私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

決して”おむすび屋”になったわけではございません

まるひろ

あれはなんだ! 雲だ! 水蒸気だ! 火事だ! いや・・・・花粉だ!

と、山の方を見ればそんな煙が見える時期になってきました。
飯能は、素晴らしい自然が豊富な土地ですので、おのずと
花粉の量は半端ないんです。

お蔭様で私も、朝、自宅からお店まで行く間に目から零れ落ちる涙。
朝、泣きじゃくりながら、全速力で走っていく車椅子がいましたら、
多分私です。

さて、つまり春ですので、去年も見たこの光景が再びやってきました。
f0112574_21562921.jpg

そう! レモンピールづくり!
初夏に合わせて、甘酸っぱい商品をお出しすべくせっせと準備中。
もうすぐ2015年版の、あのタルトが復活する予定ですので、ご期待ください!

そして、なんと、前置きとは全く関係ないけど、
こんな新メニューが登場しております。

<日替わり お手むすび>  一個 120円(税別)
f0112574_21561580.jpg


こんばんは!BROWNのお手むすび部隊aです。

えー、これはですねぇ、
先日のRDDの日からです。
どんなお客様だいらっしゃるか分からなかったので、
どなたでも食べやすいようにと、おむすびをお出ししたところ、
意外にもご好評いただき、完売。
主催者の和田芽衣さんと、常連さんのHさんから
「定番化してほしい!」という熱いお言葉を頂戴し、
調子に乗って今週からお作りしています。

ちなみに
月曜日・・・玄米×小豆
火曜日・・・5分搗き×梅干し
水曜日・・・5分搗き×ゆかり×くるみ
本日・・・玄米×自家製ふきみそ

といったラインナップでした。

お米は、川越のSさんから直接買わせていただいている、完全無農薬米。
「合鴨農法は特にやっていないけど、よそからカモが来てるな~」という、自然合鴨法(笑)

おむすびの具は、主に生活クラブ生協のものを使用しています。
梅干しやゆかりは奈良の王隠堂さん。
あずきは北海道上士幌町。
ふきみそは、昨日JAで買ってきて(その辺で摘んできて、と言いたいところですが・・・)
去年仕込んだ手前味噌と、三河みりん、地酒「天覧山」、てんさい糖ちょっとで炊きました。
そのうち昆布やシイタケの佃煮作ります。

おむすびって、作る人によってどうしてあんなに違うんでしょうね。
私は、手が大きい割に、そんなに大きくないです。
(そしてRちゃんのはめちゃ大きくて楽しいのです!)

私の理想のおむすびは、青森にいらっしゃる佐藤初女さん。
残念ながら食べた事はありません。お会いしたこともありません。写真だけ。
でも、ご存知の方も多いと思いますが、彼女のおむすびは、ほんっとうに素敵なんです!!!
まあるいおむすびを、隙間なく包んだのり。
食べてみたい・・・・・・
カトリックの熱心な信者さんでいらして、
ボランティアで「森のイスキア」というおうちを開いています。
上手くご説明できないので、詳しくはこちらをご覧ください。

というわけで、
Cafe BROWNは変わらずコーヒー屋ですが(笑)
おむすびも1日5個限定でお出ししますので、
どうぞよろしくお願いいたします!
by buinnX | 2015-03-05 22:58 | Café BROWN | Comments(3)
Commented by ゆうこりん at 2015-03-06 13:15 x
美味しそうだ…いや、絶対 美味しいよ~❗
レモンピールのタルトも、おにぎりも❗
食べたーい❗
Commented by わだめい at 2015-03-07 01:31 x
蕗味噌お手むすび、大変美味しゅうございました。おむすびはお菓子同様、その場で食べなくても良いしいいですね♪本当に、何を食べてもハズレがない…カフェブラウン恐るべし。
Commented by buinnX at 2015-03-08 21:08
ゆうこりんさま
そんなんいつでも作ります~
でもね~意外におむすびって食べるときないですよね。
お正月はお雑煮だしねえ。

めいさま
恐れ入ります。
おいしかったというお言葉、本当に嬉しいです。
昨日はきゃらぶきのフキノトウが売っていたので、
もうちょっと苦みを残して醤油煮にしてみました。
あと、醤油オンリーで炊くマクロビ昆布佃煮も。
最初レシピを見た時は、砂糖もみりんも酒も書いてないので、
大丈夫かなあと思いましたが、これが絶品うまいのです。
今週もお楽しみに!
<< これも”仕事”なのです。 真相は闇の中 >>