私、まるひろは
飯能の自家焙煎珈琲屋 Café BROWNのマスターであり
飯能で活動している混声合唱団”結”の団長であり
2人のかわいい娘の父であります。


Amazon アフィリエイト

この愛、伝わっておりますでしょうか?

まるひろ

愛が必要です。

いえ、なんの話かといいますと、絵を描くのはどちらかという事。
常温で保存できないお菓子は、お客さんの目につかないので、
絵を描いてメニュー表に張り、「こんなんありますよ~」としておるわけです。

その為の絵をどちらが描くか、これが問題。

二人とも絵を描くのが好きなので、実は、今、Rちゃんと私で描き競争中。
といっても二人ですので、描きたいかどうかで話しては決着がつくはずもなく・・・。
では、何を基準に最終的な画家を決めるかといいますと。 

それが、商品に対する愛。

どちらが、よりその商品を愛しているかを基準に、描くことになっております。
そんなわけで、まず<アフォガート>。
これは、Rちゃんがずーっと作りたかった商品の一つなので、
彼女に軍配が上がりました。 その結果 ↓
f0112574_2250136.jpg

柔らかなタッチで、全体がやさしく描かれています。
温かみも感じるコーヒーに、女性らしいフォントがいい味
を出しております。

んで、私は・・・・<コーヒーのフラッペ
なんたって、Café BROWN初の珈琲主体のお菓子なんですもん。
これは譲れません。 しかし、その結果 ↓
f0112574_22501222.jpg

・・・・商品説明のための絵だってのに、印象重視。
そのため妻には「ハリネズミが入ってるみたいなんだけど・・・」と、
フラッペどころか、食べ物として認識されなかったようです(^_^;)。

このまま・・・・掲示してて・・・・・いいのかな?
もう少し考えます。

さて、そんな弊店ですが、これからの本格的な秋に向け
豆腐のチーズケーキ>に続くケーキの新商品を発表!!

<生チョコ風ココアケーキ>  価格400円(税抜)
f0112574_22502341.jpg

原材料
・豆腐 ・豆乳 ・全粒粉 ・てんさい糖 ・菜種 
・ココア ・ベーキングパウダー(アルミフリー)

本当は”ブラウニー”という名前で出す予定だったんです。
しっとりしていて、コッテリしている、まさしくブラウニーなのですが・・・・
何故か、私が名前を覚えられなくて。。。

3回ほどRちゃんに「あれっ なんて名前だっけ?」と聞いていたら
とうとう呆れられてしまい・・・・ 生チョコ風ココアケーキとなりました(>_<)。

さて、これはどちらが絵を描いたのか。
ご来店いただき、ご確認ください。

今週もCafé BROWNでお待ちしております。


<<Café BROWN インフォメーション>>
妻の出産にともない、今週より営業時間が
11:30~17:00に変更となります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
by buinnx | 2014-09-21 21:29 | Café BROWN | Comments(2)
Commented by ゆうこりん at 2014-09-23 20:49 x
これ!!ぜったい食べたいたべたいたべたいー!!!!
Commented by まるひろ at 2014-09-23 22:12 x
埼玉県飯能市にお越しのさいは、是非 Café BROWNへ☆
<< 梨 ぶどう 栗 そして・・・ 名前はまだない >>