私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

まだまだ調整が必要だけど。

まるひろ

毎回、イベントの時が大変だったんです。

Café BROWNでは珈琲サイフォン株式会社のドリッパーを使っています。
いわゆる”コーノ式”と呼ばれるもので、これの1~2人用と1~4人用を
用意していたのですが、弊店の粉の分量(1人前18g)の場合、1~4人用の
ものを使っても、粉が膨らみ過ぎて溢れてしまう為、3人分しか抽出できないんです。

これだと例えばイベントの時、20人分を用意するのに7回は抽出しないといけない。
1回の抽出に要する時間は、豆を挽いて、お湯の温度を調節して、抽出して
とやっていると大体4~8分くらいなので、7回抽出すると最悪ほぼ1時間経って
しまいます。これが結構しんどい。

そうなると、当然思うのが”もっと大きいドリッパーないのかな?”という事ですが、、、
実はあるんです。コーノ式にはふつーに、10人用というものがあります。

しかし、以前コーノ式を使っているカフェにお邪魔した時、
「10人用は、あるけどほとんど使わないねぇ~」と言われた事があり、
”まあ、そんなもんか”と用意していなかったのですが、どうやら弊店では
必要なアイテムのようなので・・・・

用意いたしました。
f0112574_2154021.jpg

左が10人用。右は2人用。

大きいです。

なんだか、ちょっと笑っちゃうような大きさですが、使い勝手はいい。
2人用より4人用、4人用より10人用の方が(粉が多いから)抽出し易い
という話を伺った事がありますが、確かにそのようです。

既に何度か試しで使ってみましたが、味のブレはかなり少なく良好。
ただ、弊店の10人分の粉を使うと、やはり膨らみ過ぎてオーバーフロー
してしまうので、8人分が限界なようです。

まあ、それでも20人分を御用意するのに3回の抽出で済むので大助かり。
早ければ、10月4日に行われますサックスのコンサートで使うかもしれません☆
皆さまお待ちしております。

f0112574_0181640.jpg

by buinnX | 2014-09-27 21:52 | Café BROWN | Comments(0)
<< もう少し珈琲の記事を書いた方が... おばあちゃん、”栗ごはんにする... >>