私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

何でそんなに忙しいんだい?

まるひろ

今年もやってきました年末。

あまりに怒涛のごとく時間が過ぎていたらしく、にわかに12月も
終わろうとしている事が信じられず、そっと手帳をめくりなおすのですが・・・
確かに、12月。

「(いや、そんな馬鹿な。きっとまだ6月とか、その辺はなず・・・( ゚Д゚))」

という淡い期待も、お餅を頂いたり、農協でみかんが箱で積まれていたり、
何故かいたる所からカレンダーがやってくるなどの”空気感”により
ことごとく砕かれ、そろそろ諦めなければならなくなっております。

さて、そんな季節感満載な来年のカレンダーですが、わが家では
自宅で使うものは、前もって気に入った絵や写真が入ったものを購入しています。

ですので、基本的には他所から頂くカレンダーというのは必要ないのですが、
不思議と、ガス会社のパンフレットに挟まっていたり、お世話になっている方から頂いたり、
さらには、クリスマスケーキの代わりにシュトーレンを買いに行った”だけ”のパン屋さんで

「これ、来年のカレンダーです」

と、小さい卓上カレンダー頂いたりするもんですから・・・・
当然の事ながら家の中では”カレンダーあまり”が発生し(壁は有限です。)、
どうしようかと考えていると・・・・・・何やら嬉しそうに卓上カレンダーを見ている
娘が一人。

私 「ん、どうしたの?」
娘 「おとーちゃん これ、私の?!」
私 「”私の”って?どういうこと?」
娘 「だって、小さい!」

・・・・・どうも、娘は

壁掛け用のカレンダー = 大人用のカレンダー
卓上カレンダー = 子供用カレンダー

と思ったようです。

まあ、本当は”子供用”ではないのですが、あまっているので
”いいよ(^_-)-☆” と渡すと。いきなり画鋲を持ってきて、壁に貼り付ける彼女。
f0112574_2237432.jpg

私 「え? そこに貼りたいの?( ゚Д゚)」
娘 「うん。」 
私 「(・・・・・ま、まあ、別に困る場所でもないからいいか。)」

と思っていると、何やら鉛筆を取り出して、ものすごい勢いで次々に
”丸”を書き連ねだす娘。
f0112574_22371560.jpg

私 「(@_@。 何書いてるの?」
娘 「よてい!」

そう言いながら、1月、2月、3月、4月・・・・・と、カレンダーをめくり、
すべての日の空間に書き込んでいく ”〇 〇 〇 〇・・・・・・・・”。
f0112574_22372475.jpg

私 「・・・・・・来年の・・・・予定?( ゚Д゚)」
娘 「うん!」
私 「・・・・・忙しいんだね。」
娘 「うん! おいそがしいの!」

・・・・・・・・・休みも無いようです。


<今日の姉ムスメ>
f0112574_21235823.jpg

今年一年頑張ってお店を綺麗に掃除中。
君も、よく頑張りました。
おとーちゃんは嬉しいです。
by buinnX | 2014-12-27 22:29 | まるひろ とイクメン | Comments(0)
<< 2014年を振り返って・・・ 自家焙煎珈琲屋であることを自覚... >>