イベントの時に
最前列に座られる方用です。

今まで、お店の営業中に使っている椅子以外は、
簡易的な背もたれもない丸椅子しかなくて、
それが気になっていたんです。

これなら一応背もたれあるし、そして低いから最前列に
もってこい!

そんな訳で。
新しい仲間が増えました☆
イベントだけでなく、勿論、普段の営業中もどうぞお使いください。

Café BROWNでお待ちしております。
by buinnX | 2015-05-04 23:51 | Café BROWN | Comments(0)
<< 栗田敬子(Pf&Vo) & 河... ちなみに娘が選んだのは”どんぐ... >>