私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

安いウイスキーの香りが、お気に召さなかったようです

まるひろ

妻が、パソコンをしながらポツリと言ったのです。

妻「ウイスキーだったら、ワインより長く楽しめるし。
          5000円くらいまでなら買ってもいいよ・・・」

一瞬、何を言われたのか分かりませんでした。
第一子を妊娠を機に、飲みたいのに飲めない状況の妻が
私に課した鉄の掟。それは・・・・

”ワインを買うなら 一本1500円まで”

確かに1500円まででも、美味しいワインはある。
確かにあるけれど、Café BROWNでのワイン会で
講師の江川さんも言っておりました。

「いつものワインの価格を抑えてでも、たまに高いワインを買ってみたほうがいい」
by 江川

だから!
私は、この鉄の掟を破るべく、負けると分かっている戦いに、
何度も”ルールの拡大解釈”という棍棒一本で、
我が家の法務省に立ち向かっていったのです。


<まるひろ流 鉄の掟の解釈 その1>
私「”1500円まで”という事なので、本体価格1500円、
            つまり税込1620円(8%計算)はOKでは?」

妻「予算オーバーです」
私「・・・・厳格なルールだと認識しました( ゚Д゚)」


<解釈 その2>
私「”一本1500円”なのだから、50ml 1500円のアイスワイン はOKでは?」
(既に購入して、事後承諾を取ろうとした所・・・)

妻「750mlで換算すると2万円以上じゃない! いいわけないでしょ!」
私「・・・・うすうす分かっておりました(=_=)」


<解釈 その3>
私「そもそも”ワイン”という話なんだから、
      ”ウイスキー”は、その適応外ではないか?」

妻「ダメです」
私「でもさぁ ウイスキーは2~3倍に希釈して飲んでるよ・・・(T_T)」
妻「・・・・・ん?(怒)」
私「どうもすみません。」

・・・・・という事で、私の棍棒は見事に折れ、
いつの間にか鉄の掟は、鋼へと変わった・・・・・

かに見えたのですが!

今、妻の口から聞こえた言葉は・・・・
”ウイスキーだったら、ワインより長く楽しめるし。
          5000円くらいまでなら買ってもいいよ・・・”
つまり、それは限定解除宣言ということ( ゚Д゚)!

5000円というのは、1500円×3倍希釈=4500円のさらに温情付!

ああ、そうか、私の今までは無駄ではなかった。
そう、ドリカムも言っていたじゃないか。

”10000回だめでも、10001回目は何か変わるかもしれない”
(by 何度でも)

さすがに、まだ10000回はやってないけど、
それは確率の問題ととらえれば、100回目に
”その1回”が来てもおかしくない!
ハラショ~(^^)/

早速、私は薄いお財布を握りしめ、猛ダッシュで行きました。
その先は、近くのデパート(丸広)! そして、これを選んできました!
f0112574_2054409.jpg

”ベンチャーウイスキー イチローズモルト ワインウッドリザーブ 46度 200ml
価格 2000円なり!(ネットでは2700円で売られていましたが・・・)

ん~流石に味の複雑さが違いますね。
香りも、スモーク臭の中に甘味あり・・・・旨い!

あ~嬉しい!
・・・・・・・でも、まてよ・・・・・・これって・・・・・・・・・実は・・・・・( ゚Д゚)

ちょっとルール違反してない?
はははははははははははははは・・・・・・(^▽^;)
by buinnx | 2014-11-11 21:47 | まるひろ とアルコール | Comments(0)
<< この顔・・・・・3年前にも見た... みかん vs 紅玉 vs クル... >>