私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

当然、2014年版より2015年版の方が美味しい訳です。

まるひろ

今年もイチゴの季節がやってまいりました!

そう、去年は投稿した時すでに遅く、用意したイチゴがなくなり
終了していたという、あのイチゴのタルトが今年もやってきた訳です。

今度は、これから店頭に並びます!

<<2015年版 イチゴのタルト>> ピース価格 350円  ホール価格 2000円
f0112574_2120730.jpg

原材料:薄力粉、いちご、アーモンドパウダー、菜種油、水、てんさい糖
     全粒粉、レモン汁、ベーキングパウダー(アルミフリー)、塩

こんばんは~
毎度aです。
今日はあったかかったですね。
最近、畑の直売所で「ひとりでおかいもの」がやりたい姉ムスメ。
今日も、
私「ほうれん草1把ね。袋はいりませんって言うのよ」
娘「わかった!!」
車から降りて、100円玉を握りしめ、てってってってって・・・・
そして、帰ってきたムスメの手には、なぜか袋に入った山盛りほうれん草が。
おばちゃん「かわいいから、1把サービスよ!!」

かわいいって、得だなあ・・・。

さて。
やってきましたイチゴの季節!
試作品を、いかにムスメに見つからないように食べるかがポイントでした(笑)
(大好きすぎてわーきゃーうるさいので(^^;)

イチゴは、生活クラブの「ジャム用いちご」。
生で食べても勿論おいしいのですが、
BROWNではコンポートにして使用しています。

2014年版と決定的に違うのは、
コンポートしたイチゴを、ちょっとだけ火にかけてから使っていることです。
イチゴのあじがぎゅぎゅっと凝縮されて、風味もUP!
また、イチゴの水分を飛ばしているので、
サックサクの歯触りをお楽しみいただけます。

ほのかなレモンのさわやかさも効いてます。
一足早い春のタルト、どうぞご賞味くださいませ。

by a
by buinnX | 2015-02-16 22:49 | Café BROWN | Comments(0)
<< 第4回 ワイン会のお知らせ いけ! 愛妹ムスメ! >>