私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

クリスマス商品 第一弾と一弾半

まるひろ

も~い~くつね~る~と~ 12がつ~

ですね。
12月といえば、クリスマスですので、お店もなんだか
クリスマスっぽさが芽生えております。

<芽生え その1>
”ディスプレイ”
f0112574_21385350.jpg

いかにもクリスマスっぽいという理由だけで、
白く塗装されてしまっている枝と、こびと。

<芽生え その2>
”向こうの方に見えるのは”
f0112574_2139375.jpg

こびと(天使)です。

<芽生え その3>
”そして、ここにも”
f0112574_21391224.jpg

こびと(サンタ)です。

そんな訳で、今店内はいたる所にこびとさん出没中。
ご来店の際には、探してみてください。

さて、そんなクリスマスに向けて、気分満点な商品が新発売です!

<<クグロフ(アップルジンジャー)>> 価格 350円(税抜き)
f0112574_21423449.jpg

原材料:
・豆乳 ・薄力粉 ・はちみつ ・りんご ・アーモンドパウダー 
・くるみ ・レーズン ・菜種油 ・米ぬか ・プルーン ・ブランデー 
・ジンジャー ・全粒粉 ・ベーキングパウダー(アルミフリー) 
・シナモン ・ナツメグ ・塩

こんばんは!ここからは商品解説担当(笑)aがお伝えします。
え~、クリスマスと言えばクグロフ!
ドイツとフランスの境目、アルザス地方のお菓子だそうで、
「僧侶の帽子」という意味なんだとか。
たしかに、あっちの司祭様ってこんな帽子かも。

真ん中に穴が空いているのが特徴的な型ですね。
かわいいですよね~。ぐっとくる。
でもヒダがきれいに抜けるとほっとします(^^;

マリー・アントワネットも大好きだったとか。
分かるわ~。
「パンがなければブリオッシュを食べればいいじゃない」
と、本当に言ったかどうかはかなり定かでないそうですが、
この形、いかにもアントワネットが好きそうですよね(会ったことないけど)。

BROWNのクグロフは、ブランデーに漬けたドライフルーツがぎっしり。
そこに、青森のアップルファームさんから直送の紅玉を、
ローストして加えました!
3種類のスパイスが味に奥行きを持たせてくれています。

今、クグロフ<ココア>も試作最終段階。
こちらにはキルシュ風味のラズベリーを加える予定です。
ナッツはピーカンナッツかアーモンドか・・・。悩ましい。
f0112574_2343790.jpg

クリスマスに向けて、12月限定販売です。
ご予約も承りますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
by buinnx | 2014-11-25 21:39 | Café BROWN | Comments(0)
<< クリスマス第2弾、オーナメント... お姉ちゃんになるのも大変です その2 >>